光彦「そろそろ働くか。」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「キョン、2010年度日本シリーズ第二戦が始まるよ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:40:44.43 ID:kxprom/F0

光彦「もう僕は>>5歳ですし。」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:41:33.42 ID:9QF1gSk60

16

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:42:41.54 ID:kxprom/F0

光彦「もう僕は16歳ですし。

とりあえず>>15に応募しましょう。」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:43:56.96 ID:wX/yrB180

ワタミ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:47:27.32 ID:kxprom/F0

光彦「とりあえずワタミに応募しましょう。」

RRR
光彦「もしもしバイトの応募したいんですが。」

店長「わかりました。面接を行いますんで
明日来てください。」

光彦「はい。」

翌日
店長「始めまして店長の>>30です。」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:49:12.30 ID:wX/yrB180

派遣社員

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:52:05.07 ID:kxprom/F0

店長「始めまして店長の派遣社員です。」

光彦「よろしくお願いします。」

派遣「円谷光彦君 16歳か。

高校は辞めちゃったの?」

光彦「はい。>>45が原因で。」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:54:43.37 ID:71oBYe+r0

DQNにいじめられた

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:56:25.29 ID:kxprom/F0

光彦「はい。DQNにいじめられたが原因で。」

派遣「なるほどね。

たくさんの飲食店からなぜワタミを選ばれたんですか?」

光彦「それは>>60だからです。」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:58:53.35 ID:vxz3A0GC0

志望者が少なそう

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:02:45.42 ID:kxprom/F0

光彦「それは志望者が少なそうだからです。」

派遣「たしかにそうなんだよね・・・。
バイトの子もすぐ辞めちゃうし・・・」

光彦「僕はなにがあっても辞めません。
途中で逃げることが嫌いな性格ですから!!」

派遣「では長所と短所を教えてください。」

光彦「長所は>>70
短所は>>75です。」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:03:03.42 ID:Wrf+pvnO0

ちんこ

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/21(金) 23:03:42.37 ID:WSK9j6O60

乳首

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:07:10.73 ID:kxprom/F0

光彦「長所はちんこで短所は乳首です。」

派遣「分かりました。人数足りないんで採用です。」

光彦「ありがとうございます。」

派遣「じゃあみんなにあいさつを
バイトリーダーの>>90
そして>>95>>100>>120です。」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:09:39.80 ID:wX/yrB180

ダンディ坂野

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:10:20.27 ID:2UiMuh5d0

アガサ博士

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:10:37.61 ID:e0o9PaVL0

コナン

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/21(金) 23:13:35.84 ID:FBqOjfSl0

麻美ゆま

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:16:39.38 ID:kxprom/F0

派遣「じゃあみんなにあいさつを
バイトリーダーのダンディ坂野
そしてアガサ博士、コナン君、麻美ゆまさんです。」

坂野「よろしく、光彦君。
僕はここで10年働いてるからなんでも聞いてね。」

博士「光彦君じゃないか!?」

光彦「博士にコナン君!?どうしてここに?」

博士「実はわしは>>130
新一は>>140が理由でバイトしておるんじゃ。」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:19:38.86 ID:9vu8FkB/0

風俗代稼ぎ

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:22:35.28 ID:KyYHUPHH0

光彦のケツを奪うため

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:25:19.59 ID:kxprom/F0

博士「実はわしは風俗代稼ぎで
新一は光彦のケツを奪うためが理由でバイトしておるんじゃ。」

コナン「おい博士!!内緒って言っただろ!?」

麻美「光彦君よろしくね。」

光彦「こ、これは!!
僕の推測からするとHカップですね!!」ムラムラ

派遣「光彦君は今日から働いてもらいます。
もうすぐ開店の時間ですからみなさんよろしくお願いします。」

坂野「では光彦君。
いろいろ説明するけどなにか聞きたい事あるかい?」

光彦「>>155

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:26:37.62 ID:XRgJ5tnp0

麻美ゆまとセックスさせろ

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:32:30.42 ID:kxprom/F0

光彦「麻美ゆまとセックスさせろ」

坂野「ふざけないでくれるかな?
ここは仕事場だ。
バイトと言っても社員と変わらない。
冗談は顔だけにしてくれたまえ。」

光彦「すいません。」

坂野「さあ、もうお客さんが来てしまった。
僕が接客をするから。
君は厨房に行ってくれ。」

光彦「はい。
コナン君厨房任せられたんですけど何したらいいんですか?」

コナン「>>170

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/21(金) 23:34:36.70 ID:FBqOjfSl0

何したらいいんですかって・・・ それじゃあ通用しないぞ社会では
まず自分で考えろよ

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:37:22.91 ID:kxprom/F0

コナン「何したらいいんですかって・・
それじゃあ通用しないぞ社会では
まず自分で考えろよ」

光彦「でも初日ですし・・・」

博士「言い訳すんじゃない。
さっさと仕事せんか!!

坂野「光彦君!!大変だ!!
お客さんの>>185がクレームを言ってる!!
頼んだよ!!」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:39:38.70 ID:Wrf+pvnO0

ジンとウォッカ

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:42:14.75 ID:kxprom/F0

坂野「光彦君!!大変だ!!
お客さんのジンとウォッカがクレームを言ってる!!
頼んだよ!!」

光彦「え??僕は厨房のはずじゃ?」

博士「はよ行かんか。」

コナン「お客さんを待たせるんじゃねー。」

光彦「はい・・・。

お客様どうされました?」

ジン「>>200

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:44:02.32 ID:8D6r8Ww40

麻美ゆまとやらせろ

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:49:37.57 ID:kxprom/F0

ジン「麻美ゆまとやらせろ」

光彦「は?」

ウオッカ「は?じゃねーよ。
兄貴のいう事が聞けんのか?」

光彦「ここはそういうお店じゃありませんので・・・」

ジン「殺すぞ!?」

光彦「そ、そんな・・・」

坂野「お客様少々お待ちください。
光彦君、来なさい。」

光彦「はあ・・・」

坂野「だめじゃないかお客様を怒らしちゃあ。
ああゆうときは>>215するんだよ。」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:51:51.19 ID:vxz3A0GC0

ズボンを脱がせてお口でご奉仕

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:58:06.02 ID:kxprom/F0

坂野「だめじゃないかお客様を怒らしちゃあ。
ああゆうときはズボンを脱がせてお口でご奉仕するんだよ。」

光彦「え??」

坂野「じゃあもう一回行ってきなさい。」

光彦「はい・・・

お客様ちょっと失礼します。」

ジン「なにしやがる!?

まじで殺すぞ?」

ウオッカ「兄貴こいつ変態でっせ・・・」

ジン「責任者出せ!!!!!」

光彦「はい、呼んできます!!!

リーダー怒られましたけど・・・」

坂野「人のせいにするな!!」

光彦「店長どこですか?」

麻美「店長なら事務所で>>235してると思うわ。」

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:58:46.92 ID:KtYlBIN+i

アナル拡張

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:59:18.63 ID:KtYlBIN+i

>>230

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:03:19.28 ID:nxvatw3U0

麻美「店長なら事務所でアナル拡張してると思うわ。」

ガチャ
光彦「失礼します。」

派遣「どうしたんだい?」

光彦「黒ずくめの恐い人たちが責任者だせって。」

派遣「恐い人・・・?

僕、今見ての通り忙しいんだ。
光彦君が>>245してくれ。」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:06:08.64 ID:JYmF31O30

ジンにパイズリ

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:08:33.69 ID:nxvatw3U0

派遣「光彦君がジンにパイズリしてくれ。」

光彦「そんな・・・
僕の短所は乳首って言ったじゃないですか!!」

派遣「じゃあ最終手段として
>>255しよう。」

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:10:16.94 ID:dq7nT4QY0

洗脳

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:15:11.92 ID:nxvatw3U0

派遣「じゃあ最終手段として
洗脳しよう。」

光彦「はい。(だめだこいつ・・・。
だから正社員じゃなく派遣なんだ。

所詮
正社員=痩せてる人
派遣社員=デブみたいな感じだろう。)」

光彦「すいませんお客様。
お探しのシェリーの居場所を教えますので
今日はお帰りください。」

ウオッカ「なに!?」

ジン「おい、ずらかるぞ。」タタタタ!


262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:19:37.34 ID:nxvatw3U0

光彦「なんとか。対処できました。」

麻美「光彦君、さっさと料理作ってよ。
運べないじゃない。10品も溜まってるよ?」

コナン「お前本当に役たたずだな。
だから>>270なんかにいじめられんだよ。」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:22:22.04 ID:dq7nT4QY0

木村束麿呂

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:26:20.39 ID:nxvatw3U0

コナン「お前本当に役たたずだな。
だから木村束麿呂なんかにいじめられんだよ。」

光彦「・・・。」

坂野「光彦君!!大変だ!!
新しいお客さんがまた怒ってる。
頼んだよ!!」

光彦「またですか?」

坂野「僕は接客で忙しいんだ。」タタタタ!

光彦「そんな・・・

お客様どうしました?」

木村「あっ光彦やん!!」

光彦「!!!!!」

木村「>>285

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:28:21.30 ID:VT7N6/4t0

セミ食う?

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:31:38.30 ID:nxvatw3U0

木村「セミ食う?」

光彦「食べませんよ!!」

木村「じゃあなんで俺のビールにセミ入ってんだよ!!」

光彦「>>295

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/22(土) 00:33:23.97 ID:7MCklT2p0

コナン君が・・・

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:35:33.72 ID:nxvatw3U0

光彦「コナン君が・・・」

木村「え?コナンってあの有名な>>305のやつか?」

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:39:49.16 ID:aAS2UV7L0

漫画

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:43:06.91 ID:nxvatw3U0

木村「え?コナンってあの有名な探偵漫画のやつか?」

コナン「その通りだ、大津の殺人事件は必ず俺が暴いてみせる。」

木村「そんな!!」

光彦「>>320

320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:48:33.14 ID:aAS2UV7L0

あっ、定時なんで帰ります

326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:51:29.00 ID:nxvatw3U0

光彦「あっ、定時なんで帰ります」

派遣「光彦君、タイムカード入れておいたから
残業お願いね?」

麻美「光彦君料理まだ??
1番最初に来たお客さんの料理ができてないんですけど!!
注文してから3時間経ってるよ?」

光彦「え??

博士!!>>335してる暇あったら料理作ってくださいよ!!」

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:56:38.58 ID:OB6keDd0i

コナンに出し入れ

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:00:05.85 ID:nxvatw3U0

光彦「博士!!コナン君に出し入れしてる暇あったら料理作ってくださいよ!!」

博士「すまんのう。」ドピュドピュ

コナン「バーロー///中に出すなよ博士〜。」

麻美「作ったら自分で持って行って謝ってね。」

光彦「はい・・・。

お客様、遅れてすいません。
あッ!>>345じゃないですか!!」

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:01:56.00 ID:aAS2UV7L0

ママ

349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:03:40.73 ID:nxvatw3U0

光彦「お客様、遅れてすいません。
あッ!ママじゃないですか!!」

ママ「光彦ちゃん、頑張ってるわね。」

元太「>>355

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:05:53.30 ID:YLsIHGVo0

ええ彼とっても上手なんです

361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:13:22.26 ID:nxvatw3U0

元太「ええ彼とっても上手なんです」

光彦「デブは黙ってろ!!!!」

元太「え?いきなりどうした光彦?」

コナン「(光彦がこのブラックすぎるバイトに
ストレスを溜めすぎて耐えられなくなってる・・・)」

光彦「>>365

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:14:42.23 ID:OB6keDd0i

おっぱいが膨らんできた

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:18:16.07 ID:nxvatw3U0

光彦「おっぱいが膨らんできた」

コナン「(ダメだ、幻覚を見始めた・・・)」

客「ちょっとそこの店員さん!!」

客「注文したのこねーんだけど!!」

客「おかわりください!!」

客「トイレどこですか??」

光彦「>>375!!!!!!!」

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/22(土) 01:22:17.71 ID:qbxGITeR0

中国

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:26:39.58 ID:nxvatw3U0

光彦「中国!!!!!!!」

全員「???」

光彦「なにもかも全て中国が悪いんだ!!!」

コナン「なんとかしないと・・・
>>385を使うか。」

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:32:02.37 ID:s8/NiHQ40

伸縮サスペンダー

387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:37:21.31 ID:nxvatw3U0

コナン「なんとかしないと・・・
伸縮サスペンダー を使うか。

これをまず天井にかけ、
それから光彦の首にかけてボタンを押すと・・・」ニヤリ

光彦「ううううううう・・・」

元太「光彦、なにしてんだ?」

ママ「危ないよ〜。」

坂野「光彦君??

・・・・・・死んでる。」

コナン「何ッ??」

389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:41:26.23 ID:nxvatw3U0

コナン「みんな死体に近づくな!!!!

これは殺人事件だ。」

坂野「警察の>>395呼びますね。」

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:42:38.96 ID:lJ6vKBN00

デリヘル

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:45:46.69 ID:nxvatw3U0

坂野「警察のデリヘル呼びますね。」

麻美「私がいるじゃない坂野さん?」

坂野「そうでした!!!」

博士「とりあえず>>410を呼ぼう」

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:47:20.14 ID:lla8XTWS0

ベルモット

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:51:38.30 ID:nxvatw3U0

博士「とりあえずベルモット を呼ぼう」

数分後
ベルモット 「円谷光彦 16歳
死因は首吊りね。」

コナン「(犯人は絶対
派遣、坂野、博士、元太、光彦母
この中にいる!!)」

416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:57:03.51 ID:nxvatw3U0

コナン「(ん?これは伸縮サスペンダー !!
おそらく犯人はこれを使ったんだろう。)」

博士「新一、何か分かったか?」

コナン「ああ。(ダメだ・・・。
どう推理しても犯人が俺になっちまう。)」

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:03:33.36 ID:nxvatw3U0

コナン「そういえばこの伸縮サスペンダー って・・・。

分かったぞ!!この事件のトリック、謎が!!

とりあえずおっちゃんと目暮警部に連絡を。」

数分後
目暮「また殺人事件か・・・。」

小五郎「目暮警部、ただ今到着しました。」

コナン「よーしおっちゃんを眠らせてっと」

プシュ!
小五郎「アヒー!」ドン!

コナン『わかりましたよ。この事件の真相がね。』

目暮「お前はさっき来たばっかで事件のことしらんだろ・・・」


419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:06:35.49 ID:nxvatw3U0

コナン『簡単な話ですよ、警部。
この事件はコナンがこの伸縮サスペンダー を使い
光彦君を殺害した。

このことは監視カメラにもはっきり映っています。』

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:11:18.02 ID:nxvatw3U0

目暮「じゃあ犯人はコナン君で決まりだな。」

コナン『でも妙じゃありませんか?』

目暮「何がだね?」

コナン『筋が通ってるように思えますが
全然通ってません。



それはコナンが小1だからです。』


422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:13:59.89 ID:nxvatw3U0

コナン『普通、小1は物心もついてません。
犯罪を犯そうと思わないんですよ!!」

目暮「確かに・・・。
じゃあ今回は事故死ということになるか・・・。」

コナン『いいえ。殺人事件です。』

424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:16:51.32 ID:nxvatw3U0

目暮「じゃあ誰を!?」

コナン『真犯人は・・・

この伸縮サスペンダー の発明した
阿笠博士です。』

博士「なにッ??」

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:19:13.14 ID:nxvatw3U0

コナン『こんな危ない物を小1の子供に持たせ
光彦君を殺害させた。』

目暮「なるほど。」

博士「とばっちりじゃ!!!!」

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:23:26.98 ID:nxvatw3U0

コナン『ちゃんと説明書に人の首にかけてはいけないと書いてましたか?

書いてないなら子供は大丈夫って思っちゃいますよね。』

博士「普通分かるじゃろ。」

コナン『今回の事件は未必の故意が適用されます。』

432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:40:48.03 ID:nxvatw3U0

コナン『でも一番悪いのはこの店のワタミです。
こんなブラックな職場では事件が起きるに決まっている。

これも未必の故意が適用されます。』

渡辺「えっ」

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 03:05:23.88 ID:nxvatw3U0

おやすみなさいzzz



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「あ、あれは爆弾犯!?」