ピカチュウ「もう疲れたよ…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:レイ「碇君って私の事好きでしょ」シンジ「は?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:06:20.27 ID:0GDxgPHg0

ダーテング「どうしたんだ?」

ピカチュウ「いや、どうしたもこうしたもねぇよ」

ダーテング「ん?」

ピカチュウ「今回の割れ騒動だよ…」

ダーテング「あぁ…」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:08:33.84 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「俺さ」

ダーテング「うん」

ピカチュウ「初めの一作目の1996年からいるんだよ」

ダーテング「そうだな」

ピカチュウ「だからさ、この作品にも愛着あるんだよ…」

ダーテング「それはみんなそうだ」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:12:59.26 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「なんかさ…」

ピカチュウ「寂しいなって…」

ダーテング「寂しい?」

ピカチュウ「いやだってさ、俺なぐるたん?ぐるみたん?よく知らねぇけどさ」

ピカチュウ「あいつがさ20代だとして、あいつが中学、いやもしかしたら小学生の時からあるわけだぞ?」

ダーテング「まぁ、そうなるわな」

ピカチュウ「なのにさ、あんな事されたらさ裏切られったって言うより寂しいなって…」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:14:14.58 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「それにさGAMEFREAKの人だってな丹精こめて作ってんだよ」

ピカチュウ「いっつも寝不足でさ、もうこんな仕事やめてやるー!なんて思ってさ」

ピカチュウ「でもさ、自分が作ったものでみんなが笑顔になるんだ!そう思って頑張って作ってんだよ」

ピカチュウ「俺らさいつも見てんじゃん」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:15:31.94 ID:0GDxgPHg0

ダーテング「そうだな」

ピカチュウ「ほら今だって見てみろよ」

ダーテング「あぁ」

ピカチュウ「みんな疲れた顔してる」

ダーテング「あぁ、でもどこか楽しそうだ」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:17:29.92 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「そうなんだよ、あいつらおかしいよ、人のためにこんな一生懸命になれるなんてさ」

ダーテング「…………うん」グスッ

ピカチュウ「あいつら少し変人でスッゲェ善人なんだよ」グスッ

ダーテング「うっ………うっ……うんわがっでる」グスッ

ピカチュウ「あいつらのゲームをさ割ったり改造したりなんて出来ねぇだろ?」グスッ

ピカチュウ「それでもな、あいつらさゲームを割られた事知ってもな、それで喜んでくれたならってニコニコ笑うんだよ」

ダーテング「あぁ」グスッ


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:19:28.29 ID:0GDxgPHg0

ダーテング「くそっ!…………俺もだよ…」

ダーテング「やられたんだよ」

ピカチュウ「あぁ…」

ダーテング「普通にな“いばる”したつもりだったよ」

ダーテング「そしたらさ画面が見たこともないエフェクトに包まれたんだよ…」

ダーテング「サイコキネシスに似てるかもだけど…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:20:47.77 ID:0GDxgPHg0

ダーテング「一瞬な、ウッってな息苦しくなるんだよ」

ピカチュウ「マジかよ…」

ダーテング「俺らはさ公式のゲームにしか対応してないから…」

ダーテング「改造されると体が着いて行かねぇんだよ…」

ピカチュウ「そう…なのか…」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:23:37.12 ID:0GDxgPHg0

ダーテング「クソッ!俺は悔しい!」

ダーテング「そんなやつにもプレイされる事」

ダーテング「改造されて、それを自慢されること!」

ダーテング「全部悔しい!」

ダーテング「だけど、憎むことは俺たちにはプログラムされてねぇんだよ…」

ピカチュウ「………うん」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:26:17.08 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「ゲーフリの人もな俺らもな…」

ダーテング「ん?」

ピカチュウ「みんなの事大好きなんだよ」

ピカチュウ「みんなに遊んで欲しい」

ピカチュウ「みんなの笑顔がみたいんだよ」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:27:17.65 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「みんながワクワクした顔してな、こづかい握りしめてポケモンを買いにきてくれたら」

ピカチュウ「それだけでもヨッシャ頑張ろう‼って思えるんだよ」

ピカチュウ「それは誰だって一緒だろ?」

ピカチュウ「みんながポケモンをやってな」

ピカチュウ「友達作ってな」

ピカチュウ「学校でもポケモンの話してさ」

ピカチュウ「またポケモン友達が出来てさ」

ピカチュウ「そう思うと、スッゲェ嬉しいんだよ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:28:14.43 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「でもさ…」

ピカチュウ「割られたりしたらさもう次の作品出せねぇんだよ」

ピカチュウ「いや、こんな話したかねぇけどさ」

ピカチュウ「金がねぇとやってけねぇんだよ」

ピカチュウ「俺もな沢山の人に楽しんで欲しいから無料であげたいさ」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:28:45.04 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「でもさ…」

ピカチュウ「そうした時さ、あの変人達は報われねぇんだよ」

ピカチュウ「あいつらの優しい心が報われねぇんだよ!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:29:31.74 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「おい!ぐるみたん!テメェは吸い出し器出せばいいと思ってんのか!」

ピカチュウ「改造してんじゃねえ!」

ピカチュウ「あと信者!一番たちが悪りぃのがテメェらだ!」

ピカチュウ「嫉妬乙じゃねえ!俺もやってるじゃねえ!中古でもこんな風にならねぇよ!ふざけんのもいい加減にしろ!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:31:10.45 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「……………はぁ」

ピカチュウ「とまぁ、俺が言いたいのはこんなところだ、ニコ厨にポケモンやるなとは言わねぇ」

ピカチュウ「みんながカセットを買って楽しく遊ぶ!それこそがポケモンだろ?」

ダーテング「そうだな」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:32:32.27 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「だからさ、割るとか改造とかやめようぜ…」

ピカチュウ「これは俺…いや、ゲーフリの社員、そして俺たちポケモンからの頼みだ」

ピカチュウ「お願いだ!」

ダーテング「頼む!」

ピカチュウ「ちゃんと正式な物を正式に買って正式なやり方でやろうや」

ピカチュウ「俺たちはこれからいつも通りの言葉に戻る」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:33:34.73 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「でも!」

ピカチュウ「でもな…今日の事は忘れないでくれ」

ピカチュウ「…………じゃあな、俺らの親友」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:34:11.30 ID:0GDxgPHg0

ピカチュウ「ピーグィドゥドン」

ダーテング「カカカカカキカカ」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/08(水) 00:39:23.87 ID:0GDxgPHg0

読んでくださってありがとうございました
僕はこの事件に激しい憤りを覚え
この気持ちを3行でまとめるのは無理だと思いスレ立てしました
稚拙な文で申し訳ありません



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:橘「キョンさんとずっぽしずっぽし生でセックスしたいのです!」