スネ夫「安価でドラえもんから道具奪おう!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「暇ねぇ……」渚「そうですか?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 19:51:25.10 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「>>5の道具を奪おう!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 19:52:31.50 ID:7xY4X2cA0

バイバイン

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 19:55:58.08 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「バイバインを奪おう!」

スネ夫「でも……ひとりじゃちょっとできないな……」


・剛田商店・
スネ夫「ジャイアーン!!」

ジャイアン「おう、なんだスネ夫」

スネ夫「ドラえもんからバイバインを奪おうと思うんだ!」

スネ夫「ねえ、手伝ってよ!」

ジャイアン「悪いな、俺>>13で忙しいんだ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 19:57:52.26 ID:zi/U9H9m0

百貨店を本気で継ぐ決意をしたんで

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:02:26.82 ID:0WApGpxQ0

ジャイアン「悪いな、俺、決めたんだ!」

ジャイアン「俺もさ、剛田家の跡取りとして本気で家業を継がなきゃな!」

ジャイアン「俺、剛田商店を継ぐ!本気だ」

スネ夫「・・・」

ジャイアン「……というわけだ。もう俺はお前らとはあまりつるまない。わかったな!」




スネ夫「困ったな〜他に協力してくれる人なんて……」

スネ夫「……!」

スネ夫「そうだ!!!」

スネ夫「>>20に協力してもらおう!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:05:04.52 ID:Oc9pwkP/0

しずかちゃん

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:11:06.21 ID:0WApGpxQ0

・源家・
ピーンポーン
スネ夫「しずかちゃーん!」

しずか「はーい」

しずか「あら、スネ夫さんじゃない」

しずか「今日はどうしたの?」

スネ夫「ドラえもんからバイバインを奪おうと思うんだ!」

スネ夫「協力してくれない?」

しずか「バイバイン!? えっ…と確か物を倍にできる道具よね?」

しずか「それをドラちゃんから奪って何をするつもりなの?」

スネ夫「それはもちろん!」

スネ夫「>>30だよ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:13:05.28 ID:cX4aq27A0

うんこをふやす

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:20:30.57 ID:0WApGpxQ0

しずか「ウンコですって……」

スネ夫「ああ、そうだよ。」

スネ夫「僕はこの前学校でウンコをもらしたんだ……」

スネ夫「みんな盛大に笑ってたよ……」

スネ夫「あのときの屈辱……」

しずか「まあ……」

スネ夫「だから!僕は終わらせる!」

スネ夫「この世界ごと!僕がウンコを漏らしたという過去も!」

スネ夫「僕のウンコにうまってゆくクラスメイトの顔が目に浮かぶよ…」

しずか「そんなこと……ダメ!」

しずか「みんなに笑われたのはひどいと思うわ。でも…」

しずか「だからってそんなことしていいと思ってるの?」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:23:17.55 ID:0WApGpxQ0

しずか「そんなことしても……過去は消えたりしないのよ………」

スネ夫「しずかちゃん…………」

スネ夫「でも…僕はやるって決めたんだ!」

スネ夫「しずかちゃん!嫌でも協力してもらうよ!」

スネ夫「(>>48を脅しに使って……)」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:27:06.72 ID:Oc9pwkP/0

鹿威し

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:36:18.29 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「これが何かわかるかい?」

しずか「……なに……それ」

スネ夫「これは最新式のNASAで開発された鹿威しさ。」

スネ夫「これに水がたまっていき、重さに耐えきれなくなったら水が竹から出て……」

スネ夫「この辺り一帯が吹き飛ぶ!」

しずか「えっ…な……もしかして……爆弾?」

スネ夫「パパ……NASAとも親交があってね、こういう兵器も取引してるのさ」

しずか「そんな……」

スネ夫「……だからさ、しずかちゃん。これに水を入れてほしくなかったら……」

しずか「ダメ……でも……」

スネ夫「僕に協力してくれるね?」

しずか「………………………わかったわ」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:50:18.42 ID:0WApGpxQ0

しずか「…で、私は何をすればいいの?」

スネ夫「そうだなあ…」

スネ夫「しずかちゃんには>>60をしてもらうよ」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 20:56:01.88 ID:Oc9pwkP/0

テロリスト掃討

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:08:37.63 ID:0WApGpxQ0

しずか「私が……?なんで?」

スネ夫「ここに拳銃、マシンガン、ライフル、色々あるから好きなものを選んでよ」

しずか「し、質問に答えて!」

スネ夫「あ、ああ……今さ、ドラえもんがテロリストに狙われてるんだよ」

しずか「そんな…ドラちゃんが?」

スネ夫「そりゃそうさ、考えてもみてよ!」

スネ夫「ドラえもんの道具があったら………スモールライトでさえも」

スネ夫「国家転覆には充分過ぎるんだよ」

スネ夫「でも…僕らが道具を奪うのにそいつらが邪魔なんだよね〜」

スネ夫「ま、僕ちゃんがしようとしてることもテロなんだけど……」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:10:39.97 ID:0WApGpxQ0

しずか「でも……私には倒せないわ」

スネ夫「武器は充分に足りてるよ」

スネ夫「それでも断るのなら……………」

スネ夫「鹿威し……」

しずか「それはダメ!!!」

しずか「わかったわ……やるわ……」

スネ夫「どれでも好きな武器を選んでよ」

しずか「>>71にするわ……」

スネ夫「(自分に危険なく、邪魔者を消せるぼくちゃんあったまいー)」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:19:12.32 ID:7xY4X2cA0

トリカブト

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:28:16.45 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「毒は難しいんじゃない?」

しずか「血なまぐさいのはきらいなの」

スネ夫「まあ、いいけど……」

スネ夫「今、国会議事堂前でテロリストが数人集まってるから行ってきてよ」

しずか「ラジャー」

スネ夫「(しずかちゃんノリノリだな………)」


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:28:55.18 ID:0WApGpxQ0


・国会議事堂前・
テロリスト1「今日こそ日本を沈めてやるぜヒャッハー」

テロリスト2「ヒャッハー」

しずか「待ちなさい!」

しずか「あなたたち……テロリストね!」

テロリスト「な!なんでわかった?」

しずか「だってこんなころで明細服きてるなんて……」

テロリスト1「クソ……こうなりゃやけだ」

テロリスト2「ウォーーーーー」

しずか「喰らいなさい!トリカブト!!!」

テロリスト「ぐわああ」

しずか「ふう」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:32:19.06 ID:0WApGpxQ0

・骨川家・
しずか「ってなかんじで倒してきたよ」

スネ夫「・・・」

しずか「このあとは?どうするの?」

スネ夫「(まさか毒を浴びせて無理矢理飲ませるなんて……)」

スネ夫「そ、そうだなあ…>>82でもしてきてほしいな〜なんて………」

しずか「ラジャー!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:34:53.95 ID:LV/pkHIt0

ジャイアン暗殺

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 21:34:54.57 ID:e9Kl6Nha0

安価↑↑↑

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:39:08.12 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「とりあえずジャイアンウザイからね」

しずか「剛田さんを殺したらいいのね♪」

スネ夫「う、うん………」

しずか「行ってくるわ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:45:18.30 ID:0WApGpxQ0

┌──────────────────────────────────────────────┐
 しずか「剛田さん」

 ジャイアン「しずかちゃん…何しにここへ?」

 しずか「剛田さん、家業頑張ってるそうだからクッキー作ったの。よかったら食べて。」

 ジャイアン「俺に? ありがとう!」

 しずか「今ここで食べて。感想聞かして」

 ジャイアン「今?わかった…」

 ジャイアン「ムシャムシャ」

 ジャイアン「美味しい!美味しいよしずかty
 バタッ
 しずか「(ふっ……ちょろい……)」

 しずか「(任務完了っと!)」
└───────────────────────────────────────────────────┘          

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:49:49.37 ID:0WApGpxQ0

しずか「ってな感じで………」

スネ夫「え、本当にジャイアンを殺しちゃったの?」

しずか「ええ、スネ夫さんが言ったことじゃない」

スネ夫「(本当に殺すなんて……友人でさえ殺すなんて……)」

スネ夫「(そろそろ……ドラえもんからバイバインをうばうか……)」

スネ夫「じゃあ、次の指令は……」

スネ夫「ドラえもんに>>108でもしてきてよ」

しずか「オーケー………おもしろくなってきた……」

スネ夫「けど……これくらいでドラえもんから道具を奪えるとも思ってないよ……」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:51:02.75 ID:7xY4X2cA0

黄色くぬって猫耳装着

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:01:08.05 ID:0WApGpxQ0

・野比家・
しずか「でも、そんなことして何になるのかしら……」

しずか「スネ夫さんは
┌────────────────────────────────────────────────────────────────┐
 スネ夫「ドラえもんは耳をかじられたから、耳が戻ったらきっと喜ぶと思うんだ!」

 スネ夫「そこで油断させてから道具を狙うんだ」
└────────────────────────────────────────────────────────────────┘
しずか「って言ってたけど………」

しずか「まあ、やってみましょう」

しずか「のび太さーん!!」

のび太「な〜に」

しずか「今日はドラちゃんにプレゼントがあるの」

のび太「へ〜、でもドラえもんはいないよ。>>121に行ってるよ」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:02:53.17 ID:uEnVGPCa0

雛見沢

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:06:47.97 ID:0WApGpxQ0

しずか「チッ……面倒な……」

のび太「なんか言った?」

しずか「い、いや、なんでそんなとこに行ってるの?」

のび太「なんでも、『ひぐらしの舞台に行く』んだって」

のび太「ドラえもん最近アニメにはまっちゃって……それがどうしたの?」

しずか「い、いや、ありがとうのび太さん」

しずか「こんどのび太さんにもプレゼントあげるからね(トリカブト入りのクッキーをな!)」

のび太「ほんと!?期待しとくよ!」

しずか「ええ、待っててね(あの世でな)」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:10:35.14 ID:0WApGpxQ0

ドラえもん、帰宅。
ドラえもん「いや〜、アニメの舞台ってことより普通に景色にみいってたよ」

のび太「へ〜」

のび太「そういえば、しずかちゃんがドラえもんに渡したいものがあるらしくて……」

のび太「今日の昼に僕んちに来てたよ」

ドラえもん「しずかちゃんが僕に?何だろう」

ドラえもん「明日、しずかちゃん家に行ってみようか」

のび太「うん!」


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:17:43.55 ID:0WApGpxQ0

・源家・
しずか「それで、わざわざ?」

ドラえもん「うん!」

しずか「プレゼントってのはこれなんだけど………」
スポッ
ドラえもん「!!?」

しずか「似合ってるわよ」

のび太「へ〜ただの猫の耳じゃん、つまらない」

しずか「あら、のび太さん。いたのね。」

ドラえもん「ジーーン………」

ドラえもん「ありがとう!!ありがとう!!しずかちゃん」

ドラえもん「僕が耳のこと気にしてるから……」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:18:24.99 ID:0WApGpxQ0


しずか「それだけじゃないわ。ほら」
プシュー
のび太「黄色の……スプレー!?」

ドラえもん「おお!おお!おおおお!」

ドラえもん「僕の体がみるみるうちに黄色に!」

ドラえもん「もう僕は青い狸じゃないんだ!!」

しずか「(任務完了)」

しずか「(思ったより効果あったわね……)」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:21:21.45 ID:0WApGpxQ0

・骨川家・
しずか「ってわけで、狙うなら今よ」

スネ夫「そうか、よくやった!」

スネ夫「ドラえもんはスペアポケットを>>134に隠してる。」

スネ夫「今の浮かれてるドラえもんなら、スペアを盗ってもばれないだろう」


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:24:25.10 ID:uEnVGPCa0

幻想卿

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:29:36.22 ID:0WApGpxQ0

しずか「幻想郷?」

スネ夫「そうさ、ドラえもんは自分が作り出した理想の世界」

スネ夫「つまり幻想郷にスペアを隠してるのさ」

しずか「で?その幻想郷はどこにあるの?」

スネ夫「それは>>147にあるよ」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:33:44.34 ID:OrFVr03b0

しずかの腹の中

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:40:24.48 ID:0WApGpxQ0

しずか「私の……お腹の中……?」

スネ夫「考えてもみてよ!ドラえもんやのび太にとって理想の場所って?」

しずか「なるほど……私の子宮の中ね…」

しずか「スネ夫さん、どうやって二人を殺しましょうか?」

スネ夫「いや、殺すことよりスペア奪うほうが優先で……」

スネ夫「とりあえず、ドラえもんにスモールライトかりなきゃならないし……」

スネ夫「上手い言い訳………」

スネ夫「>>155って言って貸してもらおう」

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:47:00.80 ID:OrFVr03b0

お前らを殺す

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:52:30.80 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「殺すぞ!俺は爆弾を持ってる!!」

ドラえもん「ひぇええ」

スネ夫「スモールライトを貸せ」

ドラえもん「はいな」



スネ夫「借りられた。これで小さくなって……」

小スネ夫「しずかちゃんの子宮に入るよ」

しずか「ええ、」

小スネ夫「まだ奥みたい」

しずか「ハア、ハア、だ、ダメぇ」

しずか「そこは……らめえ」

しずか「ハア、ハア、動かないで!イっちゃうぅぅ」

スネ夫「ついたみたい!」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:56:51.78 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「ここにスペアが………あった!!」

スネ夫「ゴソゴソ」

スネ夫「あった!バイバインみっけ!」

スネ夫「とりあえず戻ろう」

しずか「イ、イくうううう」プシャア

しずか「ハア、ハア、イっちゃった……」

スネ夫「押し流されてきた………」

スネ夫「お疲れのとこ悪いけど、バイバインとってきたし、当初の目的であった……」

スネ夫「僕のウンコを無限増殖させようと思うんだ!」

しずか「ダメっ!!」

スネ夫「!!?」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:02:32.44 ID:0WApGpxQ0

スネ夫「どうして?さっきまで僕に協力してくれたよね?」

しずか「でも………ダメよ、やっぱり……こんなこと……」

しずか「ウンコの為に人の命を奪うなんて!」

しずか「もう、ダメよ!これ以上やるなら私はあなたを殺す!!」

スネ夫「え、ちょ……」

スネ夫「……ぼくちゃんが間違ってたよ……」

スネ夫「ぼくちゃん、もうウンコを増殖したりなんかしないよ……」

スネ夫「僕はウンコに負けず、立派に生きてみせr

しずか「くらえぇぇぇ!!トリカブトォォォ!!」

スネ夫「ぐはあぁ!?」

しずか「あら、ごめんなさい」

しずか「間違えたわ」

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:04:22.45 ID:0WApGpxQ0

しずか「ああ、スネ夫さんが死んじゃった……」

しずか「バイバイン勿体ないわね」

しずか「どうせなら私が使おう!」

しずか「>>166を増やすか」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:07:05.82 ID:uf93brEf0

ジャイアンとスネ夫の遺体

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:11:03.60 ID:0WApGpxQ0

しずか「そういえばいたな、剛田さん。」

しずか「こいつらの死体で世界埋め尽くしてみるか、暇だし」

のび太「そうはさせないよ!しずかちゃん」

しずか「!!?」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:15:26.44 ID:0WApGpxQ0

のび太「君たちが変なことをしようとしてたのは知っていた。」

のび太「残念だけど君の思いどおりにはならない……」

しずか「チッ……そんなにトリカブトを摂取したいのか……」

しずか「ならば、やろう!くらえ!トリカブト!!」

のび太「残念だけどそれはくらわない……」

のび太「ドラえもんが貸してくれた、>>177があるからね!」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:16:00.28 ID:+YoFr9wG0

出木杉くんの爪の垢

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:20:44.54 ID:0WApGpxQ0

のび太「出来杉の爪の垢を借りて、煎じて飲んだからね!」

のび太「今の僕は頭脳明晰、運動神経も抜群の体になっt

しずか「しねぇぇぇぇ」

のび太「ぐはあぁ!」

のび太「」

しずか「死体が1つ増えたから……」

しずか「5分後には死体が6つになるわね」

ドラえもん「そうはさせない、くらえ、>>185!!」



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:22:05.66 ID:TEVi+nKI0

もしもBOX

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:25:27.84 ID:0WApGpxQ0

ドラえもん「もしも、スネ夫がウンコを漏らさなかったら!!」
ジリリリリ……

しずか「ヤメロォォォォ!!」

ドラえもん「これですべてが終わる……すべてが……」



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 23:31:23.06 ID:0WApGpxQ0

しずか「剛田さん!!家業頑張ってるそうだから、クッキー作ったの。よかったら食べて。」

ジャイアン「ありがとう。」

ジャイアン「ムシャムシャ」

ジャイアン「ウマイ。ウマイよ、しずかちゃん」

しずか「そう、よかったわ」ニコッ

・野比家・
ドラえもん「平和ないつもの日常だ……」

のび太「ドラえもォォォん!!」

ドラえもん「どうしたんだい、のび太くん?」

のび太「ドラえもん、バイバイン貸して!!」

ドラえもん「何に使うんだろ?」

・トイレ・
のび太「クソ…笑ったやつらを僕のウンコにうもれさせてやる!!」

ドラえもん「もういや」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンって、なんなの?」