永沢「藤木ッ!!なかにだすぞッ!!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:月「・・・はっ! ここは・・・?」 リューク「ようこそ死神界へ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:02:04.79 ID:GeitSN4r0

ドピュル

とても小学生とは思えない量の精を吐き出し永沢は果てた

山田「あで〜?藤木君と永沢君じゃないか〜」

藤木永沢「!?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:03:35.98 ID:GeitSN4r0

山田「オイラのアサガオがもうすぐ咲くんだじょー!何色の花が咲くか楽しみだじょー!」

山田「あははー今日もお水をあげるじょー」

山田「あっ…オイラのアサガオの鉢が割れてるじょー……ツボミが踏みつぶされてるじょ…」

山田「ヒドいじょー…アサガオは悪くないんだじょー…うあーうあーヒドいじょーヒックヒックうあー」

ブー太郎「ちっ、山田が朝から泣いてるブー」

ハマジ「うっぜえなあ」

小杉「握り飯うめえ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:04:13.60 ID:GeitSN4r0

山田「せんせー今のところ全然わからないじょー」

先生「そうですか…ではもう一度説明しますね」

山田(やっぱりよくわからないじょー…)

先生「山田くん、わかりましたか?」

山田「ごめんだじょー…よくわからないじょー」

先生「そうですか…では、もう一度…」

丸尾「先生っ、ズバリ授業はみんなのためのものでしょう!山田くん1人のために何度もやるのはズバリおかしいでしょう!」

先生「そうですか…困りましたね」

丸尾「不肖ワタクシ丸尾スエオ、学級委員として放課後に山田くんに勉強を教えたいと思います」

先生「それは素晴らしいですね。それでは、丸尾くんよろしくお願いします」

丸尾「ズバリお任せ下さいでしょう!皆さん、次回の学級委員選挙には是非ワタクシに一票をお願いしますでしょう!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:04:44.74 ID:GeitSN4r0

ハマジ「いいからさっさと食えっ!サッカー出来なくなるだろが!」

山田(…ううっ、苦しいじょー…でもあと少しでプリンだじょー)

小杉「ちっ、喰うのおせえな。俺が喰ってやるよ」

山田「あっオイラのプリン!」

山田「ヒドいじょーヒドいじょー!オイラの、オイラの」

小杉「うるせえ!」

ブー太郎「さっさと残りも食えブー!」

山田「うっうっ(泣きながらだと喉に詰まるじょー…)」

ハマジ「ブー太郎、さっさと行こうぜ!」

ブー太郎「おう!小杉もサッカーやるブー?」

小杉「やらねえ。教室で菓子喰ってるわ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:05:16.60 ID:GeitSN4r0

山田「小杉くん、今日は良いもの持ってきたじょー」

小杉「ああん?」

山田「ほだっ、オニギリだじょー!昨日好きだって言ってたから持ってきたんだじょー」

小杉「……」

山田「あははーオイラが握ってきたんだじょー!沢山あるから食べてほしいじょー!」

小杉「いらねえ」

山田「…で、でもせっかく作ってきたんだじょー?」

小杉「いらねえ!」

山田「ご、ごめんよー…これは全部オイラが食べるじょー…」

山田「あははー…しょっぱいじょー…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:05:58.74 ID:GeitSN4r0

先生「正直に出てくるまで皆さん帰る事ができませんよ?」

ハマジ(うぜーなあ、誰だよ?早く名乗り出ろよ…)

ブー太郎(遊ぶ時間が無くなるブー)

小杉(ハラ減った)

山田「一体誰だじょー!絶対に許さないじょー!オイラの、オイラのアサガオだじょー!」

先生「山田くん、落ち着きましょう。誰か、心当たりのある人はいませんか?」

ブー太郎(ちっ、山田うざいブー)

ハマジ(先生が味方だと強気だよなー)

小杉(ハラ減った)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:06:44.33 ID:GeitSN4r0

大野「おっす、久々の学校だな、杉山!」

杉山「ああ、だな」

大野「しっかし同じ時にインフルエンザで休むなんて」

杉山「俺たちらしいよな」

『きゃー!いやー!』

『こっちくんなっ!あっちいけっ!』

杉山「?なんか廊下が騒がしいな?」

大野「おーす、何やってんだ?山田」

杉山「なんでそんな紙持ってんだ?」

山田「あははー…大野くん、杉山くん…いいんだじょー。この紙を持って学校一周したらみんなが遊んでくれるんだじょー」

大野「?なになに…『オイラ臭くて馬鹿の山田だじょー!オイラに触ると馬鹿菌が付いてバカになるじょー!みんな逃げろー!』…なんだこれ?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:07:54.66 ID:GeitSN4r0

大野「おまえらっ山田にこんな事させやがって!」

杉山「誰がやらせたか知らねえが、こんな下らねー事面白がってんじゃねえ!」

大野「いいか、今後山田に対してこんな仕打ちをしたやつは」

杉山「俺と大野が」

大野、杉山「ぶっ潰す!!」

ハマジ(…また大野達かよ…)

ブー太郎(でもこの2人には逆らわない方がいいブー…)

山田「大野くん…杉山くん…あ、ありがとうだじょー!」

大野「おうっ、何かあったらいつでも言えよ?」

杉山「何でも相談にのるからよ」

ブー太郎「…だったらお前らが遊んでやれブー…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:08:44.51 ID:GeitSN4r0

ハマジ「おうっ、山田!遊ぼうぜ!」

ブー太郎「プロレスやるブー!」

山田「あはは!あはは!やるじょー!!わーいわーい!」

ハマジ「いくぞーっオラァッ!」

ブー太郎「足元ががら空きだブー!」

山田「痛いっ痛いじょー!!やめてよー痛いじょー!こんなの嫌だじょっ!」

山田「こんなの嫌だじょっオイラばっかり殴られてるじょっ!大野くんたちに言いつけるじょっ」

ハマジ「…何だよそれ、せっかく遊んでやってんのに。つっまんねーやつ!」

ブー太郎「プロレスごっこも出来ないなんて友達とは言えないブー!」

ハマジ「じゃあ山田抜きでやろうぜー」


山田「い、言わないじょ!」

ブー太郎「お前がやりたいって言ったんだからなブー!忘れるなよブー!」

山田「わ、わーいわーい楽しいじょー!」

ハマジ「くらえっ!」

山田「ぐっふ…痛っ…くないじょー」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:09:42.91 ID:GeitSN4r0

すみれ「まる子!家にガンダムを買う余裕なんてありません!わがまま言わないの!」

まる子「そんな〜」

さきこ「ちょっとまる子、あんただけガンダム買って貰おうだなんてずるいわよ」

さきこ「私だってリ・ガスィで我慢してるのよ!」

まる子「そんな事言ったってクラスの大半はガンダム持ってるんだよ!まる子も欲しいよ〜」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:10:14.33 ID:GeitSN4r0

友蔵「まる子や、おじいちゃんが買ってあげようか?」

まる子「本当?おじいちゃん!」

すみれ「おじいさん、まる子を甘やかさないで下さい。それにどこにそんなお金があるんですか?」

友蔵「う〜、まる子の願いを叶えてやりたいの〜」

友蔵「そうじゃ!まる子、種系のガンダムならどうじゃ?あれなら安いぞ」

まる子「いやだいやだぃ!電気や核分裂で動くガンダムなんか幼稚園児が乗るもんだい!核融合炉がいいよー!」

まる子「それだったらあたしゃボールに乗ってた方がまだマシだよ」

キートン「まる子よ、それは言い過ぎである」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:10:45.54 ID:GeitSN4r0

はまじ「どうださくら、うらやましいだろ?」

たまえ「ちょっとはまじ!嫌がらせのつもり?」

まる子「いいよたまちゃん、あたしゃ大丈夫だよ」

たまえ「まるちゃん・・」

はまじ「今日から俺もガンダムパイロットだぜ!」

たまえ「もう!はまじはあっち行って!」

たまえ「全く、はまじったら・・」

たまえ「まるちゃん、気にしちゃダメだよ」

まる子「うん、大丈夫だよたまちゃん」

まる子「でもこれでまたガンダムパイロットが増えたかあ・・・」

まる子「あー、やっぱりガンダム欲しいなー」

まる子「ガンダムが手に入るならあたしゃ悪魔に魂を売ってもいいよ」

たまえ「まるちゃん・・・」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:11:27.62 ID:GeitSN4r0

サバイバル戦開始

ステージ『スペースデブリ』

まる子「クラスの大半がガンダムパイロットだからなあ、気をつけなきゃ」

たまえ(まるちゃん・・・生き残れるかなあ・・・)

永沢(ギャン改)「藤木君、君、何で僕と一緒にいるんだい?」

藤木(バーザム)「え、だって一人で行動するより二人の方が生き残りやすいからだよ」

永沢「藤木君、これはサバイバル戦だよ」

永沢「僕が油断してる間に僕を討つんだね?やっぱり君は卑怯者だ」

藤木「ち、違うよ、永沢君」

永沢「フン、まあいいさ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/20(水) 15:12:45.88 ID:GeitSN4r0

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8yw21SDKSK8





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「幸せか?」 ハルヒ「ええ、もちろん」