夕張「出来たよ電ちゃん!提督を女の子にするスイッチ!(物理)」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「失恋した者同士、食事でもどうです?」ハルヒ「フン!」

ツイート

1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:41:47.73 ID:fCAVl1NG0

1

夕張「使い方は『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』これで提督は女の子になるはずよ」

電「ありがとうなのです!夕張さん」

夕張「くれぐれも悪用しちゃ駄目よー」

2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:44:09.75 ID:fCAVl1NG0

2

電「司令官さーん」タタタッ

提督「ん?電か、どうしt電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』のです!」ポチッ?グシャッ

提督「あ゛っ?」ドサッ



4 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:45:39.70 ID:fCAVl1NG0

3

提督「ぐううぅ……い、電?何を……」

電「はわわ!司令官さん、大丈夫ですか!?いったいどうしたのですか?」

提督「だって電がいきなり股間を蹴るから……うぐぅ……」

電「ご、ごめんなさいなのです……」

提督「いや、分かればいいんだ……」フラフラ

電「立って大丈夫なのですか?安静にしたほうが……」

提督「だ、大丈夫。それよりもうしないでね……?痛いから……」

電「ごめんなさいなのです……。それで司令官さん、女の子になりましたか?」

提督「え、いや別n電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』のです!」ポチッ グシャッ

提督「あああああああああああああ!!?!!??!!!?」ドサッ



5 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:47:43.10 ID:fCAVl1NG0

4

提督「ぐううぅ……い、電?何を……」

電「はわわ!司令官さん、大丈夫ですか!?いったいどうしたのですか?」

提督「だって電がいきなり股間を蹴るから……うぐぅ……」

電「ご、ごめんなさいなのです……」

提督「いや、分かればいいんだ……」フラフラ

電「立って大丈夫なのですか?安静にしたほうが……」

提督「だ、大丈夫。それよりもうしないでね……?痛いから……」

電「ごめんなさいなのです……。それで司令官さん、女の子になりましたか?」

提督「え、いや別n電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』のです!」ポチッ グシャッ

提督「あああああああああああああ!!?!!??!!!?」ドサッ



6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:50:16.97 ID:fCAVl1NG0

5

提督「ぐううぅ……い、電?何を……」

電「はわわ!司令官さん、大丈夫ですか!?いったいどうしたのですか?」

提督「だって電がいきなり股間を蹴るから……うぐぅ……」

電「ご、ごめんなさいなのです……」

提督「いや、分かればいいんだ……」フラフラ

電「立って大丈夫なのですか?安静にしたほうが……」

提督「だ、大丈夫。それよりもうしないでね……?痛いから……」

電「ごめんなさいなのです……。それで司令官さん、女の子になりましたか?」

提督「え、いや別n電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』のです!」ポチッ グシャッ

提督「あああああああああああああ!!?!!??!!!?」ドサッ



7 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:51:50.14 ID:fCAVl1NG0

6

提督「ぐううぅ……い、電?何を……」

電「はわわ!司令官さん、大丈夫ですか!?いったいどうしたのですか?」

提督「だって電がいきなり股間を蹴るから……うぐぅ……」

電「ご、ごめんなさいなのです……」

提督「いや、分かればいいんだ……」フラフラ

電「立って大丈夫なのですか?安静にしたほうが……」

提督「だ、大丈夫。それよりもうしないでね……?痛いから……」

電「ごめんなさいなのです……。それで司令官さん、女の子になりましたか?」

提督「え、いや別n電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり提督「ストーップ!!!」



8 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:53:00.07 ID:fCAVl1NG0

7

電「し、司令官さん?どうしたのですか?」

提督「どうしたのじゃないよ!!それはこっちのセリフだよ!!なんで俺の股間を蹴り上げるんだ!」

電「そ、それは……夕張さんの発明で司令官さんを女の子にしようとしてそれで……」

提督「」

電「ごめんなさいっ!もうしないのです!」

提督「夕張め……説教だな……!電、夕張はどこだ」

電「あ、工廠のほうです……」

提督「分かった、一緒にお説教するから電もついてこい」

電「うぅ……はい」



9 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:54:04.08 ID:fCAVl1NG0

8

提督「全く夕張の奴……」ブツブツ

電(あ……司令官さん、後ろを向いて隙だらけなのです……)



11 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:56:44.01 ID:fCAVl1NG0

9

電「『スイッチを押しながら股間を思いっきり蹴り上げる!(物理)』のです!」ポチッ グシャッ ?


Critical hit!


提督「」


提督轟沈
?L O S T



12 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:59:07.53 ID:fCAVl1NG0

10

電「今の感触!もしかして……!」

提督「」

電「ついに司令官さんが女の子になったのです!」ワーイ

提督「」

電「夕張さんに報告に行くのです」タタタッ

提督「」



13 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 21:59:45.13 ID:fCAVl1NG0

11

雪風「ふんふーん♪あれ?何か……」

提督「」

雪風「しれぇ!?」

雪風「どどど、どうしてしれぇがこんな……!?」

雪風「とにかく医務室に連れて行かなきゃ!」



15 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:00:27.15 ID:fCAVl1NG0

12

電「夕張さん、やったのです!司令官さんが女の子になったのです」ピョンピョン

夕張「ホントに?ちゃんと提督に許可貰ったの?」

電「え?あっ……!」

夕張「やっぱり……。ちゃんと提督に許可貰わないと駄目でしょ!それじゃ悪用してるのと同じ!」

電「ごめんなさいなのです……」シュン



16 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:01:37.75 ID:fCAVl1NG0

13

夕張「じゃあ反省した電ちゃんにこれを貸してあげます」

電「何ですかこれは?」

夕張「『押したらビンビンでギンギンのおちんちんが生えて来くるスイッチ』これで提督を男にして来なさい」

電「夕張さん……!ありがとうなのです」タタタッ

夕張「くれぐれも悪用しちゃ駄目よー」



17 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:03:03.47 ID:fCAVl1NG0

14

雪風「明石さん、しれぇは……?」

明石「命に別条はないけど……提督のあそこが私でも修理のしようがないほど……」

雪風「そんな……しれぇ」ボロボロ

明石「……」

雪風「少し外に出てきます……」



18 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:03:59.82 ID:fCAVl1NG0

15

電「司令官さんはどこにいらっしゃるのでしょう?」キョロキョロ

響「どうしたんだい?電」

電「響お姉ちゃん、司令官さんを見かけませんでしたか?」

響「いや、見てないな。それより電、駆逐艦の皆に間宮さんがアイスを作ってくれるらしいよ。一緒に行かないかい?」

電「行きます!」スイッチポイー



19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:05:07.15 ID:fCAVl1NG0

16

雪風「しれぇ……」トボトボ

雪風「ん?何でしょうかこのスイッチ……」

雪風「おちんちんが生えてるスイッチ!?これがあればしれぇは……!」

雪風「待ってて下さいしれぇ!」

20 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:07:17.73 ID:fCAVl1NG0

17

雪風「しれぇ!」ドアバーン

雪風「明石さんが居ません……」

雪風「それよりも今はこれを……」

雪風「しれぇ、雪風が今お助けします!」


ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチバキッ!



21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:08:14.76 ID:fCAVl1NG0

18

雪風「あ、壊れちゃいました。でもこれだけ押せばしれぇも……」

雪風おちんちん「ヤア」ビンビンギンギン

雪風「え……?」











雪風「え?」



23 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 22:09:49.15 ID:fCAVl1NG0

終わりなのです
生えてる雪風に発情レイプでガッツリ犯されたい

NEXT?
「発情レイプ!野獣と化した雪風」


前に書いたの
夕張「出来たよ電ちゃん!提督の金玉にダメージを与えるスイッチ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399288586/
夕張「出来たよ電ちゃん!提督が漏らすスイッチ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400330694/


依頼出して来ます



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「貴方を思うと体の火照りがとまらない・・・」