長門「あなたを犯して涼宮ハルヒの出方を見る」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:「キョン」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/24(日) 19:58:08.87 ID:y80TwxrV0

キョン「長門」

長門「?」

キョン「お前が冗談を言うとは思わなかったぞ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:07:59.91 ID:y80TwxrV0

そうかぁ
まあ終わりは全く違うと思うし、いいか
期待しないでね、振りとかじゃなく。


長門「本気」

キョン「待て待て!訳が分からん…犯すという結論に至った訳を話せ」

長門「長くなる」

キョン「構わないから話なさい」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:12:00.49 ID:y80TwxrV0

長門「最近涼宮ハルヒに動きが見られない」

長門「情報統合思念体は痺れを切らしている」

長門「…よってあなたを犯して」キョン「短っ!てかちょっと待て!」

長門「?」

キョン「繋がってないから!痺れを切らしたらなんで犯すんだ!?」

長門「…フゥ」

キョン「面倒くさがってないで話せ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:14:19.43 ID:y80TwxrV0

長門「涼宮ハルヒはあなたに好意を抱いている」

長門「その前であなたを犯すことによって何らかの事象が起こることは明白」

キョン「前!?今前って言った!?」

長門「そう」

キョン「無茶を言うな!」

長門「準備は万全」

キョン「俺は全然だから!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:17:14.30 ID:y80TwxrV0

長門「問題無い」

キョン「大有りだ!」
キョン(!?体が動かない!)

長門「…」ジジジ

キョン「長門、今ならまだ間に合うからチャックを上げてくれ。そもそも俺は興味…」

長門「不可能」ポロン

キョン「キャー!!」
キョンの息子(フニャ)

長門「…元気ない」

キョン「当たり前だ!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:19:18.69 ID:y80TwxrV0

長門「大丈夫」アミバリュウホクトシンケン

キョンの息子(ムクムク!)
キョン「マジでか」

長門「マジ」

キョン(考えろ…考えるんだ…そうだ!)
キョン「な、長門」

長門「?」

キョン「さ、さっき『その前で』って言ったよな?ハルヒの前で犯すってことだよな?」

長門「そう」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:21:34.42 ID:y80TwxrV0

キョン「ハルヒは今いないぞ?だから少しまて、な?」

長門「問題ない」

長門「134秒後に入室してくる」

キョン「イヤー!!」

長門「いただきます」ヌプヌプ

キョン「ストップ!ストーップ!」

長門「?」

キョン「せめて、せめて二人きりで…」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:24:16.70 ID:y80TwxrV0

長門「二人きり…」

キョン「見られるなんて耐えられん」

長門「…そう」

キョン「頼む、なが…」バーン

ハルヒ「皆揃ってる!?」

キョン「…終わった…」

ハルヒ「…何してるの?キョン、ユキ…」

長門「あっ…性行為…んっ」パンパン

ハルヒ「…やめなさい」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:26:22.64 ID:y80TwxrV0

キョン「長門、止まってくれ…!」パンパン

長門「不可能…あっ」パンパン

ハルヒ「やめなさい!」

キョン「…出るっ!」ドピュドピュ

長門「ああっ…熱い…」ビクビク

キョン「ハァ…ハァ…」

長門「…出すのが早い」

キョン「」

ハルヒ「どういうつもりよ、ユキ!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:29:04.14 ID:y80TwxrV0

長門「好意を抱いている人と性行為をした」

ハルヒ「好意!?キョンのこと好きなの!?」

長門「そう」

ハルヒ「だからってこんな…!」

長門「私だけではない」

長門「朝比奈みくる他多数も好意を抱いている」

ハルヒ「!?」ガチャ

みくる「長門さん、終わりましたぁ?」

キョン「朝比奈さん!?」

長門「終わった」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:35:29.33 ID:y80TwxrV0

みくる「次は私の番ですねぇ…あれ、元気なくなってますぅ」

長門「大丈夫」アミバ(ry

みくる「わぁ、元気になりました!じゃあ…」

ハルヒ「ちょ、ちょっと、やめなさい!みくるちゃんまで何やってんの!」

みくる「涼宮さんもどうですかぁ?」

ハルヒ「わ、私!?私はいいわよ!そうじゃなくて…」

みくる「じゃあいただきまーす」ヌプヌプ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:37:38.11 ID:y80TwxrV0

キョン「ちょ…」

ハルヒ「話を聞きなさいよ!」

みくる「すごい、気持ちいいですぅ!」パンパン

ハルヒ「」

キョン「ぬはっ」パンパン

ハルヒ「キョンも何やってんのよ!」

キョン「何もやってねーよ!」パンパン

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:39:51.74 ID:y80TwxrV0

ハルヒ「やってるじゃない!早くしまいなさいよ!」

キョン「しまいたくても動けないんだ…!あ」ドピュドピュ

みくる「んんんっ」ビクビク

キョン「」

みくる「ちょっと早いですねぇ…」

キョン「」

ハルヒ「…そう、こんな風になりたいのが、ユキとみくるちゃん以外にもいるのね」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:42:53.31 ID:y80TwxrV0

長門「そう」

ハルヒ「…れ…」

みくる「?」

ハルヒ「居なくなれ!キョンのこと好きな人全員、居なくなればいい!!」

みくる「なにを――

長門「…――


俺が気が付いたときには、既に誰もいなかった。
女の子といいことしてた気がしたが…夢か。変な夢だったな。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:45:41.95 ID:y80TwxrV0

まあ、女の子なんてどうだっていいがな。

ガチャ
古泉「ああ、こちらにいらしていたのですか」

キョン「少し眠っていたんだが、いい夢を見てな…ちょっと付き合えよ」ポロン

古泉「あなたは本当に好きですね…まあ、人のことは言えませんが」ヌギヌキ

キョン「そうだろうな…ほら、いくぞ」

古泉「どうぞ…んふっマッガーレ!」
HAPPY END

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/24(日) 20:49:13.22 ID:y80TwxrV0

という寝起きのとてもくだらない妄想でした 完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:悪魔超人「ケケケ〜ッここが雛見沢かぁ〜っ」