シンジ「アスカってどこのファン?」アスカ「阪神」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「ゲームでもしましょうか」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:04:30.65 ID:XnTM6iVx0

シンジ「えっ」

アスカ「何よ?私が阪神ファンじゃいけないわけ?」

シンジ「違うよ、意外だなって思って」

アスカ「じゃあどこだったら以外じゃないのよ」

シンジ「アスカは巨人ファンだと思って」

アスカ「んなわけないでしょ!私はずっと阪神一筋よ!」

シンジ「へえ〜、ちなみに金本が前に所属してた球団は?」

アスカ「えっ?ずっと阪神でしょ?」

シンジ「えっ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:09:24.22 ID:XnTM6iVx0

アスカ「なにわけのわからないこと言ってるの」

シンジ「じゃあアスカが阪神ファンになった時の監督は?」

アスカ「星野だったわ」

シンジ「そうなんだ・・・」

シンジ(間違いねえ、こいつにわかファンだ)

※野球事情は劇中の時代と今がリンクしてると考えてね

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:13:52.40 ID:XnTM6iVx0

シンジ「実は僕も阪神ファンなんだ」

アスカ「へぇ〜このアスカ様と一緒なんだ」

シンジ「うん、僕湯船のファンだったから阪神ファンになったんだ」

アスカ「湯船?誰よそれ」

シンジ「知らない?ノーヒットノーラン達成した」

アスカ「知らないわよ、そんな有名じゃない選手なんて」

シンジ(この野郎、暗黒阪神の投手陣唯一の希望を)

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:18:07.14 ID:XnTM6iVx0

アスカ「まっ、あんたなんて阪神が強くなってからファンになったにわかでしょ」

シンジ「・・・」ピキピキ

アスカ「私みたいに本物の猛虎愛なんて持ち合わせてないでしょうね」

シンジ「・・・そ、そうだね。アスカには敵わないよ」

アスカ「そうそう、身の程を知りなさい」

シンジ「そうだね。ところでアスカ、ハートキーって知ってる?」

アスカ「は?誰よ?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:26:36.94 ID:XnTM6iVx0

シンジ(2000年代の選手も知らないのか・・・)

シンジ「おっかしいな〜、ハートキーって有名なはずなんだけどな〜」

アスカ「えっ、し、知ってるわよ、ハートキーでしょ。もちろん」アセアセ

シンジ「だよね、タラスコとかバトルとか聞いてるだけで懐かしいよね」ニヤニヤ

アスカ「そ、そうね。あのころを思い出すわね」

シンジ「バトル神話とかあったね。ベンチ入りしただけで7連勝とか」

アスカ「う、うん」

シンジ(焦ってるな)

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:34:00.70 ID:XnTM6iVx0

シンジ「遠山・葛西・遠山・葛西・遠山・・・」

アスカ「えっ?」

シンジ「えっ、わからない?」

アスカ「そ、そうね少しど忘れしたかも」アセアセ

シンジ「うん、わかるよ。あの頃はネタだらけだったから」

アスカ「う、うん。」

シンジ「エイプリルフールの阪神優勝祝賀会もおもしろかったなぁ」ニヤニヤ

アスカ「・・・」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:39:34.77 ID:XnTM6iVx0

シンジ「どうしたのアスカわからないの?」ニヤニヤ

アスカ「ち、ちがうわよ!すこし忘れてただけで・・・」アセダラダラ

シンジ「そう?じゃあ星野の前の監督はだれ?」

アスカ「え、そんなの?」

シンジ「え〜アスカは猛虎魂をもったファンなんでしょ?」

シンジ「にわかの僕に教えてよ〜」ニヤニヤ

アスカ「・・・」フルフル

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:46:43.65 ID:XnTM6iVx0

アスカ「う、うるさぁぁぁぁぁい!!!!!!!!」

シンジ「!!!」ビクッ

アスカ「なによ、にわかで悪いの?」

アスカ「優勝した年からファンになっちゃいけないの?」

アスカ「強くなってから・・・ヒック・・・好きになっちゃいけないの?・・・グスッ」

シンジ(何だろう・・・かわいく見えてきた)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:52:31.83 ID:XnTM6iVx0

シンジ「アスカ、ごめんね」ギュッ

アスカ「・・・・グスッ、いじわるバカシンジ・・・ヒック・・・死んじゃえ」ウルウル

シンジ「ごめんね、ちょっとからかったつもりだったんだけど」

アスカ「・・・ヒック・・・にわかじゃないもん・・・」

シンジ「そうだね、ファンになった時点で年数なんか関係ないもんね」

アスカ「・・・グスッ」

シンジ「来年は西岡、銭留も獲れたんだし優勝できるよ」

アスカ「・・・うん」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 21:59:10.38 ID:XnTM6iVx0

シンジ「そうだ、今度一緒に阪神のキャンプをみに行こうか」

アスカ「・・・でもシンクロテストとかあるでしょ・・・ヒック」

シンジ「あんなのほっとけばいいよ。どうせスカタン(ゲンドウ)が趣味でやってるだけだし」

アスカ「うぅ、シンジぃ〜」ギュッ

シンジ(にわかファンでも、これだけ可愛かったら・・・アリだね)

アスカ「見栄張ってごめんなさい・・・」

シンジ「いいんだよ、スカタンなんか野球のルールも知らないのに阪神ファンだと言ってきたんだから」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:04:56.53 ID:XnTM6iVx0

アスカ「・・・グスッ・・・」

シンジ「だから気にしないでよ」ギュッ

ミサト「たっだいま〜、シンちゃんとアスカ仲良くしt・・・」

二人「・・・・・・・・・・・」ギュー

ミサト「しすぎてるわね」

ペンペン「クワッ!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:11:39.24 ID:XnTM6iVx0

冬月「碇、ルールは覚えたか」

ゲンドウ「・・・、ゲッツーとは何だ?」

冬月「お前はこれでもやっていろ」

ゲンドウ「実況パワフルプロ野球?」

冬月「最近の子はこれでルールを覚えるそうだ」

ゲンドウ「わかった、やってみよう」

ゲンドウ(もう少しで、ルールを覚えれそうだ。待っていろシンジ)





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「今日は博士たちと>>3に遊びに行くことになった」