藤原竜也「駆逐してや゛る゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛!!!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「最近光彦が調子乗りすぎだよな。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:37:05.94 ID:t0AsBr5a0

藤原竜也「このデスノートさえあれば…なんだって駆逐できる!」

リューク「…」

藤原「ふっ…さぁ手始めに>>5を駆逐してや゛る゛ぅ゛!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:38:56.21 ID:hERrRwSk0



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:41:30.24 ID:t0AsBr5a0

藤原達也「ハッ!」

夜神月「あぶない、あぶない。俳優たるもの役になりきらないと」

月「よし!気を取り直して」キリッ

月「蟻を駆逐する゛ぅ゛!!」カキカキ

リューク「…」

月「ああそうだ。デスノートは死因を設定できるんだったな」

月「…そうだな…よし!死因は>>13だ!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:44:20.94 ID:Wun10RHuP

爆死

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:50:18.83 ID:t0AsBr5a0

月「…蟻…爆死…っと」

月「ははっ!世界から蟻は消える!これでまた理想の新世界へ一歩前進だ!」

リューク「なぁ月」

月「どうしたんだいリューク?」

リューク「いやさ?この家白蟻酷かったから大丈夫かなと思ってよ」

月「」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:53:55.31 ID:t0AsBr5a0

月「何故それを早く言わないんだリューク!?」

リューク「いや俺を責めるのはおかしいくね?」

月「クソ!僕としたことがっ!」

月「落ち着け…餅つけ…僕…考えろ…そうだ!」

月「こんな時は>>20だ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:55:27.59 ID:PLYI0j2j0

剛力彩芽

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 21:58:56.07 ID:t0AsBr5a0

月「剛力彩芽だ!」

剛力彩芽「剛力です」

月「すまないね彩芽さん。突然来てもらって」

リューク「ほんとに突然だな。どっから湧き出た?」

剛力「ううん気にしないで?みんなの彩芽だよ?」

月「え、あ、うん。なら彩芽さん、さっそくだけど>>27してもらえるかな?」

32 名前:>>24 彩芽→剛力[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:05:46.54 ID:t0AsBr5a0

藤原「彩芽、セクロスしてよ」

剛力「えっ?」

藤原「セクロスしろって言ってんだよぉ!」ドンッ‼

剛力「ひっ!」ビクッ‼

藤原「ぐへへへへ」ジワジワ

剛力(いやぁ!誰か助けて!)

>>35「待て!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:08:05.22 ID:A1nYW5iR0

おまいら素直になれよ(´・ω・`)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:16:32.04 ID:t0AsBr5a0

藤原「あ!?誰だ!」

林修「僕でしょ」

藤原「先生ぇ!?くっ、俺を邪魔する気かぁ!」

剛力「助けてぇ…」

林「役を演じることを忘れて素の自分に戻ってしまうようでは確実に第一志望落ちるぞ!」

藤原「!」

林「まだ夏は終わってない!これから逆転しようよ!まだまだ間に合う!東大行きたいんでしょ!?」

藤原「せ、先生ぇ…」

林「大丈夫。達也くんはやれば出来る子だって先生知ってる!だから一緒に頑張ろう?」

藤原「はいぃ!」

林「よし!なら東大逆転合格へ、最初の一歩は>>45だ!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:20:20.19 ID:YIcWmWEO0

セクロス

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:28:49.53 ID:t0AsBr5a0

林「セクロスでしょ!」

藤原「うおおお…えっ?先生?」

林「東大受かりたい?」

藤原「は、はい」

林「ならどうするの?」

藤原「えっと勉強とか…」

林「ちぃっがぁぁうぅぅぅぅ!」ドンッ!

藤原「」ビクッ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:31:11.90 ID:t0AsBr5a0

林「ふざけてんのか!ほんとに東大受かる気あんのか!俺の給料がかかってんだぞ小僧!マジメにしろや!」

藤原「ひっ!」

林「東大に受かる簡単な方法は、一、セクロス。今井先生も仰ってたでしょ?」

藤原「で、でも…」

林「つべこべ言うな!ケツを出せ!」

藤原「ヒィ!?」

林「ぐへへへ」

藤原(嫌だぁ!こんな形でケツ穴の処女を奪われるなんてぇ!)

林「ひゅへへへ」ビリッビリッ

藤原(こ、こんな時は>>50しろって総一郎お父さんが言っていたな、よし!)

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:32:06.40 ID:A1nYW5iR0

じっくり拡張

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:40:17.67 ID:t0AsBr5a0

藤原(じっくり拡張すれば痛くないって言ってたな)

藤原「先生」

林「ゐ?」

藤原「その…じっくり…優しくお願いします///」

林「」ズキューン

林「もう先生我慢できないよ!」ポロン

藤原「あっ!」

林「オラオラオr

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' 

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:41:15.53 ID:t0AsBr5a0

こうして世界から蟻はいなくなった。





ーENDー

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/25(日) 22:46:42.19 ID:t0AsBr5a0

くぅ〜疲れましたあああああw



お前らの安価は難易度高すぎるんだよ

この間投下した一方通行と藤原2万体のssの方も読んでくれよな!

このssに出てくるのは全て架空の人物です



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「神様への小さな挑戦さ」