ひろし「乗るならはやくしろ。でなければ帰れ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「最近アスカが毎日僕のベッドに入ってくる」

ツイート

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 16:59:14.18 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「きれいなおねーさんの写真だゾー!!」

しんのすけ「?でもなんか書いてあるゾ?」
ズズーン・・

しんのすけ「うわぁ!!でっかいシリマルダシ・・ってあれ?」ドドーン゙

しんのすけ「何かシリマルダシっぽくないゾ・・」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:00:00.77 ID:ub7tn4n30

ズドーン

しんのすけ「うわぁぁー!!」
キキーッ
ミサト「ごーめん、お待たせ!」

しんのすけ「うほーーーっ!!!キレーなおねーさん♪」

ミサト「いいからはやく乗って!!!」

しんのすけ「ねぇねぇおねーさ〜ん♪今からオラと一緒にアクション仮面ごっこしない?」
ミサト(なんなのこの子・・)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:00:56.31 ID:ub7tn4n30

青葉「目標は依然健在。現在も第三新春日部市に向かい侵攻中。」

伊吹「このままでは侵攻を止められません!」
幹部「よっしゃ、N2地雷つかおか」

幹部「さすがにあの火力には耐えられまい」

伊吹「爆心地に高エネルギー反応!!!」

幹部「何!?」

青葉「モニター回復します」

幹部「くっ・・今から本作戦の指揮権は君に映った!」
幹部「お手並みを拝見させてもらうよ」

???「ご心配なく。そのためのネルフですから」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:02:05.48 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「おほ」

ミサト「はぁ・・どうしましょ(さすがにこんなちっちゃい子には車起こせないかな・・)」

しんのすけ「車こわれちゃったね」

ミサト「・・これ起こせる?」
しんのすけ「よっゆーのよっちゃんだゾ!!!」

ミサト「ほんと?じゃいくわよ」
しんのすけ『うおおおおお!!!』ドブーーーーーーッ!!!
ガッシャーン

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:03:36.36 ID:ub7tn4n30

ミサト(さっきのって・・オナラだったのかしら・・ありえない・・
やっぱりこの子にはきっと不思議な何かがあるのかしら・・)

しんのすけ「ねぇねぇおねーさんこれからどこいくのー??」

ミサト(しかもこの無駄にデカい頭・・この独特なオーラ・・まるで
この世界の人間とは思えない何かを感じるわ・・)

しんのすけ「ねぇおねーさんってば!!!」

ミサト「!!な、なにかしら?」

しんのすけ「これからどこいくのって聞いてるんだゾ!」

ミサト「あなたご両親からは何も聞いてないの?」

しんのすけ「父ちゃんと母ちゃんが急にいなくなっちゃったから探してたところなんだゾ」

ミサト「・・!?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:05:12.67 ID:ub7tn4n30

ゲートガシマリマスゴチュウイクダサイ…

ミサト「お父さんの仕事知ってる?」

しんのすけ「父ちゃんは安い給料の係長だゾ!!」

ミサト「かかり・・あなた本当に何も知らないの?」
しんのすけ「えっ、オラウソはいってないゾ?」

ミサト「今から行く場所はそのお父さんがいるのよ。」

しんのすけ「父ちゃんに会えるの!?ふぅ・・本当に世話の焼ける親父だゾ・・」

ミサト「・・・」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:05:42.14 ID:ub7tn4n30

リツコ「司令、どうなさるつもりです?」

???「初号機を使う。」

リツコ「パイロットがいませんが」

???「予備のパイロットならそろそろ届くはずだ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:06:14.59 ID:ub7tn4n30

ウィーン

リツコ「葛城一尉、遅いわよ。時間が無ければ人手も足りないんだから」
しんのすけ「またしてもおねえーさん!!!」

ミサト「ごっめ・・ちょーっちね・・」

リツコ「例の男の子?」

しんのすけ「オラ野原しんのすけ5歳!!好きなお味噌汁の具はねぎとわかめです!!!」

リツコ(なんなのこの子・・)

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:07:09.56 ID:ub7tn4n30

オペレーター「総員第一種戦闘配置。繰り返す、総員第一種戦闘配置」

ミサト「ですって。初号機は動くの?」ネェネェスキナナットウノグハナニー?

リツコ「起動確率は0.000000001%。オーナインシステムとはよく言ったものだわ」ネェネェー

ミサト「それって動かないんじゃないの?」オネーサンッテカレシイタコトアルゥー?

リツコ「あら失礼ね。ゼロではなくってよ?」オネーサンドクシンデショ?

リツコ「うるさいわよ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:07:51.03 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「うわっ・・く、暗いゾ・・」
カチッ
しんのすけ「うわぁあ!!ぶ、ぶりぶりざえもん・・だゾ・・」

リツコ「あなたこれを知ってるの!?」

しんのすけ「これはどっからどう見てもぶりぶりざえもんだぞ・・」

ミサト(ぶりぶり・・ざえもん・・?)

リツコ「違うわ。これは汎用人型決戦兵器。人造人間エヴァンゲリオン。その初号機よ。」

しんのすけ「何言ってるかわかんないゾ・・」

???「今はまだわからなくていい。」

リツコミサト「し、司令!」

しんのすけ「父ちゃん・・!?」

ひろし「よく来たな。・・・しんのすけ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:08:49.89 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「父ちゃん!!オラ迎えに来てやったゾ!!早く帰ろうよ!!」

ミサト(帰る・・?どういうこと?)

ひろし「・・出撃。」

ミサト「出撃!?初号機を使うつもりなの!?」

リツコ「ほかに道がないわ。」

ミサト「パイロットがいないじゃない!!」
リツコ「ここにいるじゃない」

しんのすけ「えっ?」

しんのすけ「もしかしてオラがこれに乗るの?」

リツコ「そうよ。」

しんのすけ「えぇぇー!!オラこんなのかっこ悪いのいやだゾ!!!」

ミサト「カッコ悪いって・・」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:11:46.47 ID:ub7tn4n30

リツコ「座るだけでいいから!それ以上は望まないわ」

しんのすけ「父ちゃんそのサングラス似合ってないゾ!母ちゃんに笑われるゾ!!」

リツコ「!」
ひろし「・・・」

しんのすけ「あんなの父ちゃんじゃないゾ・・おかしいゾ・・・?」

ひろし「乗るなら早くしろ。でなければ帰れ!」

しんのすけ「・・・父ちゃん・・!?」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:13:24.42 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「オッ、オラ・・まだ来たばっかで・・何にもわからないゾ・・」

ひろし「説明を受けろ」

ミサト「乗りなさい」

リツコ「しんのすけ君、時間がないわ」

しんのすけ「オ、オラ・・」

ひろし「川口、レイを起こせ」

川口『えっ、いいんスか?』

ひろし「死んでいるわけではない」

川口『了解ッス』

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:16:51.26 ID:ub7tn4n30

プシュー..カラカラカラ…

ひろし「レイ、もう一度だ」

綾波「はい・・」ガタッ

綾波「くっ・・はぁっ!・・はっ・・」

しんのすけ「ひっひどいゾ・・あんな大けがしてるのに・・」

しんのすけ「父ちゃん!!こんなのひどすぎるゾ!!どうしちゃったの!?」

ひろし「お前が乗らないからレイを使う。それだけのことだ」

しんのすけ「だったらオラにやらせてよ!!!」

綾波「・・・」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:18:25.73 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「何か・・ここはオラん家じゃないのにオラん家みたいだゾ・・」

...ノスケ.....スケ...

しんのすけ「・・えっ?」

オペレーター「第一次接続開始。エントリープラグ注水。」

しんのすけ「うわぁ!!おぼれる!!なんだこれ!!?」

リツコ「大丈夫、酸素があるから呼吸はできるわ。すぐに慣れるわよ」

しんのすけ「うえぇ・・きっ気持ち悪いゾ・・」

ミサト「我慢なさい!男の子でしょ!!」

しんのすけ「・・はーい・・」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:20:21.62 ID:ub7tn4n30

オペレーター「主電源接続。前回路動力伝達問題無し」

伊吹「双方向回線、開きます。シンクロ率63.4%」

リツコ「信じられない・・」

しんのすけ『まだー?』

リツコ「司令、本当によろしいのですね?」

ひろし「ああ。使徒を倒さぬ限り、我々に未来はない」

ミサト「発進!!」(しんのすけくん、頼んだわよ)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:25:23.02 ID:ub7tn4n30

ミサト「最終安全装置解除!!初号機リフトオフ!」ゴゴゴ



しんのすけ『ほっほぉーーう♪なんかかっこいいゾ〜♪』

ミサト「いい?しんのすけくん、これは遊びじゃないのよ、それだけはわかってちょうだい」

しんのすけ『ほっほーい!!』

リツコ「まずは歩くことだけを考えて!」

しんのすけ『歩く?そんなの簡単だゾ!』ドシーン


リツコミサト「歩いた!!!」
リツコ(この子、初めてとは思えないわ・・)

使徒「・・・」ドシンドシン

ミサト「しんのすけくん!!使徒が向かってくるわ!!」

しんのすけ「・・お?」
ズギャッ!!

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:32:21.74 ID:ub7tn4n30

しんのすけ『おーっととー 危ない危ない』

使徒「・・・」


ミサト「よくかわしたわしんのすけくん!!すごいわ!」

しんのすけ『えっへへーそれほどでもーー♪』

しんのすけ『使徒だっけ?おらおらー!!かかってこーい!!』ケツダケセイジーン


ミサトリツコ「・・何やってるの!!?」

使徒「・・・」ガッシ

ミサト「しんのすけくん!!」

しんのすけ『あぁん!オラのお尻をつかむなんて強引なんだから♪』

使徒「・・・」ググググ

ミサト「あぶない!!よけて!!」

しんのすけ『お?』

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:35:08.61 ID:ub7tn4n30

しんのすけ『うわあわわわ』

使徒「・・・」ズガン

ドゴォン

オペレーター「シンクログラフ反転!パルスが逆流しています!!」

ミサト「しんのすけ君は!?」

日向「パイロット、反応しません!!」

ミサト「し、しんのすけ君・・!!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:39:03.40 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「・・・お・・?」


しんのすけ「ここは・・どこだ?」


しんのすけ「広いけどなーんにもないゾ・・」



みさえ「しんのすけ?」


しんのすけ「母ちゃん!!もう、どこにいってたの?!」

みさえ「ふふ、ごめんね。ママちょっといろいろあったのよ」

しんのすけ「いろいろって、オラずっと探してたんだゾ?」

みさえ「・・ごめんね、本当に。今はくわしいことは言えないわ・・」

しんのすけ「・・母ちゃん・・?」

みさえ「お父さんを、よろしくね」

しんのすけ「母ちゃん!・・母ちゃん!!?」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:45:25.48 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「・・・!」

しんのすけ「オラ寝てたのか・・」

しんのすけ「誰もいないのー?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


リツコ「しんのすけくんが気づいたそうよ。」

ミサト「容態はどうなの?」

リツコ「外傷は無いわ。記憶に少し混乱が見えるそうけど」

ミサト「まさか使徒の精神汚染じゃ・・」

リツコ「その心配はないそうよ」

ミサト「そっかぁ・・そうよねーいきなりアレだったもんね・・」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:48:28.39 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「え!!?オラ一人で暮らすの!!?」


係員「そうだ。問題はないだろう」

ミサトしんのすけ「ちょっと待ってよ!!」

ミサト「えっ」

しんのすけ「オラごはんとかおやつとかまだ自分で用意できないんだゾ!?」

係員「それは「私が引き取ります」

ミサト「しんのすけ君は私の家で預からせてもらいます」

しんのすけ「おねーさん・・!!」キラキラ

ミサト「ミサト、でいいわよ。よろしくね」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:51:47.89 ID:ub7tn4n30

ミサト「だーいじょうぶよ。さっすがに5歳児に手を出すほど私は廃れてないわよー」
リツコ「当たり前でしょ!!?何考えてんの!あなたって人は・・」

ミサト「冗談が通じないわねほんと・・」

〜〜〜〜〜

しんのすけ「ミサトおねえさん、どこいくの?」

ミサト「あたしの家よん。さて、今夜はパーッとやらなくちゃね!!」

しんのすけ「何を?」

ミサト「新たなる同居人の歓迎会よ♪」

しんのすけ「ほっほーーーう♪」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 17:55:14.98 ID:ub7tn4n30

ミサト「しんのすけくんの荷物はすでに届いてあるから。あ、ちょっち散らかってるけど気にしないでね」


しんのすけ「ほっほーーい!!おーっかえりーー!!」

ミサト「・・ただいまじゃないのかしら?」

しんのすけ「そうともいうーー♪」ペタペタペタ

しんのすけ「う、うわぁ・・(オラよりも上手に散らかせてあるぞ・・)」

ミサト「どしたのーー?あ、食べ物冷蔵庫にいれておいてね」

しんのすけ「は、はい・・」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:00:32.61 ID:ub7tn4n30

ミサトしんのすけ「いっただきまぁーーす!」

ミサト「・・・・・っぷっはああああああああああああっ!!!くーっ!!
人生このために生きてるようなものねー!!」

しんのすけ(父ちゃんよりすごい飲みっぷりだゾ・・)

しんのすけ「レトルトばっかりだゾー!!オラまだ5歳なんだゾ!!?」

ミサト「えー?でも意外とイケるわよ、大丈夫大丈夫!!じゃんじゃん食べて!!」

しんのすけ「チョコビ食べたいなぁ」

ミサト「ちょこび?なんそれ?」

しんのすけ「知らないのー!?どこにでも売ってるはずだゾ!」

ミサト「聞いたことも見たこともないわよ?無いものねだってもしょうがないでしょ!」

しんのすけ「えーー!?(なんかおかしいぞ・・?)」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:04:23.63 ID:ub7tn4n30

カコーーン...

しんのすけ(今日はいろいろありすぎて疲れちゃったぞ・・)

しんのすけ(でっかい変な怪獣・・でっかいぶりぶりざえもん・・)

しんのすけ(そういえば今日風間くんとかマサオくんとか・・まだ一回も見てないぞ・・)

しんのすけ(どこいっちゃったのかな・・)

しんのすけ(みんなオラを置いてどこで何してるんだろ・・)

しんのすけ(父ちゃんもおかしかったし・・)


しんのすけ(母ちゃん・・)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:07:17.38 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「・・お?」

クエーーッ!!!!!

ミッ、ミサトおねえさーーん!!

ミサト「なーにー?」

しんのすけ「ペンギンがお風呂に入ってきたぞー!!?」

ミサト「ペンギン・・ペンペンのことね?いいのよー害はないわ♪」

ペンペン「クアッ!」

ミサト「そんな格好だと風邪ひいちゃうわよ?」

しんのすけ「お?見てみて!ぞうーさんぞうーさん」

ミサト「ブッ」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:18:29.65 ID:ub7tn4n30

ミサト(あの子ペンギンを知ってるのね・・やはり彼には何かあるのかしら)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



リツコ「レイの様子はいかがでしたか?・・病院に行かれたのでしょう?」

ひろし「あと二十日もすれば動ける。それまでには零号機の再起動準備には取り付ける予定だ」

リツコ「しんのすけ君の事は気にかけないのですか?」

ひろし「放っておけ。問題ない。」

リツコ「・・・・」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:24:00.14 ID:ub7tn4n30

青葉「臀部、頭部破損!!損害不明!!」

伊吹「活動維持に問題発生!!」

リツコ「回路切断、せき止めて!!」

青葉「活動限界です!!初号機、完全に沈黙」

ミサト「しんのすけくん!!!」


初号機『ググ・・グオオオオオオ』

青葉「しょ、初号機再起動!!」

リツコ「そんな・・!!まさか!!」

リツコ「暴走・・!?」


川口「いけますね、先輩!」

ひろし「ああ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:29:45.18 ID:ub7tn4n30

初号機『グオオオオオオオオ』

ガキィィィン

ミサト「!?」

リツコ「ATフィールド!?」

ミサト「やはり使徒も持っていたのね・・ATフィールドがある限り使徒には接触できない・・!」

初号機『グオオオオ・・』シャキン

リツコ「腰に差してあった刀・・まさか」

ザシュウウウッ

使徒「・・・!」

ミサト「ATフィールドごと切り裂くなんて・・!!」

初号機『オオオオオオオオオオオオオ』ズガンズガンズガンズガン

使徒「・・!!!」キュオオオオオ

リツコ「自爆する気!?」


カッ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:32:39.22 ID:ub7tn4n30

ミサト「エヴァは!?」


青葉「回路接続。」

伊吹「システム回復!グラフ、正常位置」

日向「初号機、パイロット共に生存確認!」

ミサト「機体回収急いで!!パイロット保護を最優先!!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:35:37.87 ID:ub7tn4n30

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しんのすけ「・・zzz」


ミサト「しんのすけくん、開けるわよ」スス・・

ミサト「言い忘れてたけど・・あなたは人に褒められる立派な事をしたのよ。」

ミサト「胸を張っていいわ。・・頑張ってね。おやすみ」スス・・





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 18:51:59.45 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「ミサトおねーさん?もう朝だゾ起きなよー!」

ミサト「ん〜・・さっきまで当直だったのー・・今日は夕方まで出頭すればいいの〜・・」

しんのすけ「んもう!だらしないゾ!?オラ幼稚園行ってくるからね!」

ミサト「燃えるごみおねが〜い・・」

しんのすけ「こりゃオラがしっかりしないとダメみたいだゾ・・」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:02:16.10 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「おおーー!!かざまくぅーん!!!」

風間「・・え?」

しんのすけ「もう!どこにいってたの!!オラ心配したんだからん♪」

風間「やめてよ!!気持ち悪いな・・君誰だよ?組まちがえてない?」

しんのすけ「え?・・やだなぁーオラの事忘れちゃったの?かざまくぅん♪」

風間「やめてって言ってるでしょ!?なんなんだよこいつ!!」

ネネ「かざまくん、その子先日転園してきた子じゃない?」

しんのすけ「おお!!ネネちゃんまで!!昨日みんなどこ行ってたんだゾ?」

ネネ「え?昨日は・・何してたかしら・・よく覚えてない・・って」

ネネ「なんであたしの名前知ってんのよ!!」

しんのすけ「・・・えぇ?」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:09:29.34 ID:ub7tn4n30

マサオ「ネネちゃん、そう怒らないで・・」

ネネ「黙ってなさいよクソおにぎり!!!」

マサオ「ひぃぃい」

しんのすけ「マサオくん!!相変わらず尻に敷かれてますなぁ♪」

マサオ「何の事・・?僕たち初対面じゃないか・・」

しんのすけ「マサオ君まで、オラのこと覚えてないの!?」

マサオ「転園してきたって事くらいしかわからないよ・・昨日は休みだったらしいし」

しんのすけ(何がどうなってるんだゾ・・)

風間「しんのすけくん、だっけ?君となりのばら組だそうじゃないか。はやくいってきなよ」

しんのすけ「えっ、おらひまわり組だゾ?」

風間「ひまわり組はここ!お前はばら組なの!ほら、いけよ!」

しんのすけ「ああん、もう風間君たら強引なんだから♪」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:16:39.05 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「うう・・ばら組は知ってる人が少ないんだゾ・・」

園児「ねぇしんのすけくん、エヴァに乗ってるって本当?」

しんのすけ「一回だけなら乗った事あるゾ」

一同「えええええーっ!!」

ネェネェドウヤッテエラバレタノー?カッコイイー!!コワクナカッタ?
ヒッサツワザトカアルノ!!?

しんのすけ「みんないっぺんに喋られたらわかんないゾ・・」

ヒカリ「こらー!まだ授業のとちゅーなんだよ!」

トウジ「・・・」

ケンスケ「・・・」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:22:58.47 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「なんだよ・・こんなとこに呼び出して」

しんのすけ「まさか・・オラ男には興味ないんだゾ!」

トウジ「・・何言うとんのや・・」ガッ

しんのすけ「ぶっ!?」

トウジ「すまんの、わしはおまえを殴らなあかんのや」

ケンスケ「ごめんね、こないだの騒ぎでトウジの妹さん、ケガしちゃってさ」

しんのすけ(妹・・・妹・・・)

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:24:46.74 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「オラ・・こんな殴られ方したの初めてだゾ・・」

しんのすけ「妹・・オラにもいたような」

「しんのすけくん。」


しんのすけ「え?」


綾波「非常招集。先行くから。」

しんのすけ「・・・」


しんのすけ「誰だっけあの子」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:31:29.16 ID:ub7tn4n30

〜〜〜〜〜〜

青葉「目標を光学で捕捉。領海内に侵入しました」

川口「総員、第一種戦闘配置!!」

伊吹「了解、対空迎撃戦用意!」

オペレーター「目標は、依然侵攻中」
伊吹「現在、対空迎撃システム稼働率は48%!」

ミサト「非戦闘及び民間人は!?」

青葉「既に退避完了との報告が入っています」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:46:53.36 ID:ub7tn4n30

ケンスケ「ううー・・まただ」

トウジ「また文字だけなんか?」

ケンスケ「報道管制ってやつだよー・・ビッグイベントなのに!!」

ケンスケ「そうだ・・なぁトウジ・・ちょっといいかな?」

トウジ「なんや?」

ケンスケ「いいから!」

トウジ「しゃあないな・・いいんちょ、わしらべんじょや!」

ヒカリ「もー!ちゃんとすませてきなさい!」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:49:41.79 ID:ub7tn4n30

トウジ「で、なんや?」

ケンスケ「死ぬまでに一度だけでも見ておきたいんだよ!」

トウジ「上のドンパチか?」

ケンスケ「この時を逃しては、あるいは永久にっ!なぁトウジ頼むよー」

トウジ「しゃあないなぁ・・ほんま自分の欲望に素直なやっちゃなー」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:53:42.02 ID:ub7tn4n30

〜〜〜〜〜〜〜

ネネ「いい!?これは大チャンスなのよ!!」

風間「そんなこといったって・・無茶だよ」

マサオ「危ないよネネちゃん・・」

ボー「・・・」

ネネ「新カスカベ防衛隊は何のためにあるの!!マサオ!!言ってみなさい」

マサオ「・・カスカベの平和を守るため・・」

ネネ「違うわ!!あたしたちの未来を築くためよ!!」

風間「意味がわかんないよ・・」

ネネ「そのためには使徒がなんなのか、この目で確かめる必要があるのー!!」

ボー「・・ぼお」

マサオ・風間「はぁ・・」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:57:02.76 ID:ub7tn4n30

ミサト「―いいわねしんのすけくん」

しんのすけ『おっけーぶ、らじゃー!!』

伊吹「不潔ですよ!!」

しんのすけ『何が!?』

リツコ「ATフィールドを中和しつつパレットの一斉射撃。いいわね!?」

しんのすけ『ぶ、らじゃーー!!!!』

伊吹「不潔ですっ!!!」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 19:59:04.36 ID:ub7tn4n30

トウジケンスケ「きた!!!」

ケンスケ「あれが使徒!?すごい!すごすぎる!!」

使徒「・・・・」シュルシュル

ケンスケ「あれは・・」
ガシャーン

ケンスケ「初号機!まってましたぁー!!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:03:07.63 ID:ub7tn4n30

オペレーター「ATフィールドを展開。」

しんのすけ「よっしゃー!」

ミサト「作戦通り実行。いいわねしんのすけくん!」

しんのすけ『ほっほーーい!!』

しんのすけ『うおおおーー!!』ドシンドシンドシン

ミサト「バカ!向かっていってどうするの!!?」

リツコ「パレットをつかって射撃するのよ!!!」

しんのすけ『うおおーー!!ケツだけアターーーーック!!』ボヨォオン

使徒「・・!」

青葉「使徒に命中!効果はあるみたいです!!」

ミサト「さすがに使徒もあんな攻撃の仕方するなんて予想がつかなかったんだわ・・」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:08:06.80 ID:ub7tn4n30

しんのすけ『どんなもんよーー!!・・お?』

使徒「・・・」シュルルルルッ

ミサト「危ない!!よけて!!」

しんのすけ『うおーーっととー!』ブチィッ

青葉「アンビリカルケーブル断線!」

日向「内部電源に切り替わりました!」

伊吹「活動限界まで、あと4分!!」

使徒「・・!」シュルルッ

しんのすけ『お、お、なんだゾ』

使徒「・・・」ブオン

しんのすけ『ぎゃああー!!』

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:11:19.15 ID:ub7tn4n30

風間「ちょ、ちょっとこっちに来るよ!!?」

マサオ「ひぃぃぃぃぃぃぃいいい!!!!」

ネネ「いやああああ!!!」

ボー「ボー」

ズドーーンン

ミサト「あれは・・しんのすけくんの・・」

リツコ「なぜここにいるの!?」

しんのすけ『あれ?なんでここにいるのみんな?』

使徒「・・・」シュルン

しんのすけ『うええーー!!』バリバリバリ

マサオ「な、なんで戦わないの・・」

ボー「ぼくらが  ここに  いるから」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:18:44.76 ID:ub7tn4n30

ミサト「しんのすけくん!そこの四人を操縦席へ!!」
シュウィーン

ミサト『みんな!はやく乗って!!』

ネネ「うわっ!!水じゃない!!」
マサオ「おぼれちゃうよ!!うわぁああああん!!!」
風間「うわあああん!!ママアアア!!!」

しんのすけ「おおーみんな久しぶりー」

風間「ってしんのすけじゃないか!!?」

ネネ「しんちゃん!!」

しんのすけ「おお!やっと思い出してくれたんだね!」

ミサト『今よ!!後退して!!』

マサオ「逃げたほうがいいよぉお!!」

しんのすけ「こんなとこで逃げるなんて男じゃないゾ!!!」

ボー「男の 戦い」

ミサト「あのバカ」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:22:59.87 ID:ub7tn4n30

ケンスケ「向こうで4人くらいがあの中に入っていったぞ・・」

トウジ「なぁケンスケ・・わしらもそろそろ戻ったほうがええんとちゃうか?」

ケンスケ「ダメだよ!!エヴァが使徒に勝つところをこれに収めるんだ!」

トウジ「どうなっても知らんぞ・・って」

使徒「・・・・」

ケンスケ「使徒がこっちを見てる!!これはシャッターチャンスだ・・!!」

トウジ「アホ!!危ないで!!」

使徒「・・・」シュルルル

ドゴォン

トウジ「ヤバいんとちゃうか・・これ・・」

ケンスケ「あわわわ」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:25:24.50 ID:ub7tn4n30

ミサト「どういうことよ・・民間人が6人も外に出てるなんて」

青葉「避難官僚の報告は確かに受け取ってあります」

ミサト「さすがにもう二人は乗せられないわ・・」

リツコ「プラグ内に許可の無い人間は乗せられません」

ミサト「・・・」

しんのすけ『オラに任せて!!』

ミサト「しんのすけくん!?」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:29:25.65 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「あの二人をお守りするゾ!!」

使徒「・・・」スパァッ

しんのすけ「うわぁあああっ!!!」

青葉「左腕切断!!」

伊吹「活動限界まであと1分です!!」

しんのすけ「お守りするんだゾ・・!!」

風間「しんのすけ・・」

ネネ「しんちゃん・・」

マサオ「ひぃいい・・・」

ボー「・・」ガシッ

しんのすけ「ボー・・ちゃん?」

ボー「ぼくらは しんちゃんの 味方」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:32:35.29 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「ボーちゃん・・!」

風間「そうだ。しんのすけばっかりにいい格好させないからな!」

ネネちゃん「そうよ!しんちゃん!」

マサオ「しんちゃん!頑張って!!」

しんのすけ「・・みんな」

しんのすけ「よっしゃあああー!!!」ジャキン

日向「初号機、プログレッシブソードを装備!」

ミサト『・・いいわ!そのままコアを狙って!!』

使徒「・・・!?」

しんのすけ「うおおお!!」ガッキィィィイン

使徒「!!!」ピシッ

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:36:04.68 ID:ub7tn4n30

伊吹『活動限界まであと30秒!!』

しんのすけ「くっそぉーーーー!!!」ギギイイイイイイイイイ

使徒「〜!!」

風間「しんのすけ!」

マサオ「しんちゃん!!」

ネネ「しんちゃん頑張れ!!」



伊吹『残り10!!!」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:39:33.19 ID:ub7tn4n30

使徒「!!!!」ピシシシッ

しんのすけ「カスカベ防衛隊!!ファイヤーーーーー!!!!」

4人「ファイヤーーーーーーー!!!!!」

使徒「キュウウウウウ!!!!」ピキッ

ブッシャアアアアアアアアアアアアアアアアアア

青葉「初号機、活動停止!!」

青葉「目標は、完全に形象崩壊しました。」

ミサト「・・・」



ケンスケ「・・・ほぇえ・・」

トウジ「た、助かった・・・」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:45:14.95 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「はぁ・・はぁ・・」

ネネ「だいじょうぶ!?しんちゃん!!」

風間「しんのすけ!」

しんのすけ「オラ達・・勝ったんだゾ・・」

マサオ「しんちゃああんうわあああああん」



...

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:52:08.30 ID:ub7tn4n30

リツコ「―どう?あの子との暮らしは」

ミサト「まあね・・慣れてきたわ」

リツコ「まだ何かあるの?男と暮らすのは初めてじゃないでしょ?」

ミサト「あれはまだ5歳で・・それに8年前とは違うわ」

リツコ「しんのすけくん、あなたがいるから承諾したんじゃない?」

ミサト「そう・・なのかしら。何か目的があるんだと思うわ・・」

リツコ「・・・。さて私はもう時間だし戻るわ。ミサト、これ」

ミサト「レイのID・・」

リツコ「しんのすけ君に頼めるかしら?」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 20:58:02.55 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「じゅ〜たくじょ〜ほーちーんたいばん〜」

ミサト「しんちゃーん?」

しんのすけ「お?」

ミサト「これ、レイのID」

しんのすけ「レイ?って誰だっけ」

ミサト「綾波レイ!!覚えてないの!?この前みたでしょ!!」

しんのすけ「あ、あの青い髪でーまっしろーいお肌の」

ミサト「そう、そうよ。住所はここに書いてあるわ、届けてきてくれる?」

しんのすけ「5歳児にこんな事させるなんて・・鬼!!」

ミサト「おっとこの子なんだからそれくらい平気よ!!さ、いってらっしゃい!!」

しんのすけ「ほっほ〜い・・・」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:03:09.09 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「んと・・ここでいいのかなー・・でもちがうよーなそうでもないよーな」

しんのすけ「悩んでもしかたないかぁー」ピーンポーン

しんのすけ「・・・」ピーンポーン

しんのすけ「出ない」

しんのすけ「とうっ!!」シュバッ ガチャッ

しんのすけ「あっやなみレイちゃーーーん、いーませーんか?」


しんのすけ「女の子のお部屋に入るのはアレだけどーしかたないよねっ」トテトテ

ガラーン

しんのすけ「誰もいないゾ・・」

しんのすけ(これが女の子の部屋・・?)
しんのすけ(ネネちゃん家と全然違うゾ・・)

カララッ

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:09:12.36 ID:ub7tn4n30

綾波「だれ?」

しんのすけ「ほっ・・ほーーーーっ!!!!」

綾波「・・・」

しんのすけ「オッ、オラはーえっと・・その」アセアセ

綾波「なにしにきたの」

しんのすけ「そうだ!!コレだゾ!!」サッ

しんのすけ「レイちゃんのIDカード!!」

しんのすけ「別に泥棒に来たわけじゃないゾ?盗むものなんてなさそうに見えるし」

綾波「・・・」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:12:56.24 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「悪い意味じゃないゾ!!こ、これは本当だゾ・・」

綾波「・・・そう」フイッ

しんのすけ(同じくらいの子に何でどきどきしなきゃいけないんだゾ・・)

しんのすけ「オ、オラ帰る・・」

綾波「・・・・まって」

しんのすけ「え?」

綾波「・・・かばん。」

しんのすけ「お、おお・・」

綾波「・・・・わすれないで」

しんのすけ「オ、オラ行くから」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:27:54.78 ID:ub7tn4n30

―エスカレータ


しんのすけ「レイちゃん・・さっきは悪かったゾ」

綾波「・・・なんのこと」

しんのすけ「・・・だいたい鍵もかけないで不用心なんだゾ!まったく近頃のおなごは・・

綾波「・・・・そう」

しんのすけ「んもう!レイちゃんってなんでそんなに無口なの!?言いたい事があったらはっきり言う!!」

綾波「・・・・・これがわたし、だから」

しんのすけ「オラの母ちゃんとはまるで正反対だゾ・・」

綾波「・・・・・あなたのお母さんはむくちではないのね」

しんのすけ「そりゃあもう、毎日毎日おっきい声でもう耳が痛くなるゾ!!」

しんのすけ「でもそればっかりじゃないんだゾ!たまに優しい時もあるし、」

しんのすけ「ご機嫌斜めな日もあるし、普段はいっつもゴロゴロゴロ2段バラだし、」

綾波「・・・・しんのすけくんって」

しんのすけ「お?」

綾波「・・・・・おもしろいのね」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:36:55.23 ID:ub7tn4n30

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

青葉「監視対象物は小田原防衛線に侵入」

青葉「分析パターンは青。使徒と確認しました」

ひろし「初号機を発進させる。」

日向「了解。初号機、発進準備に入ります。」

メカニック「第一ロックボルト、外せ!!」

しんのすけ『みっさえのケーツはどでかぷりーん』

日向「第二拘束具、外せ!!」

ミサト「準備はいいわね、・・発進!!!」

青葉「目標内部に高エネルギー反応!!」

ミサト「なんですって!!?」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:50:36.67 ID:ub7tn4n30

青葉「円周部を加速、収束していきます!!」

リツコ「まさか!!」

ミサト「しんのすけくん!!!よけて!!」

しんのすけ「・・お?」

使徒「・・・」キャアーーー

ギュンッ

しんのすけ『うわあああああああああああああああ』

ミサト「しんのすけくん!!!!」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:54:14.31 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「うわあああああああああああああああ」

ミサト「戻して!!はやくっ!!!」

ガゴンゴゴゴゴ

青葉「目標、沈黙!!」

伊吹「初号機回収!第7ケイジへ!!」

ミサト「しんのすけくんは!!」

日向「パイロット、脳波乱れています!!心音微弱!!」

リツコ「生命維持システム最大!心臓マッサージ!!」

日向「はい!!」バシュッ

しんのすけ「ぶっ」

日向「パルス確認!!」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 21:59:14.27 ID:ub7tn4n30

伊吹「LCL緊急排出!!」
ブシュァアアー

使徒「・・・」ファー

使徒「・・・」ファー
ゴウンゴウン ギュイイイイイ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

分析員「現在目標はジオフロント、ネルフ本部に向かい穿孔中です」

日向「敵はここネルフ本部へ直接攻撃を仕掛けるつもりですね」

ミサト「しゃらくさいわねー到達予想時刻は?」

青葉「明朝午前0時、06分54秒。あと10時間14分です。」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 22:04:10.17 ID:ub7tn4n30

ミサト「で、こちらの初号機の状況は?」

リツコ「胸部、第3装甲まで見事に融解。機能中枢がやられなかったのは不幸中の幸いってとこね」

メカニック「3時間後には換装作業終了予定です」

ミサト「了解、零号機は?」

伊吹「フィードバックにまだ誤差が残ってます・・再起動は問題ありませんが・・」

ミサト「実戦はまだ無理か・・」

青葉「敵シールド到達まで、あと9時間55分」

ミサト「状況は芳しくないわね」

日向「・・白旗でもあげますか?」

ミサト「その前に、ちょーっち、やっときたいことがあるの」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 22:06:39.82 ID:ub7tn4n30

アナウンス「今夜午前0時より未明にかけて、全国で大規模な停電があります」
アナウンス「皆様のご協力をお願いします。」

風間「―停電・・かぁ・・」

ネネ「しんちゃん、大丈夫かしら・・」

マサオ「暗いのはいやだよぉ・・」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 22:08:10.39 ID:ub7tn4n30

川口「初号機の子、大丈夫なんスかねぇ?」

ひろし「問題ない。彼なら大丈夫だ」

川口「信用・・してるんすね」

ひろし「・・・俺の息子だからな」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 22:12:35.57 ID:ub7tn4n30

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

....のすけ.....しんのすけ....



しんのすけ「・・・ん・・母ちゃん・・あと5分・・」

みさえ「こらしんのすけ!!!」ベシッ

しんのすけ「あだっ・・今日は幼稚園休みでしょ・・」

みさえ「違うわよ!!明日、大事な戦いがあるんでしょ!!」

しんのすけ「え・・、またあんな痛い思いするのいやだゾ・・」

みさえ「しんのすけ、あんたそう言って逃げるの?」

しんのすけ「母ちゃん・・」

みさえ「あたしの知ってるしんのすけは、やるときはやる、そんな男らしいしんのすけなのよ」

みさえ「お願い、もう少しの辛抱なの・・」

みさえ「だから頑張って・・」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/29(木) 22:46:11.11 ID:ub7tn4n30

しんのすけ「はっ・・・」


しんのすけ「母ちゃん・・・あれ夢かぁ・・」

プシューッ

綾波「・・・・・」カラカラ

しんのすけ「あ、レイちゃん」

綾波「あしたのよてい、おしえにきたの」

綾波「野原、綾波両パイロットは本日19:00第2ターミナルに集合。
20:00、初号機及び零号機に付随し移動開始。20:05発進」

綾波「同30、二子山第二要塞に到着。以後、別名あるまで待機」

しんのすけ「・・・・何言ってるかわかんないゾ・・」

綾波「・・・食事。」

しんのすけ「・・・レイちゃんは乗るの、こわくないの?」

綾波「・・こわくないわ。」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハニー・ポッター「来るものは来る、来た時に受けてたてばいいのよ。勝つのは、私よ」