アスカ「ねぇシンジ、さっき私の裸見たわよね?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「…ハルヒ…話がある…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 03:12:59.67 ID:bEDMWIlr0

シンジ「みっ見てないよ!」

アスカ「嘘言わないで!」

シンジ「…見たよ」

アスカ「ほら、やっぱりあんただと思ったわ」

シンジ「ごめん…」

アスカ「ねぇ、どこまで見た?」

シンジ「一応全部…」

アスカ「誰にも言わないで!」

シンジ「言わないよ」

アスカ「本当?私が男だったってことは誰にも言わない?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 03:17:24.89 ID:bEDMWIlr0

シンジ「言わないよ、安心して」

アスカ「そう、良かった…ミサトとリツコ以外は私が女だって知らないのよ」

シンジ「どうして女の恰好してるの?」

アスカ「それは秘密よ」

シンジ「そう、ならいいけど…」

アスカ「そうだ、秘密にしてくれるお礼にいい事してあげよっか?」

シンジ「いいこと?」

アスカ「キスしてあげる」

シンジ「いいよ…」

アスカ「遠慮しなくていいのよ、ほら」

シンジ「だってアスカ男だし…」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 03:24:58.57 ID:bEDMWIlr0

アスカ「嫌なの?」

シンジ「そりゃ男にキスされるのは嫌だよ」

アスカ「そっか、シンジは私の事嫌いなんだ…」

シンジ「嫌いってわけじゃないよ!」

アスカ「本当?」

シンジ「うん、アスカが女の子だったらキスされたら絶対うれしかったよ、アスカ可愛いし」

アスカ「私可愛い?」

シンジ「うん、すごく可愛いよ」

アスカ「うれしい…シンジにキスしてあげる!」

シンジ「だからそれはいいって…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 03:30:54.87 ID:bEDMWIlr0

アスカ「うふふ」

ヒカリ「アスカ、最近嬉しそうね」

アスカ「そう?シンジがね、私の事可愛いって言ってくれたの」

ヒカリ「だからご機嫌なのね、アスカは碇くんの事好きなのね」

アスカ「そうなのかな?」

ヒカリ「そうに決まってるわよ」

アスカ「そうなのかな…確かにシンジの事考えると胸がモヤモヤするというか」

ヒカリ「ほら!」

アスカ「そしてアソコがムラムラしておっきくなるし」

ヒカリ「おっきくなる?何が?」

アスカ「えっ…その、胸よ!」

ヒカリ「アスカの胸全然ないじゃない」

アスカ「もっもう、これから大きくなるのよ!」

ヒカリ「そうね、大きくなるようにシンジくんにもんでもらったら?」

アスカ「からかわないで!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 03:56:50.99 ID:bEDMWIlr0

アスカ「シンジ、今日もミサト帰ってこないんだってさ」

シンジ「ふぅん」

アスカ「ねぇ、何かしよっか?

シンジ「何かって?」

アスカ「それはミサトがいないときにできることに決まってるじゃない!」

シンジ「ミサトさんの部屋の片づけとか?」

アスカ「違うわよ!ほら、もっとこう…ね?」

シンジ「ビール飲むとか?」

アスカ「違う違う!一緒にお風呂入るとかよ」

シンジ「二人で入るには狭いから一人づつ入った方がいいよ」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 04:00:49.72 ID:bEDMWIlr0

アスカ「狭いからいいのよ、こうくっついて入るというか」

シンジ「僕はのんびり一人で入りたいからいいよ」

アスカ「洗いっことかもできるわよ」

シンジ「自分の体くらい自分で洗えるよ」

アスカ「もぅ…シンジってあれよね」

シンジ「あれって?」

アスカ「奥手というかシャイというか、控えめというか」

シンジ「いや、お風呂を一人で入りたいって言ってるだけだよ」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/05(木) 04:14:17.10 ID:bEDMWIlr0

もういいだろ、終わり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「今日はみくるちゃん休みね…」