シンジ「乗るなら早くして。乗らないなら…帰ってよ!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:サンジ「おいルフィ!」 ウソップ「おい、これ猿だろ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 13:40:19.06 ID:Nk//iOT70

ゲンドウ「シ、シンジ・・・?」

シンジ「早く決めてよ!」

ゲンドウ「久しぶりに会えたと思ったらいきなり何を…一体何があtt」

ミサト「六分儀さん。時間がありません」

リツコ「乗ってください」

ゲンドウ「いや、しかし何の説明もなく」

シンジ「・・・チッ 冬月さん、綾波を呼んでください」

コウゾウ「使えるかね」

シンジ「別に死んでるわけじゃありませんから」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 13:47:26.25 ID:Nk//iOT70

ガラガラ・・・

シンジ「綾波、予備が使えなくなったからもう一回」

レイ「はい・・・」

リツコ「システムをレイに書き直して再起動!」

ゲンドウ(何が何だか分からない)

レイ「くっ・・・あぁっ・・・」

ゲンドウ(あの少女、あんなに苦しそうに。しかも怪我をしているじゃないか)

レイ「あっ・・・」ガタガタン

ゲンドウ「くっ!」ガシッ

ゲンドウ(この少女・・・よく見るとユイによく似ている・・・)

シンジ「綾波、急いで」

ゲンドウ(私はまた逃げ出すのか・・・ユイから、シンジから・・・!)

ゲンドウ(逃げるな。逃げるな。逃げるな。逃げるな・・・っ!)

ゲンドウ「シンジ、やるぞ。私が乗る」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 13:52:08.22 ID:Nk//iOT70

「エントリープラグ、注水」

ゲンドウ「な、なんだこれは!シンジ!私は泳げないぞ!!」

リツコ「安心してください。肺がLCLで満たされれば直接血液に酸素を取り込めます」(やだ、何だか可愛い)

ゲンドウ「げぼっ!がぼぼっ!シンj・・・げぼがぼぼ!」

ミサト「大の大人が、落ち着いてください!」

なんちゃらかんちゃら

マヤ「シンクロ率、5.3%」

リツコ「低いわね」

マヤ「全て正常、暴走・・・出来そうにないです」

リツコ「いけないわ」

ミサト「・・・発進準備!」

リツコ「聞いてる?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 13:56:08.92 ID:Nk//iOT70

マヤ「進路クリアー、オールグリーン」

リツコ「・・・一応準備完了」

ミサト「了解。・・・構いませんね?」

シンジ「当たり前でしょう。使途を倒さないと僕たちに未来は無いんですから」

コウゾウ「碇君、本当にこれでいいんだな?」

シンジ「・・・」

ミサト「発進!」

リツコ(死にませんように)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 14:00:47.40 ID:Nk//iOT70

ミサト「いいですか、六分儀さん」

ゲンドウ「あっ、ゲンドウで結構です」

リツコ(ゲンドウさん・・・)

リツコ「ゲンドウさん、今は歩くことだけ考えてください」

ゲンドウ「歩く・・・!」

リツコ「歩かない・・・っ!」

ゲンドウ「歩く歩く・・・!」

どんがらがっしゃーん

ミサト「六分儀さん、しっかりしてください!早く起き上がって!」

ゲンドウ「あ、ゲンドウで結構で」

ミサト「早く起き上がって」(怒)

ゲンドウ「・・・」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 14:05:55.18 ID:Nk//iOT70

サキエル「・・・」ヨッコラショ

ゲンドウ「あ、これはどうも・・・うわああああああ!」

ミサト「落ち着いてください!別にあなたの腕が掴まれたわけじゃないんです!」

ゲンドウ「うわあああああああひんやりしてるうううううううう!」

リツコ「エヴァの防御システムは?」

マコト「うんともすんとも動いてません!」

リツコ「(やっぱり)だめか!」

マヤ「左腕過剰反応!」

マコト「回路断線!なんでだ!」

サキエル「・・・」ヨッコラショ

ミサト「六分儀さん動いて!」

ゲンドウ「うわああああ抱きつかれたあああああつめた〜い!」

マヤ「初号機射出口に戻されました!立てかけられています!」

リツコ「色々ともうもたない!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 14:15:32.60 ID:Nk//iOT70

ミサト「あぁもう!初号機の保護を最優先、パイロット強制射出!・・・本当にいいのね、シンジ君」

シンジ「いいです。役に立ちそうにないので」

マヤ「駄目です!射出拒否されています!」

ミサト「なんですって!」

ゲンドウ「ぬぬぬ!折角会えたシンジの前でこれ以上醜態を晒す訳には・・・!」

リツコ「使途を・・・ハグしている・・・?」

マコト「多分何とかしがみついてるんじゃないでしょうか」

サキエル「///」

マヤ「使途、赤くなっています!」

ミサト「自爆する気!?」

ゲンドウ「うおおおおおおおおお!あっ」ズッコケ

ガシャーン       チュッ

リツコ「接吻!?」

サキエル「!!!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 14:16:10.94 ID:Nk//iOT70

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/23(金) 14:19:38.14 ID:Nk//iOT70

――システム回復――

マヤ「システム回復、グラフ正常値」

マコト「パイロットの生存を確認」

リツコ「機体回収、急いで!」

ミサト「機体の保護を最優先に!」

リツコ(ゲンドウさんも難儀ね・・・)




                                       つづく 



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:カツオ「え?僕にそっくりなロボットが家に届いたの?」