コナン「探偵事務所に一人じゃ暇だ。安価で行動するか!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:柊かがみ誘拐事件

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:47:18.08 ID:guLdZ2CL0

コ「まず>>7のとこに行くか」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:52:34.61 ID:3aTT+67B0

目暮警部

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:55:08.10 ID:guLdZ2CL0

コ「こんにちは!目暮警部!」
目「おお!コナンくんか!どうしたんだ、いったい。今、ある事件の捜査をしていてな。」
コ「どんな事件?」
目「あぁ。>>14で、>>18が起きたんだよ。」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:58:48.68 ID:3aTT+67B0

kskst

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:58:50.29 ID:81mwswvb0

帝丹高校

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 02:59:42.79 ID:uHt+sEgU0

全校生徒怪死事件

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:01:57.40 ID:guLdZ2CL0

目「実は、帝丹高校の全ての生徒が怪死してな。状況がよく掴めていないのだ。」
コ「そんな!蘭は!?」
目「こら、呼び捨てにしちゃだめだぞコナンくん。わからん。だが、高校にいたとなると…」
コ「そんな!くそっ、>>22の仕業に違いない!今すぐ問い詰めてやる!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:02:29.99 ID:7AZvTeba0

灰原

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:05:13.91 ID:guLdZ2CL0

コ「灰原ァ!!!」
博士「な、なんじゃコナン君。いきなり。」ドピュ!フキフキ
コ「博士!灰原はどこなんだよ!!」
博士「あぁ、哀くんなら、>>29に行っとるぞ。それより新一、今最高のオカ…」
コ「わかったぜ、博士!今すぐ行ってくる!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:06:02.45 ID:3aTT+67B0

浴室

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:09:58.07 ID:guLdZ2CL0

コ「灰原ぁぁん!」
灰「………何?いきなり浴室に入ってきて。失礼ね。」
コ「(ちっせーなー、まだ)おい、お前、帝丹高校に行っただろ?」
灰「私はずっと、博士の手伝いをしてたけど?」
コ「マジで?」
灰「博士は妙に我慢するから大変だったわよ。最後は思いっきり動かしてたけど。」
コ「kwsk」
灰「あなた、パソコン使ったっけ?」
コ「えっ」
灰「いや、博士が妙に自分でなんとかするって言い張ったもとですから。」
コ「………。>>36まで来てくれ。」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:10:47.76 ID:Z4b+pdk30

地下室

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:14:22.06 ID:guLdZ2CL0

コ「地下室まで来てくれ。」
灰「は?」
コ「その格好でもいいから。むしろ」
灰「待って。状況が掴めないわ。ちゃんと説明して。」
博士「そうじゃ新一。脈絡がなっとらんぞ。」
コ「実は…………
灰「なんですって…。そんなことが…」
コ「お前を犯人だと疑ってた、すまない。」
博士「じゃが、なぜ犯人もわからなければ、原因もわからないのじゃ?」
灰「いいわよ、別に…。そういうの、慣れてるから。」
コ「だから、俺と地下室で、>>41してくれ!!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:15:14.96 ID:X8G57ynh0

足こき

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:17:36.11 ID:guLdZ2CL0

コ「とりあえず、詳しくは地下室で。」
灰「えぇ…」
博士「わしも行くぞ」



コ「……!!おい、そこにいるのは誰だ!」
灰「どうしたの?工藤君。」
コ「地下室に誰かいる……。あれは、>>45だ……。頼みはその後だ!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:18:25.92 ID:VN2tsVgy0

和葉

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:22:02.15 ID:guLdZ2CL0

コ「あんたは…和葉ねーちゃん!!」
和葉「あんたらの正体…もろたで!」
コ・灰「!!!?!?!」
和葉「今、工藤君言うたやろ?もうわかっとるんや!そこのお前!」
博士「………」
和葉「なんや、何も言えへんか?こっち来てみぃ。>>51したる。」
博士「……ミディアムで頼む」ギンギン

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:24:09.26 ID:vJluOWvB0

亀甲縛り

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:27:44.78 ID:guLdZ2CL0

和葉「ふふふ」スッ
博士「その縄は…。そうか、わしに乱暴する気じゃな!いつもわしが読んでるエロ同人みたいに!!!」
和葉「流石工藤、よーわかっとるやないか。こいつで亀甲縛りしたるわ!」
博士「あっ、だめ!!乳首と縄が擦れて…!!光彦のこと、忘れちゃう!!」


コ「こいつらはほっといて、事件解決が先だな。」
灰「…えぇ、そうね。」
コ「よし、とりあえず、>>56に行くぞ!」
灰「そういえば、さっきの頼み、って…?」
コ「あ、あぁ、事件が終わったら、お願いするよ」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:29:37.72 ID:uHt+sEgU0

Lに依頼しに行く

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:35:11.84 ID:guLdZ2CL0

コ「あの世界的な、Lのところへ行くぞ!」
灰「L……?」



L「こんにちは、少年達。」
コ「まさか、本物のLと会えるなんて、感動します。光栄ですよ。僕の名前は、江戸川コナンっていいます。」
L「いいんですか?江戸川君。僕はまだ、本物だとは、一度も言ってませんよ。あ、ワタリ、紅茶と菓子を。」
コ「僕レモン……いや、ミルクティー!」
灰「私はレモンティーで…」
L「さて江戸川君、本題に入りますが、あなたの知り合いの高校の全生徒が、怪死を遂げたんでしたっけ。」
コ「そうなんです。原因もわからずで…」
L「死因とか、聞きましたか。」
コ「死因は、聞いてないです。」
L「なら、今すぐ聞いて来て下さい。もし、ある死因なら、心当たりがあります。」
コ「はーい。わかりましたー。」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:40:56.19 ID:guLdZ2CL0

警視庁

コ「警部!頸部!」
目「今度はどうした、コナン君。」
コ「さっきのアレの、死因を教えて欲しいんだ。」
目「ははは、君にはまだ早いよ。」
コ「お願いします!Lの頼みなんです!」
目「…なんだって。あの、L、の。本当かね?なら、君を信じて、こっそり伝えるとしよう。不思議なことに、全員心臓麻痺で亡くなっているんだ。」
コ「ありがとう!頸部!」


L「どうでした。江戸川君。」
コ「はい、どうやら、皆、なぜか心臓麻痺だそうです。」
L「………そうですか。なら良かった。」
コ「?」
L「心当たりがない。君達をこれ以上、刺激することもないだろう。」
コ「そうなんですか?わかりました。失礼します。」
L「はい。お気をつけて。」



灰「なにしてるの?工藤君。」
コ「盗聴器を仕掛けておいたんだ。」

L「(やはり、キラの仕業みたいですね)」

コ「キラ…?とりあえず知ってそうな、>>64のとこへ行くぞ!!」

64 名前:!omikuji 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 忍法帖【Lv=82,xxxPT】 ◆cJjI7.jNCY [] 投稿日:2012/10/05(金) 03:42:30.20 ID:gjMI368B0

ホームズ


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:47:26.18 ID:guLdZ2CL0

ホームズ「」
コ「返事がない、ただの屍のようだ…。仕方ない、気を取り直して>>xxのとこ行くぞ!」
ホームズ「おい待ちなさい」
コ「なん…だと。」
ホームズ「勝手に殺さないでくれ。」
コ「あ、そうそう、それで」
ホームズ「言いたいことはわかっている。幼女のパンtの盗み方だろう?難しいぞ、かなり。」
コ「いや、連続怪死事件のことなんですが。」
ホームズ「あ、あぁ、それな。大体わかっている。なぜ、私がこの時代を練り歩けているのかは不明だが、私はやはり、探偵のようだ。犯人はおそらく、>>74のようだな。」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 03:50:06.90 ID:VN2tsVgy0

ウォッカ

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:02:52.70 ID:guLdZ2CL0

ホームズ「魚塚が犯人らしい。」
コ「魚塚?あいつか!」
ホームズ「うん………ぐぁっ。ぐぅぅぅゔぅぅぅ」バタッ
コ「ミスターホームズ!?くそっ、英国の変態紳士まで手にかけるとは、許さないぞ、魚塚ぁぁぁぁぁぁ!」

ウオッカ「アニキ、呼びました?」
ジン「ピカピカピカリンジャンケンポン…ブツブツ………!!なんだ、ウオッカ」
ウオッカ「アニキ……。どうやら、次の取引が決まったみたいですぜ。」

コ「次の奴らの取引は

ウオッカ「今日の午後x時ちょうどですぜ

コ「そこへ行って、張り込むぞ、灰原」
灰「賛同はできないわね…」
コ「博士!」
博士「なんじゃ新一。今から、abcってとこに行ってくれねぇか。」

目「何?今日の午後x時に、abcで怪しい取引のタレコミだ?ガセだガセ。」
高木「ですが警部、万が一のことを考慮した方が良いかと。」
目「なら数人配備しとけ!」
高木「じゃあ、僕と、夜神君、松田君の三人で張りこもう。」

コ「abcに着いたぜ…。あ、>>83が来やがった!!」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:05:10.15 ID:hAw1yLBM0



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:12:08.12 ID:guLdZ2CL0

コ「あれは…L!」

x時

コ「あ、ウオッカ達も来やがった。あ、Lと接触しやがった!」

ウオッカ「例の…
L「えぇ。こちらも……

コ「やばい。これは…


高木「取引がやっぱりあった!松田!打て!」
松田「はい!高木さん!」
パキューン
月「バッカヤロォオォ、松田ぁぁぁぁ、誰を打ってる、ふざけるなぁぁぁ!!」
松田「あ、月君、うるさい!犯人に……あ!逃げられた!!くそっ!」
月「ぁぁぁあぁぁあ、ぅうぅううぅ。」

コ「そんな…Lが…

目「で、夜神君の大声で犯人に逃げられたと。どう責任を取るんだね、夜神君」
月「いや、松田が…」
松田「月君!言い訳なんて見苦しいって!やめなよ!」
月「あぁあぁぁあああぁあ!!!」


コ「へへへへへへへへ、へへへ、へへへへへへへへへへへへへへへへへ」
灰「ちょっ、工藤君、>>89なんてやめて!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:14:14.21 ID:V5OEaJVU0

クンニ

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:17:25.57 ID:guLdZ2CL0

コ「いいだろ?減るもんじゃあないし」
灰「そういう問題じゃなくて!!ちょっ、中まで……あっ!」
博士「ふっ!ふっ!ふっ!」シコシコシコ
灰「あ、あぁ、あっ!いっ、
博士「いくぅぅぅぅぅうぅぅぅ!!むほぉおぉぉぉ!!!」ドッピュー
コ「」
コ「みんな、どうしてだよ…蘭、L、博士…俺は、どうしたら…ペロッ、これは…>>95

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:18:22.75 ID:WTpKyFla0

月がLだったのか

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/05(金) 04:25:58.31 ID:guLdZ2CL0

コ「博士…すごく、大きいです…
博士「新一、光彦よりも、お前の方が……

一方その頃

月「松田…くそっくそっくそっ!
松田「リューク、どうする?次はどこの奴らを皆殺しにするか。頭の切れそうなライトは排除したも同然。これからはキラの世の中さ。」

L「あの製菓会社の人からもらった菓子、美味いですね……そうだ、あの事件、キラが関係しているであろう事件。犯人はおそらく夜神月…なぜなら、あの時大声であの私の取引相手を驚かしたから…」

コ「そういえば、犯人は誰なんだ!?あの場にいた誰かが犯人なのは間違いない。一人一人、事情を聞いてみるか。」




寝ます。続きは今日か明日の夜に立てたいとおもってるのでよろしく。付き合ってくれてありがとう!
続きは、シリアスかつ安価無しのSSになるとおもいますので、覚えてたらまた来てくれたらな、と思います。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:元太「おいコナン、、どこさわってんだよ!」