ヴィルヘルミナ「今日こそ安価で炎髪灼眼の討ち手を私の元へ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:つかさがモンスターハンターになるようです

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 17:46:00.05 ID:krP9L5XB0

カルメル「最近節度がないというかいくら何でも零時迷子のミステスとベタベタしすぎなのであります」

ティアマトー「合点承知」

カルメル「ここはひとつお灸を据えねば」

ティアマトー「楽々了解」

カルメル「そう、>>5の手段を用いて零時迷子のミステスから私の元へ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 17:48:36.26 ID:Rfa28bcX0

全裸オナニーして脱糞

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 17:51:01.31 ID:krP9L5XB0

カルメル「帰っていたのでありますか…」

シャナ「あ!ヴィルヘルミナ!聞いて!悠二ッたらねー!」てれてれ

カルメル「聞きたくないのであります!」ドンっ!

シャナ「!?ヴィ…ヴィルヘルミナ…?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 17:54:38.31 ID:krP9L5XB0

カルメル「最近のあなたと言ったら零時迷子の話しばかり…フレイムヘイズとしての使命はどうしたのでありますか!?」」ドンっ!

シャナ「な…なによ!そんなに怒鳴ることないじゃない!」

カルメル「貴方がそんな調子なのでしたら私にも考えがあります…」ぬぎっ

シャナ「ちょ、ちょっとヴィルヘルミナ!?」あたふた

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 17:58:56.67 ID:krP9L5XB0

カルメル「貴方にはまだ早いと思ったけど…んっ…大人はこういうことも…あふっ!するんですよ!」くちゅくちゅ

シャナ「ヴィルヘルミナ!なにしてるの!」ほっぺあかかー!

カルメル「これが…あぅん!貴方に出来る…かしら…」くちゅくちゅ

シャナ「!!そ、そんなの>>13よ!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:01:18.53 ID:eMn95GLv0

無理に決まってるじゃない、頭おかしいんじゃないの?

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:06:02.76 ID:krP9L5XB0

シャナ「無理に決まってるじゃない!頭おかしいんじゃないの!?」ずばっ

カルメル「え…頭おかしい…」

シャナ「そうよ!この変態!ヴィルヘルミナなんか…ヴィルヘルミナなんか大っ嫌い!」たたたー

カルメル「がーん」ぶりゅ

カルメル「あ…う、うんうんが漏れたのであります…」がっくし

ティアマトー「どんマイケル」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:07:51.20 ID:krP9L5XB0

カルメル「悲しいのであります…私の何が間違ったと言うのか…」

ティアマトー「一杯色々」

カルメル「今頃炎髪灼眼の討ち手はきっと零時迷子の元へ…」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:10:09.96 ID:krP9L5XB0

シャナ「悠二ー!」だきっ!

悠二「しゃ、シャナ!どうしたんだ一体!?」なでなで

シャナ「ヴィルヘルミナが…ヴィルヘルミナがぁー!うわぁーん!」しくしく

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:13:16.30 ID:krP9L5XB0

悠二「そ、そうか…カルメルさんがな…自分のあそこを…」

シャナ「うん…どうしよう、私ヴィルヘルミナに酷い事言っちゃった!」うわーん

悠二「だ、大丈夫だよシャナ!カルメルも何か訳があったんだよ!明日にでも一緒に謝りに行こう?な?」なでなで

シャナ「うん…」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:15:43.58 ID:krP9L5XB0

次の日

悠二「ピンポーン」

シャナ「そそくさ」

カルメル「はい…なんだ零時迷子のミステスでありますか」

シャナ「ぴょこ」

カルメル「!!!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:18:26.30 ID:krP9L5XB0

カルメル「まぁ上がるのであります」

悠二「お、お邪魔しまーす!」

シャナ「もじもじ」

悠二「ほら!シャナ!」

シャナ「…うん」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:21:12.30 ID:krP9L5XB0

カルメル「で、どうしたのでありますか?」

悠二「…(シャナ!ほら!)」

シャナ「う、うん…あ、あのね!ヴィルヘルミナ!その…>>28!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:28:43.31 ID:D8weIGvf0

悠二は童貞なのよ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:31:56.30 ID:krP9L5XB0

シャナ「悠二は童貞なのよ!」えっへん

悠二「しゃ、シャナ!?」

カルメル「…(よ、良かったのであります…てっきり性行為を交えてるものだと…しかし炎髪灼眼の討ち手が童貞などとけしかん)」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:36:51.83 ID:krP9L5XB0

カルメル「分かったのであります。零時迷子のミステス、今日の所は2人っきりにして欲しいのであります」

悠二「え…じゃあシャナ、後は上手くやれよ」かたぽんっ

シャナ「ゆ、悠二!行っちゃうの!?」うるうる

悠二「カルメルさんがあぁ言ってるんだ。僕は邪魔だろ?」

シャナ「悠二ー」うるうる

カルメル「…(全く、けしからんのであります)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:40:06.80 ID:krP9L5XB0

カルメル「…で、貴方はもちろん童貞という言葉の意味を知ってて使ったのでありますよね?」

シャナ「と、当然よ!馬鹿にしないで!」

カルメル「…(いつの間にこんなに成長して…)」

シャナ「その…ヴィルヘルミナ…ごめんね?昨日あんな事言っちゃって…」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:42:36.72 ID:krP9L5XB0

カルメル「…い、いいのであります!気になんてしていないのであります!」ほっぺあかかー!

シャナ「ほ、本当!?ヴィルヘルミナ!だーいすき!」だきっ!

カルメル「おおぅふ!…(もうダメなのであります!>>35をしちゃいそうなのであります!)」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:47:06.14 ID:NjI8+bGp0

顔面ベロベロ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:50:09.54 ID:krP9L5XB0

カルメル「ぺろっ!」

シャナ「ちょ、ちょっとヴィルヘルミナ!?」

カルメル「かわいいのでありますぺろっ!」

シャナ「く、くすぐったいよー!」

カルメル「ぺろぺろ」

シャナ「や、やめてー!あは!あははは!」

カルメル「耳ぺろっ!」

シャナ「ひゃうん!ま、まって…」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:52:30.73 ID:krP9L5XB0

カルメル「首筋ぺろっ!」

シャナ「あ…い、いや…あぅん!こんなの…」

カルメル「か、かわいいのであります!」

シャナ「かわいいって…やだ…こんなの…」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:54:57.39 ID:krP9L5XB0

シャナ「ヴィルヘルミナ…なんでこんな…」ほっぺあかあか!

カルメル「!!も、もう我慢出来ないのであります!次は>>41!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 18:59:15.24 ID:NjI8+bGp0

おあずけ

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:01:15.16 ID:krP9L5XB0

カルメル「ここまでにするのであります」

シャナ「え!?ヴィルヘルミナ!?」

カルメル「どうしたのでありますか?まさかもっとして欲しい、なんて思ったのでありますか?」

シャナ「ち、違う!そんなんじゃない!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:05:52.67 ID:krP9L5XB0

カルメル「…良いのであります。だんだん私なしではいられない体に…)」

シャナ「ヴィルヘルミナ…その…なんかここが濡れてるんだけど…」ぬちゃ

カルメル「!!き、気にする必要なんてないのであります!まだ早いのであります!」

シャナ「早い?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:08:06.31 ID:krP9L5XB0

ヴィルヘルミナ「ご、ごほん!何でもないのであります!所で今日の晩御飯はカップ…」

シャナ「メロンパン!」

ヴィルヘルミナ「了解であります」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:10:21.77 ID:krP9L5XB0

シャナ「ヴィルヘルミナまだかなー」あんよぱたぱた

カルメル「お待たせであります」

シャナ「わー!これ期間限定のかりもふメロンパン!」

カルメル「そうなのであります。たんとお食べ」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:15:46.59 ID:krP9L5XB0

シャナ「もぐもぐ!おいしー!」しあわせ

カルメル「良かったのであります」

シャナ「やっぱり私!ヴィルヘルミナの事>>51!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:21:11.96 ID:B4fC4pGB0

性的に大好き

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:23:29.66 ID:krP9L5XB0

シャナ「性的に大好き!」

カルメル「ぶー!い、今なんと…」

シャナ「だから!女の子として大好き!」

カルメル「…分かったのであります」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:26:21.42 ID:krP9L5XB0

カルメル「ではこんな事もしていいのでありますね?んちゅ!」

シャナ「んっ!」

カルメル「んちゅんちゅ…次は舌をいれるのであります」

シャナ「ヴィ、ヴィルヘルミナ…」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:28:49.67 ID:krP9L5XB0

リナ「あーもう!何やってんのよー!」

シャナ「お、お前は!?」

カルメル「ドラゴンもマタいで通る…ドラマタのリナ!」

リナ「その名前で呼ぶなー!」ぷんすか!

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:29:59.51 ID:krP9L5XB0

リナ「もう見てらんないわ!ここは私の得意呪文>>59で片を付ける!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:32:02.62 ID:+EAWpEaqO

我は放つ光の白刃

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/10/17(木) 19:37:28.63 ID:krP9L5XB0

リナ「「闇よりもなお暗きもの、夜よりもなお深きもの、混沌の海にたゆたいし…ギガスレーイブ!」どっかーん

ヴィルヘルミナの野望は愚か世界まで滅んでしまったとさ

ちゃんちゃん おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:タラヲ「かがみお姉ちゃんっていうんですか。あそんでください」