アスカ「シンジのメールがしょぼくれてる」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「………さてと、部室の入口の前で腹筋でもしますか」

ツイート

761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:24:43.76 ID:RjugcZt00

『碇くん 今なにしてる?』

『アスカと食後でダラダラしてる(´・ω・` )』

『そう』

『綾波は?(´・ω・` )』

『食事』

『おいしい?(´・ω・` )』

『うん』



>>1じゃないけど書いてもいいかな?

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:35:28.07 ID:RjugcZt00

アスカ「ん?メール?」

シンジ「うん、綾波から」

アスカ「珍しいわね、ファーストから送って来るって」

シンジ「確かに...」ブルブル

シンジ「お?また綾波からだ」

『明日、碇くんと、弐号機の子も暇?』

シンジ「アスカ、明日暇かって綾波が」

アスカ「明日?使徒でも出なければ暇って伝えといて」

781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:36:34.12 ID:RjugcZt00

『使徒さえ出なければ暇だって(´・ω・`)』

『そう、じゃあ明日何処かで待ち合わせ』

『どこにする?(´・ω・`)』

『本部前』

『了解(`・ω・´)』

『10:00に待ってるから』

『お弁当要る?(´・ω・`)』

『ええ』

『わかった(´・ω・`)』

786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:40:28.41 ID:RjugcZt00

〜翌日〜

シンジ「お待たせ」

アスカ「で?何をするの?」

綾波「ついてきて」

シンジ「...」

アスカ「...」

綾波「...」

シンジ「ねぇ、何処に行くのさ」

綾波「秘密」

アスカ「ふん、せいぜい面白そうな所に連れて行ってよね」

綾波「ええ」

794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:46:10.63 ID:RjugcZt00

綾波「ここ」

シンジ「これは...」

綾波「池」

アスカ「で?ここで何をしろっての?」

加持「お?遅かったな」

シンジ「加持さん?」

加持「この池はセカンドインパクト前の生態系を忠実に再現してある」

アスカ「それで?」

加持「釣り大会だ、一番デカイ魚を釣ったら勝利!どうだ?面白そうだろ?」

808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:52:24.82 ID:RjugcZt00

アスカ「釣りぃ?!馬鹿じゃないの?!なんでそんなこと...」

加持「もちろん楽しんでもらうために商品も用意してある、ここで釣った魚は持って帰って料理しても良い」

加持「人工肉より数倍旨い、どうだ?やって見る価値はあるだろ?」

アスカ「...バカシンジ!魚くらい調理できるんでしょうね?」

シンジ「え?うん」

アスカ「珍しいし、ちょっと食べてみるのも悪くは無いわ、やってやろうじゃないの!」

加持「じゃ、決まりだな、道具はそこにあるから勝手に使ってくれ」

813 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 22:57:45.12 ID:RjugcZt00

『センセ、今暇か』

『アスカと綾波と釣りしてる(´・ω・`)』

『釣り?なんや面白そうやないか』

『読んだ方が良かった?(´・ω・`)』

『う〜ん、せやな』

『じゃぁ、沢山連れたら料理にするし、ケンスケも読んでみんなで食べる?(´・ω・`)』

『飯か!ええな!ぎょーさん釣りや!楽しみにしとるで!』

『了解(´・ω・`)』

816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:03:39.72 ID:RjugcZt00

綾波「...」グイグイ

シンジ「綾波、かかってるよ?」

綾波「?」

シンジ「引っ張りながらリールを巻くんだよ、ほら」

綾波「こう?」グルグル

シンジ「うん、そんな感じ」

綾波「...」グルグル

シンジ「お?見えてきた、あとはこうやって網で掬って」

魚「」ピチピチ

アスカ「あっ!ファーストに先越された!」

シンジ「釣りは運だから、仕方ないよアスカ」

アスカ「むきー!絶対一番大きいの釣ってやるんだから!!」

加持「ハハハ...」

825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:17:15.73 ID:RjugcZt00

〜三十分後〜

シンジ「おっ!かかった!」

アスカ「ううう...」

〜更に一時間後〜

綾波「きた」

アスカ「ぐぬぬぬ...」

〜更に一時間後〜
シンジ「そろそろお昼にしようか?」

アスカ「む...き、きたぁ!!」グググッ

加持(あの引き...アレがかかったか?)

アスカ「こいつ...こんにゃろ!」

シンジ「手伝おうか?」

アスカ「いい!これぐらい...一人で....っ!!」

???「」グイッ

アスカ「ふぇ?わ...きゃぁ!!」ドボーン

糸「」プチッ

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:17:51.71 ID:RjugcZt00

ザバッ

「く...く...」

シンジ「アスカ?!大丈b...」

アスカ「こっちみんな!エロシンジ!!」

シンジ「え?あっ...」

加持「おうおう、下着が丸見えだな」

綾波「上着、要る?」

アスカ「あんたに貸しを作るのは癪だけど、貸して!」

829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:25:46.64 ID:RjugcZt00

〜そんなこんなで時は過ぎて〜

加持「一番デカイのはレイが最初に釣った奴だな」

綾波「...碇くん」

シンジ「おめでとう綾波で?何?」

綾波「魚、皆で食べたい」

シンジ「うん、それじゃぁ、ミサトさんもトウジもケンスケも呼んで皆で食べよっか」

アスカ「わ...私はファーストから施しを受けるなんてヤだからね!」

シンジ「じゃぁ僕の釣った奴をあげる、これで、みんなで」

アスカ「そういう意味じゃないわよ...バカシンジ...」ボソッ

833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:30:17.47 ID:RjugcZt00

『釣れた〜(´・ω・`)』画像付き

『おおお!!じゃぁケンスケにメール送っとくわ』

『うん、18:00にうちに集合(´・ω・`)』

『あいよー』

839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:38:54.20 ID:RjugcZt00

ピンポーン

トウジ「お邪魔しまーす!」

ケンスケ「お邪魔しまーす!」

ミサト「いらっしゃい、二人とも」

シンジ「今丁度出来たよ、席について」

ケンスケ「うひょーっ!待ってました!」

アスカ「まったく、なんでバカ二人も来てんだか」

トウジ「なんやて?!バカとはなんやバカとは」

840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:43:28.21 ID:RjugcZt00

ワーギャー

ミサト「賑やかな中でビールを飲みながら懐かしい魚を食べる、たまんないわね」

シンジ「席についてよ...ねぇ!」

アスカ「う、わかったわよ」

トウジ「覚えとけよ...」

ミサト「いい?みんな席についた?」

ミサト「それでは!」

「いただきます!」

845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:52:00.93 ID:RjugcZt00

ブルブル

『今なにしてる?』

『ん?もう寝ようかと(´-ω・`)』

『そう』

『綾波、今日は楽しかったね(´・ω・`)』


『ええ』

『アスカも疲れたって言ってたけどニコニコしてた(´・ω・`)』

『そう』

『またみんなで遊ぼうね、約束!(´・ω・`)』

『約束』

『うん、じゃぁおやすみ、また明日(´-ω-`)』

『おやすみなさい』





終劇

846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/27(火) 23:53:10.05 ID:RjugcZt00

駄文すいませんでした

もう寝ます、このスレに立ち会えた事に感謝して

おやすみなさい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ミサト「帰ったら続きをしましょう」シンジ「マジで!?」