のび太「ドラえも〜ん、しずかちゃんとSEXしたいよ〜!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ゲンドウ「安価で行動する」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:48:01.23 ID:WyrSJ45P0

のび太「しずかちゃんに面と向かって『入れさせて!』なんて言えないし何かいい道具出してよ!」

ドラえもん「しかたないな〜ほんとにきみはエッチなんだから。え〜っとあったった、はいこれ。」

のび太「何このソーセージみたいな道具?」

ドラえもん「まず先っぽをキミにむけてスイッチを押す。」ポチ  ムクムク・・・

のび太「わっ!なんか形が変わってきて・・・・ち、ちんちんそっくりになった!」

ドラえもん「このおちんちんはキミと同じものだよ。」

のび太「どゆことー?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:49:32.40 ID:WyrSJ45P0

ドラえもん「この道具は、向けた先の人のおちんちんと同期するんだ。
       これに刺激を与えると、その感覚は本人にも伝わるんだよ。
       射精をすると、先っぽのライトがつく。試してみるね。」 シュッシュッシュ(道具をさする)

のび太「うわ、なんだか、触ってもないのにちんちんが・・・ぁひゃ・・・」

ドラえもん「そして本人が勃ってくると道具のほうも同じように勃ってくる。」ムクムク

のび太「あぁぁ、だめ、出るっっ。」ドピュ ビクンビクン

ドラえもん「本人のおちんちんが動くと道具のほうも動く。そしてライトもつく。」ビクンビクン

のび太「で、でもこの道具が、どうやって、しずかちゃんとの、SEXに・・・?」ハァッハァ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:51:29.18 ID:WyrSJ45P0

ドラえもん「これをしずかちゃんに渡せばいいんだよ。そうすればしずかちゃんはコレを使ってオナニーをする。」

のび太「こんな道具でそう都合よくオナニーしてくれるのかな〜しずかちゃん。」

ドラえもん「大丈夫。しずかちゃんもこういうの結構好きだから。最低でも3日に1回はやってるよ。」

のび太「なるほど、快感はSEXそのものということか。
     でもやっぱり直接僕のを入れたいなぁ〜・・・」

ドラえもん「それが無理だから道具に頼ってるんでしょ。」

のび太「そうだけど・・・・でもなんでドラえもん、しずかちゃんがこんなオナニーしてること知ってるの?」

ドラえもん「スパイ衛星でいつも見てるよ。」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:53:39.20 ID:WyrSJ45P0



のび太「さて、どうやってしずかちゃんにコレを渡すか・・・だなぁ。」ブツブツ

のび太「!?、やばい、ジャイアンたちだ、隠れろ!」ガサガサ


スネ夫「でさー、のび太ってやつがほんとマヌケでさぁwwwww」

ジャイアン「ガハハハ、ばっかでー!」

のび太「あの2人にこの道具を取られたら大変大変、あぶなかった。
     にしてもあいつら、また僕の悪口・・・そうだ!」

ポチ ムクムク

のび太「ジャイアンのちんこができた!うへー、変な形。まあいいや。」シュッシュッシュ

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:55:35.53 ID:WyrSJ45P0

ジャイアン「スネ夫、今からおまえん家行っていいか?」

スネ夫「え、え〜今から・・・」

ジャイアン「なんだよいやな顔するこ・・・・ん・・・くく・・・・が・・・!」

スネ夫「ジャイアン?」

のび太「お、いいぞいいぞジャイアンの奴、感じてやがるwww」シュッシュッシュ ムクムク

ジャイアン「うああ、だ、だめだだめだーーああ、 うっっっっ!」ドピュドピュ

スネ夫「なんだかしらないけど、今のうちに逃げよー。」スタコラー

のび太「ジャイアンのちんこって激しいんだね〜。ライトがついたのにまだビクビク動いてる。」ビクンビクン

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:56:21.78 ID:WyrSJ45P0

のび太「どうやってしずかちゃんにこれを・・・」ブツブツ

犬「ウゥゥ〜〜〜〜〜」

のび太「げっ、あの犬またいる。いつも僕を追っかけてくるんだよな〜、そうだ!」ポチ ムクムク

のび太「犬のちんこか〜・・・なんだかパッっとしないの。まあいいや。」シュッシュッシュ

犬「キャイン?クゥゥ〜〜〜ン、ァンァン、ゥゥ〜〜ン」

のび太「ハハハ、犬のオナニーだ。」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:58:24.16 ID:WyrSJ45P0

広場

のび太「あ、スネオだ。ラジコンをやってるんだな?」


ババババババ

スネ夫「スネキチ兄さんに作ってもらったこのラジコンオスプレイやっぱすごいな〜。
     ジャイアンに取られたらたまったもんじゃない。」

のび太「スネ夫のちんこができた。」シュッシュッシュ

スネ夫「あっはぁ・・・ひぃん!!ぃゃん!」クネクネ

ババババーーー

スネ夫「あぁぁ1オスプレイが堕ちる!ひゃあん!ぁん!」

ドガシャーーーン

スネ夫「あっ・・・オス・・・・プレ・・・」ドピュドピュ

のび太「ははは、オスプレイらしいやー。」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 12:59:51.38 ID:WyrSJ45P0

のび太「あっ!しずかちゃんだ・・・出木杉のやつもいる!このやろ!」 ポチ ムクムク シュッシュッシュ

出木杉「ところでさ、しずかちゃん。今度○○博物館に恐竜の化石が・・ん・・・・くるんだってね・・・。」

しずか「あらそうなの、ステキね〜。本物の化石がみれるなんて〜。」

出木杉「よかったんらいっしょんにぃ、見に行く・・う?」

しずか「ええいいわよ・・・出木杉さんどうかしたの?」

出木杉「え・・・いや、なんでもないよ・・・・」


のび太「出木杉め!平静を装いやがって!むかつくむかつく!!!!」シュシュシュシュシュシュシュ


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:02:03.59 ID:WyrSJ45P0

出木杉「あっっっっ・・・・・・!」ドピュドピュ

しずか「何か?」

出木杉「い、いやあ別に。ご、ごめんしずかちゃん!急用思い出しちゃった!また今度で!」

しずか「変な出木杉さん。じゃあ私も帰ろうかしら。」


のび太「結局しずかちゃんにコレを渡す手段を思いつかなかった・・・・・」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:04:17.57 ID:WyrSJ45P0

ドラえもん「えー、まだだったの?何やってたんだよまったくー。」

のび太「ちょっと遊んでてね・・・・でもどうやって渡そうー?」

ドラえもん「どこでもドアー。しずかちゃんの部屋に適当にほりこんでおけ。」

のび太「そんな大胆な・・・」

ドラえもん「いいからほら!」 ガチャ ポイ バタン

のび太「あぁ!勝手にぃもう!」


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:06:03.30 ID:WyrSJ45P0

ドラえもん「スパイ衛星で見てみよう。」

のび太「あ、しずかちゃんが帰ってきた。道具を見てるぞ!?」

しずか【あれぇ、こんなところに・・・イヤ、やらしい〜・・・・・】キョロキョロ

しずか【ママはいないわね、ちょっとこれで・・・・】

のび太「おお!しずかちゃんが脱ぎだした!とうとう始めるぞ!ぼくも準備準備!」ヌギヌギ

ドラえもん「しずかちゃんも物好きだね。」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:08:34.87 ID:WyrSJ45P0

しずか【そ〜っとそ〜っと・・・・】ヌチュ〜〜

のび太「入り始めた!いよいよ、しずかちゃんの中に〜〜〜〜」ウヒウヒ

しずか「あん・・・・きもちいいわ・・・・ぁはん・・・あん・・・・」クチュクチュ

のび太「ん・・・・入ってるのにこれといって何も感じないぞ!!!??なぜだ!?」

ドラえもん「えぇ??何も感じないの?」

のび太「なんでーーー!!確かにしずかちゃんの中にぼくのアレが入ってるのに・・・・ああ!!!ひょっとして!!!」




出木杉「あぁぁあ〜〜〜、なんだか・・・・あそこが急に締め付けられる感じが・・・・あぁぁあ〜〜〜〜」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:10:17.11 ID:WyrSJ45P0

ドラえもん「えええっっっ!!!!あれは出木杉のおちんちんだってぇっっ!!??」

のび太「あのとき自分のに変えとくの忘れたんだ!!」

ドラえもん「ってことはしずかちゃんは今・・・・」

のび太「わあああーーーん!!!!出木杉にしずかちゃんを取られたあああああーーー!!!!」

ドラえもん「きみはホントにバカだなぁ。」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:11:56.40 ID:WyrSJ45P0

しずか【はぁ、、はぁ・・・とりあえず休憩しましょ・・・】

ドラえもん「しずかちゃんが部屋から出てったぞ。」

のび太「ようしいまのうちに出木杉のチンコを!!!」ドコデモドアー

ドラえもん「またしずかちゃんは同じ事するだろう、はやくキミのに戻しておけ。」

のび太「その前に、このにっくき出木杉のちんこの皮を引ん剥いてやる!!!!」ズルズル ブチィ


出木杉「霏s:xお;hy5[]いxごー@0おl−ws絵ロ!!!!!????」


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:14:39.86 ID:WyrSJ45P0

のび太「しずかちゃん、夜になったけど結局ヤらなかったな〜・・・」ガックシ

ドラえもん「まあ今日はしかたないよ。さぁ晩御飯にしよう。」


しずかパパ「おーいしずかー、いるかー?」ガチャ
しずかパパ「なんだ、いないのか。おや・・・これは?しずかのやつぅ・・・・」


のび太「今日はもう寝るか。ん・・・・?」ムズムズ

ドラえもん「どしたの?」

のび太「なんだかちんこがムズムズする・・・もしかしてしずかちゃんが始めたのか!?」


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:16:07.80 ID:WyrSJ45P0

のび太「あああ〜〜〜〜、ちんこが締め付けられる〜〜〜、ぼく、しずかちゃんの中に入ってる〜〜〜!!!」

ドラえもん「本日2回目か。」

のび太「ドラえもん!スパイ衛星見せて見せて!!」

ドラえもん「はいよ。」

のび太「あれ?しずかちゃんはもう寝てるぞ?なのになんで・・・・」

ドラえもん「なんっだろう?道具の行き先をたどってみよう。」


のび太「!!!!!!!!1???????」

ドラえもん「こっっっこれはっ!!!??」


しずかパパ【おおぉ〜〜〜、一度やってみたかったんだ〜〜〜、結構いいじゃ〜〜〜ん!!!】ズプズプズプ


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:17:22.64 ID:WyrSJ45P0

のび太「わああああーーー、しずかちゃんのパパだ〜〜〜〜っっ!!!!???」

ドラえもん「あらあら残念。」

のび太「ぼ、ぼくはホモじゃないよ〜〜〜〜、ドラえも〜〜〜ん助けてよ〜〜〜!!」

ドラえもん「無理だな。」


しずかパパ【おぉうう!!!いく!!!いきそうだぁぁぁああ!!】 ドピュッドピュ

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/27(土) 13:18:31.92 ID:WyrSJ45P0

のび太「あぁぁん、、お、男の人のお尻で・・・イかされちゃった・・・・」ドピュドピュ

ドラえもん「気持ちよさそうだったしいいじゃん。」

のび太「こんなのやだもぅーーー!!!!」

ドラえもん「じゃあぼくが生フェラしてあげるよ!」

のび太「いいよそんなの!」


                                          おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「有希の本を床にドーンwwwwwwww」