コナン「安価でオナニーする」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:俺「こなた俺だ!結婚してくれ!!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:33:51.89 ID:JTKsNsOjT

阿笠「どうした新一、ムラムラして」

コナン「最近抜く暇がないんだよ」

コナン「ほら、俺体は小1だけど中身は高校生なわけじゃん」

阿笠「確かにのお、実はわしも溜まってるんじゃ」

コナン「灰原がいるのにか」

阿笠「哀君はオカズにしすぎて萎えてしまうのじゃ」

コナン「そうか、ならたまには>>5をオカズにしようぜ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:35:14.53 ID:IswV5YVz0

源太

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:40:42.83 ID:JTKsNsOjT

阿笠「元太君も悪くないのwwwwww」

コナン「博士バイかよwwwwwww」

阿笠「だが単なる元太君じゃ流石のわしも立たないぞ新一」

コナン「分ってるって、まずは元太の家に行くぞ」

・・・
元太「今日はコナンと博士だけなのか」

コナン「たまにはいいだろ、それより頼みごとがあるんだ」

元太「頼みごとってなんだ、何か食えるのか?」

コナン「そうじゃないけどやってくれたらうな重おごってやるぜ」

元太「本当か!で何をすればいいんだ」

コナン「>>16だ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:42:11.66 ID:epd10ePD0

言葉責め

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:49:08.54 ID:JTKsNsOjT

元太「言葉責め・・・それって食えるのか?」

阿笠「元太君はこの本に書いてあることをそのまま読んでくれればいいんじゃ」

元太「ノンケでも出来る男同士のSM、言葉責め編?」

コナン「深いことは考えるな、それじゃ頼むぜ」

・・・
元太「このオス豚が」

コナン「アァン・・・」

元太「人の前でオナニーする変態が」

阿笠「もっともっとじゃ・・・」

コナン「い、イってもいいですか・・・」

元太「まだ駄目だ」

阿笠「お願いします・・・」

元太「10数えたらいいぞ」

コナン「10・・・9・・・8・・・7・・・6」

阿笠「5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・0」

コナン・阿笠「で、出る」ドビュッ

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:53:51.25 ID:JTKsNsOjT

・・・
コナン「俺なんでこんなことしてるんだろう・・・」

阿笠「し・・・コナン、こんな程度で賢者タイムに入るようじゃまだまだじゃぞ」

コナン「あ、ああ・・・それより元太どうする?俺たちの精子まみれになって気絶してるけど」

阿笠「ほっとけばそのうち目が覚めるじゃろ」

コナン「だが元太の親に見られたらどうなるか分らないぞ」

阿笠「それは困るのう・・・」

コナン「ここは>>32でもしておこうぜ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:55:08.39 ID:ODJHDYnJ0

青酸カリ

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 16:59:26.11 ID:JTKsNsOjT

阿笠「青酸カリをどうするのじゃ新一」

コナン「こうやって元太の口の中に入れて・・・」

コナン「よし、これで大丈夫だ」

阿笠「流石現代のシャーロックホームズ」

コナン「さて、俺はまだムラムラしてる・・・」

阿笠「新一、今度はセクロスなんてどうじゃ」

コナン「それいいな、相手は>>39にしようぜ」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:00:45.93 ID:NP8U5bOD0

和葉

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:06:44.50 ID:JTKsNsOjT

阿笠「ホモ展開回避どころか一気にすごくなったのう新一」

コナン「ああ、想像しただけで射精できそうだぜ・・・」

阿笠「だが新一、大阪まで行く金はないぞ」

コナン「バーロー、向こうに来てもらうんだよ」

阿笠「だがその場合邪魔物が付いてしまうぞ」

コナン「平次のことか、あいつなら心配ねえよ」

阿笠「どういうことじゃ」

コナン「>>44に協力してもらって>>49するんだよ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:07:25.43 ID:Wd9X038D0

平次

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:08:43.89 ID:jaiS+LjR0

拉致監禁

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:17:21.67 ID:JTKsNsOjT

コナン『俺と博士は、事件の捜査に協力して欲しいという嘘をつき平次と和葉を東京に呼んだ』

平次「で、俺はなにをすればいいんや」

コナン「まずこのアイマスクをしてくれ、被害者は視覚障害者だ、これで被害者の事件当時の動きをシュミレーションするんだ」

平次「おう、しかしこれ着けると視覚障害の人の苦労がようわかるな」

コナン「だろ、ちょっと右を向いてまっすく進んでくれ」

平次「こうか?」

コナン「ああ」

コナン「(小声で)博士、今だ、ドアを閉めて鍵を閉めるんだ」

博士「(小声)こうじゃな」

平次「なんや今の音、おーい工藤」

コナン「もうマスクはずしてもいいぜ」

平次「きつかった・・・ってなんやこの部屋、おい工藤!」

・・・
コナン「まず平次は片付いたな」

阿笠「そうじゃな、あの部屋に監禁しておけば絶対に邪魔はしてこない」

コナン「それじゃ、行きますか」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:24:29.89 ID:JTKsNsOjT

・・・
和葉「あれ平次は?」

コナン「平次お兄ちゃんなら、まだ推理が必要だからって言ってたよ」

和葉「平次、折角久々に東京に来たのに・・・」

阿笠「さて、始めるかコナン」

コナン「ああ」

若葉「え?キャー!」

コナン「俺後ろな」

阿笠「ずるいのう新一」

和葉「アァン・・・」

和葉(助けて平次・・・)

コナン「そろそろ行くぜ!」ドビュッ

阿笠「ずいぶんと早漏じゃな新一・・・でもリアルJKのフェラ・・・」ドビュッ

和葉「・・・」

コナン「ふぅ・・・」

阿笠「やっぱりJKはいいのう」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:30:50.67 ID:JTKsNsOjT

・・・
コナン「童貞は蘭のために取っておくつもりだったけどレイプで捨てるのも悪くないな」

阿笠「ほんとじゃ、わしも魔法使いから非童貞になれてよかったわい」

コナン「さて帰るか・・・」

阿笠「じゃが、これどうするんじゃ」

コナン「平次と同じところにぶっこんどけ」

・・・
平次「工藤・・・まさか俺を罠に・・・」

平次「ん、なんや今の音」

平次「和葉!おいしっかりし・・・え・・・」

平次「」

・・・
コナン「今日はいい1日だったな」

阿笠「ほんとじゃのう」

歩美「コナン君、博士!」

コナン「どうした歩美」

歩美「小嶋君が・・・小嶋くんが・・・」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:41:59.99 ID:JTKsNsOjT

・・・
コナン「おい元太!・・・死んでる・・・」

高木「コナン君落ち着いて、彼は恐らく何者かにレイプされてその後何故かしらないけど青酸系の毒物で・・・」

小五郎「まったく、子供をレイプしてしかも殺すなんて許せないな」

蘭「それよりも突っ込むところが他にあるでしょお父さん」

阿笠「(小声)どうやら警察にかぎつけられてしまったみたいじゃのう」

コナン「(小声)俺としたことが、詰めが甘かったぜ」

目暮「第一発見者は君たちか」

光彦「ええ、小嶋君からコナン君と博士が遊びに来てるから来いよっていうメールが来てそれで3人で行ったら・・・」

目暮「そのとき君たちは」

コナン「僕達は確かに元太の家に行ったけど3人が来る前に用事があって帰って」

目暮「その時間は」

コナン「・・・だよ」

目暮「なるほど、死亡推定時刻はわかった、その時間に害者の家に来たものを調べるんだ」

高木「はい、」

コナン(どうにかして誰かを犯人にしなければ・・・)「あれれ・・・こんなところに>>71が落ちてあるよ」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:43:00.66 ID:ns+z/pVz0

博士の精子

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 17:54:49.66 ID:JTKsNsOjT

目暮「どういうことだね」

阿笠「それは・・・」

コナン「そうえば博士、忘れ物をしたから先行ってって僕に行ってたけどそれから10分くらい帰って来なかったよね」

阿笠「し・・・コナン!・・・」

目暮「詳しいことは署で聞こう」

コナン(危なかった・・・これで俺が犯人になることは無かったぜ)

小五郎「なんだよ、この名探偵毛利小五郎の出番なしかよ・・・」

蘭「事件解決したからいいじゃないの」

コナン(確かにこれじゃかなりものたりねぇ・・・今すぐ殺人事件でも起こらねえかな)

高木「警部、防犯カメラの映像を確認しましたがコナン君と阿笠博士が出た後、光彦君達がくるまでこの部屋に入った人は誰もいませんでした!」

目暮「何!?どういうことだねコナン君」

コナン(ばれたか・・・)「あ、それ2日前の出来事だ、ゴメンゴメン」

目暮「なんだ、それなら振り出しに戻ったな」

高木「でもなんで博士の精子が」

小五郎「恐らく犯人は博士に恨みがあったんでしょう、そして博士の精子を採取し犯行に及んだんでしょう」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 18:01:39.24 ID:JTKsNsOjT

蘭「でもお父さん、あの情況じゃ博士以外が犯人になることは・・・流石にコナン君はありえないし・・・」

小五郎「だからって博士の精子だけじゃ犯人は断定できないだろ」

阿笠「()新一、この状態で犯人に出来そうな人物なんで誰もいないぞ、どうするんじゃ」

コナン「()バーローwwww何もかもやってみなくちゃわかんないだろ」

コナン「あれれ、精子の中になにかあるよ」

高木「どれどれ・・・これは・・・>>76

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 18:02:25.39 ID:vlD4H78f0

平次の精子

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 18:11:40.89 ID:JTKsNsOjT

光彦「皆さんなんで見ただけで誰の精子かわかるんですか」

灰原「分る人は分るのよ」

歩美「精子ってカルピスみたいだね」

阿笠「()新一、明日やること決まりじゃな」

コナン「()ああ」

千葉「警部!服部平次の行方がわかりました!」

全員「!」

・・・
平次「」

和葉「」

コナン「2人ともしっかりしろ!・・・駄目だ、どっちも放心状態だ」

蘭「和葉ちゃん・・・どういうことなのこれ・・・」

高木「情況を見る限り、和葉さんは何者かによってレイプされ平次君はそれを見てしまった・・・っていう感じですね」

小五郎「これが事件にどう・・・」

コナン(博士と平次の精子にレイプされた和葉・・・レイプ後ころされた元太・・・なぞが繋がったぜ!)

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 18:27:28.38 ID:JTKsNsOjT

小五郎「ふにゃ!」

目暮「始まったか」

小五郎(コナン)「みなさん、この2つの事件には何も関係がないと思っていますね」

小五郎(コナン)「実は違うんです、まず和葉さんはこの部屋に拉致監禁され何者かによってレイプされてそれを彼が目撃してしまった」

小五郎(コナン)「そのとき見てしまったんです、レイプ後帰っていく博士の姿を」

小五郎(コナン)「彼は怒り狂った、だが博士に立ち向かっていくのは無謀というのだけはわかっていた」

小五郎(コナン)「そのとき彼は思いついたんです、誰かをレイプ後殺害しその現場に博士の精子を残しておけば博士を社会的に抹消できる」

小五郎(コナン)「そして犯行に及んだんです」

高木「ですが元太君の部屋に平次君の姿は・・・」

小五郎(コナン)「彼は探偵、防犯カメラに移らないように進入なんてたやすいはずです」

目暮「なるほど・・・だが今逮捕わけにはいかない、彼は心身の回復後に取調べを行なう」

阿笠「これで一件落着じゃの」

目暮「あなたは強姦の容疑で逮捕だ」

阿笠「そんな・・・」

コナン(すまねえ博士、だがアンタが和葉をレイプしたのは事実だ)
END



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ちっ。……お前らとりあえず死のうぜ」