マリ「わんこ君!何出しちゃってるのさ!」シンジ「ハァハァ」ポロロン


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ああああ!!イライラする!!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 09:02:46.51 ID:Vsn22UTa0

シンジ「真希波さんが悪いんですよいつもいつも僕を誘惑して」

マリ「ゆ、誘惑ってそんな大げさにゃ」

シンジ「.....ぶれよ..」ボソ

マリ「へ?」

シンジ「このスレ開いてくれたクソムシどものおちんぽにゃんにゃん言いながらしゃぶれよ!」

トウジ「お前ら4回目やでいい加減わかるやろ?なんで開いたんや」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 09:36:32.72 ID:842oRZ7A0

シンジ(……これぐらい言わなきゃ、この人は絶対に僕をからかい続ける……)

シンジ(正直ちょっと嬉しいけど……でも困るんだ!どうすればいいかわからないんだ!)

マリ「うぅ……そんなことできないよ……」

シンジ(良かった……これで落ち着いてくれr)

マリ「だってさぁ……ワンコ君にしか興味ないし!」ガバッ

シンジ「うわぁっ!」ドタッ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 09:44:40.24 ID:842oRZ7A0

マリ「んー?どーしたー?さっきまでの威勢はー」ガッシリ

シンジ「ちょっ……マリ、何してんの……動けないんだけど……」

マリ「なにって……キミが言ったんじゃん?『誘惑した責任取れ』ってさぁ」

シンジ(い、居直った!)

マリ「そこまで言われちゃー、もう一線越えるしかないよねー?」

シンジ「ちょっ、待って待って!これはあの、その!」

マリ「待ったなーし♪そんじゃ、ちゅーから始めましょうか?」ズイ

シンジ「ちょっ……いや、待っ……」ジタバタ

マリ「だーめ。んー……」ズイ

シンジ「ひゃあ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 10:18:06.05 ID:842oRZ7A0

マリ「……なーんて」

シンジ「…………マリ?」

マリ「んー……わんこ君のほっぺー」スリスリ

シンジ「……またそうやって僕をからかって……」

マリ「……ホントは怖かったんだよ」

シンジ「えっ」

マリ「本当に怒ってたら、このまま乱暴なことされちゃうかな?とか思ったりして」

シンジ「いや、僕はそんな……」

マリ「だから試してみたの。そしたら、ワンコ君はやっぱりワンコ君だった」

シンジ「…………」

シンジ(ああ……結局また僕はからかわれただけだったんだな……)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:01:02.11 ID:842oRZ7A0

>>13続き

マリ「でも、あの……ごめんね?」

シンジ「えっ」

マリ「いやホラ、普段の私がさ。誘惑してるって?」

シンジ「あ、うん……妙にくっついてきたりとか……」

マリ「んー、そーゆーつもりはなかったんだけどにゃー」

シンジ「そういうのが困るんだよ……こっちだってどうすればいいかわからないし」

マリ「別に私は……ほら、誰かと触れ合ってると落ち着くじゃん?それが好きでやってるだけなんだけど」

シンジ「スキンシップってやつ?」

マリ「それそれ」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:08:44.21 ID:842oRZ7A0

シンジ「それにしたってちょっとやり過ぎだよ。僕だって一応男なんだしさ。抱きつかれたら気にしちゃうよ」

マリ「でも君いい匂いするし、かわいいし。抱きつきたくなるじゃん?」

シンジ「……だから僕は『ワンコ』なの?」

マリ「そ」

シンジ「……ちぇっ」ムスッ

マリ「それに、すっごく優しい。今だって結局本気じゃなかったわけだし」

シンジ「…………」

マリ「キミのそーゆーとこが好きだよ♪」

シンジ「…………」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:16:16.21 ID:842oRZ7A0

マリ「でも、一瞬見せたあの強気な態度……あれじゃワンコ君じゃなくて狼さんだよねー」

シンジ「うっ……」

シンジ(勢いで押せば懲りると思ったのに……なんか恥ずかしくなってきた……)

マリ「いつものおとなしいワンコ君からは想像できない荒々しい態度……ああいうのもたまにはいいね」

シンジ「あんまり言わないでよ……思い切ってやればマリが引くと思ってやったのに……」

マリ「本性は肉食系だったってことでオーケー?」

シンジ「やめてってば!」

マリ「私は草食系のワンコ君も肉食系の狼さんも、どっちでもオッケーよ?」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:27:23.27 ID:842oRZ7A0

マリ「あ、『またからかってる』とか思ってる?」

シンジ「思ってる」

マリ「信用ないなぁ」

シンジ「だって、いつもそんな調子だもの」

マリ「……ああー。こういうノリがヤなの?」

シンジ「嫌って言うか、本当か嘘かわからないからどうすればいいかわからないんだよ」

マリ「そっかー」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:39:55.28 ID:842oRZ7A0

マリ「でも私はお調子者だとしても、嘘つきじゃないかんね」

シンジ「……へ?」

マリ「ワンコ君が好き。だからちょっかいを出したくなる」キッパリ

シンジ「…………」

マリ「からかうとかそういうつもりじゃなくて、もっと話したいし触れ合いたいんだよ」

シンジ「うっ……」

マリ「どした?」

シンジ「面と向かってこういうこと言われると、なんか照れるね……」

マリ「……嫌?」

シンジ「ううん……照れるけど……でも、嬉しいよ」

マリ「ん。良かった」ニコッ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:55:31.29 ID:842oRZ7A0

・少し離れたところ

アスカ「あの女……さっきからシンジに乗っかって何やってんのよ……」ギリギリ

レイ「…………」

カヲル「本当だよ。シンジ君を幸せにするのは僕の役目なのに」

アスカ「ハァ?」

カヲル「ん?」

アスカ「なんでアンタなのよ」

カヲル「僕はシンジ君のために生まれてきたんだ、当然じゃないか?」

アスカ「何言ってんのアンタ……」

レイ「いかりくん…………」スタスタ

アスカ「なっ……えこひいき!待ちなさいよ!」スタスタ

カヲル「おいおい待っておくれよ」スタスタ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 16:59:53.13 ID:842oRZ7A0

マリ「ね、ワンコ君は私のことどう思ってた?」

シンジ「え、えーっと……」

マリ「私ばっかり本当のこと言うのは、フェアじゃないよにゃー?」

シンジ「う、うん……」

マリ「どうなの?」

シンジ「その……マリは……」

マリ「うんうん」




レイ「碇君」ズイッ

シンジ「わっ!」ドキーン
マリ「ひゃっ!」ドキーン

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 17:06:42.85 ID:842oRZ7A0

シンジ「あ、綾波……」ドキドキ

マリ「お、おっす……」ドキドキ

レイ「ごめんなさい。驚かせるつもりはなかったの」

シンジ「別にいいよ……マリ、ちょっと降りてくんない?」

マリ「やだ」

シンジ「えっ」

レイ「碇君は……8号機の人に触れられて、嬉しい?」

シンジ「えっえっ」

マリ「ん?なんだレイもかー。ワンコ君の左右空いてるからくっつけばいいんじゃない?」

レイ「そうする」

シンジ「ちょっとちょっと」

レイ「ん」ピトッ

シンジ「ひゃあ」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 17:08:37.21 ID:842oRZ7A0

アスカ「ちょっとえこひいき待ちなさ……何やってんのよあんた達は!」

マリ「スキンシップってやつ」ピトッ

レイ「そう。スキンシップ」ピトッ

シンジ「いや、その……」

カヲル「そう。スキンシップ。リリンの生み出した文化の極みだよ」ピトッ

アスカ「アンタ私の後ろにいたじゃない!なんでもうバカシンジにくっついてんのよ!」

カヲル「だって僕はシンジ君を幸せに」

アスカ「さっき聞いたわよ!」

マリ「もー姫なに怒ってんのー?」

シンジ「マリ……あんまりお腹に座られると苦しいんだけど……」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/09(日) 17:19:49.57 ID:842oRZ7A0

アスカ「ほら苦しいって言ってるじゃない。どきなさいよ」グイグイ

マリ「なに、姫もワンコ君に座りたいの?」

アスカ「なっ……んなこと言ってないわよ!いいからどけって言ってんの!」グイグイ

マリ「にゃぁ」ゴロン

アスカ「まったく……ほらアンタ達もさっさと離れ……ん?」

シンジ「あ」

ポロロン

マリ「……あー……そういやそうだった……」

レイ「あ……」

カヲル「ウヒョー!」

アスカ「信じらんない……なにを……」

シンジ「いやアスカこれはその違うんだ話せば長く」

アスカ「この……バカシンジ!何出しちゃってんのよ!」 ドカッ!

シンジ「ぐえっ!」ポロロン


おわれ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ねえキョン、キョンってなんだか有希に甘くない?」