ロックマン「熱斗君、さっきのスレ落たけどどうするの?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ねえキョン」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 19:28:57.45 ID:8pDatQ1a0

熱斗「まぁ初めて書いた安価SSだったしな」

ロックマン「さっきはどこまで進んだっけ?」

熱斗「カットマン出てきたとこだったよな」

ロックマン「どうする?続ける?」

熱斗「とりあえず>>8までいったらやるけどあまりに過疎ってたら諦める」

ロックマン「わかったよ熱斗君」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:01:42.69 ID:8pDatQ1a0

前スレ続き

熱斗「やっぱり犬小屋の電脳の目撃情報は本物だったんだ」

ロックマン「このネビュラIDもお前のだな」

カットマン「あ!!てめぇ返せよそれ失くしたせいで先輩に大目玉食らったんだからな!!」

ロックマン「やーいやーい返して欲しけりゃオレに勝ってみろよ〜」

熱斗「あまり煽るなよ」

カットマン「てめぇら・・・バトルチップ、>>21!!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:03:55.56 ID:MM8A3Bvq0

アナル舐め

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:11:26.62 ID:8pDatQ1a0

カットマン「てめぇら・・・バトルチップ、アナルナメ!!」

ロックマン「!?なんだこの触手のようなモノ♂は!!」

熱斗「ロックマン!!大丈夫か?見たこともないバトルチップだ・・・それにカットマンはオペレーターがいないはずなのに・・・」

ロックマン「アッ・・・・アッ」 クチュクチュ

カットマン「だから昔のオレとは違うって言ってるだろぉが」

熱斗「いったい誰が・・・?」

ロックマン「何これ・・・気持ちいいんだけど・・・」   想像図:「カースオブバグ」のチップ絵

カットマン「ほれほれ黙ってるとロックマンがイッちゃうよ?」

熱斗「だったら、バトルチップ>>28!!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:12:28.06 ID:HNTHt5K30

プリズム&フォレストボム

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:20:23.29 ID:8pDatQ1a0

熱斗「だったら、バトルチップ プリズム Q フォレストボム* 連続スロットイン!!」

ロックマン「・・・・」 ココロウィンドウ レイプメ

熱斗「なんだって!?」

カットマン「残念だったな、いくら強いチップを送ろうとナビが行動不能なら意味んだよ」

カットマン「それに、もしそのコンボが成功したとしても俺にはこのチップがあるんだよ」

カットマン「バトルチップ ドリームオーラ D !!」

熱斗「何!?ドリームオーラだと!?」

カットマン「これで攻撃力200未満の攻撃は無効化されるぜ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:21:43.76 ID:8pDatQ1a0

熱斗「くそ・・・!まずはロックマンを回復させないとバトルチップ>>37!!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:24:20.06 ID:HNTHt5K30

kskst

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:24:23.91 ID:y/VUt2SDO

アイスティー

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:32:25.48 ID:8pDatQ1a0

熱斗「くそ・・・!まずはロックマンを回復させないとバトルチップ アイスティー!!」

ロックマン「わぁいアイスティ、さいとアイスティ大好き」 ココロウィンドウ 通常

カットマン「ちっ、回復しやがったか。だがドリームオーラをはがさなきゃオレに攻撃を当てられないぜ」

熱斗「エアシュート*」

ロックマン「おりゃ」 ボフッ

カットマン「あああああぁぁぁオレのドリームオーラがぁぁぁぁ!!!」

熱斗「ドリームオーラはフォルダに1枚しか入らないからもう防ぐ手段は無いぜ!!」

ロックマン「止めだ」

熱斗「バトルチップ エアホッケーQRS 3枚連続スロットイン!!」

ロックマン「プログラムアドバンス ジゴクホッケー!!」

カットマン「ぐわあああぁぁぁぁ!!!」 カカカカカカカカカカカカカ!!!!

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:37:57.46 ID:8pDatQ1a0

カットマンHP1

熱斗「アンダーシャツ・・・ナビカスも組み込まれているということはやっぱりオペレーターが・・・」

ロックマン「でもあとはバスター1発当てるだけだよ、喰らえ!!」

カットマン「マズイ!!」

???「ガッツハンマー・・・」

ロックマン「!?」

熱斗「はっ!?ロックマン上だ!!」

ロックマン「くっ!!」

ドスーン!!!

熱斗「え?」

ロックマン「ガッツマン・・・?」

ガッツマン?「・・・・」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:44:06.39 ID:8pDatQ1a0

カットマン「やっと来たか、オセェよ」

ロックマン「ガッツマン・・・なのか?体の色が真っ黒だ・・・」

熱斗「まるでダークチップを使っちまったような・・・!? まさか!?」

カットマン「そうさ・・・今のそいつはガッツマンじゃない、ガッツマンDS(ダークソウル)さ!!」

ロックマン「でもどうしてガッツマンが・・・」

熱斗「読めたぜ・・・」

ロックマン「熱斗君・・・?」

熱斗「デカオ、お前だろ・・・カットマンのオペレーターは!!」

ロックマン「!!!」

カットマン「あーあバレちまったなぁ大山デカオ君」

デカオ「へへ、さすが熱斗だな・・・敵わねぇや」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:49:41.82 ID:8pDatQ1a0

熱斗「デカオ!!どうしておまえがネビュラのナビを使ってるんだ!!」

デカオ「オレの目的を達成するためだ」

熱斗「目的!?なんだそれ!?ネビュラに弱みでも握られてるのか!?」

熱斗「お前はそんなことで悪に走るような奴じゃなかったはずだ!!」

熱斗「おいデk

デカオ「しょうがねぇだろ!!言うこと聞かなきゃチサオが>>49されちまうんだぞ!!」

熱斗・ロックマン「!?」

カットマン「チッ、余計なことを言ってんじゃネェよ」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 20:52:14.71 ID:TlZYgJqi0

ヌルヌル孕ませ触手レイプ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:05:38.46 ID:8pDatQ1a0

デカオ「しょうがねぇだろ!!言うこと聞かなきゃチサオがヌルヌル孕ませ触手レイプされちまうんだぞ!!」

熱斗・ロックマン「!?」

カットマン「チッ、余計なことを言ってんじゃネェよ」

熱斗「ネビュラの奴らえぐいことしやがる」

ロックマン「誰の趣味だよ」

カットマン「>>55の趣味だよ」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:12:27.93 ID:PoknLWVtP

メイルちゃん

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:21:45.86 ID:8pDatQ1a0

カットマン「メイルの趣味だぞ」

熱斗「何!?そういえばあいつも切羽詰ったようなこと言ってたけど」

ロックマン「熱斗君!!だとしたらアイリスちゃんが危ない!!」

ロックマン「プラグアウトだ!!」


〜飛行機内〜

熱斗「アイリス!!」

メイル「熱斗・・・遅かったね・・・」

ロックマン「アイリスちゃんが・・・」

アイリスに何が起こったか>>62

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:24:05.22 ID:2FnepMXQO

安価なら下

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:24:06.34 ID:HNTHt5K30

おしっこを我慢している、もうすぐ限界

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:37:37.07 ID:8pDatQ1a0

ロックマン「アイリスがおしっこを我慢してる?・・・」

熱斗「科学の力ってすげーなロボットが排泄するんだぜ」

ロックマン「熱斗君、言ってることが生々しいよ」

熱斗「メイル、お前もネビュラのメンバーだったのか・・・」

メイル「熱斗が私の気持ちを理解しないのがいけないのよ?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:42:33.40 ID:8pDatQ1a0

熱斗「お前・・・」

メイル「今までだって私熱斗に気づいて貰いたくて貰いたくて仕方なかったんだよ?」

メイル「小5の夏休み覚えてる?熱斗はゴスペルと戦って、勝ってオクデン谷でバーベキューした時のこと覚えてる?」

熱斗「ああ、覚えてるさ」

メイル「熱斗に包丁貸して貰いたかったのにあのカリメロが邪魔してきたよねぇ」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:52:11.54 ID:8pDatQ1a0

メイル「わたしがいつも熱斗にロールのナビチップあげてたのも、
    シェロカスティロでのデートも
    オラン島での出来事も全部私の気持ちに気付いて欲しかったから」

メイル「だけど熱斗は鈍感だから気付かないまま才葉シティに転校しちゃうし・・・」

熱斗「・・・」

メイル「ネビュラの人がね、協力するなら熱斗には手を出さないって約束してくれたけど無駄だった」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 21:57:24.54 ID:8pDatQ1a0

メイル「しかもすでにデカオも何か弱みを握られて仕方なく従ってたし、しかもそのデカオが熱斗の犬小屋にプラグインして何か細工してたし」

メイル「だからデカオが熱斗に危害を加えるかもしれないと思ってあのカリメロに変装してまで熱斗を見張った」

メイル「シャーロに着いていったら変な女に動きを封じられるし最悪よ・・・」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:04:12.47 ID:8pDatQ1a0

メイル「もういや・・・熱斗と一緒になれないなら私なんて・・・」

熱斗「メイル・・・ごめんな、気付いてやれなくて」

メイル「え・・?」

熱斗「でもオレもお前の事、好きだぜ」

メイル「!?」

熱斗「くそ・・・両思いだったのかよ・・・だったら最初から告白してたのにな」

メイル「熱斗・・・」

熱斗「ロックマン・・・」

ロックマン「・・・! 何? (やっと会話に入れた)」

熱斗「新生WWWを結成するのはやめだ、今集めたメンバーで」

熱斗「ネビュラを潰すぞ」

ロックマン「・・・わかった」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:09:09.17 ID:8pDatQ1a0

熱斗「でもその前にやることがある」

ロックマン「何?」

熱斗「デカオを捜す、そして洗いざらいネビュラの情報を吐かせてやる」

ロックマン「わかった・・・ライカとラウルさんにも伝えるね」

熱斗「メイル・・・」

メイル「熱斗・・・」

熱斗「日本に着いたらすぐに家に帰るんだ、いいな」

メイル「・・・!いや!離れたくない!」

熱斗「日本を出発する時も言っただろ、帰ってきたら続きをしようって」

メイル「・・・うん・・。」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:16:19.65 ID:8pDatQ1a0

熱斗「だからメイル・・・アイリスを放してやってくれ」

メイル「うん・・・」 スルッ

アイリス「〜〜〜〜〜〜!!///」 ダッ

熱斗「どこに行くんだアイリス!!」

アイリス「ハァ・・・ハァ・・・」 ガチャ バタン

熱斗「・・・トイレか」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:18:57.94 ID:8pDatQ1a0

エ・・・チョット・・ダレ?・・イヤ!・・ヤメテ!・・・ヒカリクン!

デケーコエダスナ!!

熱斗「!!」

ロックマン「熱斗君!今の声」

熱斗「あぁ、デカオだ」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:22:54.15 ID:8pDatQ1a0

〜トイレ〜

熱斗「アイリス!!」

デカオ「く、来るんじゃねぇ!!」

アイリスの状態>>87

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:24:36.96 ID:aPqDOUlR0

裸亀甲縛りで吊るし上げ

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:30:04.90 ID:8pDatQ1a0

アイリス「・・・・・・・!!・・・!!・・・・」口にガムテープ

デカオ「これ以上近づいたらこの女がどうなってもいいのか」

熱斗「くそ、汚いマネしやがって、デカオのクセに」

デカオ「・・・今オレを侮辱したな?もう怒ったぞ!!この女に>>93してやる!!」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:32:25.12 ID:HNTHt5K30

おもらしをさせる

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:39:03.59 ID:8pDatQ1a0

デカオ「この女におもらしをさせてやる!!」

熱斗「や・・・やめろぉぉぉ!!」

デカオ「オラァァァァァ!!!」 アイリスの脇をコチョコチョ

アイリス「・・・・!!・・・!・・・・・・!!」 (いやぁぁ、見ないで光君・・・)

3分後

デカオ「なぜだ・・・?なぜお漏らししないぃぃぃぃ!?」

熱斗「コピーロイドでもさすがに排泄は無理か」

デカオ「くそ・・・だが!!お前の不利は変わらないぞ熱斗!」

熱斗「それはどうかな?」

デカオ「なに?」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:46:45.02 ID:8pDatQ1a0

熱斗「オレと今のお前では決定的に違っていることがある・・・それは」

ウィィィィィィィン

デカオ「なんだ?ウォシュレットは勝手に・・・?」

熱斗「オレには仲間がいることだ!!」

ブシュゥゥゥゥゥゥゥ

デカオ「うわああああぁぁぁぁ目があああぁぁぁぁあ!」

熱斗「今だ! 喰らえオレのPETを!!」 ビシュ!

ロックマン「ちょっ!」

ドガッ

デカオの眉間に直撃

熱斗「ふぅ、なんとかなったぜ」

〜トイレの電脳〜

サーチマン「間に合ったようだな」

サンダーマン「そのようだな」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:51:02.85 ID:8pDatQ1a0

デカオ「う〜ん」

熱斗「目が覚めたか」

デカオ「ここは・・・って俺の家じゃねえか!!」

熱斗「お前にはネビュラの情報を教えて貰うぜ」

デカオ「誰が教えてやるものか」

熱斗「そうか、ならこっちにも考えがある。ラウルさん、ちょっと来て」

ラウル「あぁ」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 22:51:53.29 ID:8pDatQ1a0

熱斗「やってください」

ラウル「わかった」

ラウル「グレスピリ・ネクロム」

デカオ「ん?」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:00:08.21 ID:8pDatQ1a0

デカオ「カッ・・・・ハ・・・!」(なんだこれ!?この心臓が握りつぶされるような感覚は・・・!)

ラウル「貴様に呪いをかけた、呪いをといて欲しくければ光熱斗の言うことを聞くのだ」

デカオ「グ・・・・!」

熱斗「お前さっき言ってたな、チサオのこと」

デカオ「!!」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:04:29.17 ID:8pDatQ1a0

熱斗「チサオを人質にされたのか?」

デカオ「あぁ」

ライカ「詳しく話してもらおうか」

デカオ「あぁ」

・・・・・・

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:14:47.26 ID:8pDatQ1a0

デカオ「チサオが秋原町に帰ってきてて一緒に遊んでいた時のことだ」

デカオ「少し遠出をしてエンドシティまでチサオを連れて行ってやったんだ」

デカオ「かくれんぼをして遊ぶことになり、見つけられなくて降参する場合はPETで連絡して団子屋の前で待ち合わせする約束だった」

デカオ「チサオを見つけられなく、諦めて降参してPETで連絡し、団子屋に来たらチサオの姿は無く置手紙が残されていた」

大山デカオ、弟は預かった

返して欲しければ

我々の言うことを聞くことだ

>>112(場所)に来てもらおうか

このことを他の人間に話すことはしないように

                 ネビュラ

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/21(金) 23:17:42.69 ID:10NMkZXV0

光家の犬小屋(リアル)

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:24:17.76 ID:8pDatQ1a0

デカオ「オレは手紙の通りに熱斗の犬小屋に来た。中をのぞいてみたらPETが入っていたんだ」

デカオ「そのPETに"犬小屋にプラグインしろ"と表示されていたからプラグインした」

デカオ「そのPETに入っていたのがカットマンだった」

デカオ「カットマンはオレと勝負して勝つことが出来たら弟を返そうと条件を出したから俺は乗った」

デカオ「だけどボコボコに負けちまった、手も足も出なかった」

デカオ「そしてカットマンの操り、熱斗を襲うよう指示され、ガッツマンは奪われた。」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:31:32.73 ID:8pDatQ1a0

デカオ「実はガッツマンを奪われたあと初めて見たのがさっきの飛行機の電脳でだったんだ」

デカオ「そして作戦は失敗して今に至るってわけだ」

熱斗「・・・・・」

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:34:38.46 ID:8pDatQ1a0

熱斗「デカオそのPETがカットマンが入ってるPETか?」

デカオ「え?あ、あぁ」

熱斗「貸してくれないか、そのPETをパパに調べて貰えばネビュラの本拠地がわかるかもしれない」

一同「!!」

ロックマン「そうか、その手があったね!」

光正「さすがは私の孫だな」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:47:02.96 ID:8pDatQ1a0

熱斗「じゃあ早速パパに連絡してみるよ」

・・・・・

熱斗「今日は家に帰れるからその時に見て貰うよ」

ライカ「そうかならば安心だな」

日暮「熱斗君、あっしまだ状況がつかめてないんでマスが・・・」

熱斗「ごめん日暮さん、後で話すよ」

日暮「そうでマスか」

熱斗「デカオ」

デカオ「なんだよ」

熱斗「ネビュラの本拠地がわかったら、俺たちと一緒に行こうぜ」

デカオ「!!?な、なんで!?」

熱斗「お前自身の手でチサオを助けてやるんだよ」

デカオ「・・・・・少し時間をくれないか」

熱斗「・・・わかった、明日また聞きに来る、それまでに考えをまとめておけよ」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 23:54:02.90 ID:8pDatQ1a0

熱斗「じゃあまた明日」

デカオ「・・・」



熱斗「じゃあヒグレヤの隠し部屋で作戦会議だ、と言いたいけど皆は先に行って」

ライカ「わかった」

ラウル「ならば我々は先に行ってるぞ」

日暮「熱斗君も後で来るでマスよ〜」

熱斗「とりあえずアイリスはオレのPETに戻ろうか」

アイリス「うん」

熱斗「さてと、メイルの様子を見に行くか」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:01:42.24 ID:j4jML8D/0

〜メイルの部屋〜

熱斗「メイル、気分はどうだ?」

メイル「うん、だいぶ楽になったよそれよりいいの?作戦会議に行かなくて」

熱斗「>>131

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:05:02.33 ID:hQaRXduS0

約束の続きをシよう

134 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:11:10.78 ID:j4jML8D/0

熱斗「約束しただろ帰ったら続きをしようって」

メイル「え?」 グスッ

熱斗「おいおい泣くなよ」

メイル「だって熱斗と両思いだったなんて嬉しくて・・・グスッ」

熱斗「もうお前から離れないから安心しろ」

メイル「うん」




熱斗「ほんとにいいのか?俺なんかで」

メイル「うん、熱斗だからいいの・・・だから、熱斗の好きにしていいよ」

135 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:15:39.45 ID:j4jML8D/0

メイル「それに、炎山に変装してたときにすでに熱斗の♂を咥えちゃったし///」

熱斗「思い出させるなよ・・・」

メイル「熱斗、好きだよ」

熱斗「あぁ、俺も好きだよメイル」

137 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:20:31.53 ID:j4jML8D/0

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

〜ヒグレヤ〜

熱斗「皆、お待たせ」

ライカ「遅いぞ光」

熱斗「わりぃわりぃ、パパに解析を頼んでたら遅くなっちゃったんだ」

ラウル「それで、ネビュラの本拠地の場所はわかりそうなのか?」

熱斗「そろそろ電話来ると思うんだけど・・・」

RRRRRRRRRRR!

熱斗「あ、来た・・・もしもしパパ?もしかして解析できたの?」

パパ「あぁバッチリだ、ネビュラの本拠地は>>141だ」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:22:51.44 ID:+hCAkf/L0

上野駅13番ホームのトイレ

145 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:30:13.57 ID:j4jML8D/0

パパ「ネビュラの本拠地は上野駅13番ホームのトイレだ」

熱斗「え?普通の駅のトイレっておかしくない?」

パパ「厳密に言えばそのトイレに隠し通路があるとしか考えられないんだ」

熱斗「その先はわからないの?」

パパ「すまない熱斗、パパの力ではこれが限界だ」

熱斗「バッチリって言ってたじゃん・・・」

パパ「じゃあな熱斗、くれぐれも気をつけるんだぞ」

熱斗「わかったよパパ」

ブツッ

熱斗「本拠地への入口がわかっただけかぁ」

ロックマン「もっと細かい位置も知りたいね」

光正「・・・わかるかもしれんぞ」

一同「!?」

熱斗「ホント!?おじいちゃん!!」

光正「あぁ、たぶんいけるじゃろう」

147 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:38:06.73 ID:j4jML8D/0

熱斗「じゃあ明日はまず例のトイレに行って捜索ってことでいい?」

ライカ・ラウル・日暮「・・・」

熱斗「・・・どうしたの?三人とも黙っちゃって」

ライカ「熱斗、お前あの場所がどんな場所か知っているのか?」

熱斗「え?」

日暮「掘られちゃうでマスよ!!」

熱斗「え?掘る?どういうこと?」

ラウル「大丈夫だいざとなったらおれの呪いがある」

熱斗「??? まぁいいけどトイレの捜索でいいの?」

一同「おk」

熱斗「じゃあ明日秋原駅に集まってそこから上野駅までは一本でいけるみたいだから直接行こう」

149 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:45:43.89 ID:j4jML8D/0

光正「熱斗よ、場所がわかったが細かくは特定できんかったぞ」

熱斗「ホント!?」

光正「わかることは本拠地才葉シティのどこかということだけじゃ」

熱斗「!!」

150 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 00:54:06.97 ID:j4jML8D/0

熱斗「コジロウに連絡してみよう!!」

・・・・・・ガチャ

コジロウ「よう熱斗久しぶりだな、何か用か?」

熱斗「コジロウ!!大丈夫か!!町で何か変な事件と起きてないか!?」

コジロウ「おまえが一番変だよ久しぶりに電話してきたと思ったらなんだよ、才葉シティは平和だぜ〜何の問題もない」

熱斗「そうかならいいんだ、いきなり電話して悪かったな切るよ」

コジロウ「おう」

ブツッ

154 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:05:30.68 ID:j4jML8D/0

熱斗「おじいちゃんの情報でネビュラ本拠地が才葉シティにあることがわかったけど才葉シティに直接行ける電車もあるけどどうする?」

一同「直接才葉シティ!!」

熱斗「お、おう・・・わかった」

熱斗「じゃ才葉シティのどこを最初に捜す?」

1. セントラルタウン
2. シーサイドタウン
3. グリーンタウン
4. スカイタウン
>>157 数字を選択

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:17:50.35 ID:3cDFD2kN0

4

160 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:26:24.05 ID:j4jML8D/0

熱斗「最初に捜すのはスカイタウンにしようと思うけど大丈夫?」

ライカ「あぁ」

ラウル「わかった」

日暮「了解でマス」

熱斗「じゃあ明日デカオに会ってから出発しよう」

161 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:29:50.82 ID:j4jML8D/0

次の日

熱斗「デカオ、考えはまとまったか?」

デカオ「あぁ・・・熱斗、俺も行くぜ」

熱斗「・・・お前ならそう言うと思ったぜ」

162 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:35:31.22 ID:j4jML8D/0

熱斗「それじゃあ出発だ」


〜スカイタウン〜

熱斗「着いたぜ!!」

ライカ「この町にあるとしたら上空はまずありえないな」

ラウル「ということはこの下になるが、この下は海だな」

デカオ「しかも海流が激しいからここから船を使ったとしても無理だな」

日暮「・・・・・」

熱斗「?・・日暮さんどうしたの?」

日暮「このエレベーター、怪しいでマス」

163 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:39:37.73 ID:j4jML8D/0

日暮「ちょっとこのエレベーターの電脳を見てくるでマス!!」

熱斗「行っちゃった」

数分後

ガゴンガゴン!!

熱斗「なんだ?今の音」

日暮「熱斗君、ビンゴでマス!このエレベーター地価にも続いてるでマス」

日暮「今あっしが地下に行けるように設定したでマス」

熱斗「よし、早速乗り込もう!」

165 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:46:40.19 ID:j4jML8D/0

〜ネビュラ本拠地〜

熱斗「ついにきたぞ、皆油断するなよ」

ライカ「わかっている」

ラウル「あぁ」

日暮「はいでマス」

デカオ「・・・(チサオ、待ってろよ)」

熱斗「うわ!なんだこの工場、あいつらまだダークチップ作ってたのかよ」



167 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:49:45.51 ID:j4jML8D/0

ウーウーウーウーウーウーウーウー!!

一同「!!」

ネビュラ1「侵入者だ!」

ネビュラ2「捕まえろ!」

ネビュラ3「生きては帰さん!」

熱斗「くそ、みんなこうなったら強行突破だ!」

168 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:53:34.09 ID:j4jML8D/0

熱斗「ライカ頼む!」

ライカ「任せろ」 スッつ手榴弾×2

ネビュラ123「!!?」



169 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 01:55:38.64 ID:j4jML8D/0

ライカ「喰らえ!」

ギャーーーーニゲローーー

ライカ「馬鹿め本物の手榴弾かと思ったか」

熱斗「(え?偽者なの)」

ラウル「これで道は開けた行くぞ!」

170 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:03:44.65 ID:j4jML8D/0

〜最深部〜

熱斗「ここが一番奥か」

???「よく来たな」

デカオ「てめぇがボスか!チサオを返せ!」

???「フフフ、いいだろう」

チサオ「・・・」

デカオ「!! チサオーーーー!!」

デカオ「無事だったか!」

チサオ コクッ

熱斗「さて、そろそろお前の正体を教えて貰おうか」

???「いいだろう」

ガバッ

一同「!!?」

熱斗「なん・・・だと・・・?」

ボスの正体>>173
現SS未登場のキャラでお願いします

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:10:15.75 ID:hQaRXduS0

ヒノケン

176 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:14:06.25 ID:j4jML8D/0

熱斗「ヒノケン!!どうしてお前が!!先生になったんじゃないのかよ!!」

ヒノケン「やっぱり俺にはこういうほうが似合ってんだよ、光よぉ」

179 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:18:29.14 ID:j4jML8D/0

熱斗「ヒノケン!!俺とネットバトルしろ!!」

ヒノケン「・・・へへ、そうこなくちゃなぁ面白くねぇよな」

ヒノケン「いいぜ受けてたつぜ!俺のフレイムマンで黒焦げにしてやるよぉ!」

熱斗「先手必勝!フレイムマンならこのチップだ、ブーメラン!」

ヒノケン「ちぃ!やはり蝋燭の火を消しに来るか」

181 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:23:04.41 ID:j4jML8D/0

ヒノケン「だったらこっちも本気でいくぜぇ!バトルチップブラックボム!」

熱斗「!!まずい」

ヒノケン「さらにバトルチップ クサムラステージ*スロットイン!!」

ヒノケン「これですべてのパネルがクサムラになり、炎系のチップの威力が2倍だ!!」

183 名前:8pDatQ1a0[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:25:29.95 ID:j4jML8D/0

熱斗「それはこっちも同じだぜバトルチップ>>185スロットイン!!」炎系チップでお願いします

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:30:02.25 ID:+hCAkf/L0

スイコミ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ハァァア…授業中は暇ねー…」