キョン「国木田のちんぽなら舐められそうだよな」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:みさえ「しんちゃんって生きてて楽しい?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 14:35:51.74 ID:TY5vB4Os0

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ようこそID腹筋スレへ!
 / ∽ |
 しー-J

ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
硬派なトレーニングスレです。

例1 ID:wwh7KM12 の場合 7×12=84 なので84回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle. の場合 数字がないので今日は一休み。


さあ、存分に腹筋するがよい。↓

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 15:44:15.69 ID:zRiwVNXE0

国木田「え?」

キョン「ん?」

国木田「…今キョン変なこと言ってなかった?」

キョン「そんなことないぞ」

国木田「そ、そっか…僕の聞き間違え…かな?」

谷口「キョンお前変なこと言ってないよな」

キョン「おう」

谷口「ほら、本人が言うんだし」

国木田「…だよね」

谷口「話は戻るが俺も国木田のちんぽなら舐めれそうだよ」

キョン「だよな」

国木田「!?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 15:49:54.43 ID:zRiwVNXE0

国木田「ま、待って」

谷口「どうしたんだよ」

国木田「ストップ、ストップ…」

キョン「…大丈夫か?」

国木田「僕は大丈夫だよ。…僕たち友達だよね?」

谷口「まぁ…」

キョン「な」

国木田「…それだけだよね?」

谷口「………あぁ、そういう意味か」

キョン「ん?どういう意味だ?」

谷口「キョン、今なんでこんな質問されたか分かってるか?」

キョン「…わからないな」

谷口「脈ありかのチェックをす」

国木田「違うからね」

キョン「……なるほど」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 15:54:44.84 ID:zRiwVNXE0

谷口「…はぁ、欲求不満ならそういえばいいのにな」

キョン「まったくだ」

国木田「なにを勘違いしてるか分からないけど2人とも間違えてるよ」

谷口「脱げよ。性処理くらい手伝ってやるから」

国木田「…なにを言ってるの?」

キョン「そのゴミを見るような目が最高だな」

国木田「……や、やめて…」

谷口「自分で脱げないなら俺が脱がせるぜ?」

キョン「俺がズボンな」

谷口「いや俺がズボンだ」

国木田「…ど…どうして……」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:03:54.43 ID:zRiwVNXE0

国木田「や、やめて!!」

谷口「…抵抗すんなよ?」ギロッ

国木田「…ぃ…」

キョン「抵抗しなければ痛くさせないからさ」

谷口「そうそう。気持ち良くさせてやるよ」

国木田「…こわいよ……なんで…ぐすっ…」ポロポロ

キョン「泣いてる国木田可愛いな」

谷口「シャツから脱がせていくぞ」

国木田「…っ!」

キョン「邪魔しちゃダメだからな」

谷口「…返事」

国木田「……はい」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:06:14.84 ID:zRiwVNXE0

腹筋スレに戻れ
俺は寝る

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:18:08.97 ID:zRiwVNXE0

谷口「こんな顔でちんぽついてるんよな」

キョン「だよな」

国木田「……」ウルウル

谷口「こんな可愛いやつが女なわけがないもんな」

キョン「……不安になってきたからちんぽ確認するぞ」サスサス

国木田「んっ」ビクッ

谷口「おいキョン!先にずるいぞ!」

キョン「悪いな。でも確実に国木田は男だ」モミモミ

国木田「ん…キョン…」

谷口「おし、これでシャツは脱がせたが」

キョン「……」モミモミ

谷口「いつまでやってんだよ」

キョン「…いや…その…国木田が」モミモミ

国木田「…はぁ…んっ…」

谷口「…マジか」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:19:59.05 ID:zRiwVNXE0

キョン「か、硬くなってきてるぞ谷口」スリスリ

谷口「い、いいのか?」

国木田「…キョン……」

キョン「そんな声で呼ばれたら…」

谷口「…もう我慢できねぇ!!!」

国木田「ひゃっ!谷口…!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:20:55.07 ID:zRiwVNXE0

昼下がりから国木田スレか
壊れるなあ

半ば賢者入ってるのでやっぱり寝る

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:38:27.59 ID:klGAqQS8O

谷口「むっ……ちゅる……じゅる……」

国木田「ん……はっ……れろ……あむ……ふう」

キョン「見せつけてくれるね。俺ももうこんなんだぜ」ギンギン

谷口「どちらからいく?」ギンギン

キョン「ジャンケンだな」ギンギン



谷口「俺がケツに突っ込む。キョン、お前は国木田のチンポをしゃぶれ」

キョン「もごもご(すでに始めているさ)」

国木田「あっ…」

谷口「せっかちだな。どれ、俺も尻を舐めにいくか」

国木田「前と後ろから……ぬるぬるの舌が……あくっ!!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 16:51:20.77 ID:klGAqQS8O

キョン「(もうすぐイキそうだな。一気に吸い上げる!)ずるっ、ずるずるずる!」

国木田「キョ……ン……うああっ!!」ビュルルルル



キョン「ふう……これが国木田の精子の味か……」

谷口「こっちもOKみたいだ。じゃ、おじゃまするぜっ!!」ズプン!


国木田「んぎィィィァアアアアアア!!!!」

谷口「んおッ……きつい! 今すぐにでも出ちまいそうだ!」パン!パン!

国木田「痛い、痛いよ!」

キョン「それだけじゃないって、お前のここは言ってるぜ。節操の無い奴め」シコシコ

国木田「知らないよそんなのッ……」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 17:05:29.56 ID:klGAqQS8O

長門「興味深い」

キョン「おっと、いたのか長門」

国木田「長門さん!? み、見ないでよ! どっか行ってよ!!」ギンギンギン

谷口「そうだぞ。ここは女の出る幕じゃねえ」パンパン

長門「あなたは先の質問に答えるべき。どこが気持ちいいのか正直に答えて」

キョン「俺にチンポしごかれながら谷口にケツを掘られる気分はどんなだ?」

国木田「恥ずかしいよ……やめてよ……んひィィィィ!??」ビュルビュル

長門「情報操作であなたの感度を10倍にした。逃れる術はない」

国木田「あっあっあっ いいましゅ いいましゅから! おひんぽ!」

キョン「チンポと?」

国木田「おひんぽとおひり! ひもひいいのとまんないよォォォォ!!」

長門「そう」キィン

キョン「戻ったか」

谷口「ヌッ!」ドプドプドプ

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 17:17:59.92 ID:klGAqQS8O

谷口「ふう……良かったぜ」

キョン「次は俺だな。もう我慢できねえから入れるぞ」ヌプププ

国木田「あああ……」

谷口「じゃ、俺は舐めて綺麗にしてもらおうかな」

国木田「はぁ……んちゅ……じゅるっ」

谷口「おほっ……また勃っちまいそうだ」

キョン「ご苦労だったな長門。今度なんか奢るよ」パンパン

長門「期待する」

谷口「帰ったみたいだな。おっ、そこ気持ちいい……」

キョン「ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!
ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!」

国木田「あっ、あっ、もうらめぇ……」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 17:27:26.73 ID:klGAqQS8O



キョン「……て事があったんだよ」

古泉「それは羨ましい。次の機会にはぜひ僕もお誘い願いたいものです」

キョン「断る。勘違いしてるみたいだから言っとくが、俺はホモじゃないからな。国木田が特別なんだ」

古泉「恐縮です」

長門「……」

キョン「なあハルヒ? 俺達、何もおかしくないよな?」

ハルヒ「黙れ」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/27(木) 17:51:56.22 ID:klGAqQS8O

乗っ取らせていただきました。ありがとうございました。

キョンはホモではありません。相変わらずみくるのおっぱいガン見してます。
谷口と国木田はホモになりました



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ちょっと朝倉!部室に来なさい」