比叡のよくあるお話


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「人ではないことに変わりはない」

ツイート

1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2014/06/08(日) 22:44:11.40 ID:6O8SdK0TO

比叡が可愛いので。鉄は熱いうちにSSれ



提督「比叡ー」

比叡「はーい、なんでしょうかっ」

提督「」チョイチョイ

比叡「?」

提督「へい」バッ

比叡「!」

比叡「」テテテテテ

比叡「提督っ」ギュウ

提督「おー、よしよし」ナデナデ

比叡「んー……♪」スリスリ

2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 22:47:56.93 ID:TD1SDo/OO

金剛「ヘーイ、比叡」

比叡「お姉様ぁ……なんですか?」

金剛「」チョイチョイ

比叡「?」トコトコ

金剛「ンー、MVP頑張ったネー」ギュ

比叡「ふぁ……」

金剛「いいコー、いいコー、コングラッチュレーショーン」ナデナデ

比叡「嬉しいで……くぅ……」スヤスヤ

金剛「ンー、寝ちゃったネ。たくさん褒めてあげようと思ったのに」

3 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 22:55:30.15 ID:xcdKCtmjO

提督「比叡ー」

比叡「あっ、提督」

金剛「比叡ー」

比叡「お姉さまも?」

提督「」チョイチョイ

金剛「」チョイチョイ

比叡「!?」

比叡(ふ、二人とも別の方向に!?私は、私はどうすれば!!)

比叡「あぅあぅあぅあぅあぅ……」

提督(かわいい)

金剛(カワイイ)

比叡「むーーー……!」ノシノシ

提督「おっ」

金剛「あっ……」

比叡「えい」グイ ノシノシ

提督「え?」

比叡「えい」グイ

金剛「ワオッ」

比叡「」ギュウウウウウウ

提督(引きずって二人まとめて抱くとは)

金剛(強欲カワイイ)

比叡「♪」スリスヤ

4 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:05:08.16 ID:09wrxZWcO

夜戦時

比叡「うぅ……痛いかも」小破

金剛「比叡!無理しないで、下がっててネー!」

比叡「い、いやです!私、頑張るから!見捨てないでぇー!!」ドカン

チ級「ウボアーーーーーー」轟沈

比叡「やったっ」

ル級「」ドカン

比叡「きゃあ!!」

金剛「比叡!!」

比叡「お姉様ゆずりの装備……ふぇ、ふえええええええん……」メソメソ

金剛「……」

響「二人とも、まだ戦闘中だよ、よそ見してたら……」

ル級「」ドカン

神通「あぶない!!」

金剛「」パシ

ル級「!?」

金剛「」ズカズカズカ

ル級「っーーーーーーー!!」

ゴシャッベキッゴキャッメキャッ


比叡 大破
金剛 中破

神通
赤城
蒼龍

ル級 塵
ル級 塵
ヲ級 塵
チ級 轟沈
ロ級 塵
ロ級 塵

6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:10:50.22 ID:g1+YDQTMO

入居前

比叡「さ、作戦が完了!艦隊、帰投しました!」ボロッカス

提督「比叡ーーーーー!?!?」ドタバタ

比叡「て、提督っ?そんなにあわてて」

提督「ああくそ!大破なんてしちゃって!痛いところないか!?怪我は!?」

比叡「こ、こんなの、かすり傷」
提督「NO!!いいから!報告はいいからはやく入渠してきなさい!」

比叡「いやでm」
提督「比叡の好きなフルーツ牛乳たくさん冷やしてあるから中でゆっくりしてきなさい!」

比叡「報告g」
金剛「報告は私がするネ!」

提督「頼んだぞ!」

比叡「でも私は秘書k」
提督「妖精さん!!入渠させなさい!!」

ヤクザ妖精「お嬢さん、こちらへ」

比叡「ちょ!?これだれ!?妖精さん!?提督ーーー!!お姉様ーーーー!!」

7 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:21:57.95 ID:5BYYdWZFO

金剛「報告は以上デース」

提督「ああ、ありがとう……くそう、くそう、あふれるやる気に押されて小破してたのに夜戦に延長した俺がアホだった……」

金剛「気に病まないでくだサーイ。ワタシも比叡をなだめるべきだったんデース。提督だけのせいじゃないデース」

提督「……すまんな、金剛」



提督「バカ!!よく見たらおまえも中破してるじゃないか!!何ですぐ報告しなかったんだ!!」

金剛「え?アーーーー!!!!す、すっかり気がつかなかったネ!!て、提督にもらった大切な装備ガァーーーー!!」

響「これ、コントかい?」

神通「わ、わかりません……」


8 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:26:10.77 ID:NYIUPZZuO

比叡「……」プカプカ

金剛「比叡、お疲れ様デース」

比叡「あ、お姉様……ごめんなさい、先走って、提督とお姉様にご迷惑を……」

金剛「気にしなくてもいいデース。比叡はたくさんファイトしたから、しっかり休んで、元気にならないとネー」

比叡「はい……」ブクブク

金剛「んー……」ムニュ

比叡「ひえっ!?」

金剛「比叡、さらし巻いてちゃもったいないヨー。こんな立派な胸部装甲を……」プニプニ

比叡「ヒエー!!お姉様やめてくださーい!!」



龍驤「……」ブクブク

19「ドンマイなのね」

9 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:31:40.03 ID:L9NImKkvO

提督「6時になりました。本日もみんなお疲れ様。しっかり体を休めて明日に備えてください」

比叡「提督、今日も一日、お疲れさまでしたっ」

提督「あぁ比叡、ありがとう。おまえもつかれただろう……今日は俺がお茶を入れようと思うが、どうだ?」

比叡「あ、じゃあ……えへへ、お願いします」

提督「おう」



提督「ほら、どうぞ。金剛には敵わないがな」

比叡「そんなことないですよ!いい香り……」

提督「ははっ、そりゃ良かった……」



比叡「私、もっと頑張ります」

提督「ん?」

比叡「はやく強くなって、改2になります……だから、見捨てないでくださいね?」

提督「……阿呆。焦らなくてもいい。むしろ無理やりにでも焦らせない」

提督「俺の目の黒いうちは、この鎮守府の奴らは誰一人として沈ません哀しません。だから焦るな」

比叡「……はいっ」

10 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:38:38.87 ID:g/f0k3v5O

提督「さて、腹も減ったしそろそろ食堂にいくか」



しょくどー

提督「流石に八時にもなると人も少ないな……ん?」

金剛「」グッタリ

提督「金剛、なにしてるんだ」

金剛「て、提督!?逃げて!はやくエスケープ!」ガバ

提督「急に起き上がってどうした……ん?」

提督(他の数少ない奴ら、全員俺らを遠巻きに見てる……?)

比叡「あ、提督!今日は今から晩御飯ですか?」

提督「ん、おお、比叡。そうだ。本部からちょっと面倒な案件の書類があって遅くなった」

比叡「なら、ちょうど良かったなぁ!」



比叡「今日はお世話かけたお詫びに金剛お姉様にカレーを作ってたんです!提督もご一緒しませんか?」



提督「……」

金剛「て、提督……ゴメンナサイ」

提督「はっはっはっ!今日はお腹減ってるからカレーはありがたいな!!金剛の分も食べちゃうかもしれないぞー!」

比叡「もー!提督は食いしん坊さんですねー!」

提督「アハハハハハハハハハハハハ!!!!」

金剛「て、提督……」ウルウル

11 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:44:35.53 ID:UeKk4b4yO

提督「はむっ!はふはふっ!はふっ!!」ガツガツ

比叡「んもー!提督ったらお行儀悪いですよ!えへへぇー」デレデレ

金剛「……」カチャカチャ

金剛(え、塩酸?舌が焼けるようにペイン。辛すぎるネ)

提督「はふはふ!はむはふ!!」

響(遠巻きに臭いかいだだけで鼻がいたいよ……)

赤城(食欲がそそられます)

提督「こんごう、それくわぬ、おれにくれ」

金剛(提督ぅ……)ウルウル

金剛「ア、アハハー、もー、提督は比叡のカレーにがっつきすぎネ!しかたないなーm」
比叡「大丈夫です!こんなこともあろうかと、今後三日は三食カレーでいけるくらいたくさん作っときました!」

金剛「え」

提督「」

比叡「だからたくさん食べてくださいね!提督、お姉様!」

12 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:53:48.06 ID:TD1SDo/OO

翌日

提督「みんな、おはよー、きょーもいちにち、がんばってくだたい」

羽黒(て、提督、唇が真っ赤でした……)

利根(うむ、まるで明太子だの)



しつむしつ

提督「ほんじつの、しゅつげき、えんしゅう、えんせいなどのにんむしょうさいをおつたえいたします、かくかんたいのきかんはまええ」

比叡「はいっ!」

初霜「は、はい……(て、提督の唇、というより顔色……)」

58「はいでち!」

提督「だいいちかんたい、なんかいしょとーでのてきせんめつおよびえんしゅー、だいにかんたい、きんかいのてきはいじょおよびたんかーごえい、だいさんかんたい、なんかいしょとーにおけるてきのけんせいおよびえんせい、いじょー」

比叡「はいっ!気合っ、いれてっいきます!」

初霜「は、はい……出撃前にお薬、もってきますね……」

58「いってきますでちー!」

13 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:58:41.13 ID:L9NImKkvO

提督「……こんごー」

金剛「てーとく……あまり、みないでほしいね」

提督「きにするな、おれもひどい」

金剛「そ、それだけじゃなくて、しゃべると……いた……」

提督「おれもだ……こんごー、ひとつたのめるか」

金剛「なんですか」

提督「ほんじつのだいいちかんたいのしきはおまえがとり、ひえいを鎮守府からひきはなせ。おれがかれーをあじなおしする」

金剛「なっ!?ち、ちかづくだけでもきけんなあれに!?」

提督「おまえとひえーのためならやすいもんだ、じゃあ、たのんだぞ」

金剛「てーとく!?てーーーとくーーー!!」





比叡「作戦が終了!艦隊帰投しました!あれ?提督は?」

赤城「全身にやけどみたいなかぶれができて入院しましたよ」モグモグ

比叡「ええ!?な、なんで!?お、お見舞いいってきます!!」ドタドタドタ

響「……で、君は執務室でなにを食べてるんだい?」

赤城「カレーです」モグモグ

17 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 01:48:29.12 ID:WD5AoNiJo

比叡くんと山城はテンパり過ぎて姉を言い訳に断ってるだけだからな。龍田さんや筑摩のようなオコトワリガチ勢とは違うよ。

18 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 07:43:45.79 ID:MWbew2TdO

つまりこうですか?わたし、わかりません!



ちょっと未来のお話

提督「比叡、まずはLV99おめでとう。我が第一艦隊に君のような艦を迎えていることを、改めて光栄に思う」

比叡「そ、そんな!これも提督の元で鎮守府のみんなと切磋琢磨した結果です!」

提督「謙遜はするなよ、さて……ところでこいつを受け取って欲しいんだ」パコ

比叡「?」

比叡「!? ヒ、ヒエー!こ、これはっケッコンカッコカリ指輪!?」アタフタ

提督「あぁ、受けてくれるなら書類にサインして指輪してくれ」

比叡「そ、そんなぁ……提督の気持ちは嬉しいですけどぉ……///」イヤンイヤン

提督「そうか?」

比叡「すごくすごく嬉しくてしんじゃいそう……ハ!ち、ちが!ちがくて!わ、私には金剛お姉様いるからちょっと、とかかんがえたりしてー、なんて、あはあははは……」

提督「……」

比叡(やっちゃったぁーーーーーー!!!なにいってるんですか私!?いや!照れ隠しですけど!!照れ隠しだから!お願いします察してください提督ーーーー!!)

提督「いや、知ってるが」

比叡「ひえ?」

提督「比叡は金剛大好きだからな。いやだが、所詮はカッコカリだし、これやればレベルキャップ開放されるからいいことずくめだぞー?」

比叡「……」

比叡「ムカ!ムカーー!!」

提督「お?」

比叡「ふーんだ!つーんだ!」カリカリカリ

比叡「もー!もーー!」スポッ

比叡「失礼しましたー!」パタン

提督「……」

提督「頬を膨らませながらなんだかんだで薬指に指輪はめて静かに扉閉めちゃう比叡カワイイ」

提督「しかし妬けるよなぁ、金剛よぉ……」

19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 08:00:04.31 ID:otADmIjAO

比叡「ケッコンしちゃいました……」

金剛「……ヲッ?」

ヲ級「よんだー?」

金剛「」ドカーン

ヲ級「アッー」

金剛「ケ、ケケ、ケケケケケケケッコン!?いつ!?誰と!?どこで!?」

比叡「え、いや、いまの深海棲艦」

金剛「イツ!?ダレト!?ドコデ!?ハリー!」

比叡「えと、24分56秒前、提督と、執務室で」

金剛「なんだ提督デスカ」

比叡「そりゃそうですよ……」

金剛「クールになったらそりゃソーでした。でも嬉しくなさそうネー。どうしたの」

比叡「……慌てすぎて、私にはお姉様がとか言っちゃって、まずいと思ったんですけど、提督、知ってるって……知ってるって……!所詮カッコカリって、得だからって……!」ワナワナ

金剛「」

比叡「私も悪かったけど、でも、でもー……ひええええぇぇぇぇぇぇぇえ!」ビエー

金剛「オ、オウ……」

金剛(いや、リアルにソーリー、テートク)

21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 08:15:13.20 ID:Uk1/jnLaO

提督「初恋だったのに、初恋だったのに!クソー!」グビグビ

レ級「今日ハペース早イネ」

飛行場姫「飲ミスギダヨ、少シ抑エナサイ」

響「まぁ仕方が無いよ、提督は比叡が好きすぎて資材がやばい系だもんね。マスターもういっぱい」

深海提督「ハイヨー。ッタク、コイツハ純情スギンダヨ、女ナンテ星ノ数ホドイルダロ」

提督「やかましい!深海棲艦でハーレム築いてるてめーにいろいろ言われたかねーや!!」

レ級「ヤレヤレ、チッチャイネ、器ガシレルヨ」

提督「お、やんのかこら」ガタ

レ級「オ?コノモヤシガ」ガタ

飛行場姫「ヤーメーナーサーイ」

響「やれやれ……」

深海提督「君ハイイノカイ?」

響「なにがだい?」

深海提督「アイツノコトサ。好キナンダロ」

響「……マスターもういっぱい」

深海提督「アイヨー」

ガッゴッバキッシネオラジゴクニオチロ

提督 重傷
レ級 大破

26 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 12:16:41.58 ID:FZH7sXZKO

ネタは積極的に拾って行くスタイルなのでよろしく。ぜひとも皆様の比叡愛(物理)を提供してくれ



提督「おはようございます。今日付で退院したのでまた今日からビシバシ皆さんをしばいてゆくのでよろしくお願いします」

ブーブークソテートクー

提督「やかましい。比叡から聞いたぞ、俺が入院中はかなり好き勝手やってくれたみたいだなコラ、オリョクルの刑に処すぞコラ」

提督「とりあえずしばらく皆さんには間宮アイスの配給はございませんので覚悟しやがれ、では本日もよろしく」

ワタシニュウタイスルンジャナカッターギャアー



提督「さて、と……本日も執務に取り掛かる、つもりだったんだが、な……」

比叡「……」

提督「……」

比叡「……」

提督「なして比叡は執務室の隅っこで丸々と丸くなってるんだ。カワイイ」

金剛「それは私が説明シマース!」

金剛「提督の入院中、演習で仲良くなった別の鎮守府の駆逐艦たちに比叡がカレーを作ったら、駆逐艦全員大破デース」

提督「」

比叡「……」

提督(え?それはなに?今まで俺らが無理して食ってたことがばれたってこと?ヤバイ、そしてカワイイ)

金剛(青ざめてる提督とまるまる比叡かわいい)

比叡「……」

提督「……その、だな」

27 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 12:30:19.76 ID:yJN8MnaPO

提督「ばれてしまったならいうしかないな、比叡……おまえのカレー、な。辛すぎるんだ」

比叡「」

提督「それはもうえらく辛い。冗談ではなく火を吐くほど辛い。思い出してごらん?おまえのカレーを食べた次の日、いつも俺と金剛はリップスになっていただろう」

比叡「」

提督「正直どうやってあそこまで辛くするのか俺にはわからん。なんだ、火薬あたりをいれるのか」

金剛(ひでぇ)

提督「だがな?俺はイヤイヤ食べていたわけではない。これはマジだ。大マジだ」

比叡「」ピク

提督「なんたって比叡が作ったカレーだ。俺と金剛のために作ったカレーだ。から差はともかく、俺は毎日でも長靴いっぱいに食べたくなる」

比叡「……ホントデスカ」

提督「ほんとほんと」

比叡「オコッテナイデスカ」

提督「怒ってない怒ってない」

比叡「」チラ

提督「」バッ

比叡「……」トコトコ

ギュッ

比叡「……ひえぇぇぇん……ごめんなざいぃぃぃぃぃぃ……」グズグズ

提督「よーしよしよし比叡はかわいいなー」ナデナデ

金剛(妬ましい)

28 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 12:37:36.54 ID:EA3nhEvkO

金剛「比叡はハッスルして出撃したネ」

提督「はやく帰ってきてカレーの練習するって言ってたな」

金剛「デース」

提督「胃薬ダースで買うわ」

金剛「お願いします、マジで」



提督「でさ、なんでお前今日は第一艦隊のシフトから外れたんだ?ていうかなんで勝手に外れてんの?」

金剛「気にしたら負けデース。実は今日は相談があるノヨー」

提督「相談?いったいなんだ」

金剛「提督と比叡に同時にヴァージンあげるにはどうすれば?」

提督「……あー……二本ざし?一つの穴に」

金剛「裂けちゃうヨ!!」

提督「すまん、それいがいおもいつかんわ……てかお前いつの間にバイに」

金剛「違うヨ、バーニングラブのターゲットが偶然比叡と提督になっただけダヨ」

提督「もうやだこいつ」

29 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 12:38:34.49 ID:EA3nhEvkO

これでひとまず終了、次は夕方頃にでも。そこまでネタを好きなだけ書き込んでおくれ
。ごめん嘘、一人一つで。

30 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 12:44:36.69 ID:/BuFBBvxO

駆逐艦4姉妹に好きな人聞かれて金剛か提督かで迷ってオーバーヒートしちゃう比叡ちゃん

31 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 12:47:36.20 ID:UpFJTt04O

出撃の帰還中に負傷した大鯨を回収したが、異様に懐かれてしまい提督との時間が無くなる比叡さん

32 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2014/06/09(月) 12:49:30.49 ID:Lluw6LpNo

ホラー映画をみて怖くて寝れないから提督・金剛と川の字になって寝る比叡ちゃん

33 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 12:50:48.65 ID:6LMdgdTAO

違う艦娘に首ったけの提督に構ってもらおうと健気にアピールしてくる比叡ちゃん

34 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage saga] 投稿日:2014/06/09(月) 12:52:50.51 ID:EgjLG4yR0

お前らネタだすのは良いが先に乙を・・・乙なのです!
提督が他のこと仲良さそうにして嫉妬してる比叡ちゃん

35 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 14:10:53.71 ID:DAs78HFAO



大破したらさらしが取れて恥ずかしがる比叡

36 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/09(月) 15:38:06.20 ID:Nop77scWO

金剛4姉妹で何かとハブられがちなこと(メタ含め)を比叡が知ってしまって拗ねちゃう話

37 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2014/06/09(月) 16:41:57.32 ID:sO8Dhr+9O

新参の大鯨ちゃんに提督の胃袋を制圧され取り戻そうと鎮守府のメシウマ勢に教えを乞う比叡でおひとつ

47 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 20:29:06.66 ID:TJow2wNmO

暁「比叡、すこし良くって?」

比叡「え?何か御用ですか?」

響「うん、聞きたいことがあってね」

比叡「はいっ!私になんでもお尋ねください!」

比叡(駆逐艦の子達にねだられるって、頼りがいが出てきたってことかなぁ……てへへ)

雷「じゃあ教えてもらわよ。比叡の好きな人は誰?」

比叡「ひえ?」

電「二人は無しなのです、一人なのです!」

比叡「ひえーーーー!?な、なんでそんなことを!」

暁「いいからいいから!」

比叡「なな、え、え、えっとえっと、とと……」

雷(わかってるわね?金剛か提督かの賭けに負けた方が、今日の間宮アイスのお金払うんだから。私は提督)

電(絶対提督さんなのです!)

響(いや、金剛だね)

暁(響のそれは願望でしょ?私も金剛だと思うけどね)

比叡「えっとえっとえっと、あうあうあうあうあう」

比叡(わ、私の好きな人って、それはもちろん恋慕の情のことですよね。そしたらそりゃお姉様か提督のどちらかですけどどちらか一方ってそんな無情ないやしかしここは彼女たちにしっかり答えを返してあげないとでも恥ずかしいしっていうか選べないし金剛お姉様はいつも私をかばって前へ出て敵を塵にしてくれるし一緒にお風呂とか一緒に寝たいとかわがまま聞いてくれるしでも提督は私が弱いのを補うために一日中作戦考えてくれるし近代化回収も優先的にやってくれるし辛い時は励ましてくれるしカレーだってまだ不味くても文句言わず食べてアドバイスくれるしどっちかをえらべってそんなの私が選ぶ権利あるわけないしいやいやでもいつかは私もどちらかを選ぶかもしれないし今選んで損はないしいやとくもないけどけどけどどどどどどどどどどどどどどどどとどどとどどどどどどどどどどとど)

比叡「」ドカーン

暁「あ、爆発した」

響「真面目だから、考えすぎてこうなるのさ」

雷「初心すぎ、ね」

電「なのです!」

49 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 20:49:29.46 ID:kj4pSWtjO

あくる日……
>>1は捕鯨中なのでキャラの違いはお察し。てかすでに金剛のキャラおかしいし今更よね

比叡「ひえー、つかれました……まさかヲ級のフラグシップが出てくるなんて」

響「でも金剛のLOVE比叡パンチで一撃でチリになったけどね」

金剛「LOVEPowerは無敵デース!」

神通「もうそれでいいです……」

比叡「えへへ……じゃあ帰りますか、って、あれ?」

背ビレ「」プカー

比叡「……なに、あれ」



提督「で、拾ってきたと」

比叡「はい。誰でしょうか、この人」

大鯨「」ギュー

比叡「左腕が締め付けられて砕けそうなんですけど」

提督「その子は最近話題の大鯨だ。いろんな鎮守府の提督が探し回って資材をとかしているらしい。なのに、まさか特に探してないウチが見つけるとはな……」

比叡「どうしましょうか」

提督「比叡になついてるな……(妬ましい)もし余裕があるなら、比叡、面倒を見てあげてくれんか」

比叡「じゃあ、比叡にお任せください!」

大鯨「やったっ」ギュ

比叡「いたたたたたたたたた」

50 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 20:58:26.29 ID:t/IJH/4AO

朝七時

大鯨「比叡さん。朝ごはんできましたよ」

比叡「あ、はい。今行きますね」

朝九時

大鯨「今日も一緒に出撃しましょう!」

比叡「まだ秘書官の仕事が……」

大鯨「いいからいいから!」

比叡「ちょ!ま!ひえー!」

十二時

大鯨「お昼です!さあどうぞ!」

比叡「あの、私提督にカレーの試食を」

大鯨「……ふぇ」ウルッ

比叡「あむ!あむあむ!」パクパク

午後三時

大鯨「間宮さんあいすです!」パク

比叡「やったー!でも、どこから持ってきたんですか?いまお預け例でてるのに」

大鯨「えとー、冷凍庫の一角の赤城BOXとかいう箱から」

比叡「返してきなさい!!!はよ!!!!」

赤城「」ユラア

比叡「あっ」

午後六時

大鯨「晩御飯行きましょう!」

比叡「出撃の報告が」

大鯨「あとでいいですよ!ほらっ!」

比叡「いや、ちょ」



比叡「提督と会えない、グスン……」



提督「a"a"a"a"a"a'a"a"a"a'a"a'a"a'a'a"a"a"a!!!!!!比叡分がたりねぇぇぇぇぇぇぇぇぇええええええ!!!!」ドタンバタン

金剛「死ぬ!でーっど!でっどおぶぼーだーらいーーーーーーんん!!!!」ジタバタ

響「これはひどい」

51 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 21:18:07.22 ID:ryVvh5uOO

その夜……

比叡「提督、今日は所用のせいとはいえ連絡もなく秘書官としての責務を果たさなかったことをお詫びいたします!!!」ドゲザ

提督「なに、気にすることはないよ、ハハッ」

金剛「それ以上いけない」

比叡「わ、私にできることならなんでもします!どうか、汚名返上のチャンスを!」

提督「ん?」

金剛「いま」

提督「なんでもするって」

金剛「いったヨネ?」

比叡「はいっ!金剛型二番艦比叡、二言はありません!」

提督「……」ヒソヒソ

金剛「……」コクコク

提督「ならさ、今日金剛と一緒にみる予定だった映画を一緒にみよう。フタリジャコワクテサータスカッタヨー」

比叡「こ、こわい?どんな映画を……」

金剛「ルック」サッ

比叡「どれどれ……」

『デッドスペース』

比叡「」

53 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 21:25:30.89 ID:Xtz1sk4ZO

『アイザック!!逃げるんだ!!』

『うわぁあぁぁぁあ!!』

『ヴォヴァッ!ヴォヴヴォヴァーーガーーー!!!』

比叡「ヒエーーーーーーー!!ひえっひえーーーー!!」

金剛「やっぱりシアターにはワインとサラミとチーズに限るネ」クイッ

提督「俺はポップコーンとコーラ派だけど、たまにはありだな」ハムハム

比叡「ナンデ!?ナンデ!?なんで二人はこんな血みどろ映画みながら肉とワインを食せるんですか!!」

『ア"イ"ザぁぁぁぁぁぁぁック"!!』

比叡「ひええええええーーーー!!!」

金剛「……」サワサワ

比叡「ひぃ!!いまなんか首筋に!!」

金剛「キノセイジャナイノー」

提督「……」ギユ

比叡「ひええ!!いまなんかが手を!!」バシッ

提督(手をつないで安心させようと思ったのに……)シュン

金剛(マジドンマイ)

55 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 21:39:28.92 ID:EA3nhEvkO

夜中

比叡「……」ガクガクプルプル

金剛「あー、面白かったネ。グロテスクアンドジャパニーズホラー!」

提督「映画だとまた見え方が違ったな。今度は2を借りよう」

比叡「わ、わ、私は部屋に戻ります……」ヨロヨ

金剛「気をつけてネー」



比叡「全く、二人ともあんな変な映画を……!」

比叡「だいたいっ、ネクロモーフなんて非現実てきなもの……」ゴロン

カタッ

比叡「」ビクッ

ウ"ォアァァァ

比叡「な、なんの音ですか……!」ガクブル

ガタガタガタガタンン!!

比叡「ひえええええええええーーーーーー、!!!!!!!」ドタバタ



提督「じゃ、寝るか」

金剛「イエース、じゃあ明かり消しまs」

バーーーン!!

提督「なぬ!?誰だ、こんな夜中にノックもせz」

比叡「て、提督、お姉さまぁ……」ウルウル

提督「……しなかった理由があるんだろうな、さ、お入りなさい」

56 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 21:45:04.44 ID:otADmIjAO

提督「で、こうなるのか」

金剛「モー、比叡はアカチャンみたいに甘えん坊さんダネー」ナデナデ

比叡「だって、だって……ひえぇん……」メソメソ

提督「大丈夫だって、俺らがついてるだろ」ギュ

比叡「……はい」ギュ

提督(あらやだかわいい)

※並び順
枕提督
枕比叡
枕金剛



比叡「うーん、むにゃ、えへ、てーとく、おねさま……」スゥスゥ

金剛「……」

提督「……」

比叡「ん、やだ、そこ……ふぁ、んん……」スリスリ

((眠れねぇ……))ギンギン

((これが、天罰か……))

57 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 21:57:02.02 ID:WFcanTCcO

またしてもあくる日……

提督「この出撃おわったら、デートしよっか」

羽黒「わ、私なんかでよければ……///」

比叡「……」


提督「本日は羽黒の希望で夕食はマグロのにつけだぞー」

ヤッターハグローアリガトー

羽黒「て、提督、ありがとうございます……///」

提督「安いもんさ」

比叡「……」


提督「本日は羽黒の弱気克服のために羽黒を一日限定で秘書官にする」

比叡「!?」

羽黒「よ、よろしかお願いします!」

比叡「……」




比叡「むー、むーーーー!!羽黒さんずるい!!」プンスカ

金剛(羽黒は毎日貴女にその感情を抱いてるのにネー。自己中カワイイ)

58 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 22:34:45.68 ID:DpYXXhBuO

提督「ふむ、では本日はヘルサレムスロットにむけて進軍を」

羽黒「そ、そこは物理法則が別物で危ないんじゃ……」

「テートクー!」

提督「ん?その声は比叡か、どうしt」

羽黒「え?比叡さn」

猫比叡「あ、あ、明石さんがつくってくれました!どどどどどーですか!」
http://i.imgur.com/bg9NHnR.jpg

金剛「」パシャッパシャ

提督「」ブバッ

羽黒「提督!?」

猫比叡「え、えーと、つぎは、えーとっ!!て、提督、かまってくれないと、寂しい……ニャ」スリスリ

提督「ぁ、ぁ、ぁ……」

羽黒「て、提督……」




提督「グボァッ」ベチャ

羽黒「えぇ!?す、すごいたくさん血をはきました!!」

猫比叡「え!?なんで!?提督!?提督ーーーーーーー!!!」


金剛(罪深さに押しつぶされたネ。提督カワイイ)パシャッパシャッ

65 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 08:02:45.68 ID:qSyesOv7O

くどいようだがあくる日……



提督「島風ー少しいいか」

島風「なにー提督」

提督「例の件で少し話がある」

島風「あぁ、はいはーい」

比叡「? 例の件、ですか」

提督「あぁ。すまんが話をしてる間、比叡は少し執務室からでててくれ…守秘義務があってな、他のやつには聞かせられん」

比叡「えっ……」




比叡「なーんてことが」

金剛「oh、テートクが比叡を追い出すなんてメズラシイネー。明日はアポカリプスね」

比叡「一体何を話してるんでしょうか、秘書官の私にも聞かせられないなんて……」

金剛「……昔からいうネ。壁に耳あり障子にメアリー」

比叡「と、いうと?」

金剛「盗み聞き、ヨー」



島風「ーーー、ーーーーでしー」

提督「そうーー、やはり、やーー」

比叡(き、聞こえづらい……艦娘の聴力を持ってしても扉越しだとこれしか聞こえないなんて)

金剛(すごい防音性ネー。ほんの少しだけ扉開けてみるね)キィ……

比叡(ちょ、ちょ!!)



提督「となると、やはり南西諸島の海溝が怪しいか」

島風「うん、凄かったよ。あんなに楽しかったの久しぶり」

提督「無理はするなよ。お前なら心配いらんとは思うが、体は一つしかないんだから、な?」ナデナデ

島風「うへへ……もっとなでれー……」



比叡「」ムス

金剛(島風カワイイ……ハッ!?)

66 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 08:07:38.24 ID:YHEblOdbO

比叡「私に内緒で駆逐艦の子とイチャイチャしてるなんて、おかしいです!」

金剛(いやトークの内容的にイチャついてるわけじゃないと思うけどネー)

比叡「一体何がダメなんですか!早さですか!?早さが足りない!ちょっと妖精さんに原子炉積んできてもらいます!」ズカズカ

金剛「NO、死の灰を撒き散らす妹は流石に……イヤ、でもありかも……」

比叡「むーーー、提督!ひどい!裏切りです!ケジメ!セプク!」

金剛(嫉妬深い比叡カワイイ)



金剛「ーーー、的なことが」

提督「ふーん、あの話聞かれてたのか」

金剛「ゴメンネー。でも結局具体的な内容はサッパリだったヨー」

提督「ならいいか……しかし、比叡が俺のことで、嫉妬、ね」


提督「かわいいな」

金剛「カワイイネ」

69 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 08:16:49.37 ID:s/Ixu1kBO

次の日

比叡「」ムスー

響「今日はやけにご機嫌斜めだね、ウチのフラグシップさんは」

金剛「まだイエスタディのこと引きずってるネー」

神通「ま、また提督さん絡みでしょうか」

金剛「おかげで不機嫌な比叡のオーラに当てられて提督死にそうだったヨー」

響「司令官ェ……」

金剛「……と、そうこういってる内にエネミー発見!サーチアンドデストロイ!!やってやるネー!」

響「えーと、敵の艦種は……ぁ……」

ヲ級フラグシップ
ヲ級フラグシップ
ヲ級エリート
ヲ級エリート
ヲ級
ヲ級

神通

ヲ級「薙ギ払エ!!」

ドカーンドカーンワーギャースッゾコラーザケンナコラーアバーグワー


結果
比叡 大破
金剛 中破
響 大破
神通 大破
蒼龍
赤城

比叡「」ボロッ

金剛「な、な、な、なんとか中破で踏みとどまったネ……」

響「な、なんで空母連中は無傷……」

赤城「艦戦周りにはべらせてたので」

蒼龍「同じく」

神通( T)「貴公……」

70 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 08:24:04.61 ID:WKVtDEWTO

比叡「さ、さくせん、しゅうりょう、かんたいきとーしました……」ガクッ

提督「ヒィィィエェェェイィィィ!!!」ドタバタ

響(もうテンプレだね……こっちだって大破してるのに)

提督「大丈夫か!?痛いところないか!?」ユサユサ

比叡「ひえっちょっ、だいじょぶですから、あんま、ゆすらないでっ……」

提督「これが慌てずにいられるか!胸抑えてどうした!?まさかひどい怪我が!!」

比叡「だ、おねが、やめ……」

ハラリ

提督「ん?なんだこの包帯は……」

比叡「」

提督「いま比叡の服の内側から……あっ」

比叡「……」プルプル

提督「……」



比叡「ててて提督のバカーーーーー!!」バタバタバタ

提督「」ザクッ

金剛(物理的に手を出さないだけまだ優しいネ、言葉はざっくりいったけど)

73 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 11:56:35.19 ID:1Dv+cukuO

ビンタ無しで比叡ちゃんのおっぱい見れるんですか⁉︎

74 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 12:23:25.75 ID:ShezioQxO

>>73
ハイクを読め、カイシャクしてやる

提督「死ぬ!死なせて!俺のようなゴミ屑に生きる価値はない!!」バタバタ

提督「NO!テートクやめるね!!鎮守府の天辺からダイブしたらテートクでも骨折は避けられないヨ!!」

響(骨折ですむのか、ここ、高さ80mはあるんだぞ)

神通(こ、この鎮守府は、技術の粋を集めて作られたヴォルケンクラッツァー鎮守府ですし)

ヴォルケンクラッツァー=摩天楼

金剛「NO!!やめてヨテートク!どうせ死ぬなら金剛にとどめをささせてくだサーイ!!」

提督「こいやぁぁぁああああ!!!」

金剛「ファイアーーーーーーーー!!!突撃バーーーーニングラーーーーーヴ!!!」ドカーン

響「おい、46センチ砲を接射されたよ」

神通「形が残ってればもうけものです……」

提督「」

響「上着が破れただけ……だと」

大鯨「な、何の騒ぎでしょうか……」ヒョコ

大鯨「ええ!?て、提督!?どうしてこんなことに!?しっかりしてください!!」

響(あれ?なんか大鯨の提督に対する態度が)

神通(比叡山の隣の部屋をあてがったら懐かれたらしいです)

響(ちょろい)

75 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 12:31:45.66 ID:hews+lkkO

大鯨「どうして、提督……」ホロリ

提督「……し」

大鯨「!! 提督!?しっかりしてください!傷は浅いですよ!」

提督「は……がへ……」

大鯨「え……?」

提督「腹がへった……ガクッ」

大鯨「提督ーーーーー!!!」

金剛(いま口でガクッていったネ、カワイイ)



提督「」モグモグ

提督「おかわり!」

大鯨「はいはい、どんどん食べてくださいね」

響「食べ過ぎでしょ提督」モグモグ

神通「チャドー呼吸には、大量のカロリーが必要ですから……それにしてもこのお魚、美味しいです」

大鯨「この近海で取れたスゴイウマイサカナですよ。たくさん食べてくださいね」

提督「本当に大鯨は飯がうまいな。もういっそ毎日作って欲しいよ」

大鯨「そ、そんなぁ///」イヤンイヤン

大鯨「でも、提督と比叡さんになら……」



比叡「」ジトーーーーー

提督「」クルッ

比叡「」サッ

提督(首だけ出して覗く比叡かわいい)

76 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 12:36:31.82 ID:/4il1VX2O

比叡「ムカーーーー!!ムカーー、ですよ!今日のお昼は私のカレーを食べるって言ってたのにー!」

金剛「シカタナイネ、ケンカしたからネ」

比叡「あ、あう……あれは提督のデリカシーがないから悪いんの!ふーん!つーん!」

金剛「カワイイ」

比叡「こうなったら、私のカレーをすっぽかしたことを後悔するくらい美味しいカレーつくって度肝をぬいちゃうんだからー!」

金剛「でも比叡、まだベリースパイシーなカレーにする癖治ってないネ、どうするの」

比叡「教えを請います!!」

金剛「ポピュラーな答え、カワイイ」

比叡「そしてこの鎮守府で、大鯨を超えて一番料理がうまい人は……」

金剛「イガイッ!それは>>77

77 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 12:37:57.31 ID:zzvSYW81o

赤城

78 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 12:44:05.60 ID:Ukt+nmVfO

比叡「……え?」

金剛「ドーシタノー?」

比叡「いや、本当に意外です……え?嘘ですよね?」

金剛「流石にシツレイネ。食べる専門じゃないってこと!ていうか、食べるものない時自分でクッキングしてたヨ」

比叡「ひええええぇぇぇ……意外です……すごい意外……えー……」



比叡「というわけで、料理教えてください!」

赤城「嫌です」

比叡「一言で断られたー!!」

金剛「そこをなんとか、この間宮アイスでなんとか」

赤城「おk」

比叡「変わり身はやーい!」

赤城「でもやるからにはスパルタですよ」

比叡「はいっ!気合、いれて、行きます!!」



赤城「違う!!人参の切り方が雑!!こうもって!こう!こう!こう!」

比叡「ひえー!」

赤城「ルーをいれるのが早すぎます!」

比叡「ひえーー!」


比叡「できました!」

赤城「作り直し」

比叡「……クスン」

84 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 16:14:06.58 ID:lM5wMw8gO

比叡「ふ、ふふ、ふふふ、できました……艱難辛苦乗り越えて、見せてあげよう乙女心!!さぁ!新生比叡カレー!めしあがれぇぇぇぇ!!!」

赤城「ほぉ、これは……では一口」パク

赤城「ふむ、94点です」

比叡「えぇー、そこは百点というべきでは……」

赤城「料理に対して嘘は言いませんので……でも、私からこの点数をもらうのは大したもんです。勝つて私からこれ程の点数をもらったものは一人しかいません」

比叡「それはいったい?」

赤城「加賀です」

比叡「あっ」





そして夜

大鯨「夜も私がご馳走しちゃいます」

提督「ほぉ、そりゃ楽しみだ」

大鯨「夜はたくさん精のつくものを用意してますよ。明日も頑張れますようにって」

提督(ええこや……)

大鯨(ふふふ、この料理で提督とカワイイヒエー=サンを……)

「ちょーーーっとまったー!」

提督「だ、だれだ!?」

「なんだかんだと聞かれたら!」

「アンサーするのが世の情け!」

「提督の胃を埋めるため!」

「テートク満足させるため!」

「愛と真心の料理を作る!」

「ラブリーチャーミーな金レア枠!」

比叡「比叡!」

金剛「金剛!」

比叡「大海駆ける金剛型の二人には!」

金剛「ホワイトホール、白い明日が待ってマース!」

多摩「なんて、ニャ……」

大鯨「(°д°)」

90 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 21:07:49.27 ID:B70+y4g8O

多摩「……これで、いい二ャ?」

金剛「お疲れ様デース。ご褒美デース」

多摩「あんがと……ニャ」タタタタッ

大鯨「……あの、これは?」

比叡「ふふふ、大鯨!提督に精のつくもの食べさせて提督から精をいただくなんて、そんな蛮行許しません、この比叡の目の黒い内は!!」

提督「比叡かわいい」

大鯨「かわいい」

比叡「その作戦実行される前に、提督をお腹いっぱいにします!さあ!どうぞ!私のカレーーー!!!」

提督「……その、だな、比叡」

比叡「なんですか?今日はしっかりと他の人に美味しいと言ってもらえましたから、大丈夫です!」

提督「そ、そうか……じゃあいただきます」パクリ

提督「お!うまい!比叡練習したんだなー、えらいぞー」ナデナデ

比叡「え、えへへへー……」デレデレ

金剛(あれ?比叡のデリシャスなカレーを食べたのに反応薄いネ)



提督(カレー……飽きたんだよな……次は別のもの期待してるぞ、比叡)

91 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 21:14:24.08 ID:B70+y4g8O

比叡「えへへへへぇー……提督に始めてカレー完食してもらえました……へへー……へへへー……」

金剛(カワイイ)

比叡「さて、今日は雑誌の更新日でしたね。流行のファッションを勉強して、金剛型二番艦として恥ずかしくない身なりをしないと!」

金剛(服装に気を使う比叡カワイイ)

比叡「さて、今回の流行りの艤装コーナーは……」ピタ

金剛「ん?どうしたノー?」


大人気!!金剛型の三人が缶バッジに!!
金剛、榛名、霧島のコンプを目指せ!


比叡「……」

金剛「……」

比叡「……うっ、ふぇ……ひえぇぇぇぇん……」メソメソ

金剛「アー、モシモシテートク、ちょっとーー社に襲撃をしかけたいデース。え?計画中?流石提督デース」

93 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 21:20:34.64 ID:pe8KQR8UO

クソ企画部「はっはっは!今回の缶バッジはバカ売れだねぇ!」

新入社員「あの、やっぱり比叡ちゃんもラインナップにいれた方がよかったんじゃ」

クソ企画部「なぁに!二番めならいなくてもなんとかなるさ!それより次の金剛型の新製品を」

ガチャ

提督「ドーモ、クソ企画部=サン。ガイアクスレイヤーです」

クソ企画部「な!?き、きさまはいったい!」

提督「オジギもせんとは……貴様にはハイクもよません。比叡を貶すもの殺すべし、慈悲はない」

クソ企画部「だ、だれk」
提督「イヤー!」
クソ企画部「グワー!!」



金剛「あの会社を蜂の巣にしてやるね!攻撃開始!!アタァーーーーーック!!!」ドカンドカン

大鯨「慈悲はない!慈悲はない!」ドカンドカン

響「なんで私まで……」ドカーーーン

その日、ーーー社は爆発四散し、二度と表舞台に立つことはなかった

95 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 21:29:11.38 ID:ll4n2IWEO

金剛「オミゴト!ワザマエ!」

提督「そう褒めるなよ……さぁ!あの会社を滅ぼしたことを比叡に教えてやるか!少しは気が紛れるといいんだが……ただいまー」ガチャ

比叡「」ズーーーーーン

提督(すげぇおちこんでる……)

比叡「この不人気の比叡になんのようですかー……大人気の金剛おねーさまー……」

金剛「不人気?ふざけたこと言っちゃいけないネ。比叡がカワイイことはずぅっと私の中で話題になってるね」

比叡「イイですよ別に。不人気でもいいもんっ、提督の避暑艦だもんっ」ツーン

提督(拗ね拗ねかわいい)

比叡「だいたいお二人もふだんからかわいいかわいい言ってきますけどどーせ気を使った嘘方便なんでしょー……」

提督「は?」

金剛「あん?」

比叡「ひえ?」



提督「いいよ、今日という今日は俺らがお前をどれだけ愛してるか教え込んでやるよ」

金剛「まずはお腹なでなでワンコ調教の刑ネ。おとなしく寝転がるんだヨ。アバレンナヨ、アバレンナッテ」

比叡「ちょ!?え!?ちょっまっ!!」



ヒエェェェェェェェェェーーーーーーーーー…………

96 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/10(火) 21:31:38.96 ID:ll4n2IWEO

そして、比叡はお腹が弱点なのに撫でられるのが大好きなワンコになったとさ…。

完(嘘

さあ、もっと君たちの希望を見せてよぉ!
>>97-100までネタを書き込むんだっ!!

97 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 21:36:55.18 ID:FYtN6aJDO

龍驤、夕張、熊野に胸部装甲を妬まれる

98 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 21:38:54.19 ID:hRaT2MhAO

気合い!入れて!行きます!って言おうとしたら舌噛んで痛がる比叡

99 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 21:39:48.21 ID:4cBOipVm0

肉じゃが作るのが旨い人と結婚したいという提督の言葉を聞いた比叡

100 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/10(火) 21:40:00.04 ID:0DBsMiFuo

寝坊した暁と装備過多な夕張と一緒に置いていかれそうになるヒエー

105 名前: ◆8rZ5Dpwnnk[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 10:11:23.76 ID:Hf+jMh4zO

比叡「今日はお休み!ぐうたらしても、大丈夫!」

比叡「……だからって、十時に起きるのは寝過ぎよね……たはは」

比叡「あ"ー、すごい寝汗、お風呂はいろ」



比叡「♪」ガラガラ

熊野「あら、比叡さん、御機嫌よう」

龍驤「おー、おはようさん」

夕張「あー、おはよう……ネム」

比叡「夕張、また夜更かししたんですか?ダメですよ、健康にわるいっ!」シュルシュル

夕張「わかってるけどさー……てか、比叡が朝風呂って珍しいですね……」

比叡「やたら寝汗かいちゃって……よいしょ」プルン

龍驤「」

熊野「あ?」

夕張「わっ?」

比叡「ひえ?」



龍驤「覚悟できとるやろな、こーのエセまな板が……」ユラーア

比叡「え、ちょ、なんですか」

龍驤「まな板にしようや!」

熊野「まな板ですわね!」

夕張「すごいまな板ですよこれ!」

比叡「え?!ま!!!」


ヒエエエエエエエェェェェェ……

108 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 12:24:54.22 ID:pRsJ8XvgO

比叡「ぐ、ぐるじぃ……」ギチギチ

龍驤「ふぅーははははは!普段の三倍強くサラシ巻いてやったわ!!」

熊野「ええ、もう、私たちよりまな板ですわね」

夕張(肋骨折れる勢いで巻いてたけど、平気かな……)

比叡「こ、こきゅうが……ほ、ほひー、ほひー……」ガクガク

龍驤「あっ、これあかんやつや」

熊野「す、すこしやりすぎたかしら。待ってて、今ほどくわ」

夕張「ちょっ、ちょっとつよく巻きすぎたかも……」

金剛「ハァーイ!朝風呂ってサイコーね!!」ガラッ

龍驤「え?」←半裸の横たわる比叡を見下ろしている

熊野「あ」←半裸の比叡の胸に手をかけている

夕張「アイエエエエエ!?!?」←半裸の比叡を後ろから抱き起こしている



金剛「……」チャキ

龍驤「こ、金剛?アカン、アカンよ、46センチ砲はそんなバットみたいに構えるもんやなくて砲撃武k



その後、彼女たちの姿を見たものは、誰もいなかった。入渠スペースに緊急搬送されたので妖精たちは知っていた

110 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 12:37:02.57 ID:b+9gHYsCO

提督「あーなぁたぁにあーえたそーれだけーでよかったー艦隊にーひかりーがみーちーたー」カリカリ

比叡「おはようございますっ!」ガチャ

提督「お、おはよう比叡。今日も元気だな。かわいい」

比叡「昨日は早く寝たのでお肌も調子いいです、なーんてー、へへへー」

提督(ツヤツヤ比叡かわいい)

比叡「今日も頑張りましょう提督!」

提督「おうっ!頑張ろうな!」

比叡「気合っ、いれてぇっ!いきまぢゅ」ガリ

提督「ぢゅ?」

比叡「ーーーーーーー!!!」ゴロゴロ

提督「どうした急に転げ回って、かわいい」

比叡「ひはー!ひははひはひはー!!」レー

提督「おいおいどうしたんだ舌なんかだし……」

比叡「いはいえふ……」グスン

提督「うん、病院行こうか」ガシ

比叡「ひえ?」

提督「だれかーーーーーー!!比叡の!比叡の舌が大破したーーーー!!だれかーーーーーー!!!!」

比叡「ひぇ、ひぇいほふ!?ふぁひほ!?」

提督「だれかーー!!ヤクザ!ヤクザ妖精さーん!!」

ヤクザ妖精「こちらに」

比叡「ひはほほはは!?」


111 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 12:42:58.92 ID:pYFrZBN9O

提督「比叡を集中入渠室に!急いで!早く!ハリー!ハリーハリー!ハリーハリーハリー!」

ヤクザ妖精「お任せくだせぇ、さ、こちらです」ガシッ

比叡「ひょ、ひょっほはっへ……ひ、ひえーーーーーーーーー!!!」ズルズル



提督「というわけで本日の秘書艦代理は金剛だ」

金剛「久しぶりに秘書艦デース。頑張りマース!」

提督「おう。仕事終わったら比叡の見舞いに行こうな」

金剛「オーケーイ!しっかり手を抜かず頑張るから、目を離しちゃ、NO!なんだからにぇ」ガブ

提督「金剛、おまえもきゃ」グチャ



響「提督ー、艦隊帰投した……あれ?赤城さん、提督と金剛は?」

赤城「金剛は舌をほとんど噛み切ってしまって集中入渠室に、提督は舌を噛みちぎってしまったのでチャドー呼吸室で安静にしてます」モグモグ

響「……なに食べてるの?」

赤城「牛タン弁当です」

118 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 16:58:03.18 ID:XP/6nTrXO

提督「ふむ……うまい」

比叡「本当!美味しいですねぇ、ここのご飯」

提督「あぁ、さすが赤城お勧めの穴場だな……特に、この小鉢の肉じゃが、最高だ」

比叡「肉じゃが!いいなぁー。なんかホッとしちゃいますよね!」

提督「ああ。帰って扉開けたら肉じゃがのいい匂いが漂ってきて、そしておかえりー、今日は肉じゃがだよとか言ってもらえたら……もう……」

比叡「……肉じゃが、そんなに好きなんですか?」

提督「あぁ。嫁さんもらう条件が美味しい肉じゃがつくれるかだからな。俺的には」

比叡「へ、へー……ナルホド」

提督(既に決意を固めた顔のデレデレ比叡いい子カワイイ)



比叡「というわけで肉じゃがの練習をします!お姉様、付き添いよろしくお願いいたします!」

金剛「」ダラダラダラ

比叡「よーし!まずはひとりでつくってみーっと!」

金剛(これはヤバイネ)

125 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 20:39:20.01 ID:qzhdxlptO

比叡「えーと、まずは食材を……」

金剛(もうダメネ、おしまいネェ……カレーすら辛さの塊になってしまう比叡に肉じゃが作れるわけないヨ)

比叡「つぎは玉ねぎかぁ……」

金剛(だいたい提督もストレンジなこと言わないで欲しいヨ。肉じゃがなら私が毎晩比叡とテートクに作ってあげるヨ)

比叡「で、醤油を大さじ……」

金剛(今の内に遺書書かないと……テートク、金剛はテートクと比叡とイチャラブできて幸せでした。次にドロップした時はテートクの性奴隷に……)サラサラ

比叡「できました!肉じゃがです!」

金剛(おわった……)ツー

比叡「少し味が薄いかもしれませんが、どうぞ!」

金剛「……」

肉じゃが「」ホカホカ

金剛(見た目と匂いはいいけど……NO!こういうものは味はクトゥルフと相場は決まってマース!覚悟を決めて……!)

金剛「イタダキマース……!」

パク



カランカラン……

金剛「うめぇ……!」

比叡「やっぱり?いやー、あの店でレシピもらえて良かったですよー!」

金剛「はむ!はふはふ!はふ!」

比叡「お姉様がっつきすぎですよー、もー」ニコニコ

126 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 20:45:54.64 ID:XcIv9ML9O

金剛「な、なんでこんなに美味しい……?あの火炎放射器製造機比叡の料理が……!」

比叡「え?だって、カレーは辛い方が美味しいですけど、肉じゃがはほろ甘いしょっぱさが大事でしょう?」

金剛「あ、テイスティングしてるの?毎回?」

比叡「はい、だから味が薄いかなーって。カレーも毎回してたんですけど、わたしの辛さの基準がおかしかったらしくて……」

金剛「はー……イエス、ご飯お代わり」

比叡「はいはーい」



金剛「ふぅ、お腹いっぱいヨー……」

比叡「お粗末さまでしたっ!これなら提督にも自信もってお出しできます!」

金剛「……あの、比叡」

比叡「はい?」

金剛「肉じゃがのレシピをレクチャーして欲しいね、日本食わからなくて……」

比叡「っ!はい!お任せください!」



赤城「ふむ。この肉じゃがは98点ですね、素晴らしい」

127 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 21:00:21.09 ID:t0QhlgoMO

よくじとぅ

比叡「今日は南西諸島海域にて深海棲艦の撃滅ですね?」

提督「その通りだ。なお本日の第一艦隊は、まあきのうも言ったと思うが響と神通が所用で出払っているので、暁と夕張を補完要員として手配した。普段と違う連携になると思うが、頑張ってくれ」

比叡「了解しましたっ!気合、入れてっ!行きます!」



比叡「……きませんね」

提督「おかしいな……」

金剛「通知、ちゃーんとしたノー?」

提督「当たり前だろう。とはいったものの、なぜ集合時刻に二人はこないんだ」

比叡「うーん……わたし、見てきます」テテテ

金剛「頼んだヨー」



比叡「えー、と。暁型の部屋はここですか。まさかまだ寝てるとは思いませんが……」ガチャ

暁「グー……ぅー……」

比叡「」



比叡「へそだして寝過ごしてる姿の何処がレディーですかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」ドガン

暁「きゃぁぁああああ!!!?」

128 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 21:13:00.70 ID:n4OTaRlcO

比叡「全くもうっ、提督に報告しますからね」

暁「そ、それは許して……間宮さんアイスが……」

比叡「自業自得!さて、あとは夕張だけど……部屋にはいないし、まさか工廠?」



夕張「うっぐうぅぅぅ、お、おもい……こなくそぉぉぉ」

比叡「」

暁「」

夕張「ゼーッ、ゼーッ、ま、まだまだ、この超波動砲とレールガンを搭載したまま戦場で機動力試験を行うんだからぁ……あっ、そーれ!!」

比叡「バカか!!トリガーハッピーか!!」ドガン

夕張「ぐぶぇ!?」



比叡「あーもー!なんで私たちまで運ぶの手伝うんですかー!」

暁「レ、レディのすることじゃ、ない……」ズルズル

夕張「ごめんねー……」

比叡「やっと主港につきました……さてと、出撃……あれ?お姉様と赤木さんと蒼龍さんは?」

暁「書き置き、あってよ?」

比叡「書き置き?」パラ

『遅いので先に行きます。追いついてネ
金剛』



比叡「おねえざまぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」ダダダダダダダダ

暁「は、走るのはや」

夕張「特殊兵装でも積んでるんでしょうか」

129 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 21:16:57.88 ID:pRsJ8XvgO

やぁ、またせたね、安価の時間だよ

>>130ー134まで比叡ネタを書くんだ。ハリー!ハリーハリー!ハリーハリーハリー!!

130 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:17:47.27 ID:qkiw5CmFo

金剛四姉妹でほのぼのティータイム

131 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:20:02.70 ID:JOXF30XRo

比叡が夜中ふいに目覚めて怖くなって提督の部屋に行ったら提督が第6駆逐隊に抱きつかれて寝てる

132 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:23:39.78 ID:bbuR2StqO

提督とラブラブデートinプールを楽しんでていたら19と愛宕登場

133 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:27:18.20 ID:sebgtWnYo

雨が降ってきたので出掛けてる提督に傘を届けに行く比叡

134 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:30:03.28 ID:82W/Am8To

うたた寝したと思ったら提督に膝枕されてた比叡

135 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 21:33:11.31 ID:RHLxPyUdO

素晴らしいね、これでまた比叡ちゃんが書ける
比叡かわいいを!!一心不乱の比叡かわいいを!!
諸君!比叡を望むか!!鬼のようにカワイイ比叡を望むか!!

よろしいならば、ケッコンだ

今日はここで終わり。またみて比叡!!

140 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 07:40:40.17 ID:xAS8wLwRO

金剛姉妹がそろった私に怖いものはない。うそ。改造の資材消費怖い、まる



金剛「ー♪」コポコポコポ

霧島「……」パラ

榛名「ユールーシテーネー……フーンフーンフーンフーン」カチャカチャ

比叡「」コックリコックリ

金剛「ん、紅茶がはいったヨー」

比叡「うぁっ!?ね、寝てません!ごめんなさい提督!!」

霧島「ここに提督はいないわよ、落ち着いて」パラ

比叡「ハッ、そ、そうでした…….///」

金剛(かわいい)

榛名(ファックしたい)

金剛「ンー、それにしても、この四人でティータイムなんて、久々ネー!」

榛名「そういえば。なんでですかね?」

霧島「鬼のように戦艦レシピを回したのに私と榛名を出すことができなかった提督のせいね。私がでた時気絶してたもの、喜びで。かわいいとこあるわよね」

金剛「かわいい」

比叡「提督……」

榛名「ファックしたい」

霧島「榛名、あなたいつからそんな感じになっちゃったの」

141 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 07:59:42.46 ID:GXeMzjP8O

比叡「お姉様のいれる紅茶は最高です……ふわぁ」ニコニコ

金剛「カワイイ」

比叡「それに、榛名のクッキーも……ふへへー……」ニコニコ

榛名「どんどん食べてくださいねー」

霧島「本当に二人はこういうのうまいわよね……」パラ

金剛「最近は比叡の腕も上がってきてマース」

霧島「え?本当に?うわー、取り残されてる……私も練習しようかしら」パラ

榛名「このクッキーなら簡単だし、レシピもあるわよ?いる?」

霧島「本当?お願いしようかな」パラ

比叡「……ところで、霧島はさっきからなに読んでるの?」

霧島「え?あぁ、最近はまってるのよ、これ」パッ

『GTO』

比叡「……あっ」

142 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 08:15:03.65 ID:7C20WxXYO

グレート提督鬼塚。来春連載開始(大嘘




比叡「……はっ」パチクリ

比叡「……頭痛い、飲みすぎちゃったな……お、お水」ヨロヨロ



比叡「んくっんくっ……」コクンコクン

比叡「ふぅ」

比叡「……今日は月もなくて真っ暗だなぁ……」

比叡(轟沈したら、こんな風に暗い深海にずっと……)

比叡「」ブルッ



コンコン

比叡「……て、ていとくぅ……?」

比叡「あ、あけちゃいますよー……」カチャ

比叡(返事がない……そうだよね、いま真夜中だもんね……ん?)

真夜中に部屋にくる←夜這い(直結



比叡「!?!?」

比叡(そ、そんなんじゃない!!ちょ、ちょっと怖くなっただけだもん!そんな、は、は、破廉恥なことじゃ……!)

比叡(怖いからくるっていうのもよく考えたら……)

比叡「で、でも。いいもん、提督には甘えるっ」

比叡「……ん?提督のベッド、妙に膨らんでるような」

ピョコ

電「です……」スヤスヤ



比叡「ひえ?」

143 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 08:20:09.40 ID:2A/RmeTjO

響「なんかうるさいな……ぇ?」

雷「うゅー、だれかき……ぁ?」

暁「クー……クー……」



比叡「布団からでなさい、小娘」チャキ

響「は、早い者勝ちってことで」

比叡「そこは譲りません」

雷「お、大人げないわよ」

比叡「暗いのが怖くて提督に甘える時点でもうそんなの吹っ切ってます」

電「……譲らないと言ったら?」

比叡「41センチ砲発射!!!!」┣゛ン!!

雷「暁ガード」

響「提督ガード」

電「え?」



暁「ヌワーーーーーーーーーー!!!!」

提督「アイエエエエエエエエエエエ!!!!?」



その日、提督の私室は内側から弾け飛んだ

148 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 12:20:00.95 ID:uVjfDH2jO

よくじとぅ



比叡「ごめんなさいでしたーーーー!!!」

提督「なに、気にすることはない」E.全身包帯

比叡「私のせいで、そんなミイラ男になってしまって……」

提督「なーに、ちょっとマミフィケーションに興味があっただけだ」

比叡「まみふぃ……?」

提督(気になる人はググってね!)

比叡「と、とにかく、何かお詫びをしなければ!!なんでもします!!」

提督「ん?今なんでもするって言ったよね?」

比叡「はいっ!」

提督「じゃあデートしよう。プールで。最近暑いしな」

比叡「ひえ?」

提督「嫌なのか」

比叡「いえ、むしろ……いいんですか?」

提督「うん」

比叡「……気合っいれてっ水着選びます!!」

提督(カワイイ)

150 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 12:26:19.95 ID:uVjfDH2jO

水着比叡の参考画像はよ


比叡「つきましたねっ!提督!」

提督「うむ」E.包帯

比叡「……蒸れません?」

提督「余裕だよ」

比叡「そうですか……まぁいいや。さあ行きましょう!」

提督(普段から海いってるのにプールではしゃぐ比叡カワイイ)



比叡「どうですか?お姉様に選んでもらった水着ですよ!」

提督「ほぉ……黄色のワンピースタイプか、元気な比叡によく似合っているぞ」

比叡「そうですか?えへへぇ……で、提督、その……包帯は?」

提督「これ外すとちょっとヒリヒリするんだ」

比叡「あぅ……」

提督「気にすんな!それより向こう岸まで競争だ!!」ダダッバシャーン

比叡「ひえっ!?ちょ、はやっ!!待って下さーいていとくーーーー!!!」ザパーン



???「ふふふ、面白いのを見つけたのねー……」

151 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 12:37:01.60 ID:7C20WxXYO

提督「アーーーーハッハッハッハッ!!!!」ザバザバザバザバ

比叡(くー!高笑いしながらあんな速度で泳げるなんてぇー……負けない!戦艦の誇りにかけて!!)ザバンザバン

ガシッ

比叡(ひえ?)

ゴボボボッ

比叡(ひええーー!!み、水底から手がーーー!!)



提督「ぷはっ、少し疲れたな……やはり本調子じゃないな」

「あら、提督?」

提督「ん?おお、愛宕。お前も来てたのか」

愛宕「最近は暑いから……たまには偽装なしってのもありよねー」タプン

提督「うむ。おれもこの包帯の蒸し暑さを解消したところだ……ところで泳がずにどうしたんだ?」

愛宕「19と一緒にきたのだけど、何処かに行っちゃって……どこかしら」タユン

提督「なんと。まあ溺れてるのはあり得ないが、一体どこに……ぃ……」

ザプザプザプザプ

愛宕「あら、なんかすごい水しぶき、誰か溺れてるのかしr」
提督「ひえいーーーーーーーーー!!!!」ザパアン

愛宕「え?比叡ちゃん?なんでわかるのかしら」



比叡「ひえーーー!!やめてぇーーーー!!」

提督「なにをするだぁーー!!許さん!!」ドッパァン

???「あらら、ばれちゃったのね。撤退撤退」スススス

提督「今の声、19?いや、それより比叡わだいじょう……b……」

比叡「……」ブルブル

提督「……なして、裸?」

比叡「……剥かれちゃいました」

152 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 12:42:26.19 ID:+LImnqsJO

提督(イカン!!この付近の水泡が消えたら比叡の裸が周囲の目に!!それだけは避ける!!)

提督「テートククロス!!」シュルシュバ

比叡「ひえぇ!!て、提督の包帯が巻きついて!!?ひえーーーー!!!」



提督「ふう、応急処置完了だ……さぁひえい、早く更衣室に」

比叡「なんで胸と腰にしか巻かないんですかーーーーー!!」ペチ

提督「あふん」



愛宕「……やりすぎ」

19「だって比叡はからかうと面白いのね」

愛宕「ちゃんと水着は返してきなさいね」

19「わかってるのね。この水着は私には胸は小さいの」



というわけで包帯オンリーの比叡はよ

157 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 15:07:47.47 ID:UG/p1HOLO

サアァァァァァァ……

比叡「あ、また雨……梅雨ですねぇ」

<ワタシノローラ!

金剛「もー、艤装にサビ生えちゃう……やんなっちゃうネー」

<ボクハムーンレイスナンデスヨォー!

比叡「……あれ?そういえば今日提督出かけてますよね?傘もってったかな?それとも車?」

<ゼッコーチョーデアル!

金剛「あ、NOカモ。ヘルシー思考のテートクならウォークかもしれないヨ」

比叡「えー!?ターンエーカンムス見てる場合じゃないや!私迎えに行ってきます!!」タタッ

金剛「……ンー、愛し合いされ、ネ。寝たましい、ジェラシー」

<ターンエーヲオコラセルナッ

159 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 21:37:40.90 ID:0rZcRvlMO

提督「ったく、大本営の老害どもめ、くだらん用事でわざわざ呼び寄せやがって、刻み殺すぞクソが……」ズカズカ

大和「どうか抑えてください、気持ちはわかりますが……」

提督「大和も大変だな、あのクソジジイどもの側近とは……その内、こっちに引き寄せてやるから、そんときゃウチにきな、無論強制はしないが」

大和「その時は喜んで」ニコリ

提督「あいよ、お見送りごくろーさん」



提督「上辺の表情がうまいねぇ、強がっちゃってまぁ……うぉ、雨かよ、傘ねぇし……どーするかなおい……ん?」



比叡(んー、実務室の予定表にはここに行くって書いてあったけど、すれ違ったかなぁ……)

比叡「くしゅんっ」

比叡(寒いなぁ、でもお財布おいてきちゃったし、あったかいものも買えないなぁ……)

ピトッ

比叡「ひゃんっ!?」

提督「なーにしてんだ比叡、手ーすり合わせてさ。カワイイ」

比叡「て、てーとく……びっくりしたなーもー」

提督「悪い悪い、そのココアで堪忍」

比叡「怒ってはいないですけどー……えへ、甘い」チビチビ

提督(カワイイ)

提督「で、こんなところでなーにしてんだ?」

比叡「あっ!そーですよ、提督が傘ないと思って。迎えにきたんです!」

提督「おーそうか!カワイイなおい、ありがとな」

比叡「えへへー……どーってことないですよ!」

提督「傘一つしかもってこなくて相合傘を露骨に狙うあたりもかわいい」

比叡「え?」



比叡「あーーーーーーー!!!」

提督(かわいい)

164 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 22:15:32.01 ID:0rZcRvlMO

ザアアァァァァァ

比叡「……///」シトシト

提督(夢のようだ)シトシト

比叡「あ、あの……」

提督「どうした」

比叡「待ってる間に冷えちゃったので、くっついても……いい、ですか?」

提督(上目遣いカワイイ)

提督「おう。ほら」パッ

比叡「ぁ……」ギュ

提督(やわらかい)

シトシト

提督(死んでもいいね)シトシト

比叡「……提督、その……」

提督「どうかしたか?」ニヤ

比叡「……なんでもないです♪」

提督「おいおいなんなんだよ」

比叡(くっついても嫌じゃないかって聞こうと思いましたけど……)

比叡(そのにやけ顏をみれば、答えなんて聞いたようなんもんです♪)

提督(エヘ顔比叡カワイイ)

165 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 22:20:35.64 ID:0rZcRvlMO

そして夜

提督「悪いな、本営行ったせいで書類全然終わってなかった」カリカリ

比叡「いえ、提督のお手伝いができて、私も嬉しいです……」カリコリ

提督「こんな時間に本当にスマン。明日はご褒美になんか買ってやるからな」カリコリ

比叡「それは、たのしみです……あふぁ……」

提督「眠いか?横になってもいいぞ?」

比叡「いえ、もう少しお手伝いを……むにゃ……」

提督「すまんな……」



提督「うし、おわった。比叡、残りは……」

比叡「クー……スー……」スヤスヤ

提督「……」



提督「よっと……」

提督「これで、よしと」ポンポン

比叡「うーん……」

提督「かわいいなおい」

提督「……」

カリカリカリカリカリカリ……

166 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 22:27:48.47 ID:0rZcRvlMO


ーー
ーーー

比叡「……ここは?」

比叡「鎮守府?なんだかずいぶん様子が変わってるけど……」

ーー!ーーー、ーーー!

比叡「向こうから……これは、提督の、声?」



比叡「この、扉かな」

比叡「こんな扉あったっけ……よいしょ」

比叡「あれ?あかない……ふんっ!とおっ!このー!!」

バンッ!

比叡「あいた!……え?」

ーーー
ーー


比叡「……」パチクリ

提督「お、起きたか」ナデナデ

比叡「……てーとく……」ギュ

提督「お?」

比叡「死んでない……よがっだぁ……」ギュウウウウ

提督(よくわからんが役得)

比叡(……あれ?なんで私下から抱きついて)

比叡「あの、提督、私のこの体制は?」

提督「途中で寝ちゃったから、まくら代わりもなかったし、俺が膝枕してた」



比叡「ひ、ひえええええーーーーー!?////」ボンッ

提督「お、気絶した……また寝顔が見れる、役得」

167 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 22:30:16.55 ID:0rZcRvlMO

安価のお時間です。己の比叡に対する熱き愛情をさらけ出すのです……はずかしがらずに、こいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

>>169-174

168 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:32:02.08 ID:M/FFRPxAO

縺翫▽

169 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage ] 投稿日:2014/06/12(木) 22:32:53.04 ID:wsf2NePc0

提督が駆逐艦達と遊園地に行く
それを知った比叡と後日二人で行く

170 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:34:57.78 ID:MXj1/NhFo

提督と金剛が比叡に寝起きドッキリ

171 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:36:02.49 ID:uv8tmgn3O

上から急な呼び出しを食らって2日も鎮守府を開ける提督
目からハイライトが消える金剛と比叡

172 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:38:50.89 ID:M/FFRPxAO

金剛型プラス何人かと提督で王様ゲーム
提督と他の艦娘のいちゃラブ命令に嫉妬


173 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:42:03.47 ID:LBesI5410

カレー、肉じゃがときたらビーフシチューを作る

174 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:52:59.56 ID:5Cb3CXcAO

肝試しで一人にされて泣き出す比叡

比叡「見捨てないで〜!」

177 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/12(木) 23:04:25.83 ID:0rZcRvlMO

おいおい、俺を殺す気か(歓喜

本日はここまで、また見て比叡

182 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 05:14:37.97 ID:uFSnFUBlO

比叡「今日もお休みです!提督は週二でお休みをくれます」

金剛(私は知ってマース。比叡と遊びたいからホリディ確保してることを)

比叡「そういえば、提督は?今日はお買い物に誘おうと思ったのに」

金剛「そういえばそうネ。お出かけ?執務室のスケジュールみるヨ」

比叡「えーと……」

VI月VI日ヒトマルマルマルより駆逐艦四人と前々からせがまれていた遊園地で遊ぶ



比叡「……」

金剛「……」

比叡「ズルい!!」プンスカ

金剛(カワイイ)



潮「つ、次はあれに乗りたいなぁ……」ニア『クラッシュコースター』

曙「お、落ち着きなさい潮、さっきから絶叫系しかのってないじゃない。ほら、息抜きにこのわんダフルにゃールドってところに」

不知火「なんですか、不知火の予定表に落ち度でも?ここは予定通りコーヒーカップで対決するべきかと」

浜風「あの……ロンドのお城に……いえ、なんでもありません」

提督(たまにはいいなぁ)

183 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 05:25:04.03 ID:uFSnFUBlO

提督「ただいまー……」

提督「よっこらせっと……」

駆逐's「zZZ……」

提督「よく寝てらぁ……晩飯まで執務室で寝かせとくか」

ガチャ!

提督「ヲッ?」

比叡「……」チラ

比叡「提督!どういうことですか!(小声」

提督(駆逐艦に気を使って声を小さくする比叡かわいい)

比叡「私に黙って遊園地で遊ぶなんてズルい!」

提督「なんだ、比叡も行きたかったのか」

比叡「えと……まぁ、その、提督と一緒に……とは」

提督(カワイイ)

184 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 05:41:19.95 ID:uFSnFUBlO

そして時は流れっ!!翌日!!

比叡「ま、まさか翌日に連れてきてくれるなんて……!」

提督「俺は不可能を可能にする男だ。それに二連休だしな」

比叡「嬉しいです!」

185 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 05:55:42.95 ID:uFSnFUBlO

よそ見ssしてたら途中送信してしまっま

提督「さぁ、まずはどこにいく?」

比叡「じゃあじゃあ、えーと……」ジー

提督(パンフレットをガン見する比叡かわいい)

比叡「ここ!ここがいいです!」

提督「おうわかった。ナイトメアハウスだな?よしいくぞ!!」

比叡「え!?ちが!そのとなりのスイーツランドに!ひえーーーーー!!!」



提督「あー、疲れた、二日連続はこたえるな」

比叡「」ムスッ

提督「まだ起こってるのか。かわいい」

比叡「ふんっ!あんな恐ろしい目に合わせる提督なんて知りません!」

提督「そのあと散々他のアトラクションでたのしんでたろーが」

比叡「……最後にアレ載せてくれたら許します」

提督「ん?おぉ。観覧車か。そういや一回も乗ったことないな」

比叡「そうなんですか?」

提督「あぁ、じゃあいくか」

比叡「はいっ!」

186 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 06:08:31.99 ID:uFSnFUBlO

比叡「うわー……高いなぁ、夜景がキレイ……あれは鎮守府かな?いや……鎮守府はもっとバーッてクレーンが光ってるよね」

提督(うっとり顏の比叡かわいい)

比叡「……今日は、楽しかったです」

提督「そうか、そりゃよかった。エスコートした甲斐があったな」

比叡「……その、ごめんなさい」

提督「なにがだ?」

比叡「その、疲れてる提督を無理やり……あまつさえ、駆逐艦の子達に嫉妬して遊園地に無理やり……あぅ///」

提督(抱きしめたい)

比叡「……て、提督、その……」

提督「ん?どうした」

比叡「……私のことが、かわいいと本当に思ってるなら、目を、その、瞑ってくれませんか」

提督「おう」パチ

比叡「はやっ……え、えとその、開けないで、くださいね……」

比叡「てい……とく……」ドキドキ

提督(期待なかったといえば大ウソになるがまさか現実になるとは、死んでもいいね)

比叡「……」スッ

ビュオオオオ!!!グラグラッ

比叡「わわっ!?」

提督「おうわっ!?」

ゴチン!!!



金剛「オーマイガーーーー!!比叡と提督に角のようなたんこぶがーーーー!!」

比叡「私、風なんて大嫌いです」ジンジン

提督「俺もだ」ジンジン

188 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 06:53:54.98 ID:uFSnFUBlO

比叡「くー……くー……」



カチャ……

提督「ドーモ、ミナ=サン。ウォーシップスレイヤーです」小声

金剛「テートクの嫁の金剛デース」小声

提督「すでにお察しのように、我々は比叡に寝起きドッキリを仕掛けにきました」小声

金剛「とびっきりカワイイ比叡をルック!」小声

提督「ではゆくぞ……ん?こ、これは!」小声

金剛「oh!この前三人で撮った写真が飾ってあるネ」小声

提督「ええこや」小声

金剛「アッ」小声

提督「これは……金剛型全員で買ってたティーカップか」小声

金剛「これは榛名と霧島と三人で比叡にチョイスしたノネ!比叡……」小声

提督「お」

金剛「このネックレスは?」小声

提督「MVPのご褒美になんか買うっていったらこれをせがまれてな。こんなケースにいれやがって、くぅー……」小声

金剛「ヘイヘイエンジェルか」

提督「何を今更……ん?」

金剛「どうしたノ?」

提督「……俺は、なんも見てない」

金剛「……あ」

三角形の布を見つけた!

提督たちはそのままにした……


189 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 07:58:29.09 ID:uFSnFUBlO

提督「さて、そろそろドッキリするか」

金剛「YES。じゃあスタンバイするネ」



ツンツン

比叡「ん……」

ツンツンツン

比叡「むぁ……なぁーにぃー……」

金剛「あ、起っきしちゃったネー……ソーリー」

比叡「……」



比叡「お"ぅ"!?」

金剛「ンフフー、変な声出してドーシタノ?」

比叡「え?え?え?ここ、わ、私の部屋ですよね?なんで、お姉様が」

金剛「マダ寝ぼけてるねー……昨日はあんなに激しかったのに」ポッ

比叡「ひえ?」

金剛「私にだけストリップさせて、あんなことやこんなこと……比叡、意外とサディスティック。バーニングしたネ……」

比叡「」

金剛「んふふー、これからもよろしくネー」ギュ

比叡「」

比叡「あの、あの、お、お、お姉様……」

金剛「ンー?」

比叡「わ、わ、わわわわ私その、なんにも、その、覚えてないんですけど……」

金剛「酔ってたからノープロブレム」

比叡「いやいやいや!!!」

190 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 08:04:19.26 ID:uFSnFUBlO

比叡「ああぁぁぁぁなんてことなのなんてことなのお姉様に私大変なことををををををををを」ガクガクガクガク

金剛「んもう、寒い?なら、ワンモア……す、る?」チュッ

比叡「」

比叡「///」ボフン

金剛「ひ、え、い……後ろに、ドーグあるから、取って」

比叡「ひ、ひえええぇぇぇ……///」クル

提督「デッデレー」つ『ドッキリ大成功』



比叡「え?」

金剛「比叡にキスできて役得だったヨ!」

提督「いい絵だった。拡大印刷して部屋に飾るわ」

金剛「あぁーんもー素肌で感じる比叡はあったかくてソフト!ベリーベリーグッド!!」

提督「妬ましい……」

比叡「」



比叡「覚悟は」

提督「できてる」

金剛「OKね」

比叡「よろしい」

ズガン!!!

191 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 08:15:26.64 ID:uFSnFUBlO

とある日



提督「なん……だと……」

比叡「うそ……でしょ……」

金剛「嘘だと言ってよ!バーーーニィーーー!!!」

響「いやだから、もう一回いうけどね……」

響「提督は翌日、マルナナマルマルより、鎮守府を出て二日間本営の方で新人提督の諸君に対する講演会を行う」

提督「俺なんにも聞いてないぞ!?講演会とか何もいうこと考えてねーよ!!」

響「早めに言ったら大怪我してでも断るだろうから断れないタイミングで通達しろって本営が」

提督「ブッダファック!!」

比叡「ふ、ふつ、ふつ、ふつか?」

金剛「ア、アバ、アバババ、アバー!!!」

榛名「ああっ、お姉様が倒れた!ファックしたい」

霧島「私が運んでおくわ」ヒョイ

響「まぁ、めんどくさいとは思うけど、頑張ってよ。断ったらまたウチにめんどくさい仕事押し付けられちゃうし」

提督「嫌でござる」

響「断らずにやるんだ、イイネ?」

提督「アッハイ」

192 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 08:24:07.93 ID:uFSnFUBlO

提督「じゃあ、いってくる……すぐに帰ってくるからな」

比叡「提督……私、待ってますから!!」

響「なんだこれ、出兵前の夫婦か」



一日目、朝八時

金剛「テートクは、いないネ……そして、明日も……」

比叡「……提督に甘えっぱなしじゃダメです!私たちだけでもしっかりしましょう!提督の名に恥じぬように!」

朝九時

金剛「テーーーーートクーーーー!!!」ゴロゴロ

比叡「ヒエ、ヒエヒエ!ヒエーーーー!!!」

霧島「もうダメなの……?」

榛名「ファックしたい」

霧島「好い加減にしなさい」

朝十時

金剛「アレはテートク?NO、違うネ、テートクはもっとバーッて走るもんネ。それにしても、ここベリーホットね。ヘーイ!ヘルプミー!」

比叡「提督とつないだこの右手は提督の一部と言えるのではないか、あるいは私そのものが提督の可能性が」ブツブツ

榛名「ファックしたい」

霧島「もうこのさいしてきなさい」

榛名「はーい」ズルズル

霧島(二人とも引きずられて行った……)

正午

榛名「」ツヤツヤ

金剛「」

比叡「」

霧島「目の輝きがない……」

197 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 12:25:53.68 ID:h1UStl0DO

午後三時 おやつタイム
比叡「……」

金剛「……」

榛名「さっきから何をしてるんでしょうか」

霧島「天井のシミを数えてるのだと思うわ」

午後五時 出撃中

比叡「ターゲット確認、排除開始」ドカンドカン

金剛「デデデデストローイ」ドカンドカン

榛名「勝手は榛名が許しません!!」ドカーン

霧島「マイクチェックの時間だオラァ!!」ゴキャ

ル級「」

蒼龍「なにこれこわい」

赤城「榛名さんの今日のクッキー、少し生臭い……」サクサク


午後十時

比叡「」

金剛「」

霧島「泥のように眠ってるわ……ショックな出来事が多すぎたのね」

榛名「どうしてこんなことに、痛々しくて見ていられませんっ……!」

霧島「……」

198 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 12:38:53.45 ID:h1UStl0DO

二日目

比叡「ダメよ比叡、こんな体たらく、提督に合わせる顔がない……」

比叡「明日には帰ってくるんだから!気合っ!いれて!いきます!」キラーン

霧島「目に光が……」

プルルル

金剛「へろー……わっつ!?テートク!?」

比叡「!?」

金剛「電話くれてセンキュー!モーダメかと思ったネー。うん!提督の声聞けたから今日一日ファイトできるネ!」

金剛「うん!うん!バイバーイ!」キラキラ

霧島「あ、キラキラついた」

比叡「」

霧島「こっちは赤疲労……」

榛名「なら榛名が元気を!」

霧島「やめろ」



その頃の提督……

提督「わかりましたか皆さん。艦娘だけに頼らずとも、このように私たちでも深海棲艦と渡り合えるのです」ゴシャゴシャ

イ級「」

新米提督「いや、無理だろ」

新入社員(あいつ、間違いない、あの時の……!)

208 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 14:12:55.59 ID:uqjedSz8O

二日目の昼

比叡「邪王炎殺黒龍波ーーーーーー!!!」ギャオオオオオオオ

霧島「あぁ、もうやってはいけないことをやってるわ」

金剛「どうしてこうなった」

霧島「金剛姉さんが提督からの電話を比叡姉さんに変わってあげなかったから?」

金剛「いやだってテートクなら比叡にも個別に電話すると思ったんだヨ」

霧島「……そういえば……なんでかしら」

金剛「ンー……まぁなんとなく予想はつくけどネー」



新入社員「あの、教官。質問いいですか」

提督「今は講義中じゃねーだろ。なんだよ……」

新入社員「朝、教官が戦艦金剛に電話をかけているのを見かけたのですが、なぜ戦艦比叡にも電話をかけなかったのですか」

提督「なぜって、何がだよ」

新入社員「教官は、戦艦比叡をこの上なく愛しているでしょう」

提督「お前、なんでそれを……まぁいいか……」

提督「電話するとな?ダメなんだよ」

新入社員「ダメ……で、ありますか」

提督「電話するとな、かえっちまうんだ、我慢できなくて」

新入社員「戦艦金剛は?」

提督「キツイ」

新入社員「そうですか……その、ですね」

提督「なんだ」

新入社員「私にいい考えがある」

211 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 16:10:28.74 ID:n5Us64wtO

クソ元帥「ふっふっふ、あの穀潰しも戦術論だけは一級品だからな、たまに早くに立ってもらわねば、けひひひ」

クソ側近「えぇ、あのゲロ甘脳筋は本営に対する忠誠心がなさすぎます。新兵の育成くらいの手間は負ってもらわねば、きゅふふふ」

秘書(とんでもない教育してたけどね、アイツ。おかげで軍のトレーニング施設はボロボロ)

クソ元帥「ハハハハハ!奴の艦娘は今頃鎮守府で奴の帰りを待って悶々していることだろう!ハハハハハ!!」

部下「た、たいへんです元帥!」

クソ元帥「あん?」

部下「こ、この本営に深海棲艦の群れが!」

クソ元帥「ダニィ!?」



提督「スゲー、ざっと20隻はいるな……でさ」ブラーン

新入社員?「はい?」

提督「お前なにしてくれてんの?」ブラーン

新入社員?「いやですね?その前会社襲撃された時、俺反動でぶっ飛ばされて海に落ちたんすよ、そん時にちょっと深海棲艦と仲良くなりまして」グニャグニャ

提督「おいおい、お前からだが軟体生物のようにうねってるぞ」

新入社員?「そン時に仲良クナッタ奴らをオ呼ビシタンスヨ……コレナラアンタの所ノ艦娘モ助ケニ来テクレンダロ?」グニャグニャ

提督「デンジャラスすぎるわ!!てかてめー、あのクソ会社の社員か!!根に持ってやがるなこのヤロー!」

新入社員??「喧シイ!俺ガドンドケ就職活動頑張ッタト思ッテヤガル!ソレヲ根コソギ無駄ニシヤガッテ!!」グニャグニャ

深海提督「今コノ機会ニテメーニ復讐シテヤル!!」グワッ

提督(なんだよこの展開)

212 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 16:55:51.04 ID:jTqC0jKmO

金剛「本営にお呼びされたから救援にきたけど……」

イロハニホヘトチ……「」ワラワラ

金剛「無理ゲーヨこれ。なんで私達の鎮守府以外の艦ヘルプにこないノー!?」

霧島「本営は嫌われてるから……私たちだって提督がいるから仕方がなくきたんでしょ?」

榛名「とはいってもあの数は……」

霧島「比叡姐さんはヤル気まんまんだけど」

比叡「」ガチャガチャガチャガチャ

榛名「つ、通常の三倍の艤装……」

霧島「そして私も。数の差が何よ、一人ずつぶっ殺してけばそのうち勝つわ」ゴソゴソ

榛名「霧島、それバット。艤装じゃないわよ」

金剛「んー、マイシスターがヤル気なら私もファイトするヨ!」ガチャン

榛名「なんですか、そのおぞましい兵器」

金剛「コジマキャノンネ」

榛名「戦艦サイズの?もう地球はダメです」

金剛「サァ、ゴーアヘーッド!!」



提督「オラァ!!」

深海提督「ドラァッ!!」

ドゴンッ

提督「ったく、やめてくれやこういう展開、このスレにこんなもの求めている奴はいない。比叡が可愛ければそれでいいんだよ」

深海提督「知ルカ馬鹿ソンナモンヨリレ級ダ」

提督「ア?ッダコラー!スッゾコラー!」ビュバババ

深海提督「テメッコラー!ザケンナコラー!」ボバババ

214 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 21:17:02.23 ID:7n0iwQ1zO

なんか期間を開けるとどんな感じで書いてたか忘れるな。しばらく迷走する



比叡「提督をやらせはしない!当たってぇ!!っ!!」ドカンドカン

イ級「イーッ!!」ブクブク

榛名「さすがトライマルチプルカノン……46センチ砲三積みの火力は凄まじいです」

霧島「比叡姉さん!一隻だけに集中しないで!」

ル級「」ドカーン

比叡「!」

パシッ

ル級「!?」

金剛「<◉><◉>」

霧島「おら、飛べオラ、出せるだけ出さんかいこら」

チ級「」ガタガタ

榛名「もうやだこの姉妹」グチュグチュツンツン

ヲ級「アッアッ」

ト級(お前に言われたかねーよ)

蒼龍「……出番、ないですね」

赤城「そうですね」モグモグ

蒼龍「なに食べてるんですか?」

赤城「そこを泳いでいた潜水艦を」

蒼龍「」

216 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 21:29:50.68 ID:1mjOGdTxO

深海提督「馬鹿な、二十隻の深海棲艦が……」

提督「そしてお前も、俺に負ける……と」

深海提督「うぐっ……クソッ」

提督「いやはや、助かったぜ。混乱に乗じて本営の半分をバラバラにできた。
これでしばらくは俺の鎮守府は好き勝手やれて、おまけにそれはすべてお前らのせい。素晴らしいね、慈善事業でもやったらどうだ?」

深海提督「くっ……!」

提督「おまけに比叡たちまで読んでくれた!パーフェクトだよ!!最高だ!!」

提督「じゃ、その例にとどめは刺さないでやるよ。せいぜい無様に逃げな。俺は比叡を可愛がってくる」



深海提督「くそ……許さんぞ!許さんぞ提督ーーーーーーー!!!」



ーーーこれが、深海棲艦との戦いが終わるまで続く、提督と深海提督の初の遭遇である

このあとめちゃくちゃナデナデした

217 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 21:35:06.40 ID:8nwJlBXfO

王様ゲームなので特殊ルールを付与して話を進めるゾ



提督「はい、それでは酔いも回ってきたところで、王様ゲーム始めまーす」

比叡「王様ゲーム!楽しみですねぇー!」

金剛「イエーーーイ!!」

榛名「ふむ、公認でファックできます」

霧島「やめてください風紀が乱れます」

提督「いまこの場には俺を含め七人いるな。じゃあ王様クジと6までのクジ、と」

比叡「あ!私が作ります!」

提督「じゃあ頼む」

比叡「は一!任せてっ!ください!ふんふーん……」

提督(王様くじに王冠書いちゃう比叡カワイイ)

このゲームに参加する+α艦二隻
>>219
>>220

219 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 21:36:45.74 ID:yGCfIaIVO

如月

220 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 21:36:53.50 ID:ZrBF00u3O

時雨

223 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:01:32.57 ID:EUYrrZQ+O

時雨「今更だけど……僕たち、飲んじゃっていいのかな?」

提督「憲兵さんたちには事前にイイものをあげた。大丈夫」

時雨「えっ」

如月「流石ねぇ、提督。お礼に今日は一緒にねましょ?」

提督「今日は片付ける書類があるから無理だな、あさってにしようか」

如月「はぁい♪」

時雨(書類があるのに王様ゲーム……)

金剛「じゃあ早速イクね!フーイズキングディス!!」

比叡「だーれだ!」

榛名「私です!!」

霧島「うぇ」

榛名「何で嫌そうな表情を……早速命令です!>>224>>225の胸部装甲をマッサージです!」

コンマ判定
00-16提督
17-34比叡
35-51金剛
52-67霧島
68-83如月
84-99時雨

224 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 22:03:52.98 ID:SsNhcUQAO

アクセル!

229 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:16:40.78 ID:GAFLB6i+O

なんと、かぶったか。ではマッサージされる方をもう一回
>>230

コンマ判定
00-19提督
20-39比叡
40-59金剛
60-79霧島
80-99如月

230 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 22:17:05.41 ID:AQrfT0+fo

はい

232 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:24:15.27 ID:LhFuGIJoO

榛名「というわけで、三番と四番は誰ですか!」

比叡「ひ、ひえー!いきなりキツイ!!」

霧島(まだ抑えた方よね)

金剛「ガッデム!!私が四番ネ!はっ、で、でも、三番がテートクか比叡という可能性が!」

時雨「……あの」

如月「ん?どうした……あらぁ。ふふ、ほら、クジをあげなさい」

時雨「……さ、三番、です」

金剛「」

榛名「ほほぅ……」

提督(イイ絵だな)



金剛「……そ、その、乱暴は、ノーなんだから、ね?」

時雨「は、はい。しつれいします……」フニ

金剛「///」ドキドキ

時雨(ぁ、おっきくて、柔らかい……)ムニュ

金剛(さ、晒されながらバストを揉まれるなんて……榛名、あとでギルティなんだからネ!モー!)

時雨「ど、どのくらい揉んでれば……」

榛名「次の方の指令が終わるまで」

時雨「えっ」

金剛「」

233 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:29:56.21 ID:FcJFNq0oO

提督「よぉーし、じゃあー、クジひくかー」

榛名「そぉーーー、ですねーーー」

比叡「は、早くやりましょう!!王様、王様!」

如月「まぁーまぁー、焦らないでぇー、ゆぅーっくり、やりましょー?」

金剛「は、はりー……んっ」

時雨(すごい、ふわふわ……沈んじゃいたい)ギュッ

金剛「ヒャンッ!!し、時雨!?なに顔を胸にうずめて……」

霧島「これは急いだ方がイイわね、時雨が慣れないお酒で暴走しかけてる」

提督「うむ、では、王様だーれだ」

如月「あ、私ねぇ、うふふ」

比叡「むー……」

如月「じゃあ、>>234さんが>>235さんを抱きしめて、甘い言葉を囁いてくださる?」

コンマ判定
00-16提督
17-34比叡
35-51金剛
52-67榛名
68-83霧島
84-99時雨

234 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 22:30:36.40 ID:SsNhcUQAO

アクセルシンクロ!

235 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 22:31:02.54 ID:ZrBF00u3O

てーとくさん

238 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:38:58.06 ID:nifql7cbO

榛名「キタァァァァァァァァァァァアアアアアアアア!!!!!」ガタッ

霧島「榛名ぇ……」

金剛「」

榛名「さぁさぁ!さっきの命令はもうなしですよ!ほら時雨離れて!」グイッ

時雨「あっ」

榛名「さあ抱きしめて!世界の果てまで!!そして脳味噌溶けちゃうくらいの熱いラブの言葉を!!そして目覚めるんです!提督LOVE税から榛名も提督もLOVE勢に!!」

提督「おかしいな。目を離してたらここまでひどいことになってたのか」

比叡「今更ですっ」

金剛「」ユラァ

霧島(あっこれあかんヤツや)

金剛「」ガシ

榛名「え?ちょっ、なんでこんなベアハッグみたいな抱きしめ方を痛い痛い痛い痛い痛たたたたたたたた!!!!?」ギシメキ

金剛「榛名はキュートネー思わずクラゲにするくらい強くハグしたくなりマース」ギチギチギチギチギチ

榛名「ああああああ!!!!」ボキ

提督(ちょっと羨ましい)

242 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:44:32.64 ID:D0K58RdKO

ふぁるにゃ「」大破!

金剛「次いきマース」

時雨「あ、あの、榛名さんが」

金剛「いきマース」

時雨「あの」

金剛「マース」

時雨「はい」

霧島「大丈夫よ、次のレスではもう元気になってるわ」

如月(想像してたのと全然違った……)

比叡「今度こそ王様になります!王様だーれだ!」

提督「お、おれだ」

比叡「もーー!」

提督(カワイイ)

如月「では、どぉんな命令をするの?て、い、と、く?」

提督「そうだな……比叡当てたいな……ここは比叡スレだしな、嫌でも不正は……でも……」

提督「否!!ここで不正など男が廃る!!コンマは操らん!!>>243!王様のおれとポッキーゲームだ!!」

コンマ判定
00-16比叡
17-34金剛
35-51榛名
52-67霧島
68-83如月
84-99時雨

243 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 22:45:11.29 ID:MfI/mnCP0

ほい

248 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:52:08.13 ID:HQdchZWGO

比叡「いちばん!?いちばんは……ちがぅ……」ショボン

霧島「大胆な命令を……私も違うわ」

如月「私もねぇ……」ザンネン

時雨「僕も……まだ雨はやまないのかな」

はるな「」

提督「……て、ことは」

金剛「我が世のスプリングがキターーーーーーーーー!!!」ババーン

提督「うん、微塵も残念ではないが、金剛さっきから凄まじい的中率だな」

金剛「ここは金剛スレだったみたいネ」

比叡「あうぅぅぅ……」ウルウル

提督(カワイイ……のわっ!?)

金剛「い、今は、今だけは……よそ見しちゃ、NO、なんだから……」スッ

提督「……あぁ」スッ

カリッ

霧島(始まった……)

249 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:58:46.82 ID:LhFuGIJoO

カリッカリッカリッ

提督「」ジーーーーーー

金剛「」ジーーーーーー

霧島(お互いに微塵も目を逸らさないわ……あれは、ギャンブラーの目!)

如月(比叡ちゃんの前でキスしちゃうわけにはいかないけど、周りを白けさせたくもない、そのぎりぎりのラインをお互い見極めあってるのね)

時雨(す、すごい情熱的……///)

提督(比叡は俺たちを真横からガン見してる。この位置なら角度のせいでキスして見えたってことはないはず!あとはここでおれが少しヘタれた男っぽくはなれれば、比叡を傷つけず、かつ金剛のキスするのが嫌ということはないという証明にもなる!)カリカリ

金剛(そのためにも、ぎりぎりのラインまで行くネ!なによりファーストキスは二人キリって決めてるのに!)カリカリ

提督(あと三センチ!)カリ

金剛(あと二センチ!)カリ

提剛(あと一……!)カリ

榛名「う、うぅ、やっと回復しました」ドン

金剛(えっ)



チュッ



提督(わっつ?)

252 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:07:34.95 ID:vyhKODNnO

比叡「ぁ……」

提督「……」ダラダラ

金剛「」ダラダラ

霧島(お互いに嫌いあってはいないのに、キスしたあとに脂汗を流す……なんて珍しい光景)

比叡「……ふぇ」

金剛「落ち着くネ比叡、これは偶然ネ、デスティニーのイタズラデース」

提督「そうだ。いや無論金剛とキスしたのは嫌じゃないが、俺はここでする気はなかったんだ、マジで」

霧島「それ逆効果です」

比叡「びえぇぇぇぇぇええぇぇ……おねえ"ざまどでーどぐがチューしちゃっだよぉぉぉぉ」オイオイ

提督「なくな比叡!お前が泣いてるとおれは思わず自分の目玉をくりぬいて耳を削ぎたくなる!罪悪感で!!」

金剛「そうヨ!私達は比叡第一ネ!!泣き顔もカワイイ!!」

時雨「どういう状況ですか」

如月「わからないわ」

榛名「……えー、と、泣いてる比叡姉さんファックしたい」

霧島「もういい加減にしなさい、そろそろ榛名ファンに刺されそうなの」

254 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:15:09.45 ID:meP2/Pw6O

比叡「グズッ……」

提督「」

金剛「」

霧島「二人とも血を吐いて倒れちゃったわね……そんな二人も膝枕してあげる比叡は本当良くできた姉だわ」

榛名「カワイイ」

霧島「それならいいわよ」

如月「うーん、ガラッと空気が変わっちゃったわね」

時雨「うん……全員王様にはなれないけど、次で終わりにしよっか」

霧島「そうね……」チラ

如月「」コク

霧島「ほら、比叡姉さん、引きましょ?」

比叡「ぶぁい……」メソメソ

霧島「はい、王様だーれだ」

比叡「……ぁ、私……王様」

霧島「あ、いーなぁ。おめでとう比叡姉さん」

比叡「……ぇへへ」

如月(カワイイ)

榛名「カワイイ」

比叡「じゃ、じゃあ、えっと……>>255番と>>256番は、その……ギュッてしてください」

霧島「」チラ

時雨「」コク

コンマ判定
00-39提督
40-79金剛
80-84霧島
85-89榛名
90-94如月
95-99時雨

255 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 23:15:14.09 ID:SsNhcUQAO

>>253
以下同文

256 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 23:15:32.49 ID:yGCfIaIVO

ぽい

259 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:30:14.91 ID:9YtQLqz1O

全部に金剛絡んだね、これは金剛スレだわ



霧島(勝負は一瞬!!)

霧島(エスメラルダ式血凍道、絶対零度の世界『ムンドデルセロアブソルート』!!)カチン

霧島(すべてが凍りついた世界でくじだけを入れ替え……溶かす!!)※適当

比叡「え、えーと、だれとだれ?」

提督「私だ」ムクッ

金剛「私ネ」ガバッ

比叡「えっ……ゃ、ゃたっ」グッ

提督(小さくガッツポーズとる比叡カワイイ)

金剛(おかげでキラキラついたネ)キラキラ

榛名(チュッチュしたい)

如月(これはカワイイ)

時雨(か、かわいい……)

提督「あーもーかわいいなこんちくしょー!!キスしたのが嫌だったなら比叡に好きなだけしてやんよこのヤロー!!」ガバッ

金剛「メルティングラァァァァァァブ!!!」ガバッ

比叡「え!?ちょ、きゃあん!!ぁっ、提督!お姉様!首は弱くて……うん、んんんぅ……はぁぁん!!らめぇぇ……」

霧島「この部屋はしばらく出入り禁止にしましょう。さ、みんな出るわよ」

榛名「混ざりたい」

霧島「NO」

榛名「(′・ω・)」

このあとめちゃくちゃチュッチュした

260 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:37:15.06 ID:GZZ/KIqTO

グツグツ……

提督「お、いい匂いだな……何だ?一体」ガラ

比叡「ふんふふーん」トントントントン

提督(クリーム色のフリフリエプロンした比叡かわいい)

比叡「あっ、提督っ!いいところに!ちょっときてください!」

提督「おう、どうしたんだ?」

比叡「実は、いろんな料理を練習しようと思って、ビーフシチューを作って見たんです!自分でも味見したんですけど、他の人の意見も聞きたくて」

比叡「もしよければ、味見をしてもらえませんか?」

提督「そうか、この前のカレーと肉じゃがは最高だったからな。期待するかな」

比叡「えへへ、提督の好みの味になるように、気合いれてっ、頑張りますね!」

提督(ああもうカワイイ)

提督「じゃ、一口……」



提督「」

比叡「提督、ど、どうですか?」ドキドキ



比叡「提督?」

比叡「提督?え、うそ、ていとく、ていとく!?」

テイトクーーーーーーーーーーー!!!

261 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:44:47.27 ID:nifql7cbO

赤城「提督は今チャドー呼吸室で安静にしてます。比叡が寝ずの看病もしてます」

響「で、これがそのビーフシチューか」

ビーフシチュー「」

金剛「美味しいそうネ……」

響「でも、油断しちゃダメだよ、これであの提督がやられちゃったんだ」

響「今までずっとあの辛いヤツを我慢して食べてきた、提督が……」

赤城「およそ凄まじい劇物なのでしょう。食欲がそそられます」

響「おかしくない今の?」

金剛「……比叡が作ったもの、私がイートしないわけにはいかないネ」

赤城「それ以前な、作ったものを捨てるなんてありえません」

響「……食べるのかい」

金剛「幸い料は少ないネ。三人で一杯ずつ、これでエンド」

赤城「ご飯もパンもお水もワインもあります」

響「どこから出したんだ今……仕方がないかな、付き合うよ」

金剛「じゃあ……」

「「「イタダキマス」」」

パクッ



金剛「ーーーーーーーーーーーーっっっっ!!!!」バタ

赤城「ぁ……ふぁぁああ……ぁ……」ガク

響「あっ……いやっ……やだ……ぁ」ドサ



262 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:52:07.86 ID:QUdkGBDZO

ーーー
ーー


島風「提督ー、ただいまー!……あれ?いない」

島風「てか、何か三人も倒れてるし……まさかなんかの襲撃?私撃ち漏らしなんてしたかなぁ?」

島風「ん?なんだろこのお皿……ビーフシチュー?」

島風「まだあったかーい……三人とも寝てるし、食べちゃえ」パク

島風「!! うわ!すごーい!美味しい!!」

島風「こんなに美味しいの始めて食べたー!すごーい!!」

島風「んんーーーっ!頭の中幸せで溶けちゃいそう……これ、誰が作ったんだろ」



比叡「おかしいなぁ、美味しくできたと思ったのに……」

比叡「お隣の味沢匠さんのレシピ、いいと思ったのになぁ……」

263 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 00:00:01.14 ID:Q+zXWFmaO

あとは肝試しだけだ。謎の透明な影を轢いたおれにはかなりタイムリー

本日はここまで、明日でさよなら比叡!

267 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 08:12:40.91 ID:qms27vs5O

提督「それは、厚い雲が空を覆った、真っ暗な夜のことだった」

提督「その鎮守府の提督が、夜遅くまで書類仕事をしていた。勿論所属している艦娘は全員ぐっすり眠っていた。秘書艦ふくめてな」

金剛「(・ω・:′)ゴクリ……」

提督「仕事が一段落して、その提督は喉がひどく乾いてることに気がついた。気がつけばもう夜中の二時、提督は席を立ち、備え付けのティーセットで紅茶でもいれようとおもった。しかし茶葉がない……しかたがないから、食堂に茶葉を取りに執務室を出たんだ」

提督「夜の鎮守府は最低限の明かり以外はすべて消えているからな、当然凄まじく暗い。非常灯の明かりを頼りに曲がり角を探し当て、提督はゆっくりと食堂に向かった。すると……」

霧島「すると?」

提督「どこからか、水滴の落ちる音が聞こえてきた……ピチョン、ピチョンってな」

比叡「ひえっ」

金剛(かわいい)

提督「少し不気味に思った提督は少し足を早めた。しかし、どこからか鳴る水滴の音はまるで離れない、それどころか、どんどんと、近づいてくるんだ……」

榛名「お、おお……」ドキドキ

提督「猛烈な恐怖に襲われた提督はいよいよ持って駆け出した!たどり着いた食堂の戸を開き乱暴に開ける!その食堂には、誰もいない……」

提督「もう引き返せば良かったと半ばなきそうになってる提督は必死で棚の紅茶を探す。そうするとな……真後ろで聞こえたんだ、水滴の音がな」

比叡「はう、はわ、はううぅぅ……」

霧島(かわいいわ)

提督「心臓を鷲掴みにされたような悪寒、振り向いちゃダメだと思いながらも、ゆっくりと体は勝手に後ろを向いちまう、そして、振り向いたその先には……」

提督「何の事はない、ただ水道の蛇口から水滴がポタポタ漏れてたんだよ」

比叡「ぇ……?な、なんだぁ、びっくりしたぁー」

金剛「も、もー、テートク、意地が悪いネー」

提督「その提督も苦笑いした。明日からはしっかり蛇口をしめたことを確認させようとか考えながら、しっかり蛇口を閉めた。勿論水滴はもう漏れない」

提督「そして今度こそ紅茶の茶葉を探し当てようと、棚の方へと振り向いた」

提督「そこには恨めしそうな顔でこちらを見下ろすずぶ濡れの深海棲艦の姿が」

比叡「ひゃああああーーーーー!!」ギュッ

金剛「マイガーーーーーーーーッ!!」ギュッ

榛名(ファックしたい)

霧島(この話って……)

比叡「う、うそですよね提督っ!作り話ですよね!」

提督「うんにゃ、この鎮守府で起きた実話」

比叡「やぁぁああああああーーーん!!」ビエー

榛名(喉の奥まで舐めたい)

霧島「あぁやっぱり」

268 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 08:20:50.84 ID:sEnFmio7O

霧島「でも、それ所々脚色はいってますよね」

提督「あれ?霧島がくる前のことだったが、知ってるのかよ?」

霧島「ええ、艦娘の間では少し噂ですから。提督でも殺せない深海棲艦がいるって」

提督「まぁ確かに脚色はいってるな。俺は夜遅くまで書類なぞせん。あれはゲームで夜更かししてたし、水滴も別に全然怖くなかった」

比叡「じじじじつわ!?つま、つまり、私がよる遅くまで食堂で料理の練習してるのを幽霊は見てたってことですか!?」

金剛「NOOOOOOOOO!!!!」

提督「ま、そうなるな」

榛名「幽霊にあったっていうのに、淡白ですね提督は」

提督「いやだって、怒った比叡の方がよほどカワi怖いしな、ははは!」

比叡「ちょ!?なんですかそれー!もー!」

提督(かわいい)

霧島「それにしても、怖がってる姉さん二人はなかなか面白いわね」

金剛「ふえ!?こ、ここここわがってなんか!」

提督「え?マジ?じゃあ今日見に行ってみるか食堂。夜に」

比叡「え」

榛名「あぁ、いいですねぇー^^」

金剛「わっつ?」

269 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 12:31:44.92 ID:v89ECWm2O

提督「というわけで、班分けは俺と比叡、金剛と霧島、榛名。以上」

榛名「何で私だけ一人なんですか!暗がりでだれかをファックできると思ったのに!」

提督「だからやなんだよ。金剛も、これでいいな?」

金剛「今回ばかりは比叡とタッグ組めないネ……」

比叡「です……」

提督「よし、時刻も丑三つ時だな。いい時間帯だ。明日の仕事など知らぬ。さあみんな、出発しなさい、最初は榛名から」

榛名「私の扱いおかしすぎますよ……てかなんで私一人なのに一番手……」ブツブツ

提督「ぶつくさうるせえと口と穴を繋げるぞ」

榛名「上級者向けすぎますよ!!」

比叡「あな……?」

霧島「姉さんはそのままでいいわ、たぶん」

270 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 12:39:38.24 ID:HXXTAN4RO

キングクリムゾンッ!!


提督「じゃ、俺たちの番だな」

比叡「そ、そうですね……」

提督「あんまり怖がるな、ふた組とも何もなかったっていってるし、俺がついてるだろ」

比叡「は、はぃ……」ギュッ

提督(腕に抱きついてくる比叡かわいい)

比叡「は、離れないでくださいね……?」

提督「おう、もちろーーーーー」



比叡「ぅ……」

比叡「え?」ガバッ

比叡「……こ、ここは、廊下?どこだろ……え?あれ!?提督は?!ていうか、なんで私、ここに」

ピチョン……

比叡「え?」

ピチョン……

比叡「え、う、う、うそ」ガタガタ

ピチョン……ピチョン……

比叡「ひ、ひえええええええええええ!!!!て、ていとくーー!!見捨てないでぇーーーー!!!!」ドタバタ

ピチョン……ピチョン……ピチョン……ピチョン……

比叡「やだぁーーーーーーー!!こわいーーーーーーー!!!」



比叡「は、はぁ、はぁ、はぁ……お、音はもう、聞こえない……」

比叡「あれ?ここ……食堂前、いつの間に……」

比叡(さ、さきに提督きてるかもしれないけど、中にはいるの怖いな……そ、そっと覗いて見よ)カラカラ……

277 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 22:02:33.15 ID:shvExgvnO

ゴウランガ!!



提督「……」

???「……」

比叡(え?提督本当に先に……私を置いてここにきてたなんて……ヒドイッ……って、え?まだ誰かいる?)

提督「まだ俺を恨んでいるか……当然か。俺はお前にひどいことをした……」

???「イマサラ……」

比叡(嘘!あれ深海棲艦!?なんで提督は普通に話してるの!?)

提督「この御時世、例え沈もうとも攻めねば負けると教わっていてな……俺はそれを迂闊に信じて、そしてお前たちに多大な被害を与えてしまった……すまん」

比叡(提督……いったい、いったい何を言って?)

提督「罰は受けるよ……お前の好きなようにしろ」

提督「……比叡」

比叡(え?)

???「っ!」

ザクッ



比叡「……ぇ」



???「ふふ、ふふふ、くは、あはははははは……!!」



278 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 22:12:16.02 ID:sEnFmio7O

比叡(比叡?比叡って……私はここにいるのに、なんで提督はアレを比叡って……)



比叡(もしかして、私は……)


比叡(提督にとって、二番目、三番目の……)



提督「比叡ーーーーーー!!どこだーーーーー!!」ドタバタ

比叡「きゃんっ!?」ビクッ

提督「比叡!?その声比叡か!!いた!良かったぁ……手を振り払っていきなり走り出すもんだから、俺てっきり嫌われたかと思って、うぅ」オヨヨョョ

比叡「え?あれ?え?提督?」

提督「どうしたんだよ、そんなドッペルゲンガー見たような顔して、かわいい」

比叡「え、だって、提督は食堂の中に……」チラ

提督?頭「<◉><◉>」

深海棲艦「<◉><◉>」

比叡「」



比叡「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああ!!!!!」

提督「比叡ーーーーーーーーーー!!!!」

こうして、肝試しは無事終わりを迎えた、まる

279 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 22:14:11.80 ID:sEnFmio7O

なんか投げやり気味だけど仕方ないね、そろそろボキャ不足。ボーキは有り余ってんのによ……


久しい安価。たぶんこれでこのスレ終わらせる
>>281-285までネタを書くのだ!

136 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/11(水) 21:52:39.24 ID:ll3D1IVqO

比叡を大破させ泣かしたレ級にオラオララッシュを叩き込み消炭にする提督

281 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 22:17:12.19 ID:+i6L02TJo

皆に内緒でアイドルのライブに行った提督
それがバレて嫉妬に道溢れ提督を追いかけ回す金剛と比叡

282 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 22:17:42.22 ID:/wHcCDE2O

>>136

283 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 22:18:13.23 ID:6zqMHmSq0

これで最後だと・・・!?
じゃあやっぱり提督と比叡の出会いか

284 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 22:18:44.26 ID:JnDBEe9xo

提督と金剛が比叡をおいて消えていく夢を見て夜泣きする比叡

285 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 22:20:02.86 ID:H9NhaB4To

ラストはそりゃあ提督と比叡の結婚式でしょ

293 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 23:08:54.78 ID:TeVwTADPO

提督「アイドルのライブだぁ?」

深海提督『ソウダ。オ互イ戦争終ワッテ暇ダロ。一人ダト虚シイシ二人デイコウゼ』

提督「やだよ。俺は家でガンダムやりてぇ」

深海提督『ソウイウナ。タマニハコウイウノモ良イモンダゾ』

提督「……場所は?」

深海提督『オリョールドームダ』

提督「海中じゃねえか……交通費と飯代でのった」

深海提督『ケッ……日付ハ丁度一週間後ダ。迎エニ行クカラ予定空ケトケヨ』ピッ

提督「……めんどくせぇ……みんなにばれないようにいかないとな」

ーーー壁ーーー

青葉「んっふっふー、聞いちゃいましたー♪」



一週間後

提督「んじゃあちょっと出かけてくるなー……」

比叡「行ってらっしゃーい」

金剛「車を轢かないよう気をつけてよネー」

提督「んー……」

比叡「本当に、めんどくさそうでさね」

金剛「本営のコールだからネー。私だってそんなのイヤデース」

提督(なんだろな、この浮気して嘘つくような罪悪感)



294 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 23:17:27.94 ID:iU1M8wQJO

ライブ中

アイドルT「あおーーーーいとりーーーーーー!!!」

熱狂的なファン一号「ダァッ!!」

熱狂的なファン二号「うわぁ!本物のき(運営により削除)なんて感激だ!!」

熱狂的な提督「L、O、V、E、ラブリーち「運営により削除」ーーーー!!!」

深海提督「ウォーウォーウォー!!」

提督(うるせぇ……アイドルの歌はうまいのに聞こえねえじゃねえか……)

アイドルN「ハローみんな!!艦娘のアイドル、なっかちゃんだよー!!」

アイドルヲ「ヲッ」

深海提督「きたきた!うちのアイドルのヲ級!!」

提督「おまえんとこのかよ!!」



金剛「提督は今頃本営のファッキンまずいランチなんでしょうネー……カワイソウデース」

比叡「今日は提督にハンバーグ作ってあげようと思ったのにな……」

青葉「そんなお二人に朗報です!!」デン

金剛「oh、ブルーリーフ、どうしたノ?」

青葉「そのブリーフみたいな呼び方やめてください……いや実はね、お二人に、いーい情報があるんですよ。ククク……」

297 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 23:37:25.37 ID:shvExgvnO

深海提督「ジャアナー」

提督「おー」

提督(案の定俺にはあんまり合わなかったな、パフォーマンスと歌はなかなか良かったんだか……鎮守府で猫と戯れてる方がマシだった)

提督「ただいまー」ガラ

比叡「」ユラァ

金剛「」ユラァ

提督「……え、どこから情報もれたの?」

青葉「私でーす。この前私のアイスを食べた仕返しですよー」

提督「き、きさま……」

比叡「逃がしませんよぉ……この卑怯者ぉ……」

金剛「私たちにライアーつくなんて……お仕置きに値するネー……」

提督「……Lv150の金剛型二隻を相手に戦うのは流石に無理だな……だが、実は俺には一つだけ策がある。それは……」



提督「逃げるっ!!」

比叡「まぁーてぇー!!」ダッ

金剛「沢山愛してやる!!笑ったりないたりできなくしてやるーー!!」ダダッ

青葉「……ふっ、晩飯前に三人減りましたね……これで今日のデザートは四倍の数に、ククク……」

300 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 12:29:35.13 ID:3mSCUyYzO

比叡「くぅっ……当たって!!」ズドン

レ級「」ズガン

比叡(やった……!?)

レ級「ソレガ攻撃ノツモリカ、笑ワセテクレル」ガシッ

比叡「うぐっ……」

レ級「吹キ飛ベ」接射!!

比叡「うあぁっ!!」大破!!

金剛「うわぁぁぁ!!比叡ー!ファッーク!!このロリビッチ!!」

レ級「アン?テメッコラー!私ノ穴ヲ使エルノハ深海提督ダケダコラー!」ドカーン

金剛「うっ……」中破!

レ級「モウ怒ッタ。コノ怒リハ留マルコトヲシラナイ。ルールガン無視デオマエラゼンイン無傷轟沈サセテヤンヨ」

比叡(このままじゃ、負ける……ダメ、なのかな)

レ級「シネー!!」ドカン!!



パシッ

提督「……」

レ級「アン?」

金剛「テ、テートク……?海の上なのにどうやって」

比叡「に、逃げてくださいっ提督!いくら提督でも!」

提督「下がっていろ、二人とも」

金叡「!」

提督「あとは、俺が……殺る」


http://i.imgur.com/jygH4FL.jpg

301 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 12:42:30.80 ID:A68J56HNO

レ級「人間風情ガッ!!」ビュバッ

提督「」パシッ

レ級(ハ……?46センチ砲ヲ……ハ?)

提督「ウラァーー!!」バキッ

レ級「ガッ」

提督「艤装を捨てろ深海棲艦。なぜ今更武器に頼るかっっ!!」

レ級「……ケッ」ポイッ

イ級「レ、レ級が艤装を捨てた!?なんで!」

ロ級「ぬぅ、あれが噂に聞く真改勢環拳」

イ級「知っているのかロ級!!」

ーー真改勢環拳ーー
深海の水圧が凄まじく高いのは周知のことだが、その深海のさらに奥深く、一立法cm当たり100tの負荷がかかる場所で編み出された武術がこの真改勢環拳である。
その負荷で鍛えられた手刀は衝撃の刃を作り出し、その体はどんな攻撃にも耐えうる頑強さを得る。
余談だが、ACfaに登場するネクストAC真改の戦法、一瞬で接近しブレードで切るものはこれが元であることは言うまでもない

民明書房館ー『比叡かわいい』より

ロ級「まさかこの目で見れるとは……!」

イ級「参考画像はよ……!」

304 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 15:08:52.80 ID:Exs11FLyO

提督「いくぞレ級!!」

レ級「ウオオオォ!!」

ガガッビシバシッズガッ!

金剛「テ、テートク、ストロングネ。レ級と殴り合ってイーブン……」

比叡「いや、むしろ提督と渡り合うレ級を褒めるべきですっ」フンス

金剛(かわいい)

提督「俺をそこらの肥え太った提督どもといっしょにするなよ!!俺はニンジャだ!!」ゴガッ!!

レ級「ゲウッ!グゥゥ……ウアァ!!」斬!!

提督「ぬおあぁっ……!舐めるなよ!!ラッシュでトドメだ!」

提督「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァーーーーッッッ!!!」

レ級「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーーーー!」

金剛「ラッシュ比べネ!!」

比叡「提督、頑張って!!」

コンマ判定
提督パワー>>305
レ級パワー>>306

305 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/17(火) 15:11:25.58 ID:NkwKfxsDO

せいや!

306 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2014/06/17(火) 15:12:09.51 ID:27XZVnOro

レッ!

313 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 20:45:57.05 ID:3mSCUyYzO

提督「グッ!」ズガン

比叡「提督ぅ!!」

提督「ぐっうっ……」

レ級「ハ、ハハ!ドーダミタカ貧弱ナ人間メ!コレガ深海棲艦ノ力ダ!!」

提督「ウグッハァ……ハハ、ハハハ!ハハハハハ!!」

レ級「!? 気デモ狂ッタカ?」

提督「なあおい?お前は好きなやついるか、愛してる奴はいるか」

レ級「ソ、ソレガドウシタ!!」

提督「そいつのためならどんなことができる?」

レ級「ハンッ、死ンデモイイトオモッテルサ!!」

提督「じゃあ負けるわけにはいかねえなぁーー!!」ズガン!!

レ級「グエッ!?」

提督「なーにが死んでもいいだ!!そんなもん弱者の逃避だ!!」ゴキャ

レ級「ガファ!?」

提督「本当に愛する奴がいるなら……どんなに意地汚くなってもどんなに苦しくても四肢がもがれても生きてそいつの元に帰る覚悟を持ちやがれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」どかーーーーーーーん!!

レ級「ガーーーーーーーーッッッ!!???」大破!!



提督「フン、期待外れだな。奴の愛は俺の比叡に対する愛情に並ぶと思ったのだがな」

比叡「て、提督……」ドキドキ

金剛(蚊帳の外ネ、比叡かわいいからイイよべつにー)



イ級「真の蚊帳の外は俺らだよな」

ロ級「流石だよな俺たち」

314 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 20:57:28.91 ID:lXS3InKJO

比叡「……不思議だなぁ」

金剛「ン?ドウシタノー?」クピクピ

比叡「なんで提督は……その……私を」

金剛「oh!テートクが比叡LOVEになった理由が知りたいのネー?」

比叡「ひえっ……は、はぃ///」

金剛「ンー、デモ、対した理由はナイヨ?多分」

比叡「え?」

金剛「私がきてた時とっくにテートクは比叡にメロメロだったネ。出会いはどうだったノー?」

比叡「えと、私と提督が始めてであったのは……」



某海域

提督「敵の殲滅を確認!よし、島風、周辺に的や漂流物がないかの確認を行ってくれ」

島風「はいよー。ふんふん、やっぱり的の本拠地周辺だけあってなかなか有益なものがあるねー」

提督「敵の本陣さえわかればすぐさまそこに突入してやるものをな……」

島風「ほんとね……! 提督!十時の方向に艦船の反応!たぶんー、戦艦かな?」

提督「なに?恐らく敵に襲われてた艦娘だ、救出するぞ」

島風「はいよー。あとでアイスだかんね?」

提督「勿論だ」


比叡「う、うぅん……」中破!

島風「おー、金剛型の比叡だね……提督、どしたの?」

提督「恋に落ちました」

島風「マジで?」



比叡「こんな感じだったかな?」

金剛「まごうことなき一目惚れネ」

比叡「ひえっ!?」

金剛「自覚なかったノー?もー、比叡は鈍感さんデース」

比叡「お恥ずかしい……///」


315 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 21:15:23.34 ID:V/8T3koXO

金剛「比叡のニブチン具合には私もテートクも苦労してマース……ていうか、難聴?恋に落ちましたって、聞こえたデショー?」

比叡「いえ、波の音でイマイチ不明瞭だったので……」

金剛(難航不落デース……)

金剛「モー、そんなんじゃ、提督取られちゃうヨ?榛名当たりが真の意味で寝取るかもしれないネ」

比叡「ひえっ!?」

比叡「ね、ね、ねとるって、つまり……」



榛名「ふふふ、提督の魚雷、こんなに発射されたがってます」グッチュグッチュ

提督「ヤメロー!ヤメロー!アバ、アバババ、アバー!!」

榛名「抵抗など無意味!提督はおとなしく榛名とセックス!寝取られセックス!!」

提督「アイエエエエエエエエエ!!!!」



比叡「や、ば、やばばばば……」

金剛(なにを考えたかだいたい想像が付くネ)

319 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 12:24:19.14 ID:Pf6hglfVO

夜中

フクロウ「ホーーーーーホケキョ!」

比叡「ぅー……」

比叡「変なこと考えたせいで全然眠れないよ……」

比叡「で、でも、提督とお姉様は、私のことおいてったりしないもんっ」

比叡「疑ったらそれこそ愛想つかされちゃうし……早く寝よう、そして忘れる!」





比叡「……ん?」

比叡「んー……ここ、私の部屋……あれ?布団がない、寝てたのに」

比叡「おかしいなぁ……ってよりも、すごく喉乾いてる……水、みず……食堂にいこっ」


比叡「何か、妙だなぁ……まだ夜なのにすごく明るいよ……」

比叡「あれ?」

提督「……」

金剛「……」

比叡「提督に、お姉様?ここでなにを?」

金剛「……」カチャ

比叡「え」

金剛「……」ガチャガチャガチャガチャ

比叡「え、何で、お姉様」

ニア 解体 金剛
カーン カーン カーン

比叡「な、なんでそんなこと」

比叡「!!」

提督「……」シオシオ

金剛「……」シュウゥゥ

比叡「ふ、ふたりとも、なんでそんな、シワだらけに……!!」

ーーー艦娘は解体されると人になる
ーーー人と艦娘は、生きる長さが違う

比叡「や、やだ!やめて!おいていかないで!!見捨てないでぇ!!」ガシッ

提督「比叡……」

比叡「提督!提督!?」



提督「さよならだ」

320 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 12:31:51.81 ID:U0czPC+rO

比叡「いやぁあああ!!!」ガバッ

比叡「……ゆ、ゆめ?」

比叡「……ふ、ふぇ……ひぇぇぇぇぇん……」



翌朝

提督「みんなおはよーございます」

オハヨーゴザイマス

提督「うむ、今日も元気で何よr……あれ?比叡がいねーな」

金剛「リアリィ?oh、比叡がねぼすけなんて珍しいネー」

金剛(いっつも早起きして提督のそばにいるのに、ファンタスティックデース)

提督「うーむ、全員揃って朝礼が寝坊やろうの対策になると進言したのは比叡なんだが……呼んでくるk「ていとーーーーーーーーーーーーーーーく!!!!」ぬぉあ!?」

比叡「はぁっ……はぁっ……」

金剛「比叡?らしくないヨー。どうしたの?クマはすごいし朝から大声あげるし」

比叡「はぁっはぁっ、ぐすっ……ていとくっ!お姉様っ!」

提督「お、おう、どうしたんだ?かわいい」

比叡「すぅーーーーーーー……」

金剛(音がするほどの深呼吸かわいい)



比叡「二人が好きです!二人が欲しいーーーーーーー!!!!」

艦娘一同「アイエエエエエエーーー!!?」

金剛「提督、私明日から不幸の毎日になるネ、幸せすぎてダイング」

提督「俺もだよ。内側から張り裂けそうだ。狂喜で」

322 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 12:42:00.44 ID:7n7h8fxhO

提督「ようし!そうと決まればケッコンカッコマジ指輪を取り寄せるぞ!!やぁに!課金なんて安い安い!ははははは!!」

比叡「違います提督!!」

提督「え?アイラブユー的な意味じゃなかったの?人生やめます」

比叡「そうじゃなくて!!」

比叡「私、艦娘やめます!人になります!!」

提督「!? 本気か!金剛型の二番艦であることを誇りに思ってたかわいいお前が……」

比叡「マジです!大マジです!!人になって、提督と同じ時を過ごします!だから……だから!」



比叡「私を解体、してください……そして……結婚、してください」




金剛「許されざるネー、勝手に話を進めないで欲しいヨー」

比叡「ハッ!?お姉様!ごめんなさい、身勝手で……どうか、どうかお許しを!!比叡は、私は、提督と同じ時を過ごし、同じように歳を重ねて行きたいんです!」

金剛「それはわかってるノー!んー……よし、決めたネ!」

比叡「え?」

金剛「イッツミー金剛も人になりマース!!」

霧島「マジで?」

榛名「お祝い5Pしたい」

霧島「いや、流石に今はやめなさい……ん?5P?榛名、比叡、提督、金剛……後一人は?」

榛名「霧島」ガシッ

霧島「マイクチェックの時間だおらぁ!!」バキッ

榛名「効きません!!!霧島、その純潔、私たちに捧げなさい!」パシッ

霧島「上等だコラ、膜破れるもんなら破ってみんかいボケコラカス」ギロ



提督(なにやってんだあいつら)
http://i.imgur.com/7WhworL.jpg

323 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 15:08:22.17 ID:mV4zMyqDO

提督「……本気なんだな、比叡、金剛」

比叡「はいっ!」

金剛「モチのロンでネー」

提督「ああちくしょうっ!なんてかわいい奴らだ!!」

提督「特に……比叡!あんな情熱的な告白をこんな大勢の前でしてくれるなんて、俺はもう感動で皮膚が燃えそうだ!!」



比叡「……大勢?」

金剛「え、気がついてなかったノー?」

比叡「」チラ

響「比叡大胆かわいい」

雷「比叡大胆かわいい」

電「比叡大胆かわいいのです」

暁「比叡大胆かわいい」

羽黒「ちょっと切ないけど……比叡さん大胆かわいいです」

赤城「比叡大胆かわいい」

艦娘「「「「「「比叡大胆かわいい」」」」」」




比叡「ひえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーえええええええええ!!!」バタン

金剛「あ、恥ずかしさで倒れちゃったデース」

提督「介抱はまかせろー!」

金剛「あ!ズルッこはダメよー!二人で分担ネ!!」



榛名「ファックしたい!ファックしたい!!」ガガガガガ

霧島「ぬかせこら!!いくら姉でも許せんわ!!」ガガガガガ

ロ級(偵察にきたら……なんだこれは)

329 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 21:16:37.48 ID:clTDvLmdO

神父「汝、ーーー……あなたは、この二人、比叡、金剛を妻とし、
良き時も悪き時も、資材富める時も資材貧しき時も、
病める時も健やかなる時も、
共に歩み、他の者に依らず、
死が三人を分かつまで、愛を誓い、
妻達を想い、妻達のみに添うことを、
神聖なる婚姻の契約のもとに、誓いますか」

提督「はい!」

神父「汝ら、比叡、金剛は、この男ーーーを夫とし、
良き時も悪き時も、富める時も貧しき時も、
病める時も健やかなる時も、共に歩み、
他の者に依らず、死が二人を分かつまで、
愛を誓い、夫を想い、夫のみに添うことを、
神聖なる婚姻の契約のもとに、誓いますか?」

比叡「ち、ち、ち、ちかいます!」

金剛「カワイイ……ハッ!?ち、誓いマース!!」

神父「では、誓いのキスを……」

提督「……どうすりゃいいんだ?」

金剛「全員で一回づつすればいいネ!」

比叡「は、は、は、はい!て、提督!!じゃなくて……あ、あなた……」

提督「あぁ……比叡……」スッ

金剛「比叡……」

比叡「え?!ふた、二人同時に!?そ、そわな!!急すぎてそんなの……冷えええええぇーー!!!」






新米提督「てなことが、昔……つっても、まぁ二年前にあったんだわ」

鈴谷「二年前って……確か、ーーー鎮守府の提督が大本営のトップをズタボロにしたアレの頃?」

新米提督「あぁ。その提督が、この比叡ラブの提督だ。艦娘の命を軽んじる老害どもに命に関わるパンチをするって息巻いて、その鎮守府の艦娘達もそれに続いて、他の鎮守府もそれに続いて……まさに一斉蜂起さ」

鈴谷「えー、あの化け物みたいな提督もそういう面があったんだねー」

新米提督「俺もそれに参加したんだぜ?まだ艦娘は五隻くらいしかいない、本当にひよっこのひよっこだったが……艦娘のためでもあるし、何より恩師のためだからな」

鈴谷「おんし?」

新米提督「俺はあの人の講演会で、教わったんだ。艦娘に頼るだけではない、自らの肉体で深海棲艦を倒せるようになれってさ……俺も友達らも、目から鱗が落ちたようだった」

鈴谷(だから提督の同年代は化け物が多いんだ)

330 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 21:23:11.23 ID:uQLq9uClO

鈴谷「それよりもさ!もっとその提督と比叡の話を聞かせてよー!」

新米提督「まて、その話は終わりだ。そろそろ期を引き締めろ……くるぞ」

鈴谷「へ?」

新米提督「へって……お前まさか聞いてなかったのか?朝話をしたろうに」

鈴谷「てへぺろっ☆」

新米提督「はぁ……もう一回説明するが……今日、新しい艦娘がこの鎮守府に着任するんだ。まぁその艦娘がどエラい人でな……なんと、例のその提督からお前になら任せられるって、ここに預けられたんだ」

鈴谷「どゆこと?」

新米提督「その艦娘は長きに渡ってその老害どもにこき使われてきた、だから心も体も疲れきってる……この鎮守府で、そういったことをわすれるくらいに優しくしてやってくれって……俺は朝言ったんだがな?おぉ?」

鈴谷「きゃーー!ごめーーん!☆」

新米提督「ったく、お前という奴は……」

コンコン

新米提督「お、来たか、入ってくれ」

「はい、失礼いたします……」ガチャ




331 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 21:29:03.85 ID:yfahaMEKO

大和「本日付でこの鎮守府にて任務を行うことになりました、大和です……よろしくお願いします」

鈴谷(マジで!?戦艦大和!?うわわわわ!すごいオーラ!!でもたしかにどこかくたびれたような……)

新米提督「ーーー」

大和「……提督?」



新米提督「大和かわいい」

大和「なっ……///」

鈴谷「提督?!なにいってんの!?」





金剛「大和、今頃うまくやってるといいネー」

提督「大丈夫だ、あいつは俺が一番見込んだ男だ、艦娘に対する扱いと心遣いは俺と同じレベルさ、それに……」

比叡「それに?」

提督「あいつはたぶん大和がドストライクだ。俺と金剛が比叡にヤラれちまったみたいにな」

比叡「なっ……///」

金剛「oh!ソレナラ納得ネー!」

提督「ははは!そうだろ」

比叡「も、も、も、もーー!!ふたりともばかーーー!!」

提督「かわいい」

金剛「かわいい」




比叡のよくある話 END

332 名前: ◆WOYsS8Bj3I[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 21:31:35.22 ID:3l81eR9uO

よしおわった比叡カワイイ
じゃあHTML依頼してこなくちゃ比叡カワイイ
そして比叡のケッコンカッコマジ画像はよ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:タラヲ 「お兄ちゃん達の二次嫁を晒すでーすぅ」