コナン「うえっうう…グスン」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:しんのすけ「おなかすいたゾ・・・」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 16:44:13.88 ID:QwiLRZjE0

歩美「え?コナン君?どうしたの?」

灰原「!?」(あの工藤君が泣いてる!?)

元太「う、うな重でも食って元気になれよ!な?コナンらしくね〜ぞ!?」

光彦「そ、そうですよ…!コナン君!?」

歩美「何かあったの?教えて?コナン君」

コナン「お、俺にもわかんね〜んだよぉ!急に泣けてきて…グスン」

灰原「どういうことよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 16:48:33.66 ID:QwiLRZjE0

コナン「わかんね〜んだよぉ…なんでこ…うぇ…」

元太「うな重食べろもう」

光彦「ん〜?これは怪奇ですね」

歩美「ちょっと!そんなこと言ったらコナン君が可哀そうよ」

光彦「あ、はい…」

コナン「うっうぇ…」

先生「は〜い!みんな席に座って〜!」

歩美「ど、どうしよう!先生来ちゃった!」

コナン「うあぁああん」

灰原「ちょ、江戸川君!泣きやみなさいよ」

コナン「…ダメだ…この涙は俺にはとめられない…」

灰原「何語ってるのよ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 16:52:27.63 ID:QwiLRZjE0

先生「えっ〜と…江戸川君はどうして泣いてるのかな〜?」

コナン「!?」

先生「今、答えられる?」

コナン「うああああああああ!」

先生「!?」

灰原「ちょっと!!こ、これはやばいかもしれないわ!博士に相談しなきゃ!!」

コナン「うえ…グスン」


     アガサ家

アガサ「ほぅ〜ずっと泣いていたのか?」

コナン「あ、ああ…今、だいぶ落ちついて…うぇ…」

灰原「まだダメみたいね…博士、一体なんでだと思う?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 16:55:57.35 ID:QwiLRZjE0

アガサ「ん〜…。新一君は別に悲しいこともないし、そんな気持でもないって言っておるし…」

灰原「ねぇ、本当に工藤君、何もなかったの?」

コナン「ああ…グスン」

灰原「変ね…まさに怪奇」

コナン「ああ、ほんとだよ…怪奇…か…い…グスン」

アガサ「…もしかして」

14 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:00:33.04 ID:QwiLRZjE0

灰原「もしかして?」

アガサ「今まで我慢してたものがこみあげてきた!とか」

灰原「え?」

アガサ「ほら、新一君、全然泣いてないじゃろ?それで、我慢してつもりにつもったものが今、でてきたんじゃ」

灰原「た、確かに…」

アガサ「ほらっ月光のピアノの事件で悔んだり…」

灰原(あ、馬鹿ッ!!)

アガサ「あ、しまった!いや、えっと」

コナン「うあぁあぁあああ」

灰原「…治りようないのかしら…」

アガサ「もしかしたら、新一君が楽しくなればいいんじゃないかの〜」

灰原「そうね。ねぇ工藤君、今、望んでるものは?」

コナン「…元に戻ることか…」

灰原「ことか?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:03:40.18 ID:QwiLRZjE0

コナン「不思議の国のアリスに会いたい…」

灰原「は?」

アガサ「もしかして新一君、そういう趣味?」

コナン「う、うん…グスン」

アガサ「ふぉっふぉっふぉwwwwwカワイイの〜wwwww」

コナン「うぇっ…グスン…ふぇ…」

アガサ「あ、ごめん」

灰原「でも、そんなこと言っても…

コナン「そ、そうだ!寝ればいいんだ!誰か!睡眠薬」

灰原「あるじゃない、あなたの腕に」

コナン「あ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:07:31.76 ID:QwiLRZjE0

コナン「んじゃ行ってきま〜すwwwwwwすっ…グスン」

灰原「どうしたのよ?行きたいんじゃないの?」

コナン「…怖い…グスン」

灰原「え?」

コナン「今までおっちゃんに撃ってたけど…自分でやろうとすると…グスン」

灰原「ったく…ほら貸しなさい」パシッ

コナン「あっちょっと!まっ…!」プスッ

コナン「ってよ……スースー」

灰原「これでOkね」

アガサ「なぁ…哀君…今夜は空いてないか?」

灰原「嫌よ。このロリコン」

アガサ「う…」

17 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:11:44.92 ID:QwiLRZjE0


コナン「…ん?あれ?こ、ここどこ?なんだ?この…変な森…」

 ガサガサがさ

コナン「だ、誰だ!?」

??「きゃっ!誰!?」

コナン「え?」

??「ん?」チラッ

コナン「!!」(あぁあぁ!!アリス!?)

アリス「あ、あの…こ、こんにちわ…あ、アリスですぅ…////」

コナン「あ、ぼ、お、俺、工藤新一!ねぇ、ここどこ?」

アリス「ここは…私にもわからないけど…不思議の国よ!」

コナン「へ、へぇ〜////」

(なんだよこのアリス…お、俺のタイプじゃね〜か!!髪が長くて…か、輝いて…)

18 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:14:56.29 ID:QwiLRZjE0

アリス「ふふっねぇ、二人で冒険しよっ」

コナン「えいいの?」

アリス「ええ!行こう!」ぎゅっ

コナン(わわわ////アリスに手、握られた!)

アリス「行こうよ早く!!ね?」

コナン「う、うん…」

アリス「なんか…新一君…かわいいね」

コナン「!?」

アリス「私…彼女の立候補しちゃおっかな?」

コナン「!?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:18:59.71 ID:QwiLRZjE0

コナン「いや…え…」

アリス「えへっ」

コナン「//////////////」

  その頃

?「ちょ、な、何よあれ?アリスの奴、あ、あんなにイケ面な子を取っちゃって…わ、私が貰ってやる」

アリス「ここの森はね…!?」

コナン「え?」

?「ふふ…気がついたわね…そう…私は…」

コナン「え!?」

蘭「私は蘭よ!!ってあれ?なんかあの子、は、初めてじゃない…」

コナン「え?え?」あたふた

アリス「に、逃げるわよ!」だだだだだ

コナン「え」

21 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:22:17.99 ID:QwiLRZjE0

蘭「あっまって…まっ」(何よこの気持ち…やきもち?違う…悲しみとやきもちと…嫉妬と…懐かしさと…)

蘭(や、やっと会えたような気がした…!)

    −− 新一 −−

蘭「しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんーーーーーーーーいちーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

コナン「!?」

アリス「す、すごい絶叫…!」

コナン「あ、ああ…(ごめんな蘭)」だだだっ

23 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:25:35.19 ID:QwiLRZjE0

 「工藤君ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

コナン「え?なんで灰原の…こ…え…」スッ



コナン「ん?」

灰原「あ、起きちゃった!」

アガサ「くそっもっと刺激がたりんかったようだのぉ」

コナン「え、なんか下半身寒い」

アガサ「ふふふっ」

コナン「…俺のアリス返せ」

灰原「でも、もう泣きやんでるじゃない?」

コナン「あ、ああ…ああ…ってなんで元太まで」

元太「おう!お前の体今、借りてるぜ」

コナン「お前もかよ…」

コナン(はぁ…アリス…)

24 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:27:52.77 ID:QwiLRZjE0

コナン「にしてもお前らやりすぎだろ…なんか気が遠くなってきた」

元太「あ、わりぃ」

灰原「で、でもまたアリスに会えるかも」

コナン「あ、そうだな!もっとやれ!」

元太「おう!」シコシコ

アガサ「わしも」

25 名前:以下、名無しにかわりましてvipがお送りします[] 投稿日:2013/03/28(木) 17:32:02.25 ID:QwiLRZjE0

コナン「ったくお前ら…あ、もういくわ…」



 コナン「…ん?あ、ええええ!?」

蘭1「しーーーんいち」

蘭2「やっと来たわね!」

蘭3「さぁ!私と」

蘭4「いや私と」

蘭5「ここは私で」

蘭6「私よ!」

蘭7「お〜い仲間連れてきたからみんなでやろ」

蘭8「いいわね」

蘭9「じゃ、いっきま〜す!」



コナン「アリスーーーーーーーーーーーー!!」


   完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「アスカぁ〜ちんちんしゃぶってぇ」