スネ夫「悪いなのび太この>>5は3人用なんだ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【コナン】阿笠「できたぞ!ボタンを押すたびに光彦君がやけどになるスイッチじゃ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:37:44.38 ID:HV9fAscb0

というわけでじゃあなのび太

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:38:57.99 ID:+rbFRath0

オナホ

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:42:12.21 ID:HV9fAscb0

スネ夫「悪いなのび太このオナホは3人用なんだ」

のび太「そんなぁ〜」

ジャイアン「おぉ〜3人用のオナホか!心の友よ〜」

しずか「あら素敵ね3人用のオナホなんて初めてだわ」

スネ夫「というわけでじゃあなのび太 」

==のび太の家==

のび太「ドラえも〜んまたスネ夫にイジメられたよ〜」

ドラえもん「どうしたんだいのび太くん」

のび太「また僕をのけものにしてオナホで遊んでるんだよ〜」

ドラえもん「じゃあ君も>>13をすればいいんだよ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:46:06.78 ID:RhXr31of0

しずかをレイプ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:51:12.81 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「じゃあ君もしずかちゃんをレイプすればいいんだよ」

のび太「そうか〜しずかちゃんをレイプか〜うん!やってみるよドラえもん」

==スネ夫の家==

ジャイアン「おぅおぅおぅスネ夫〜この3人用のオナホは最高だぜ〜」

スネ夫「そうだろう?ハァハァうっ逝きそうだよっ」

しずか「あっあっこのオナホ素敵っ穴は2つなのに棒が一本付いてて皆の振動が伝わってくるわ・・・・あんあんあん」

のび太「ちぇっ僕をのけものにして皆たのしそうだな〜
覚えてろよっしずかちゃん!僕の射撃の腕は世界一なんだ!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 05:56:24.42 ID:HV9fAscb0

ジャイアン「だめだ逝くぞ!うぅっ」

ビュルルルルル!

スネ夫「僕も逝くよ!」

ビュルルルルル!

しずか「だめぇ〜いっちゃう〜〜〜」

のび太「そこまでだ!しずかちゃん!」

しずか「えっ?のび太さん?」

のび太「どうしたんだいしずかちゃん僕の如意棒は?」

ポロン・・・・・ビクンビクンッ

しずか「まぁ」

のび太「抵抗したって無駄さ僕のあそこはもはやリトルスターウォーズなんだからね」

ジャイアン・スネ夫「ハァハァおっきい・・・・」

のび太「いくぞ!」

しずか「まって!せめて>>18をしてからにして!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:03:45.47 ID:50afIldZ0

アナル開発

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:08:27.89 ID:HV9fAscb0

しずか「まって!せめてアナル開発をしてからにして!」

のび太「え?しずかちゃん・・・?」

しずか「そうよっ私はそういう性癖の持ち主なのよっ悪いっ?」

のび太「そんなことないよしずかちゃん!」

ジャイアン・スネ夫「しずかちゃん・・・」

しずか「さぁ私のアナルに指を入れてちょうだい・・やさしくね」

のび太「うん」

ズブッ ニュルニュル

のび太「すごい!簡単に入っていくよしずかちゃん!」

しずか「あっハァハァあんあん」

ジャイアン「おい!スネ夫俺達も負けてらんねぇぜ!」

スネ夫「そうだねジャイアン!僕たちは>>20をやろう!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:09:13.36 ID:4Iz0MoKw0

ホモせクロス

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:13:18.88 ID:HV9fAscb0

スネ夫「そうだねジャイアン!僕たちはホモセクロスをやろう!」

ジャイアン「あぁ心の友よ!」

ジャイアン・スネ夫「ハァハァハァ」

しずか「あんあんあん」

のび太「しずかちゃんをレイプするはずだったのに大変なことになっちゃったぞ・・・」

どらえもん「心配して来てみりゃなんだいこれは?心配して損した。僕は家に帰って>>23をするとするか」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:13:36.43 ID:OeyBK0va0

オナニー

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:20:10.64 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「心配して来てみりゃなんだいこれは?心配して損した。僕は家に帰ってオナニーをするとするか」

==のび太家==

ドラえもん「さてのび太くんのいない今なら押入れの中で隠れてする必要もないぞ」

ハァハァシコシコ

ドラえもん「うぅドラミ・・・・ハァハァ」

ガラッ!

ドラミ「お兄ちゃん大変よ!時空警察がお兄ちゃんを逮捕するっ・・・・・・・」

ドラえもん「はぁはぁドラミ・・・ハァハァ」

ドラミ「きゃーーーーーーーーーーーーーーーーー」

ドラえもん「え?ドラミ?」

ドラミ「お兄ちゃんの不潔ーーー生ゴミーーーーへんたーーーーい」

ドラえもん「ちっちがうんだドラミっこれは>26>の練習なんだ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 06:21:43.58 ID:NSr5NrXQ0

尺八

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:27:18.23 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「ちっちがうんだドラミっこれは尺八の練習なんだ」

ドラミ「・・・・・・・・」

ドラえもん「ほらゴソゴソ・・・尺八〜」

ドラミ「・・・・・・まぁいいわ・・・・そうそう時空警察がお兄ちゃんを逮捕するらしいわよ!」

ドラえもん「なんだってっ!」

ドラミ「容疑は>>30よ」

30 名前:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:29:43.60 ID:ikDB8LIR0

先生

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:38:11.52 ID:HV9fAscb0

ドラミ「容疑は先生をレイプした容疑よ」

ドラえもん「なんだって?そんなこと僕はやってないぞ!」

時空警察「そういうことだドラえもんくん。私たちは君を逮捕しなくてはならない」

ドラえもん「そんなぁ・・・・僕がなにをしたってんだ!」

時空警察「いいから来なさい」

ドラえもん「そんなぁせめてのび太くんに話をしてから・・・・」

時空警察「だめだ認められない。また君の時空旅行の認可も外された。すなわちこのタイムマシンも普通の机となる」

ドラえもん「・・・・・・・」

時空警察「さぁ来てもらう」

==数時間後==

のび太「どらえも〜んやったよ僕!・・・ってアレ?いないや。まぁ夕ごはんには帰ってくるだろう。それまで昼寝だ」

ZZZZZZZ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:40:35.65 ID:HV9fAscb0

==その日の夜==

のび太「おかしい・・・ドラえもんが帰ってこない・・・どこにいったんだドラえもん・・・・」

プルルルルル

のび太「あっ電話だ!ドラえもんかな?」

しずか「あら?のび太さん?今日はよかったわ。また遊びましょう」

のび太「ウフフ僕もだよしずかちゃん!」

スネ夫「ようのび太!今日は楽しかったな!」

のび太「なんだスネ夫まだいたのか」

スネ夫「あぁなんてったって僕としずかちゃんは今>>35をしてるからな!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:42:04.40 ID:XzXMFBsbO

ヴァンガード

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:48:42.93 ID:HV9fAscb0

スネ夫「あぁなんてったって僕としずかちゃんは今ヴァンガードをしてるからな!」

のび太「楽しそうだなぁ」

スネ夫「悪いなのび太このカードバトルは3人用なんだ」

のび太(またかこれか・・・・)

スネ夫「そういうことだじゃあなのび太。今日は楽しかったぜ!」

ジャイアン「じゃあな」

しずか「それじゃあまた会えるといいわね」

のび太「うんじゃあまたね」

ガチャ

のび太「それにしてもドラえもんはどこに行ったんだろう。とりあえず>>38をしよう」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/01/27(日) 06:49:03.64 ID:PmmK0Cyf0

タップダンス

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:56:29.07 ID:HV9fAscb0

のび太「それにしてもドラえもんはどこに行ったんだろう。とりあえずタップダンスをしよう」

♪〜〜〜〜〜〜〜

パンッカタタタタタカタタパンッ

のび太「フィォオオー!」

のび太ママ「あんななにやってるの?」

のび太「うわっびっくりした勝手に部屋に入って来ないでよ!」

ママ(思春期だからかしら・・・)

のび太「タップダンスはもう引退しよう。しかしドラえもんはどこに?ちょっとタイムマシンでドラミちゃんに聞きに・・・え?
     普通の机に鳴ってる・・・・?まて・・・・落ち着くんだ・・・・そうだ落ち着くために>>40をしよう

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 06:56:56.88 ID:1yZiOk6M0

大量殺戮

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:01:57.38 ID:HV9fAscb0

のび太「落ち着くために大量殺戮をしよう」

ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

一般市民「キャーー」

のび太「エヘエヘエヘ」

しずか「やめてのび太さん!」

のび太「エヘエヘ」

ジャイアン・スネ夫「おい!のび太!」

のび太「ウッヘヘヘヘヘッッ」

ジャイアン「ダメだ声が届いてないこうなったら>>42をするしかない!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:02:49.04 ID:/1Ej4YpZ0

ジャーマンスープレックス

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:08:16.15 ID:HV9fAscb0

ジャイアン「ジャーマンスープレックスッ」

==数時間後==

のび太「はっ!ここは?」

ジャイアン「病院だ」

のび太「え?」

ジャイアン「お前にいうことがある・・・・ドラえもんは二度と帰ってこない。なぜなら>>44だからだ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:09:26.78 ID:a++zfLz50

テクノブレイク

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:14:13.93 ID:HV9fAscb0

ジャイアン「テクノブレイクだ」

のび太「え?なんだいそれは?」

ジャイアン「お前が知るにはまだ早い」

のび太「そんなぁ」

ジャイアン「とにかく今は休め」

のび太「あぁ」

==数時間後==

時空警察「のび太くんだね?」

のび太「え?」

時空警察「君を逮捕しにきた」

のび太「なんだって!僕がなにをしたってんだ!」

時空警察「いいから来てもらう、さもないと>>47だぞ」

47 名前: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:15) [] 投稿日:2013/01/27(日) 07:18:24.64 ID:j9QPRxxC0

アブラ・ケタブラ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:24:57.34 ID:HV9fAscb0

時空警察「いいから来てもらう、さもないとアブラ・ケタブラ だぞ」

のび太「うっ」

時空警察「さぁ来てもらう」

==時空警察署==

のび太「ドラえもん!」

ドラえもん「やぁ」

のび太「どこにいたんだよ!」

ジャイアン「ようのび太」

スネ夫「なんで僕達までここにいるのさ」

ドラえもん「きっと>>50なんだよ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:26:50.54 ID:j9QPRxxC0

AV撮影

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:31:45.30 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「きっとAV撮影なんだよ」

ジャイアン「そうなのか?ちょうどムラムラしたところだ一発いこうぜ」

スネ夫「僕は別に構わないよ」

のび太「ちょうど僕もムラムラし始めたころさ」

ドラえもん「僕も・・・」

時空警察「俺も・・・・」

ジャイアン「じゃあ>>53をしよう!」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:33:23.20 ID:mq2xZbLI0

69

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:38:13.84 ID:HV9fAscb0

ジャイアン「じゃあ69をしよう」

時空警察「ハァハァショタ・・・・ハァハァ」

のび太「時空警察のおちんこでっかい///」

ジャイアン「oh」

ドラえもん「アナル!」

スネ夫「フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」

のび太「ちょっとまって!>>60を今一度考えよう」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:46:14.32 ID:tF1nxvAB0

日曜の朝からこんなスレを一生懸命書いている>>1の人生

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:51:59.30 ID:HV9fAscb0

のび太「ちょっとまって!日曜の朝からこんなスレを一生懸命書いている>>1の人生を今一度考えよう」

ジャイアン・スネ夫・ドラえもん「・・・・・・・・・・・・・・・・」

のび太「どうしたの?僕達がいまここに存在しているのも>>1のおかげなんだよ!」

ジャイアン「あぁ・・・・そうだな」

スネ夫「僕はこんなオトナになりたくないねいい大学入ってエリート人生が待ってるんだ」

ドラえもん「ニート?」

時空警察「いいか?君たちにはこんな大人になってほしくない。だから>>65をしてもらうことにする」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:53:49.43 ID:GyGPVSZxO

料理

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 07:59:59.26 ID:HV9fAscb0

時空警察「いいか?君たちにはこんな大人になってほしくない。だから料理をしてもらうことにする」

ジャイアン「料理?」

時空警察「そうだ」

のび太「でも料理なんてやったことないよ、そもそも何を作ればいいのさ」

時空警察「>>70だ」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:01:02.11 ID:gM0/9fnC0

AV

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:07:46.30 ID:HV9fAscb0

時空警察「AVだ」

一同「AV?なんだその料理は・・・・」

時空警察「料理は料理と言っても私のいう料理はすこしエロいぞ」

ドラえもん「そうか分かったぞ!これは時空警察を装った変態の犯行だ!」

時空警察「バレちまったらしかたない」

カチャッ

ジャイアン「こいつ拳銃を持ってるぞ!」

時空警察「フフフさぁ、さっきの続きだ俺のナニをくわえるんだ」

ポロン

スネ夫「でかい////」

時空警察「そうさ俺の仕事はシャタ専門のAVを販売することさ」

のび太「き、君のペニスを料理しろってことか?」

時空警察「あぁそれも君たちの口でな」

ドラえもん「このままではホモ趣味のない僕まで被害にあう>>80をしてなんとか僕だけでも逃げよう」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:11:28.33 ID:7bkxQvr70

ペニスを噛み千切る

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:15:43.20 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「このままではホモ趣味のない僕まで被害にあうペニスを噛み千切るをしてなんとか僕だけでも逃げよう」

時空警察「さぁ!もう撮影は始まってるぞ!最初に舐めるのは誰だ!」

ドラえもん「僕がやろう」

時空警察「なんだ?物分かりがいいな・・・・ロボットに舐められるのも悪くない。さぁ始めろ」

ビュチュチュパチュパ

時空警察「あああいいな・・・・いいぞ、そこだ」

ブチッ

時空警察「うああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

ドラえもん「どこでもドア〜〜。さぁ!僕一人だけ逃げるぞ」

シュイン・・・・・・バタン

ジャイアン「おい!ドラえもんの奴!一人で消えやがったぞ!」

スネ夫「なんて卑怯なんだ!」

のび太「こ、これはきっとドラえもんの作戦なんだよ」

ドラえもん「勢いで来ちゃったけどここはどこだろう・・・・おそらく>>90だな」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:19:12.20 ID:tF1nxvAB0

しずかちゃんの膣の中

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:19:27.92 ID:SftcceRm0

>>89

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:24:05.04 ID:HV9fAscb0

ドラえもん「勢いで来ちゃったけどここはどこだろう・・・・おそらくしずかちゃんの膣の中 だな」

しずか「きゃーーーーーーーーー」

ビリビリブチブチ

しずかママ「どうしたの!!!ヒッ!!!」

そこにはしずかちゃんの張り裂けた腹の中から青から赤に染まったどらえもんの姿があった


おわり

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:28:11.19 ID:HV9fAscb0

くぅ〜疲れましたw これにて完結です!
実は、暇つぶしでスレを立てたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
安価レスを無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、ドラえもん達のみんなへのメッセジをどぞ

ドラえもん「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

しずか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

スネ夫「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいな・・・」

ジャイアン「見てくれありがとな!
正直、作中で言った俺の気持ちは本当だよ!」

のび太「・・・ありがと」ファサ

では、

ドラえもん、しずか、スネ夫、ジャイアン、のび太、俺「皆さんありがとうございました!」



ドラえもん、しずか、スネ夫、ジャイアン、のび太、「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/27(日) 08:35:00.31 ID:HV9fAscb0

もし私の後継者が現れるならお譲りいたします。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱が駄作ってどういうことよ!」