月「デスノートに>>5の名前を書く」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「アスカに安価でいたずらする」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:07:13.27 ID:6EkO2DOF0

月「死因は>>10だ・・・」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:09:02.30 ID:Ncyggt8b0

オナニー

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:14:20.47 ID:6EkO2DOF0

月「イエスは死んで生き返ったら神となった。僕が新世界の神なら生き返るはずだ!」

月「夜神月・・・・死因?そうだなぁ
苦しんで死ぬのは嫌だからオナニー死にしよう」

〜数分後〜
月「頭がクラクラする・・・・。
これがテクノブレイクというやつか・・・。
と、とりあえず死ぬ前にオカズは捨てておこう・・・。」


そして月は死んだ
しかし月の体に>>20の異変が・・・!

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:16:31.07 ID:qdKmDGIh0

腐った

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:22:31.42 ID:6EkO2DOF0

月の体は休息な早さで腐っていった
そこへ席を外していたリュークが入ってくる
リューク「月〜。
お前りんごを・・・・

!?腐っている!?
死んでいる・・・・!」

リューク「デスノートに名前が・・・!
自殺か!月!
まだまだお前には楽しませてもらえると思っていた・・・。」

しかしリュークは気づく
リューク「月がもう一人名前を書いている
ぞ・・・!どれどれ、>>30か・・・!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/04/04(木) 10:24:43.79 ID:wHdty0od0

夜神総一郎

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:26:08.88 ID:6EkO2DOF0

リューク「総一郎・・・!
あいつ自分の父を道連れに・・・!
死因は>>35だって!?」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:27:05.75 ID:l34evwVi0

ボソンジャンプ

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:31:37.28 ID:6EkO2DOF0

総一郎「もうこんな時間!?
会社に遅れてしまう!
仕方ない・・・!こういう時だからな
ボソンジャンプだ!」

総一郎の体は圧倒的なGに耐えきれず
体は砕け散った・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




のびた「面白い映画だったねー!」
ドラ衛門「ナイスなストーリーだったね!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:34:38.83 ID:6EkO2DOF0

のびた「ねえ、ドラ衣紋!
デスノートが実際にあったら、とてもハッピーな世の中になると思わない!?」

ドラ衣文「だね!
じゃあ道具を使おう!」

のびた「じゃあ、>>40を使おう!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:35:45.80 ID:J6jKxcZs0

おっぱい

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:38:26.98 ID:6EkO2DOF0

ドラ絵門「てれれれってれ〜!でーん!
おっ○い〜!」

のびた「さすがドラ衞門!
使い方は>>45だったよね!?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:41:55.99 ID:Nj/4ThnG0

食べる

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:45:38.50 ID:6EkO2DOF0

ドラ会門「そうだよ!
食べるといいんだよ!
食べたら母乳が出てきてどんなものでも
あやつれるようになるんじゃないか!
それでデスノートをあやつろう!」

のびた「でも肝心のデスノートは?」

ドラ荏問「このノートに>>50をふりかけるとデスノートに変わるんだよ!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:47:52.90 ID:ouue+gUc0



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:51:50.31 ID:6EkO2DOF0

ドラ畫悶「塩だよー!
清めの塩もあるけどやっぱ
は!か!た!の!塩がいいと思うよ」

のびた「あとは死神だね。
でも>>55で代用できるかー。」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 10:54:38.44 ID:ouue+gUc0

やる夫

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:11:47.17 ID:6EkO2DOF0

のびた「やる夫で十分だ!
でもAAもわかんないし ノートにも触れてないから見えないねー!」

ドラヱサ「まあね。
じゃあこの
ノート、、おっ○い、は!か!た!の!塩
でついに僕らも新世界の神だァーー!」

のびた「は?
何言ってんだテメェ?しばくぞ?」

ドラ恵門「え?えええええぇ??」

のびた「ああん?
神は俺一人で十分だから
デスノートはあるしお前に頼んなくったって神でやっていけるし
てかお前、まさか自分も神になれると思ってたとか?w
神にひっついてるやつに存在意義なんてねえよ」

ドラ胞門「ええええ・・・
(こうなったら殴りかかって!)」

のびた「みぎフーーーック!!!」

ドラ獲馼「なちょふ!!」メメタァ!

のびた「お前が敵うはずねえじゃん!
そうだ!最初のデスノートの裁きは
お前でやろう!!
死因は>>65だな・・・!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:18:42.79 ID:aPI9OtY80

自殺

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:25:17.87 ID:6EkO2DOF0

のびた「お前の死因は・・・
自殺だ!!!」

ドラ画文「うわあああああ!!!!!!」

のびた「そろそろ時間だ・・・・!」

ドラ柄揉「死にたくない・・・
死にたく・・・ない?
死に・・・
死に・・・
死死死
死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ」

のびた「ぐははっはははぁぁぁぁ!!!
これで僕は神だぁぁぁぁっぁ!!!!!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









承太郎「なかなかの映画だったな」
DIO「ああ。展開が二転三転してな」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:32:14.33 ID:6EkO2DOF0

承太郎「デスノートのスタンドを持つやつがいればいいのだが。
岸辺露伴はちょっと違うし」

DIO「待てよ?
あいつならそのスタンドを発現してくれるのではないか?
そう、>>70なら・・・」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:35:35.73 ID:x2n2RMWn0

いくら

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:46:07.46 ID:6EkO2DOF0

承太郎「いくら!?あいつが?」
DIO「きっとやってくれるだろう
とりあえず行ってみるぞ。もうすでに友達からDISKはもらっている」


承太郎「あれがいくらか」
DIO「だな!話しかけてこよう!」

DIO「ちょっと君・・・」
いくら「バーーァブゥーーー!」
グララアガア!!!!
DIO「ぐわあああああぁぁ!!」
承太郎「DIO!!
いくらの野郎!DIOの腹を貫いた!!」

DIO「こいつはやばい・・・!
世界を無効化された・・・!
こいつは能力を持っていたんだ・・・!
イマジンブレイカー・・・・!!!!」

承太郎「何!?」
いくら「バーーーーーブーーーー!!!」
承太郎「うわあああああ!!!」

いくら「バーーブーーー!!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナルト「面白かったってばよ!!!!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:52:14.26 ID:6EkO2DOF0

サスケ「だな」
ナルト「またみてみたい・・・

バシャアアアアアアアアンンン!!!
いくら「ばあぶぅぅぅぅぅ!!!!」

ナルト「何!!!スクリーンを破って出てきたってばよ!?」
サスケ「これはまずいぞ!!こいつは
二次元から三次元に次元を越えれる
という術を使ってるらしい!
ダメだ!!!倒せない!!!!」

ナルト「うわぁぁぁぁぁ」
サスケ「うううううううぎゃあああ!」

いくら「バーーーーーーブーーーー!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アムロ「おもしろかっ・・・・

バーーーーーブーーーーー!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バーーーーーーーーブーーーーーーー!!
バーーーーーーーーブーーーーーーー!!





バーーーブーーーーーーー!!

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/04(木) 11:59:16.87 ID:6EkO2DOF0

ついに世界を支配したいくら

いくら「バーーーブーーーー!!」
ぎゃああああああああああああ

悲鳴が飛び交う

いくら「(なんか飽きてきたな・・・)」
パサッ

いくら「(デスノート・・・?
ふーん、これを使えば神になれるのか)」



いくら「(いらね

俺はそもそもクリスチャンだし)」









ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「私のウンコが食べられないっていうの!?ガキシンジ!」