コナン「押すなよ?絶対押すなよ?」 光彦「は、はい・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハニー・ポッター「進まなきゃ、前に。そうでしょ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:39:18.02 ID:jyQ+EgRc0

歩美「コナンくん止めようよ〜、危ないよ」

元太「なにしてんだよコナァン、母ちゃんに怒られるぞ」

コナン「だーいじょうぶだって、それより押すなよ?光彦」ニヤニヤ

光彦「わかりました・・・(押せってことですかね)」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:41:20.78 ID:jyQ+EgRc0

コナン「よっと、おおよく見える。魚いるぜ」

元太「ほんとか!?食えるかな!」

歩美「危ないよ〜」

光彦「コナンくん危ないですよ〜」サリゲナクチカヅクー

コナン「おいおい光彦危ないだろ?押すなってぇ」ニヤニヤ

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:44:11.17 ID:jyQ+EgRc0

元太「俺もそっち行くぜ!」

歩美「危ないよ帰ろうよ〜」

コナン「そうだぞ危ないぞ、なぁ光彦?」ニヤニヤ

光彦「そ、そうですね・・・」イライラ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:46:24.93 ID:jyQ+EgRc0

コナン「おい元太、危ないからホントやめとけってぇ。なぁ光彦?」ニヤニヤ

光彦「・・・」

歩美「危ないよ〜」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:48:07.76 ID:jyQ+EgRc0

コナン「ほら、あそこに魚いるだろ」

元太「ほんとだ、光彦も来いよ!」

光彦「いえ、ボクは・・・」

コナン「危ないもんなぁ?」ニヤニヤ

歩美「帰ろうよ〜」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:50:41.21 ID:jyQ+EgRc0

元太「ほら、あれ見てみろよ光彦!」

光彦「もう、なんですか」

元太「おいおい押すなよ?」ニヤニヤ

光彦「!?」

コナン「そうだぞ光彦、押しちゃダメだからなぁ」ニヤニヤ

歩美「危ないって〜」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:57:51.76 ID:jyQ+EgRc0

光彦「押せばいいんですか?」

コナン「・・・はぁ?」

元太「おい光彦・・・何言ってんだオメェ」

歩美「ひどい!光彦くん酷いよ!」

光彦「えっ、でも・・・」

灰原「確かに今のは頂けないわね、殺害予告よ?」

コナン「来たか灰原、お前も来いよ」

歩美「あいちゃん危ないよ〜」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 04:59:54.97 ID:jyQ+EgRc0

灰原「そうね、誰かさんに押されなければいいけど」ニヤニヤ

光彦「・・・」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 05:04:21.15 ID:jyQ+EgRc0

目暮「それで押したのかね?」

光彦「はい・・・」

目暮「人の命をなんだと思ってるんだ!」

光彦「だって仕方ないじゃないですか!何回も・・・何回も言われて、もう頭がおかしくなりそうだった。全部あいつらが悪いんだ!!」
ルールルルールー ルルルールールール ルルルルルールルルールールール

高木「だからって、人を殺していい理由なんて無いんだ!!」

光彦「・・・うっ・・うぁあああああ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/02(木) 05:06:00.78 ID:jyQ+EgRc0

終わりです!読んでくださった方々、支援してくださった方々、本当にありがとうございました!

特に毎回支援してくれた方、本当に感謝しています!
はじめての連載だったので、最初は投下レス数が異常に少なかったりして、
まぁ今もまだまだ未熟ですが、楽しかったです!
話の中にちょっとした矛盾もあるかもしれませんが、それも未熟なので許してください。

ほんとうにありがとうございました!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「オナホ買った」