レッド(……安価でポケモンマスターを目指そう)


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ポニーテール萌えなんだ」 ハルヒ(キョンの妹ってたしか…)

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:05:53.26 ID:mgn1fPyt0

レッド(今年で10才、旅に出るにはいい口実だ)

グリーン「おっすレッド!おまえもオーキド博士からポケモンもらうんだろう?」

レッド「…うっうん」(グリーンだ。いつも自慢話で口うるさいな…)

グリーン「相変わらず静かだなお前!」

オーキド「良くきたな諸君。そこに三つのモンスターボールがあるじゃろ?」

レッド(>>6にしよう)
1.フシギダネ
2.ヒトカゲ
3.ゼニガメ
4.ピカチュウ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:07:40.34 ID:Uow97kbb0

2

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:11:45.74 ID:mgn1fPyt0

レッド「よろしく、ヒトカゲ」

ヒトカゲ「カゲー」

オーキド「ふむヒトカゲか。大事にするんじゃよ」

レッド「はいっ」

レッド(もらったポケモン図鑑によれば、こいつは性別は>>14、性格は>>18のようだ)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:19:28.85 ID:YhupkZBU0

どっちでもない

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:20:50.81 ID:9IsniF/60

ツンデレ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:25:40.31 ID:mgn1fPyt0

レッド(性別はどっちでもない、性格はツンデレのようだ)

レッド「どっちでも…ない???」

ヒトカゲ「カゲっ!」(気弱そうなマスター!ふんっ!)プイッ

レッド「あっ…」(そっぽむかれてしまった)

オーキド(10才じゃからのう。説明してよいものかどうか)

グリーン「おれはこいつだ!おいレッド!さっそくポケモンバトルしようぜ!」

ヒトカゲ「カゲっ!」(おもしろいじゃん!)

レッド(なんかヒトカゲもやる気だ。よし)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:30:19.01 ID:mgn1fPyt0

グリーン「いけえ!ゼニガメ!!」

ゼニガメ「ゼニー!」(やったるでえ!)

レッド「いけっ」

ヒトカゲ「カゲ!」(引き裂いてやる!)

レッド「………」(技はひっかくとなきごえか)

ゼニガメ「ゼニー!」

ヒトカゲ「っ!」

レッド(苦戦してる!ここは!>>23
1ひっかく連打だ!
2なきごえだ!
3キズグスリを使おう

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:33:45.46 ID:9IsniF/60

2

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:39:28.24 ID:mgn1fPyt0

※ポケモンの声は翻訳してあります
レッド「なきごえだっ」

ヒトカゲ「えっ!?〜♪」

ゼニガメ「なんやねん!?でもたいあたりや!」ドカッ

ヒトカゲ「カゲッ!?」ドサッ

レッド「あっ…」

グリーン「へへっ俺の勝ちだ!知ってるか?なきごえは相手のこうげきを下げるが、俺たちぐらい下のレベルだったらその分攻撃したほうが得だぜ!」

レッド「ヒトカゲ…」

ヒトカゲ「う…ううーこのへぼ」

グリーン「バイビー」テレレレレーレレーレレーレッテー

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:43:06.00 ID:mgn1fPyt0

オーキド「ほれ回復してやろう」テンテンテレレン

レッド(ごめんヒトカゲ。はじめてのバトル負けてしまった)

ヒトカゲ「ふんっ」プイ

レッド「う…」

オーキド「旅の中で仲を深めることじゃな。さあポケモンマスターへの道は始まったばかりじゃ!」

レッド「行こうか、ヒトカゲ」

ヒトカゲ「ふーんだ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:46:29.22 ID:mgn1fPyt0

レッド「はあ…」

ヒトカゲ「」ツーン

レッド(すっかり不機嫌だ…あれ?)

ヒトカゲ「」ダダダッ

レッド「まっまって!!どこいくの!?」

ヒトカゲ「こんなへぼのとこにいられない!もっとつよいやつの…」

レッド「まって!」

ヒトカゲ「くんな!」ブオッ

レッド「あっち!?」

ボト

レッド・ヒトカゲ「「!?」」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:50:27.85 ID:mgn1fPyt0

オニスズメ「あっちいなコラ」ギロッ

オニドリル「なにすんじゃワレ」ギロッ

レッド「え…ええと、オニスズメと、オニドリル!?なんでこんなとこに!?」

ヒトカゲ「あっ…あわわ…」

レッド「逃げるよ!!」ガシッ

ヒトカゲ「えっ!?どこ触ってんの!!」

レッド「暴れないで!!くっそ!なんでこんなことに!!」

オニスズメ・オニドリル「「まてやぁぁぁぁああーーー!!!」」

レッド・ヒトカゲ「「ひいいーーー!!!???」」ダダダダ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 17:55:34.67 ID:mgn1fPyt0

レッド「いたっいたた!すっすいません!自転車借ります!!」

???「えっ!?」

レッド「うおおおおおおおおおお!!!」

ヒトカゲ(こいつ…守ってくれてる…?)

************

レッド「はあ…はあ…なんとか、まけたか…ケガはない?」

ヒトカゲ(そっちが傷だらけじゃん…)

レッド「…だいじょうぶみたいだね。ここはトキワシティか…ん?」

>>34「ちょっと、自転車…」
1.カスミ
2.エリカ
3.ナツメ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 17:58:40.17 ID:rJeIDKTa0



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:03:12.99 ID:mgn1fPyt0

エリカ「ちょっと、自転車…お返しいただけますか?」

レッド「え…あっ…すっすいませんっ突然お借りしちゃってっ」ペコッ

レッド(すごい…綺麗な人だ…)

エリカ「いいえぇ…オニスズメの集団に襲われてたみたいですし。それはあなたのポケモンですか?」

レッド「は…はい」

ヒトカゲ「変な女」

エリカ「あなたもポケモントレーナーなのですか?」

レッド「はい。まだ…さっきなったばっかりですけど」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:06:20.14 ID:mgn1fPyt0

エリカ「そうですか…ぐぅ」スヤスヤ

レッド「…え?」

ヒトカゲ「ねやがった」

レッド「え…えっと」

エリカ「あっ…わたしったら…ごめんなさいね」ウトウト

レッド(不思議な人だ)「い…いや、そうだ。自転車お返ししま…!?!?」

エリカ「あらぁ…?チェーンが…」

レッド「」(なっなんてこった!!)

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:12:34.07 ID:mgn1fPyt0

レッド「ごっごめんなさいっ今お金ないですけどっ必ず弁償…!」

エリカ「いいえぇ、古いものでしたから…お気になさらず。でも、どうしましょお?今飛行ポケモン持ち合わせてないですし…」

エリカ「…そうだ!あなた、私とタマムシシティまでお付き合いしてもらえませんか?」

レッド「………ええ!?」

ヒトカゲ「」ピク

エリカ「私…すぐ眠くなってしまうので…どなか付き添いの方がいると助かるのですが…ふぁぁ…」

レッド「はっ…はあ」(いいんだろうか?)

エリカ「私もポケモントレーナーですから…いろいろとアドバイスできると思いますよ?」

レッド「!!」(グリーンにはもう…負けたくない!)

レッド「そ…それじゃあお願いします。えっと…」

エリカ「エリカです。あなたは?」

レッド「レッドといいます」

エリカ「よろしく、レッドさん」ニコッ

レッド「」ドキッ

レッド「はっはい!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:20:01.71 ID:mgn1fPyt0

エリカ「それじゃあ…今のお手持ちは」

レッド「こいつだけです」

ヒトカゲ「ふん!」

エリカ「まあ、可愛らしいですね」

レッド「そっそうですか?」

エリカ「それじゃあまずは…ポケモンを捕まえましょう。ショップでモンスターボールが買えますわ」

レッド「はい。…ショップはあそこか」

*************

エリカ「ポケモントレーナーたるもの、手持ちは増やしておいたほうがいいですよ、さあ草むらに入りましょう」

レッド「はい!いくぞヒトカゲ!」

ヒトカゲ「ふん!やってやる!」

ザザッ!

レッド「きた!」
>>44
1ポッポ 2コラッタ 3ニドラン♂ 4ニドラン♀ 5オニスズメ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:23:31.56 ID:UrooSroa0

5

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:27:57.78 ID:mgn1fPyt0

オニスズメ「おうまた会ったな」

レッド「オニスズメ…!」

ヒトカゲ「てめえ…さっきはよくも!」

オニスズメ「あぁん!?てめぇから喧嘩売りよったろうが!」

ヒトカゲ「……ぶっとばす!」

レッド「よしっヒトカゲ、ひっかく!」

ヒトカゲ「言われなくても!」

エリカ「限界まで弱らせて〜…それからボールを投げるんですよぉ…ううぅん…」ウトウト

レッド「はいってエリカさん!?」

ヒトカゲ「とりゃあ!」ザシュ

オニスズメ「いってえなクソガキャァ!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:32:25.41 ID:mgn1fPyt0

ヒトカゲ「とりゃあ!そりゃあ!」ザシュザシュ

オニスズメ「いていてぇ!とうちゃんやばい!」

エリカ「そろそろ…いいとおもいますよぉ」

レッド「よし!いけえ」ヒュン

オニスズメ「!?」

コロンコロン…テーレレーテレレレレレレーン

レッド「やった…!」

ヒトカゲ「あれ?オニスズメどこいった!」

エリカ「おめでとうございまあす」パチパチ

レッド「ありがとうっエリカさんのおかげです!」

エリカ「いいぇ…もっとくだけた感じでいいですよぉ。これから長いお付き合いですからぁ」ニコッ

レッド「うっうん…!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:42:10.05 ID:mgn1fPyt0

オニスズメ「ちっ」

ヒトカゲ「はっ、負け犬」

オニスズメ「あぁっ!?」

エリカ「あらあら」ニコニコ

レッド「えっと…このまま…北へでいいのかな、エリカ」

エリカ「ええ。トキワの森をぬけて…ニビシティに行きましょう。ここのジムはお休みみたいですから…」(筋がいいですね。この子)

エリカ「トキワの森には勝負を挑んでくるトレーナーもいますから…少しキズグスリを買っておきましょう」

レッド「うんわかったよ」

トキワの森
レッド(すごい茂ってる…迷いそうだ)

エリカ「ここは虫ポケモンが豊富なので…捕まえておくのもいいかもしれないですね」

レッド「そうか…じゃあオニスズメ頼むよ」

ヒトカゲ「うっわ不安」

オニスズメ「んだとお!?」

ザザッ
レッド「おっさっそく>>53!」
1ビードル 2キャタピー 3ピカチュウ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:42:45.30 ID:9IsniF/60

3

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:46:34.34 ID:mgn1fPyt0

レッド「ピカチュウ!」

エリカ「まあ珍しい」

ピカチュウ「はあ…なんとかオーキドのとこを抜け出してこれたぜ…ん?」

オニスズメ「ひゃっはあ!つついてやらあ!!」

レッド「よしっつつくだ!」

エリカ「あっそれは…」

ピカチュウ「邪魔」ビビビ

オニスズメ「あべべべべべべべべぎゅん!?」ドサ

エリカ「あらあら、やっぱりむりですね」

レッド「オニスズメ!くそ!いけヒトカゲ!」

ヒトカゲ「ぷぷっ無様。あんたが相手か」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:51:06.96 ID:mgn1fPyt0

ピカチュウ「手加減なんてしねえぜ?オカマやろう」

ヒトカゲ「…!?!?ぶっとばす!!」

ピカチュウ「うお!?」

レッド「ひっかくが効いてる!よし…モンスターボール!」

ピカチュウ「ちっ!」バシン

レッド「あっまだか!」

エリカ(ちょっとレベルが高いですわね…)「ラフレシア」ボソッ

ピカチュウ「ん…!?何か急に眠く…?」

レッド「もう一回!」

ピカチュウ「うおっ」

コロンコロン…

ヒトカゲ「こいつもお仲間かよ」

エリカ「おめでとうございます」ニコニコ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 18:57:25.77 ID:mgn1fPyt0

レッド「……」

エリカ「?どうなさいました?」

レッド「エリカ、ありがとう」

エリカ「??」

レッド「エリカが手助けしてくれたんだよね?ピカチュウの動きが一瞬鈍ったから」

エリカ「!」

レッド「でも、もうしなくて大丈夫。そこまえしてもらわなくても、自分で頑張れるから」

エリカ(ポケモンの一瞬の変化を感じ取っただけでなく、この向上心…)

エリカ「…差し出がましいことをしてしまいましたね。これからはアドバイスに徹しますわ」

エリカ「これはあなたの旅ですもの」ニコッ

レッド「…そっその…エリカ」

エリカ「?」

レッド「エリカのアドバイスすごい頼りにしてるから…」ザッザッ

エリカ「…はい♪」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:03:00.16 ID:mgn1fPyt0

虫取りしょうねん「やめてくれえええええええ!!!」

オニスズメ「ひゃはあああ!入れ食いじゃあ!!」ヅクヅクヅク

ヒトカゲ「燃えろぉ!!」ゴオオオオオ

キャタピー「ぎゃあああああああ!!!」

ビードル「あああああああ!!!」

トランセル「ぬおおおおおおお!!!」

コクーン「しにたくなああああああいいい!!!」

レッド「ヒトカゲがひのこを覚えて格段に楽になった…!オニスズメのレベルも上がってきたね!」

エリカ「トレーナー戦勝利おめでとうございます♪…あらあ、100円しかもってないんですの?小さい男…」

虫取りしょうねん「うわああああああああんん!!」

ピカチュウ「…不憫な…」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:08:58.62 ID:mgn1fPyt0

レッド「ここがニビシティ…博物館もあるのか」

エリカ「今はジムに行きましょう。また来ることもあるでしょうし」

レッド「そうだね。はじめてのジムリーダー戦か…」

エリカ「ジムはそれぞれひとつのタイプのエキスパートになってますの。…ニビのジムリーダーは岩タイプですね」

レッド「岩か…」

ヒトカゲ「ふん、何が来ても一緒だ!」

オニスズメ「楽勝!」

ピカチュウ「さっきまで無双してたから調子のってんな」

エリカ「…正直、きつい戦いになると思います。それでも行きますか?」

レッド「…うん。自分の力を試してみたい」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:10:56.36 ID:mgn1fPyt0

エリカ「わかりました。ならアドバイスを一つ。相手のポケモンをよく観察してくださいね」

レッド「ありがとう、よしそれじゃあ先鋒は…」
>>68
1ヒトカゲ
2オニスズメ
3ピカチュウ

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:14:19.16 ID:NV2uDiAS0

1

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:19:21.94 ID:mgn1fPyt0

タケシ「俺はジムリーダーのタケシいわタイプの…!?」

エリカ「どうも〜」

タケシ「えっなんでいるんですかエリカさん!??!?」

エリカ「この子と今旅をしてるんですよ〜」ニコニコ

タケシ「なっ貴様…なんて羨ましい!!」

エリカ「バッジは0個ですからちゃんとレベル合わせてくださいね〜」

タケシ「ぬ…っだが手加減はしないぞ少年!」

レッド「いくぞ、ヒトカゲ!」

ヒトカゲ「はっまかせな!」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:26:20.51 ID:mgn1fPyt0

タケシ「いけっイシツブテ!」

イシツブテ「がってん!」

レッド「よしひのこ!」

ヒトカゲ「もえろぉ!!」

イシツブテ「ふん…温い!」

ヒトカゲ「なっ!?」

イシツブテ「やっぱあっち!あちち!」

タケシ「むっ効果はいまひとつだが…なかなかのレベルのようだな!」

レッド「ひっかくよりはタイプ一致のひのこの方がいい…だよねっ」

エリカ「ええ。頑張って〜」

エリカ(さすがにイシツブテはゴリ押しがききますね。問題はこのつぎ…)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:29:14.45 ID:mgn1fPyt0

イシツブテ「無念!」ドサッ

ヒトカゲ「はあ…はあ…どうだ…!」

タケシ「もどれイシツブテ!なかなかやるな!」

レッド(ヒトカゲの消耗が激しい…戻すべきか?)
>>75
1このまま
2ピカチュウに変える
3オニスズメに変える

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:32:07.31 ID:4Y4FYdSm0

1

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:35:32.28 ID:mgn1fPyt0

レッド「いけるかヒトカゲ?」

ヒトカゲ「誰に聞いてんだよ…!」

レッド「いけそうだな…よしっ」

タケシ「いけっイワーク!」

イワーク「……ぉおぉぉぉおおお!」ズーン

レッド「なっ…!」

ヒトカゲ「でっ…でけえ…!」

エリカ「攻撃力はポッポと一緒ですから、見かけに惑わされずに〜」

ヒトカゲ「へ?」

レッド「!!それなら頑張れ!ヒトカゲ!」

イワーク「……」ズーン

タケシ「気にするな!イワーク!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:39:07.39 ID:mgn1fPyt0

レッド「ひのこ!」

ヒトカゲ「もえ…ろお!」ゴオオ

イワーク「……」ズーン

レッド「効いてない…!」

ヒトカゲ「くっ…くそ!燃えろお!!」ゴオオ

タケシ「たいあたりだ!」

ヒトカゲ「あぐっ!?…………もえ…ろおっ!」ゴオオ

イワーク「!?」アチッ

タケシ「ぬっ…!?」

ヒトカゲ「へへ…燃えたろ?」ドサッ

レッド「…よく頑張った、戻れ。…行けっ!>>79

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:45:45.61 ID:mgn1fPyt0

二択で
>>82
1ピカチュウ
2オニスズメ

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:46:47.30 ID:0Fd13dnD0

1

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 19:56:13.06 ID:mgn1fPyt0

ピカチュウ「はっいくぜ!」

タケシ「(ほう…電気タイプを出すか。何か策があるのか?)様子見といこう、イワーク、我慢だ!」

イワーク「…」ググッ

レッド「でんきショック!」

ピカチュウ「痺れさせてやるよ!」ビビビ

タケシ「え」

エリカ「あ」

ピカチュウ「…ん?」

レッド「…???もう一回だ!!」

ピカチュウ「どうだ!」ビビビ

タケシ「…エリカさん、彼は…」

エリカ「まだ駆け出しですから…」

ピカチュウ「なっなんだこいつ!?効かねえぞ!?」オロオロ

レッド(どういうことだ?レベルが低い?いや違う…)

エリカ「……」ウズウズ

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:02:41.55 ID:mgn1fPyt0

イワークの がまんが とかれた!

レッド「っ!?」

シーン

イワーク「……」アチッ

ピカチュウ「くそっなんでだ!?」ビビビ

レッド「(さっきのイワークの技はよくわからなかったけど)ピカチュウしっぽをふるだ!」

ピカチュウ「くらえ!」フリフリ

イワーク(おう……)アチ

レッド(どういうことかはわからないけど、ピカチュウの攻撃は効かない…ここは相手の防御を下げてオニスズメにつなげる!)

エリカ「気づきました?」

レッド「ピカチュウ!ふり続けろ!」

ピカチュウ「うおおお!」フリフリ

エリカ・タケシ・イワーク(おう……)

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:10:27.91 ID:mgn1fPyt0

タケシ「たいあたりだ!」

ピカチュウ「ぬあっ!?」ドサッ

レッド「よくやった!もどれ!いけっオニスズメ!」

オニスズメ「いくぞオラァ!」

レッド(いくらポッポと同じ攻撃力とはいえやけに時間がかかったな…。それに消耗してる?こっちの攻撃は聞いてなかったけど…?)

イワーク「…」アチ

レッド「…」ズカンヲツカオウ

レッド(やけど状態!?攻撃力を下げてさらにダメージ…そういうことか!)

エリカ「ふふ。今回は学べたことが多いですね、レッド」

レッド「つつくだ!」

オニスズメ「いてこますぞぉ!」ヅクン

タケシ「やけど状態で長時間消耗した上、ピカチュウには防御を下げられ続けた…見事だ!」

イワーク「……」ドサア

オニスズメ「いやっほう!!楽勝!!」

レッド「………かった……勝った!!」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:16:38.33 ID:mgn1fPyt0

タケシ「さあ、ジムバッジを受け取てくれ」

エリカ「このジムバッジを8つ集めることで、ポケモンリーグへの参加資格が得られます。さらにポケモンのステータスもアップするんですよ」

レッド「これが…!みんな!よくやったね!」

ヒトカゲ「きゅう…」

ピカチュウ「しっぽの付け根がいてえ…」

オニスズメ「だらしねえなあおどれら!」

レッド「あっ回復しなきゃ!」

エリカ「ふふっそうですね。じゃお邪魔しました」

タケシ「あっまってくれこのわざマシンも受け取れ」

レッド「?はい。なんだろう…」

エリカ「あとで教えてあげますわ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:26:09.66 ID:mgn1fPyt0

タケシ「エリカさん!そいつについて行くんですか?」

エリカ「ええ。わたしもタマムシに戻らなければ…なにか?」

タケシ「あっいや…お気を付けて」
*****************
レッド「回復完了。えっと次は…」

エリカ「東に行きお月見山を超えて、ハナダシティですね。」

レッド「なるほど。そうだ、さっきピカチュウの攻撃が効かなかった…タイプ相性について、教えてくれる?」

エリカ「ええ、もちろん。さっきのイワークは…」

オニスズメ「かあ!あのデカ物を仕留めた俺様の一撃!見せてやりたかったぜぇ」

ヒトカゲ「はあっ!?ひのこで火傷してたから勝てたんだろうが!」

ピカチュウ「俺が防御を下げてやったんだよ!でかい面すんな俺には絶対勝てないくせに!」

オニスズメ「んだとコラあ!?」

ヒトカゲ・ピカチュウ「「やるぞコラァ!!」」

レッド「仲いいなあ」

エリカ「睦まじいですわね」ニコニコ

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:34:57.54 ID:mgn1fPyt0

エリカ「さて…ここからはトレーナーが多く消耗戦となります。準備はよくて?」

レッド「うん!いくよみんな…!」

**************
レッド「連戦…だいぶレベルも上がってきたな」

エリカ「PPは大丈夫ですか?」

レッド「PP?」

エリカ「ポケモンのわざの回数には限りがあります。それがPPです。図鑑で確認してみてください」

ヒトカゲ「ん?火が出ねえ」

レッド「あっ人影の火の粉が0だ」

エリカ「0になると技が出せなくなります。気を付けてくださいね?回復はPPエイドかPPエイダー、センターでも回復できますよ」

レッド「ありがとう!こまめに確認しないとな…」

ピカチュウ「山越えかー」

オニスズメ「んだよ、餌少なそうだな」

レッド「あっこれがお月見山…」

エリカ「ふもとにポケモンセンターがあるので、回復していきましょう」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:39:18.68 ID:mgn1fPyt0

おじさん「おっとそこのおにいさん」

レッド「?」

エリカ(10才ですけど)

おじさん「秘密のポケモンコイキング!500円で買ってかない?」

レッド「コイキング…エリカ」

エリカ(法外という値段でもないし…水ポケモンが手に入るのはだいぶ先になりそうですしね)

エリカ「ちょっとピーキーなポケモンですけど、どちらでもいいと思いますよ」

レッド「そっか、コイキング…どうしようか?」
>>104
1買う
2買わない

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:40:25.11 ID:NV2uDiAS0

1

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:50:12.11 ID:mgn1fPyt0

レッド「買います」

おじさん「毎度!」

ピカチュウ「おっす新入り!」

オニスズメ「このパーティーのドンのオニスズメ様だ!崇めて仕えるようにな!」

ヒトカゲ「誰がドンだ誰が。よろしく」

コイキング「……うん」ボー…

ヒトカゲ「ぼっーとしたやつだな…」

ピカチュウ「まともなやつこねえなあここ」

コイキング「…」ボー

レッド「じゃあ回復もすんだし、行こう」

お月見山
エリカ「ふぁぁ…」

レッド「エリカ?」

エリカ「くらいと余計に眠く…うぅん…」ウトウト

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 20:56:10.99 ID:mgn1fPyt0

レッド「もう…ほら」ギュ

エリカ「あっ…」

レッド「手繋いでれば、離れないで済むでしょ?行こ」

エリカ「…はい(将来、ジゴロになりそうですね…)」

ザザ!

ズバット「生まれつき前が見えねえ」

レッド「野生のポケモンっよしコイキングいけ!」

コイキング「…」ボー

ズバット「うまうま」チュウウウ

レッド「あっあれ?はねるしかない?とりあえず、はねる!」

コイキング「…」ピョンピョン

エリカ「ここはぁ…かえたほうがぁ…いいですよぉ…」ウトウト

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:00:39.20 ID:mgn1fPyt0

レッド「!…もどれ!いけっピカチュウ!でんきショック!」

ピカチュウ「よしきたあ!くらえ!」

ズバット「あばばばばばば」

レッド「コイキングは一体…?」

エリカ「コイキングは…しばらく、はねるしかできないですけど…あとで強くなる大器晩成型なんですよ…」ウトウト

レッド「そうか…大事に育てよう」

ピカチュウ「くたばれぇ!」

レッド「おっ…倒せそうだ」

レッド(あっゲットしようかな?)

ズバット「あびいいいん」ビクンビクン
>>115
1捕まえる 2倒す

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 21:03:45.52 ID:65vWzxDv0



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:09:32.56 ID:mgn1fPyt0

ズバット「ぐふぉあ」ドサッ

レッド「よし、この調子で倒していこう!コイキングのレベルも上げなきゃ」

コイキング「…」ボー

ピカチュウ「…なんだあいつ、なんもしねえで」

ヒトカゲ(先鋒の位置取りやがって…)

オニスズメ「あぁん?ミミズがいねえぞここ!!」

*************

エリカ「うぅん…」コテン

レッド「エリカ?」

エリカ「あう…すいませぇん…」

レッド「限界っぽいね…早く出ようか(ここに生息してるポケモンはだいたい把握出来た…。なにかゲットしようか?)」
>>119
1ピッピ
2パラス
3イシツブテ

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:10:19.01 ID:65vWzxDv0



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:18:08.14 ID:mgn1fPyt0

レッド「おっいた!」

パラス「えっほえっほおおっ!?なんですかあ!?」

レッド「いけえヒトカゲ!」

ヒトカゲ「…ふん」

エリカ「…んん…あっ!…草ポケモンですね!」

レッド「わっびっくりした」

エリカ「あっ…複合ですか…でもせっかくだし、是非ゲットしましょう!」

レッド「(テンション高い?)うん。ヒトカゲひのこだ!」

エリカ「あっ」

レッド「え」

パラス「あついですよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」

エリカ「パラスは虫と草の複合タイプで、火は4倍なんです…」

レッド「なんと」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:23:55.14 ID:mgn1fPyt0

ヒトカゲ「ちゃんと手加減したよ」

パラス「」ピクピク

レッド「!生きてる!よし!モンスターボール!」

パラス「」

エリカ「おめでとうございます!これでレッドさんも草ポケモン使いですね!」

レッド「うっうん。(さっきの眠気はどこへ…?)」

エリカ「さあ先に進みま…」

ロケット団下っ端A「このさきの化石は渡さんぞ」

下っ端B「渡さんぞ!いけズバットぉ!」

レッド「なっいきなりなにを!?」

エリカ「ロケット団……」ギリ

エリカ「レッドさんは右の方を、私は左の方を相手にします」

レッド「(エリカ?)わかった」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:29:29.73 ID:mgn1fPyt0

オボエテロー

レッド「なんだったんだ?そんなに強くはなかったな…エリカは大丈夫?」

エリカ「……ええ…」

レッド(…?あんな顔するなんて…一体何が)

エリカ「先に進みましょう?レッドさん」ニコ

レッド「え…ええ(あいつらのことは…後でいいか)」

りかけいのおとこ「この化石は渡さないぞ!」

レッド「また変なのが…」
*************
りかけいのおとこ「どっちか一方だかんな!」

レッド「ポケモンの化石かあ」

エリカ「どっちにします?」
>>128
1かいのかせき
2こうらのかせき

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:31:01.17 ID:mzGqBcT50

こうら

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:38:41.01 ID:mgn1fPyt0

レッド「じゃあこうらの化石で」

エリカ「これは…グレンタウンの研究所なら再生できるかもしれないですね」

レッド「グレンタウン?」

エリカ「だいぶ先の話ですので…覚えていたら再生しましょう。さあハナダシティですよ?」

レッド「次のジム戦か…!」

ハナダシティ
エリカ「事務に挑戦する前に、ゴールデンブリッジに挑戦してみてはどうですか?」

レッド「ゴールデンブリッジ?」

エリカ「ポケモン勝負の腕試しですよ」

レッド「それなら行こう!パラスも試してみたいしね!」グイグイ

エリカ「あっ…」

レッド「エリカ?」

エリカ「いえ…いきましょうか♪」ニコ

エリカ(ずっと手をつないてますけど…別に離す理由もないですね)

グリーン「おっ!サートシk…じゃなかった…レッド!久しぶりじゃねえか!」

レッド「…」(グリーン…!)

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:44:42.77 ID:mgn1fPyt0

グリーン「おまえどんだけ図鑑あつ…ま……」

レッド「?」

エリカ「?」

グリーン「そんな…!?根暗無口のお前に…!?そんな可愛いお姉さんが…!??!?」

レッド「」ムカッ

エリカ「無口…?はて…?」

ヒトカゲ「おい」

レッド「わかってる…!行くぞ」

グリーン「認めねえ…!認めねえぞ!!レッドぉ!ポケモン勝負だ!!」

レッド「いけえ!ヒトカゲ!」

エリカ「がんばってくださ〜い!」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:49:36.67 ID:mgn1fPyt0

グリーン「(なっなんだこいつ!?)ピジョンかわせ!」

レッド「ひのこ!」

ヒトカゲ「ぶっとばぁす!」ゴオオ

ピジョン「はぎゃぎゃ!?」ドサッ

グリーン「(なんでこんな!?)コっコラッタいけえ」

レッド「オニスズメェみだれづき!」

オニスズメ「いてまぇえ!!」

コラッタ「いややぁ!」ドサッ

グリーン「(強くなってんだ!?)ゼニガメ!!」

レッド「ピカチュウ!!でんきショック!」

ピカチュウ「しびれろぉお!!」

ゼニガメ「びびっときたぁ!?」ドサッ

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 21:55:52.66 ID:mgn1fPyt0

グリーン「なっ…ちい!次は負けねえかんな!!」

レッド「ふう…みんな、よくやったよ。つよくなったね」

ヒトカゲ「当然」

ピカチュウ「楽勝だっての!」

オニスズメ「根性ねえわあいつら!!」

パラス「わわっみんなすごいですねえ!!」

コイキング「…」ボー

エリカ「強くなったのはあなたもですよ?レッドさん」

レッド「え?」

エリカ「弱点を付いた的確な支持と交代…タイプ相性、ちゃんとマスターしたんですね」

レッド「うん…エリカのおかげだよ。エリカがいてくれるから、僕はどんどん強くなれる」

エリカ「レッド……」

レッド「行こ!早くこの橋を渡ってジムリーダーに挑戦しなきゃ!」

エリカ「…ええ♪」ニコ

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:06:22.75 ID:mgn1fPyt0

レッド「びっくりしたね。まさか人とポケモンが合成しちゃうなんて」

エリカ「ええ。マサキさんいい人でしたね。サントアンヌ号のチケット二枚ももらっちゃいました」

レッド(マサキさん…ナナミさんと行きたかったなあなんて…まさかあのナナミさんかな?)

エリカ「さあ、いよいよ二つ目のジムですよ」

レッド「ここか…よし行くぞみんな!」

ポケモン『ウェイ!!』

ハナダジム
レッド「一面プール…水のエキスパートか」

カスミ「そのとおりよ!私はここのジムリーダーのカスミ!…て、なんで手をつないでるのよ!しかもエリカ!?」

レッド「え?」

エリカ「ああ…なんででしょう?」

レッド「エリカ」

エリカ「はい?」

レッド「まってて。絶対勝つから」

エリカ「…はい。待ってます」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:09:29.12 ID:mgn1fPyt0

カスミ「エリカ…まさかこんな子供に…」

エリカ「なにか?」ニコ

カスミ「まっいいわ…あんたの趣味に口は出さない…勝負よ!」

レッド「うん!よし…先鋒は>>145
1ヒトカゲ
2オニスズメ
3ピカチュウ
4コイキング
5パラス


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:13:08.74 ID:9IsniF/60

4
ギャラドスに

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:20:47.82 ID:mgn1fPyt0

カスミ「行きなさい!ヒトデマン!」

ヒトデマン「」ヘアッ

レッド「いけ!コイキング!」

コイキング「…」ボー

エリカ「レッド…?」

カスミ「あんた、なめてんの?」

レッド「まさか、たいあたりだ!」

コイキング「…」ドカッ

ヒトデマン「へあっ!?」

カスミ「!LVはあるみたいね…手加減しないわ!」

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:32:01.36 ID:mgn1fPyt0

カスミ「みずでっぽう!」

レッド「たいあたり!」

ヒトデマン「へあ!」

コイキング「…えい」ドカッ

エリカ「やはり地力の差が…レッドの狙いは…?」

レッド「…」

コイキング「…」
************
ジムに来る少し前…

ヒトカゲ「……ふざけるなよ」

コイキング「…」

ヒトカゲ「なんでおまえがまた先鋒なんだよ!ろくに働かないくせに」

ピカチュウ「おい、おちつけよ…」

ヒトカゲ「認めない…ずっと…ずっと…お前が来るまであいつは…!おまえが強くて先鋒にいるならまだいい…けど!おまえはすぐ変わって!なにもしたことねえじゃねえか!おまえなんか…仲間でもなんでもない!!」

コイキング「…」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:37:59.11 ID:mgn1fPyt0

**********
レッド「コイキング…がんばれ!!たいあたりだ!!」

コイキング「…!!」

レッド「俺は信じてるぞ…みんなを見返してやれ!」

コイキング「!!」ドカアア!!

きゅうしょにあたった!

ヒトデマン「へあっぁ!?」ドサァ

カスミ「うそ!?」

エリカ「すごい!本当にぎりぎりで倒した…!」

レッド「よくやった…コイキング。えらいぞ」

コイキング「///…!!!」ビクン

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:44:15.35 ID:mgn1fPyt0

レッド「コイ…キング…?」

ピカアアアアア!!

レッド「なっ…コイキング…なのか…?!」

ギャラドス「……」

カスミ「あなた、進化を見るのは初めて?」

レッド「うっうん…」

カスミ「ギャラドス…知らないで育ててなら、相当の物好きね。図鑑を見てみなさい。技が増えてるはずよ」

レッド「えっと…これか」

カスミ「さあ、バトルはまだ終わってないわよ!行きなさい!スターミー!」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:53:51.90 ID:mgn1fPyt0

レッド「コイ…いや、ギャラドスよくやった。おまえが暴れる舞台はまたある、もど」

ギャラドス「ガオオ…」

レッド「…ギャラドス?まだたたかいたいのか?」

エリカ「ここにくるまで、コイキングだけいっぱいレベル上げしてましたしね」

カスミ「さあ、どうするの?」

スターミー「ジュワ!」

レッド「ここは>>177!」
1このままいく
2ヒトカゲ
3ピカチュウ
4オニスズメ
5パラス

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 22:56:13.25 ID:O1dSg6C10



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:02:28.00 ID:mgn1fPyt0

レッド「もどれ!ギャラドス」

ギャラドス「…」コク

カスミ「賢明ね。進化しても体力が回復するわけじゃない」

レッド「いけっ!ピカチュウ!!」

ピカチュウ「きたきたぁ!いくぜ!!」

カスミ「受けて立つわ!バブル光線!」

レッド「電気ショック!」

スターミー「おぼれろぉ!」ゴポポポ

ピカチュウ「しびれろぉ!」ビビビビ

バチィ!

スターミー「ぬう!」

ピカチュウ「っ!やるじゃねえか!」

エリカ(相性はいいけどLV差がある…それにピカチュウは打たれ強い方ではない)

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:12:12.99 ID:mgn1fPyt0

レッド「かげぶんしんだ!」

ピカチュウ「ついてこれるか!?」ヒュンヒュン

カスミ「みずでっぽう!」

ピカチュウ「あたんねえよ!!」ヒュン

レッド「でんじはだ!」

ピカチュウ「はあ!」ビビ

スターミー「ぬう!?しびれて…動けん!!」

レッド「電気ショック!浴びせ続けろ!」

ピカチュウ「くらいな!!」ビビビ

カスミ「くっ…バブル光線!おねがい!!」

スターミー「ぬおおおお!!」ゴポポポポ
パパン!
ピカチュウ「ぐ!?くらっちまった…あと一発喰らったらやばい…」

ピカチュウ「は…でんきがみずに負けたらだめだよなあ!!」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:17:33.83 ID:mgn1fPyt0

レッド「決めろ!電気ショック!」

スターミー「ぬう!?だめだ動けん!」ビビ

ピカチュウ「おわりだってのぉ!!」ビビビ

スターミー「」ドサァ

エリカ「お見事」

カスミ「…私の負けよ。よくやったわね、ヒトデマン、スターミー」

レッド「…かった、勝った!よし!」

カスミ「はい、ブルーバッジ。楽しかったわ、頑張ってね」

レッド「うん…勝ったよ、エリカ」

エリカ「ええ。すばらしい戦いでしたわ」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:24:28.21 ID:mgn1fPyt0

カスミ「エリカ、この子の強さはあなたの指導のおかげ?」

エリカ「いいえ、この子の努力のたまもの。私も驚かされてますわ」

カスミ「そ…ひとつだけ言っておくわ」

エリカ「?」

カスミ「女が子供に手を出しても立派な犯罪だからね?」

エリカ「なっ!?そんなんじゃありません!!」

カスミ「どうだか…ま、光源氏計画っていうなら黙認してあげるけど」

エリカ「もう…」

レッド「カスミありがとう!行こうエリカ」

ギュ

エリカ「(手を…もう♪)…ええ」ニコ

カスミ「…本当に大丈夫かしら」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:30:55.43 ID:mgn1fPyt0

ピカチュウ「ふう…つかれたー」

パラス「お疲れ様です!」

オニスズメ「ちっ!俺の活躍は次回に持ち越しか!」

ヒトカゲ「………」

ギャラドス「………」

ヒトカゲ「………認めてやるよ」

ギャラドス「………!!」

ヒトカゲ「ライバルとしてな!次の先鋒は渡さない!」プイ

ピカチュウ「素直じゃねえの」

オニスズメ「おっ喧嘩か!?」

パラス「違いますよ!!」

ヒトカゲ(ふん…まけてらない…!)

ギャラドス(やっと…同じ舞台に立てた…!)

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:47:37.99 ID:mgn1fPyt0

レッド「エリカ、次は…」

エリカ「南にいけば、すぐにヤマブキシティですわ」

レッド「ヤマブキか…どんな場所なんだろ」
***************
レッド「通れなかったですね」

エリカ(どういうこと?通行禁止なんて話はなにも…)

レッド「エリカ?」

エリカ「あっはい。仕方ないので近くの地下通路を使いましょう。そこからクチバシティに行けますわ」

レッド「クチバシティ…」

エリカ「港町できれいなところですよ?マサキさんからいただいたチケットのサントアンヌ号も停泊しているはずですわ」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/28(土) 23:56:02.08 ID:mgn1fPyt0

地下通路

レッド「…エリカ」

エリカ「ごめんなぁい…ふぅあ…くらいとどうも…」ウトウト

レッド「もう…相変わらずなんだから」

エリカ「この地下通路はぁ…よく落し物があるので…探してみるといいですよぉ…」ムニャムニャ

レッド「落し物かあ…ん…これは…」

クチバシティ
レッド「ここか、にぎやかな街だなあ」

エリカ「そうですね〜ふあぁ…」

???「おっおおお!!」

レッド・エリカ「「?」」

ポケモン大好きクラブ会長「おっお二人さん!ささっこちらへ!!」

レッド・エリカ「「???」」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:05:53.03 ID:mgn1fPyt0

***********
レッド「話長かったな…でも自転車の引換券もらっちゃった」

エリカ「いい人たちでしたね…みなさんポケモンが本当に大好きっていうのが伝わってきました」

レッド「うん、さて!それでは…」

エリカ「レッドさん、あれ、あの船が…」

レッド「サントアンヌ号か」

エリカ「行ってみません?ジムは逃げなませんけど、船はわかりませんよ?」

レッド「そうだね。せっかくもらったチケットだし、行ってみよっか」

サントアンヌ号 甲板
エリカ「潮風が気持ちいい!レッドさん!」

レッド「本当だ…皆!出ておいで!」

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:12:48.31 ID:2KdjXgAH0

ヒトカゲ「うわ!湿気が!」

ピカチュウ「おお!」

オニスズメ「でけえぞ海い!!」

ギャラドス「♪」バシャバシャ

パラス「ああ…気持ちいいですう…♪」

レッド「ははっ」

エリカ「(レッドさん…こんなに楽しそうに…)あら?」

ジェントルマン「もし、あなたはポケモントレーナーですかな?」

レッド「はい、そうですけど…」

ジェントルマン「それでは一勝負、いかがかな?」

エリカ「このサントアンヌ号では、乗員たちとのバトルも楽しみの一つ、らしいですよ」

レッド「へえ…受けて立ちますよ」

ジェントルマン「それでは…ゆけい!」

レッド「いけ!ヒトカゲ!!」

ヒトカゲ「よっしゃ!ぶっとばす!!」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:20:55.87 ID:2KdjXgAH0

**********
ジェントルマン「とても有意義な時間を過ごせたよ。ありがとう」

レッド「いいえ、こちらこそ。よくやったなヒトカゲ」

ヒトカゲ「うっうお!?」ビクン

レッド「ヒトカゲ!?」

ピカアアアアアアアアアア

リザード「おっおおおお!!」

エリカ「まあ」

レッド「リザード、か。おめでとうリザード」ナデナデ

リザード「ふっふふん」トクイゲ

ピカチュウ「おうおう、立派になっちゃって」

オニスズメ「ぬあっ!?俺はまだかよ!?」

パラス「おめでとうございます!」

ギャラドス「♪」オメデトウ

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:30:49.58 ID:2KdjXgAH0

*************
レッド「すごいなあ、こんなにお金が」

エリカ「いたるところでお誘いがありましたね。豪華客船ですから賞金もたんまり…」

レッド「あと回ってないのは船長室ぐらいかな」

エリカ「入って大丈夫なのでしょうか?」

グリーン「あっ」

レッド「あ」

エリカ「あら」

グリーン「やっやあ!またあったなレッド!俺はここまで来るのに4人も彼女を変えちまったぜ!はは!?」

レッド「はあ」

エリカ(10歳が何を言っているのかしら…)

グリーン「ぐぐ…やっぱりきにくわねえ!!!勝負だレッドォ!」

レッド「!いいよ…!」

エリカ「頑張ってくださいね」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:32:52.32 ID:2KdjXgAH0

グリーン「行けえピジョン!」

レッド「いけ!>>225
1リザード
2ピカチュウ
3オニスズメ
4ギャラドス
5パラス

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:33:32.97 ID:PKwbbLoc0

パラス

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:39:39.87 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!パラス」

パラス「はっはいいい!!」

グリーン「かぜおこし!」

ピジョン「くたばりなああ!!」

パラス「あわわわわわ!!!」

レッド「一回耐えればいい!しびれごなだ!」

ピジョン「げほっげほ!なんじゃあ!」

パラス「うう…なんとか…」

レッド(なんとかピジョンを麻痺させたけど、どうする?)
>>229
1このまま
2リザードに変える
3ピカチュウに変える
4オニスズメに変える
5ギャラドスに変える


229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 00:42:26.60 ID:qz13Rii00

3

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:48:57.18 ID:2KdjXgAH0

レッド「よくやった!もどれパラス。いけピカチュウ!」

ピカチュウ「いくぜえ!」

グリーン「経験値分配してる場合かよ!風おこし!」

ピジョン「おらあ!うぐっ!?」ビビ

ピカチュウ「おせえなあ…パラスもいいしごとするじゃねえか!」

レッド「電気ショック!」

ピカチュウ「おわり!」ビビビ

ピジョン「ぐお」ドサア

グリーン「ちい!もどれ!いけえラッタ!」

ラッタ「がっ!」

レッド「えっエリカ!LV16でラッタってどういうこと!?おかしいよ!」

エリカ「世の中には気にしちゃいけないことがあるのです、レッドさん」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:52:21.05 ID:2KdjXgAH0

レッド「ピカチュウは十分いけるけど…ここは>>236
1リザードでいく
2ピカチュウでいく
3オニスズメでいく
4ギャラドスでいく
5パラスでいく

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 00:53:33.28 ID:WS+ZrSTl0

リザードンに進化

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:02:12.01 ID:2KdjXgAH0

リザード「よし!ここでも活躍して速攻でまた進化を…!」

ピカチュウ「さすがにそれはねえよ。さっさと行って来い」

レッド「いけ!リザード!」

リザード「よっし!ぶっとばあす!」

グリーン「ひっさつまえばだ!」

ラッタ「きひひ」ガジガジ

レッド「ひのこ!」

リザード「見せてやる、新しい炎を!」ゴオ

ラッタ「しゃひん!?」ドサァ

グリーン「なっ…!一撃だと…!?」

レッド「すごい…これがリザードの力…!」

グリーン「ユンゲラーいけえ!!」

ユンゲラー「ぬーん!」

レッド「いけ!>>240
1リザードでいく 2ピカチュウでいく 3オニスズメでいく 4ギャラドスでいく 5パラスでいく

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:03:08.39 ID:CiIYaGNo0



244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:11:14.27 ID:2KdjXgAH0

オニスズメ「久々に出番来たぜコラア!」

グリーン「ねんりき!」

ユンゲラー「ぬおおお!」

オニスズメ「ぬぐう!?」

エリカ「ユンゲラーは防御が弱い…耐えれば勝機はあります」

レッド「いけえ!乱れ付きだあ!」

オニスズメ(ギャラドスもリザードも男(?)気が一気にあがっちまった!ここで見せるぜ!俺の熱い魂を!)

オニスズメ「オラオラオラオラオラオラオラア!」ドスドス

ユンゲラー「ぐ…ぬう…」ドサア

グリーン「な…またいちげきだと…?」

オニスズメ「よっしゃあ!おお!?」

ピカアアアアアアアアアアアア

オニドリル「やったぞコラあ!!おやじいい!!!」

レッド「おお…オニドリル…おめでとう」

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:18:55.06 ID:2KdjXgAH0

グリーン「くそお!カメール!いけえ!」

レッド「>>250!」
1リザードでいく 2ピカチュウでいく 3オニドリルでいく 4ギャラドスでいく 5パラスでいく

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 01:19:07.82 ID:Qlh5m7Vd0

5

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:28:11.56 ID:2KdjXgAH0

レッド「パラスで行く!いけえ」

パラス「がん…ばります…」ヨロ

グリーン「はっそんな死に損ないをだして、止めをさしてやるよ!」

カメール「すまんなあ。これも勝負やさかい」

エリカ「なるほど…いい手ですねレッドさん」

グリーン「みずでっぽう!」

カメール「はあ!」ビュー

パラス「あ゛あ゛あ゛あ゛生き返るううううううう!!!!」

グリーン「なっ…!?」

レッド「どくせい…かんそうはだ!パラスどくのこな!」

パラス「はいっ!」

グリーン「だっだめだ…カメールには水の攻撃技しか…!」

レッド「きゅうけつ!」

パラス「いただきま−す♪」チュウ

カメール「あだだだだだ!」

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:40:30.21 ID:2KdjXgAH0

パラス「ふう…ごちそうさまでした」ツヤツヤ

カメール「…きゅう」ドサア

グリーン「また…まけた…一体も倒せずに…」

レッド「グリーン…」

グリーン「くう!!覚えてろ!!つぎはぜってえ!ぜってえまけねえからなああ!!!」ダッ

レッド「……」

エリカ「おめでとうレッドさん。また勝ちましたね。…彼は大丈夫?」

レッド「大丈夫ですよ。あいつすごい負けず嫌いですから…また挑んでくると思います」

エリカ「そうですね…そんな感じがします」

レッド「さて船長室に行こうか」

エリカ「はい」
**************
レッド「船長さんからいただいた、秘伝マシン…いあいぎりか」

エリカ「秘伝マシンは覚えてしまうと二度と忘れられません。覚えさせる時は気を付けてくださいね」

レッド「そっか…でも覚えさせないとクチバジム前の木を切れないな…いあいぎりを覚えるのは>>262
1リザード
2パラス

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 01:41:19.90 ID:Qlh5m7Vd0

2

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:45:37.21 ID:2KdjXgAH0

レッド「パラス、いあいぎりだ!」

パラス「はい!」ズバン

レッド「よし、いよいよクチバジムか…!」

エリカ「レッドさんレッドさん、ディグダの穴に行きませんか?」

レッド「ディグダの穴?」

エリカ「ええ。ディグダの穴はじめんポケモンディグダの巣…タイプ補完としても考えてみてはどうでしょう?」

レッド(エリカのアドバイスはいつも的確だ、どうしようかな?)
>>265
1行ってディグダを捕まえる
2このまま挑む

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 01:46:18.98 ID:Qlh5m7Vd0

3エリカの穴にいく

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:54:50.93 ID:2KdjXgAH0

レッド「このまま挑みます」

エリカ「わかりました。ご武運を」

キイ…

レッド「さあクチバジム戦だ!」

リザード「やってやるやってやる!」

ピカチュウ「へへっ楽しみだなあ!」

オニドリル「おっ!俺様今回大活躍な気がする!」

ギャラドス(なんだろう?すごい悪寒が…)

パラス「きゅうけつしかなかったから、いあいぎりいいですね!ずばずばっと!」

マチス「ウェルカム!ミーのエレクトリックポケモンナンバー1ね!ビリビリしびれさせてあげるよ!」

レッド「電気のエキスパート…!」

マチス「ゴー!ビリリダマ!」

レッド「いけえ!>>272
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラス

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 01:56:38.38 ID:vbNOA1230

5

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:05:54.26 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!パラス!」

ビリリダマ「You are not escape from death.」

パラス「がんばります!」

エリカ「草は電気に耐性がある…妥当なとこですけど、しかしあいてはおそらく…」

マチス「ソニックブーム!」

ビリリダマ「yeah!」

パラス「あだだだ!?」

レッド「!?電気技じゃない!?」

マチス「先入観はいけませんよ!ボーイ?」

レッド(そうだ…電気タイプだからって電気技だけ使ってくるとは限らない。気を付けないと…!)

レッド「パラス!いあいぎりだ!」

パラス「とりゃあ!」ズバン

ビリリダマ「No!fxxk you!」

マチス「ソニックブーム!」

レッド「いあいぎりだあ!」

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:13:28.85 ID:2KdjXgAH0

エリカ「ほぼ互角…!」

レッド「パラス…がんばれえ!!!」

パラス「!!…負けません!…僕だって…もうみんなの仲間なんです!」

ビリリダマ「!!What!?」

パラス「いあああああ!!!」ズバン!

ビリリダマ「oh...my...g」ドサア

レッド「よし…勝った!」

パラス「やった…」ビクン

ピカアアアアアアアア

パラセクト「あれ…これは…?」

レッド「おめでとう、パラセクト。進化したんだね」

パラセクト「ははっ!やった!これで僕も…みんなの役に…」ガクッ

レッド「…よくがんばったパラセクト。あとは任せて」

マチス「ネクストバトォ!ゴー!ピカチュウ!」

レッド「いけえ!>>282
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:16:00.76 ID:MN9c41ERO

まだピカチュウの出番じゃないな
1

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:25:39.14 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけえ!リザード!」

リザード「きたあ!ぶっとばあす!!」

敵ピカチュウ「いくぞお!」

マチス「でんきショック!」

レッド「ひのこ!」

敵ピカチュウ「くらえええ!」ビビビ

リザード「はっ!!およびじゃないねそんな電気ショックじゃ。うちのの方がまだマッサージになるよ!」

ピカチュウ「んだとこら」

リザード「燃えろお!!」ゴオオオ

敵ピカチュウ「あぎゃああああ」

リザード「手応えないね、はっ」

敵ピカチュウ「くっ…うううっ」ビビ

リザード「いつっ!?」

敵ピカチュウ「へへ……きゅう」ドサッ

リザード「……」

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:31:30.02 ID:2KdjXgAH0

マチス「オーウブラボー!ユーアークールガイ!次がミーのラストのポケモンね!」

レッド「切り札ってことか…!」

マチス「イエス!さあ本当のショータイムはここからね!カモン!ライチュウ!」

ライチュウ「この匂い…この重圧…この空気こそが戦場よ」

レッド「かなりの強敵だ…!ここは>>290
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:35:03.09 ID:hBy2z8kM0

2

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:45:11.89 ID:2KdjXgAH0

レッド「…いってこい!ピカチュウ!」

ピカチュウ「へへ…!よりよってあんたが相手かよ。レッドも味なマネをしてくれるぜ」

ライチュウ「久しいな。息災だったか?妙な博士に捕まったと聞いて心配していたぞ」

ピカチュウ「どうってことねえさ別に。それよりも相変わらずあだなあ、他を見下したその態度。心にも思ってねえことを良くズケズケと言える」

ライチュウ「弱いものほどよく吠える。無駄口を叩く暇があったら帯電しろと教えたはずだが?」

ピカチュウ「俺はもうてめえの配下じゃねえ!!…激しくむかつくぜ…その余裕づら、歪ませてやる!」

レッド・マチス「「電気ショック!!」」

ピカチュウ「らあっ!」ビビビ

ライチュウ「はあっ!」ビビビ

バチイ!

ライチュウ「少しはできるようになったか」

ピカチュウ「あんたはまるで成長してないぜ」

ライチュウ「ほざけ…格の違いを思い知るがいい…!」

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 02:53:09.28 ID:2KdjXgAH0

エリカ「あの帯電は…!」

レッド「なんだ…!」

マチス「ライチュウ…10万ボルト!!」

ライチュウ「滅びよ…!!」ビビビビ

ピカチュウ「なっ…!ぐあああああああ!!!!」

レッド「ピカチュウ!!!」

ピカチュウ「ぐっ…くっそ…!」

ライチュウ「立ち上がるな。全てが物語っている…LV、技、種族…劣りに劣っている貴様に勝ち目は万に一つも、ない」

レッド「くっもど…」

ピカチュウ「」キッ

レッド「!」(ピカチュウ…!)

*************
数日前…
ピカチュウ「おい」

リザード「なに」

ピカチュウ「ちょっと稽古の相手してくれよ」

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 03:06:03.58 ID:2KdjXgAH0

ピカチュウ「サントアンヌ号からもどってからなんかなまっちまってなあ」

リザード「なんでほかの奴らじゃないんだ?」

ピカチュウ「相手になんねえだろ?パラスは絶対いやですうとか言うだろうしな」

リザード「ふっいいだろう、行くぞ!」

ピカチュウ「おおっ!先鋒の座、今度は俺がいただくぜ!」

リザード「なにい!?わたさない!」ゴオオ

ピカチュウ「へっそうこなくっちゃな」ビビビ

数時間後
レッド「まったく。またリザードとじゃれてたのか」

ピカチュウ「どこをどう見たらじゃれてるように見えるんだよ…いてて」

レッド「ピカチュウ…俺はまだまだ弱いよ。エリカにもまだ、心配かけてばっかりだ」

ピカチュウ「なにをいまさら」

レッド「だから…一緒にいっぱい努力して、一緒に強くなろうな。一人でやってたんじゃ俺心折れちゃうから、これかれもよろしく。って言ってもわかんないか!」

ピカチュウ「わかるっての…たくよ」

ピカチュウ「……ああ、一緒に強くなってやるよ」

************

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 03:16:12.75 ID:2KdjXgAH0

ピカチュウ「きまんねえよ…!」

ライチュウ「なに…?」

ピカチュウ「理屈で…勝負が決まって…たまるかよ…!」

マチス「ワッツ!?完璧に決まったはずネ!?」

レッド「ピカチュウ…おまえ…!」

エリカ(!?…10万ボルトは完璧に決まってた…ならどうして…?考えられるとするなら……あ…!!!)

エリカ「努力値…!?」

ピカチュウ「ずっとお山の大将気取ってたお前にはわかんねえよなあ。俺が今までどれだけの敵と戦ってきたか…!」

ライチュウ「馬鹿な!それなら貴様はもっと上のレベルのはず…!!」

ピカチュウ「なんでかしらねえが…レベル低くても場数踏んでる方が強くなれるんだよ。レッドはびびりで弱いのばかり最初相手にしてたからな。レベル上げの効率の悪さといったらなかったぜ」

ライチュウ「馬鹿な…そんなことで…」

ピカチュウ「信じられないなら突きつけてやるよ!お前の大好きな現実をな!」

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 03:21:15.38 ID:2KdjXgAH0

レッド「かげぶんしん!」

ピカチュウ「はあっ!」

マチス「10万ボルト!」

ライチュウ「ぬう!?」ビビビ

ピカチュウ「どうした?俺はここだぜ?」ヒュン

レッド「でんこうせっか!」

ライチュウ「ぬう!?」

マチス「ノー!ノー!」

レッド「(ライチュウ相手なら電気技よりもこっちの技の威力が上だ!)たたきつける!」

ピカチュウ「あばよ!」

ライチュウ「な」

ドグシャア!

ライチュウ「ばか…な……」ドサア

ピカチュウ「へへ…ざまあ…みろお……」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 03:37:58.10 ID:2KdjXgAH0

マチス「ナイスファイト!エキサイティングだったね!オレンジバッジ&わざマシィーンフォーユー!」

レッド「ありがとう!よくやったな、リザード、パラセクト、ピカチュウ」

ピカチュウ「へへっ当然だね」

リザード「終わったあと膝ガクガクだったくせに」

オニドリル「ふっ俺様が出るまでもなかったってことかっ!」

ギャラドス「…」オツカレー

パラセクト「ありがとうございます。ああ水気持ちいい…♪」

*****************

エリカ「…おつかれさまでした。素敵なバトルでしたよ」

レッド「みんなの力と…エリカが居てくれたからこそだよ」

エリカ「レッドさん…わたしもレッドさんから色んな事を教えてもらいましたよ」

レッド「え?」

エリカ「ポケモンとの絆…自分のポケモンを信じること…タイプや技とかより何より大切なものを、私は…」

レッド「そっそんな…おおげさな///」

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 03:45:30.10 ID:2KdjXgAH0

エリカ(だからこそ…その絆を踏みにじるものを許せない)

レッド「エリカ…?どしたのそんな顔して?」

エリカ「あっいえ!ちょっとつかれちゃったみたいで…」

レッド「そうだね…いったんポケモンセンターで休もうか」

エリカ「ええ…そうしましょう」

レッド「クチバジムも終わり!次の目的地は?エリカ?」

レッド「エリカ?」

エリカ「………12番道路は現在ポケモンによって封鎖されています。ヤマブキへの通行も封鎖されたまま…ですので、ハナダの東、イワヤマトンネルをぬけシオンタウンに至りさらに南下、目指すは」

エリカ「タマムシシティです」

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 12:41:30.30 ID:2KdjXgAH0

レッド「ディグダの穴か…薄暗いところだな」

エリカ「あぅ…うぅん…ここを…抜ければ…ニビの近くに出るので…ちょっと博物館によりましょう…」ウトウト

レッド「博物館…手離さないでくださいね」

エリカ「…………はぁい♪」

リザード「最近野生じゃ張り合いがないなっ」

ピカチュウ「この場所で余裕はこかないほうがいいぜ」

レッド「むっ野生のディグダだ!行けパラセクト!」

パラセクト「行きます!」

ディグダ「まけないぞー」

レッド「パラセクト、しびれごな!」

ディグダ「うごけないー」ビビビ

レッド「きゅうけつ!もうすぐ倒せそうだ…どうしよう?>>372
1倒す 2捕まえる

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 12:43:31.37 ID:OdJY99D10

2

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 12:54:21.65 ID:2KdjXgAH0

ディグダ「わー」

レッド「ディグダゲットだ!」

エリカ「タイプ保管的にはいいパーティーになったんじゃないでしょうか?」

ディグダ「よろしくなー」

リザード「気の抜けたやつだな」

パラセクト「さっきは痛くなかったですか!?」

ディグダ「だいじょうぶだよー」

博物館
エリカ「え〜と…ここらに裏口が…」

レッド「パラセクト!いあいぎり!」

パラセクト「ずばん!」

エリカ「ここですね〜…」
************
レッド「ひみつのこはく…」

エリカ「まえお月見山で拾った、こうらのかせきと一緒ですよ」

レッド「それじゃあ、グレンタウンで再生できるのか…楽しみだなあ」


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:04:42.21 ID:2KdjXgAH0

エリカ「さて、お月見山を抜けるのはちょっと骨なので、クチバに戻って地下通路からハナダに行きましょう」

レッド「そこから東に行ってイワヤマトンネル、そしてシオンタウンか…道は長いなー」

エリカ「あらぁ…なにか忘れてるような…」

博士の助手「秘伝マシン渡すように頼まれたけどこないな…」

ハナダシティ
レッド「ちょっと待ってて」

エリカ「?はい…自転車屋さん…?あ」

レッド「……はい自転車、引換券もらってたんだよね。壊しちゃった分…これでいいかな?」

エリカ「…ありがとう、でもお気持ちだけで十分ですよ」

レッド「でも」

エリカ「本当にいいんですよ。家に帰ればまだ変わりのものがありますから」

レッド「なら、せめて後ろに乗って?タマムシまで送るってそういう約束だったから」

エリカ「…ありがとう…それじゃあ、お言葉に甘えましょうか」

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:14:30.02 ID:2KdjXgAH0

レッド「捕まってて」

エリカ「はい(手はよくつないでましたけど、こうやって密着するのは初めてですね)」←横向き座りで前にもたれかかり

レッド「よっと…おーはやい!」

エリカ「お上手ですね。後ろに人をのせてるとバランスが取りにくいものですが」

レッド「エリカが軽いからだよ、これならずっと乗せてても大丈夫」

エリカ「………もう」

レッド「タマムシシティのジムリーダーはどんな人なのかな〜」

エリカ「………楽しみですか?」ギュ

レッド「もちろん!エリカ、またポケモン講座してくれる?」

エリカ「…わかりました。それじゃあ今のレッドさんの手持ちで足りないタイプはなんですか?」

レッド「えっと…エスパーとかくとうと、ゴースト、あとは…」

389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:25:32.28 ID:2KdjXgAH0

イワヤマトンネル
エリカ「暗いですねえ…」ウトウト

レッド「てゆうか何も見えない…」

ピカチュウ「お前の火でも限界あるな」

リザード「いや、ここお前の出番じゃないのか?」

ピカチュウ「技知らねえもん、しょうがねえじゃん」

オニドリル「いっていてえ!飛ぶと岩壁にあたりまくるぞコラア!」

パラセクト「ここはいごこちいですねえ〜」

ディグダ「ねー」

ギャラドス「…」ミズベナイカナー

レッド「ここはディグダをレベル上げしとこうかな…?むっ野生のポケモン!>>390
1イシツブテ 2ワンリキー 3イワーク 4ズバット


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:26:07.48 ID:MN9c41ERO

2

393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:31:10.35 ID:2KdjXgAH0

ワンリキー「がんばるっすよ!はりきりっすよ!」

ディグダ「やーるぞー」

レッド「よし!ディグダの…技は…あなをほる!」

ワンリキー「///」

ディグダ「ほりまくってやるー」ドゴ!

ワンリキー「あぁ!」

レッド「よしっ効いてる!」

エリカ「…レッドさんは純粋なままでいてくださいね」ナデナデ

レッド「はい?…よし!あと少しだディグダ!あっでもワンリキー…捕まえるべきかな?」
>>‎+1
1倒す 2捕まえる

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:41:34.64 ID:2KdjXgAH0

レッド「あなをほる!そのまま倒せ!」

ディグダ「ほりほりー」

ワンリキー「アッー!」ドサア

ディグダ「おおおおー!!」ビクン

ピカアアアアアアア

レッド「おお!進化か!早いな!」

ダグトリオ「「「いやっほー」」」

エリカ「ダグトリオ…全ポケモンの中でも最高ランクのすばやさの持ち主ですね。その分耐久に不安があります」

レッド「先手必勝タイプか。よろしくダグトリオ!」

ダグトリオ「「「まかせろー」」」

リザード「進化ラッシュだな」

パラセクト「かっこいいです!」

ピカチュウ「…けっ」

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:51:17.90 ID:2KdjXgAH0

レッド「LV上げできるのはいいけど、このままじゃ進めないな」

エリカ「こういう時は…壁伝いに進んでみてはどうですか…?」ウトウト

レッド「なるほど…ってエリカ!?しまった!バトルに夢中で手を!」

エリカ「あらあら…どちらですかぁ…レッドさぁん…ぐぅ」

レッド「寝ないで!声はこっちから…!」

ムニュ

エリカ「あぁん!?」

レッド「あっいた!エリカだよね!?」モミモミムニュムニュ

エリカ「あぁだめっそこはあっ」

レッド「寝ぼけてるの?早く行くよ」ムニュウウ

エリカ「そこはっひっぱらなああっぁっああぁ」ビクンビクン

リザード「うわあ」

ピカチュウ「本当に天然か?」

オニドリル「だめだ!何も見えねえぞ!」

403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 13:59:45.64 ID:2KdjXgAH0

シオンタウン
レッド「なんとか抜けれた…大丈夫?なんかぐったりしてるけど」

エリカ「だい…じょうぶです…(彼は10才彼は10才彼は10才彼は10才)」

レッド「なんか寂しい街だな…気配もなんか怖いというか…高い塔があるけどあれは?」

エリカ「あれは…ポケモンタワーと言って、ポケモンのお墓になってますわ」

レッド「お墓か…今は特に用事はないかな?」

エリカ「そうですね、ヤマブキは閉鎖されているので、地下通路を通ってタマムシシティにいきましょう」

レッド「タマムシ…いよいよか…!」

エリカ「ええ……」

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:06:35.58 ID:2KdjXgAH0

7番道路
レッド「地下通路抜けたよ、エリカ」ユサユサ

エリカ「ああ…ありがとうございます…自転車の後ろで座ってるとどうも気持ちよくて…」

レッド「構わないよ、ちょっとそこの草むらに行ってみてもいいかな?」

エリカ「いいですよー…」ウトウト

レッド「野生の>>+2か!よし、行けオニドリル!」

オニドリル「久々だぜゴラア!」

野生
1ガーディ 2ロコン 3ニャース

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:08:17.34 ID:8zgZaPKj0

ロコン

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:12:20.44 ID:2KdjXgAH0

ロコン「ふふ、相手してあげる」

レッド「みだれづきだ!」

オニドリル「かわいこちゃん…あなぼこあけてやるぜぃ!」

ロコン「あぅぅ!?いたいい…!」

レッド「よし!もう少しだ!…捕まえようか?」
>>‎+1
1倒す 2捕まえる

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 14:13:01.64 ID:KliSau240

2

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:21:50.82 ID:2KdjXgAH0

レッド「モンスターボール!」

ロコン「ひゃ!?」

レッド「ゲットだ!」

ロコンはボックスへ転送された!

レッド「え!?」

エリカ「手持ちが6体だと…捕まえたポケモンは…マサキさんのボックスに送られるんですよ…」ウトウト

レッド「そういうことか…あとで確認してみよう。それじゃあ行きますか」

タマムシティ
レッド「すごい!マンションにデパートにゲームセンター…華やかな街だね!エリカ!」

エリカ「ええ…デパートにはわざマシンやバトルをサポートするアイテムが売ってますよ。またゲームセンターではコインでいろいろな景品と交換ができます」

レッド「さすが詳しいね…それじゃあエリカの家に行こうか」

エリカ「!!……………そのまえに、色々と見て回りませんか?案内してあげますよ♪」ニコ

レッド「本当!?いこういこう!!」

エリカ「…………まだ…もうすこしだけ…」

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:34:51.89 ID:2KdjXgAH0

デパート
レッド「アイテムもわざマシンもいっぱい…!エリカ!このヨクアタールっていうのは!?」

エリカ「バトル中に使うことで技が必ず当たるようになります。使い方次第では協力ですよ?」

レッド「へえ…!あこれ…石が売ってる…?」

ピカチュウ「!」

エリカ「これは特定のポケモンを進化させることができる石ですね。レッドさんの場合だと…ピカチュウにかみなりの石、さきほど捕まえたロコンにほのおの石が使えます」

レッド「!ピカチュウを進化させることができるのか…」

ピカチュウ「………」

エリカ「ひとつ忠告を」

レッド「?」

エリカ「例外はありますが、基本的に石で進化したポケモンはLVUPで技を覚えなくなります。タイミングは注意したほうがいいですよ」

レッド「そうか…とりあえず…それぞれ一個買っておこう」

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:45:24.62 ID:2KdjXgAH0

ピカチュウ(進化…か…)

『ライチュウ「…LV、技、種族…劣りに劣っている貴様に勝ち目は万に一つも、ない」』

『リザード「おっおおおお!!」 オニドリル「やったぞコラあ!!おやじいい!!!」 パラセクト「ははっ!やった!これで僕も…みんなの役に…」ギャラドス「……」 ダグトリオ「「「いやっほー」」」 』

ピカチュウ「俺は…」

ピカチュウ「…」

レッド(……ピカチュウ?)

エリカ「次はゲームセンターにご案内しますね♪」

レッド「…うん!」

ゲームセンター
ガヤガヤ…
レッド「すごい…一面スロットだらけ…!」

エリカ「ええ。隣のコイン交換所で景品と交換することができます。タマムシでも有名スポットなんですよ!」

エリカ(…あまりいい噂も聞きませんけど)

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 14:54:55.62 ID:2KdjXgAH0

一時間後
レッド「…すご…」

エリカ「〜♪こんな所でしょうか?」ジャラジャラ

店員「」ポカーン

レッド「すごいよエリカ!…あっごめん、ちょっとトイレ行ってくるね」

エリカ「はい。ここで待ってますよ」

レッド「うん」

レッド「えっと…トイレはどこだろ…このボタンかな?」ポチ

ウイーン

レッド「……??」

************
エリカ「レッドさん遅いですわね…」ジャラジャラ

ロケット団「侵入者か…!?」ヒソヒソ

ロケット団「ああっ。変なガキが入り込んだらしい」

エリカ(!!あの黒服…!!やっぱりこのお店…それに今変なガキって…つけてみましょう)

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:05:08.32 ID:2KdjXgAH0

地下
レッド「いいや、ここでしちゃおう……ごめんなさい。ギャラドス、洗い流しといて」

ギャラドス「…」イイノカナー

グリーン「ははっ!ポスターの裏にボタンを隠すなど笑わせる!ロケット団め!このグリーン様が成敗してやるぜ!!」ダダダッ

ロケット団「そう言いながら逃げてんじゃねえか!まてー!!」ダダダッ

レッド「グリーン…?ま、いいか。あっ出口わかんなくなっちゃった…」

レッド「ううん…こっちかなあ…」

**************

エリカ「これは地下に…なんという…許さない!!」

ロケット団A「げっおまえは…!!」

ロケット団B「タマムシジムの…!!」

エリカ「よくも…よくもタマムシを汚してくれましたね…ラフレシア。蹴散らしなさい」

ラフレシア「御意」

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:13:55.65 ID:2KdjXgAH0

レッド「ごめんくださーい。誰かいませんかー!…どうしよう」

サカキ「ほう、君か。子供の身でありながら我が精鋭たちを蹴散らしているという猛者は」

レッド「(精鋭??)…あなたは?」

サカキ「サカキという。君は?」

レッド「レッドです」

サカキ「レッド君か…君の力どれほどのものか、私自ら試さしてもらおう」

レッド「ポケモンバトルですか?いいですよ」

サカキ「ほお…この私を前にして物怖じしないその態度…気に入った。楽しめそうだな」

レッド(なにかの有名人なのかな?)

サカキ「ゆけい!イワーク」

レッド「いけ!>>+2」
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト 6ダグトリオ

436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:15:49.85 ID:CiIYaGNo0



437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:22:23.30 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!パラセクト!」

パラセクト「頑張ります!」

イワーク「…うが」

サカキ「小手調べだ…岩落とし!」

イワーク「うがが!」ドンドン

パラセクト「ぬううう!」

レッド「お前の力を見せてやれ!キノコの胞子!」

パラセクト「これでどうですか!」ファサア

イワーク「…ZZZ」

サカキ「ほう…やるな」

レッド「よし…このままきゅうけつだ!」

パラセクト「いただきます!」チュウウ

イワーク「うががが…がー!」

サカキ「火力が足りないな!いわおとし!」

レッド(くっ…眠らせるまではいいけど…攻撃をなんとかしないと)

438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:25:52.07 ID:2KdjXgAH0

サカキ「ほう…ギリギリで競り勝ったか」

パラセクト「はあ…はあ…」

イワーク「…おおお…」ドサア

レッド「パラセクト…勝てたけどだいぶ消耗してしまった…(きゅうけつといあいぎり以外の攻撃技を覚えさせるべきか?)」

サカキ「次だ!ゆけいサイホーン!」

レッド「!いけ>>+1」
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト 6ダグトリオ

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:28:22.98 ID:dXrPwERJ0

ダグトリオ

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:37:45.74 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!ダグトリオ!」

ダグトリオ「「「ぶちころすぞー」」」

サカキ「ほう、いいポケモンだな」

レッド「すなかけだ!」

サカキ「とっしん!」

サイホーン「くっあててやる!」

ダグトリオ「「「あたらないぞー」」」

レッド「あなをほる!!」

ダグトリオ「「「くらえー」」」

サイホーン「ぬがっ!!」

サカキ「こうかはばつぐん…やるな」

レッド「そちらこそ…!サイホーン硬いですね…!」

サカキ「やわな育て方はしてないのでね…とっしん!」

サイホーン「くらえ!」ドオン

ダグトリオ「「「ぐわー!」」」

443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:42:22.49 ID:2KdjXgAH0

急所にあたった!

レッド「ダグトリオ!」

ダグトリオ「「「きゅう…」」」ドサッ

サカキ「なかなかの速さと攻撃だったが…それまでだな」

サイホーン「くっ…」

サカキ(サイホーン…動けてあと一回か…)

レッド「くっ…よくがんばったダグトリオ!いけ!>>+1」
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト

446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:51:10.70 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!ギャラドス!」

ギャラドス「グルル…!」

サカキ「ほう…!」

サイホーン「くっ」

レッド「カスミからもらった技だ!バブル光線!」

ギャラドス「グルル!!」ゴポポポポ

サイホーン「ぐお…」ドサア

サカキ「よく訓練されている。君はすばらしいトレーナーだ」

レッド「ありがとうございます」

サカキ「さあ今私が持ちうる最後のポケモンだ。ゆけいガルーラ!」

ガルーラ「さあ、相手はどいつだい?」

レッド「どうする…このままいくか…?」>>+1
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト

447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 15:52:08.29 ID:j0VRyrtX0

1

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:00:56.71 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけリザード!」

リザード「行くぞ!ぶっとばあす!」

サカキ「メガトンパンチ!」

ガルーラ「おらあ!」ドオン

リザード「ぐああっ!」

レッド「なんて威力だ…!ひのこ!」

リザード「くう!燃えろお!」ゴオオ

ガルーラ「ぐっ…熱いじゃないか…!」

サカキ「単純な火力ではこちらが優勢だな…さあどうする?」

リザード「ちい…!」

レッド(どうする…!考えるんだ!)>>+1
1このままリザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:03:47.62 ID:8tGd1N/e0



452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:08:47.63 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけパラセクト!」

パラセクト「がんばり…ます!」

サカキ「消耗したパラセクトでどこまでできるかな?メガトンパンチ!」

レッド「キノコの胞子!」

ガルーラ「はあっ!」ドゴン

パラセクト「くっ…ごめんなさい…」ドサア

レッド「くっ…もどれパラセクト!」

サカキ「ふふ…おてあげかな?レッド君」

レッド「くっ…いけ!>>+1」
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス

453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:09:16.98 ID:lSsPwTad0



460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:14:36.48 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけ!ピカチュウ!!」

ピカチュウ「まかせなあ!!」

サカキ「ガルーラ!もう一度メガトンパンチだ!」

レッド「でんじはだ!」

ピカチュウ「しびれな!」

ガルーラ「ぐっ…かまうか!」ドオン

ピカチュウ「ぐあっ!まだまだあ!」

レッド「マチスに貰った技だ!10万ボルトお!!」

ピカチュウ「いくぜえ…」バチバチ

サカキ「!」

ピカチュウ「痺れろおおお!!!」ビビビビビビビ

ガルーラ「がああああっっ!」バチイ

サカキ「…なかなかの威力だな」

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:20:23.44 ID:2KdjXgAH0

サカキ「だが…まだ甘い。メガトンパンチ!」

ピカチュウ「なっ!仕留めきれなかった…!?」

ガルーラ「やってくれたね…だが終わりだよ!!」ドオン

ピカチュウ「ぐっ…ちくしょう…」

ピカチュウ(ピカチュウのままじゃ…ダメなのかよ…!!)ドサア

サカキ(だいぶ消耗したか…)

ガルーラ「ぐっ…」ヨロ

レッド「よくやったピカチュウ。行け>>+1!」
1リザード 2オニドリル 3ギャラドス


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:21:28.09 ID:dXrPwERJ0

オニドリル

472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:28:35.47 ID:2KdjXgAH0

レッド「オニドリル!頑張れ!」

オニドリル「やってやるぞコラア!」

サカキ「メガトンパンチだ!」

レッド「みだれづき!」

ガルーラ「ぐ…くらえ!」ビビ

オニドリル「しびれてんじゃねえか!おせえよ!」ドスドス

ガルーラ「ぐう!」

レッド「みんながつないでくれたおかげだ!決めろオニドリル!」

オニドリル「おわりじゃあ!!」ドスン!

ガルーラ「ちくしょ…」ドサア

サカキ「もどれ。私の負けだ。…また会おうレッド君」ザッ

レッド「あっはい……あっ待って!実は道に迷っちゃって…行っちゃった…」

474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:39:36.87 ID:2KdjXgAH0

エリカ「レッドさ〜ん!」

レッド「あっエリカ!よかった…」ホッ

エリカ「もう!心配しましたよ…」

レッド「ごめんごめん」

エリカ「でも…レッドさんはここのロケット団を倒してくれたんですね…」

レッド「??ああ…さっきの人もそうだったのかな…?」

エリカ「…ありがとうございます…」ギュ

レッド「わわ、どうしたのエリカ?」

エリカ「いいえ…あなたは本当に凄いトレーナーですよ…」

レッド「エリカ…そうだ。さっきお月見山で見かけたロケット団もいたんだけど…」

エリカ「ああ、それは安心してください。汚いネズミは…私が処分しておきましたから…」ニコ

レッド「?」

479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:50:07.66 ID:2KdjXgAH0

レッド「さて…そろそろエリカの家に行こうか」

エリカ「そう…ですね……」

レッド(………これで…お別れなのかな…)

エリカ「…その前に一度ポケモンセンターに行きましょう。こちらです」

レッド「うん」

ポケモンセンター
レッド「ふう、みんな全回復だね……ピカチュウ?どうしたの?」

ピカチュウ「……」

レッド「…?カバン?あ…」

ジー…ゴロン

レッド「かみなりのいし……」

ピカチュウ「…」

レッド「進化…したいのかい…」

ピカチュウ(さっきのバトル…ガルーラを仕留めることができなかった…渾身の10万ボルトを当てたのに…!!)

ピカチュウ(俺も進化すればステータスが上がる…!俺は…!)
>>‎+3 1進化する 2進化しない

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:51:47.31 ID:LtyMFOJ00



488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:59:11.17 ID:2KdjXgAH0

ピカチュウ「…」ググップイ

レッド「……いいんだね」

ピカチュウ「……」

ピカチュウ(まだだ…俺はまだ強くなれる。石なんか使わなくても…!)

レッド「…」ナデナデ

ピカチュウ「……ふん」

エリカ「行きましょうか…」

レッド「うん」

タマムシジム
レッド「エリカ…ここは」

エリカ「…入りましょう」キイ……

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:05:01.09 ID:2KdjXgAH0

エリカ「…………」ザッザッ

レッド「………」ザッザッ

ピタ

エリカ「ようこそ。ポケモントレーナーのレッドさん。タマムシジムリーダーの、エリカです」

レッド「……」

エリカ「……あんまり驚かないんですね」クス

レッド「…そうなんじゃないかなって、薄々思ってた」

エリカ「そうですか…レッドさん。私がバトルに感して教えられることは、もうないと思います。ですのでこれが最後の教えです」

エリカ「どんな人が相手でも正々堂々、全力で戦うこと」

レッド「…もちろんだよ」ニコ

エリカ「ふふ…」

レッド「…はは」

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:08:53.30 ID:2KdjXgAH0

エリカ「レッドさんのバッジは三つですね。草のエキスパート、エリカ、参ります」

レッド「いくよ!」

エリカ「行きなさい!ウツボット!」

レッド「行け!>>+2」
1リザード 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト 6ダグトリオ

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:10:02.41 ID:OdJY99D10

1
リザードンに進化

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:14:28.73 ID:2KdjXgAH0

レッド「いけっリザード!」

リザード「ぶっっとばす!」

ウツボット「さて、すかっといきますか!」

レッド「全力で勝ちに行くよ!エリカ!」

エリカ「当然ですわ…!」

レッド「かえんほうしゃだ!」

エリカ「ねむりごな!」

リザード「燃えつきろお!!」ゴオオオ

ウツボット「ぐ…うおおおおおお!!!」ファサア

506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:18:25.78 ID:2KdjXgAH0

レッド「よし、あと一発だ!」

リザード「ぐっ…zzz」

レッド「リザード!?」

エリカ「ウツボット、まきつく」

ウツボット「やってくれたねえ…!」グググ

リザード「ぐっ…うあっ…zzz」

レッド「リザード!でも…起きるまで耐え切れるはずだ!」

リザード「はっ!」パチ

エリカ「させません。ねむりごな」

ウツボット「あいよお」ファサア

リザード「!?…zzz」

レッド「くっ!?」

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:25:02.22 ID:2KdjXgAH0

レッド「リザード…!」

エリカ(リザードは最近重点的に育てられていた…ここで潰さなければ…!!)

レッド「リザードおおお!!」

リザード「ぬあっ!」パチッ

エリカ「ねむりごなを!」

レッド「命中率は高くない!よけれる筈だ!」

リザード「そう何度もあたってたまるかあ!」

ウツボット「はずした!?」

レッド「かえんほうしゃあ!!」

リザード「燃えつきろお!!」

ウツボット「ぐあああああああ!!」ドサアア

515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:28:16.84 ID:2KdjXgAH0

エリカ「…頑張りましたね。ウツボット」

リザード「ち…けっこうくらった…うお!?」ビクン

パアアアアアアアアアアア

リザードン「これが…最後の姿…!」

レッド「さらに進化…リザードン…!!」

エリカ「…雄々しい姿ですね…でも、自分自身のことは、ちゃんと決着をつけるのですよ?リザードン」

リザードン「!!……」

エリカ「さあ、バトルはまだまだです。行きなさい!モンジャラ!」

レッド「いけえ!>>+2」
1リザードン 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト 6ダグトリオ

517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:30:37.55 ID:dXrPwERJ0

パラセクト

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:37:14.64 ID:2KdjXgAH0

レッド「戻れ!リザードン!いけえパラセクト!」

パラセクト「行きます!」

エリカ「モンジャラ!からみつく」

レッド「きゅうけつだ!」

モンジャラ「げひゃひゃ!!からみついてくれるわ!」

パラセクト「そっちから近づいてくれましたか、いただきます」チュウウ

モンジャラ「あだだ!いてえ!いてええよお!」

こうかはばつぐんだ!

エリカ「くっ…」

レッド「止めだ!」

パラセクト「ふう…御馳走様でした」

モンジャラ「」ドサッ

エリカ「見事です。的確な指示ですね。さあ、私の最後のポケモン…行って!ラフレシア!」

レッド「行け!>>+2」

1リザードン 2ピカチュウ 3オニドリル 4ギャラドス 5パラセクト 6ダグトリオ

522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:38:39.59 ID:j0VRyrtX0

3

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:46:55.89 ID:2KdjXgAH0

レッド「行け!オニドリル!」

オニドリル「らっしゃ!かますぞオラア!」

ラフレシア「主が為、屍をさらせ」

レッド「みだれづき!」

エリカ「はなびらのまい!」

ラフレシア「沈め」ババ!

オニドリル「オラオラオラオラ!」ドスドスドス

バアン!

ラフレシア「ちっ」

オニドリル「ってえなあオラァ!!」

レッド「…(ここだっ!)オウム返し!」

エリカ「眠りごな…!?えっ!?」

ラフレシア「闇に落ちろ」ファサファサ

オニドリル「はっ返すぜ」ブオン!

ラフレシア「なにっ!?」

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 17:54:46.54 ID:2KdjXgAH0

オニドリル「よけるぜ!」ヒュン

ラフレシア「ぬ…くっ…zzz」

レッド「みだれづき!」

オニドリル「いてまええ!!オラオラオラオラア!」ドスドスドスドス

ラフレシア「悔い…なし…」ドサ

エリカ「………私の負けです。おめでとう。レッドさん」

レッド「………うん」

エリカ「これがレインボーバッジ。それとこのわざマシンを上げます。なかには草技のメガドレインが入っていますよ」

レッド「ありがとう……」

エリカ「………」

レッド「………」

540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:07:02.76 ID:2KdjXgAH0

エリカ「私がトキワシティ方面を訪れていたのは、調査のためでした」

レッド「!」

エリカ「トキワシティジムリーダーサカキに、ロケット団関与の疑いありと、協会から特命を受けた私はその近辺を洗っていました」

レッド「サカキ……あの人が…!」

エリカ「そこで…レッドさんと出会いました。最初は駆け出しのトレーナーのほんの手助けになれればと、本当にそれだけだったのですが」

レッド「……」

エリカ「…あなたはお月見山でR団を倒すだけでなく、このタマムシをR団の手から救ってくれました」

レッド「偶然だよ…そんなの…」

エリカ「出会いは偶然かもしれません。けど…あなたのポケモンとの絆と強さは…偶然じゃありません」

エリカ「本当にありがとう…本当は」

エリカ「あなたの進む行き先を…見ていたい…どこまで行って、何をなせるのか…私自身…レッドさんという存在に、惹かれていたから」

レッド「…」

エリカ「でもそれはわがままです。私には為すべき責務がある。サカキの疑いが確定し、タマムシにR団の驚異が去った以上、ここのジムリーダーに戻らけらばなりません」



545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:10:13.28 ID:2KdjXgAH0

エリカ「ありがとうレッドさん。とても楽しかったです。私はここで、あなたの行き先を見守っています……」

レッド「……」

レッド(俺は…俺は…エリカと…>>550

550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:11:11.32 ID:lSsPwTad0

さよなら…

568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:19:25.89 ID:2KdjXgAH0

レッド(………………さよならを………言わなきゃ…エリカに……)

レッド「エリカ……」

エリカ「はい…」

レッド「絶対…絶対戻ってくるよ…!ポケモンリーグに行って…チャンピオンになって…そしたら…まっさきに…エリカに伝えに来るから…!!」

エリカ「…はい、私はここで、レッドさんを待ってます」

レッド「絶対…絶対だよ!」

エリカ「はい、絶対です」

573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:25:06.73 ID:2KdjXgAH0

レッド「(言わなきゃ…!!)…俺は…エリカのことが………好きだ!!」

エリカ「ありがとう…わたしもレッドさんが大好きです」

レッド「っ!」ダキッ

エリカ「あっ」

チュ

レッド「…///」

エリカ「レッドさん…もう」ギュウウウウ

レッド「わわっ!」

エリカ「…」ギュウウ

レッド「…」ギュウウ

エリカ「…レッドさん」

レッド「…うん……」

575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:27:33.20 ID:2KdjXgAH0

エリカ「…あ…ごっ…ごめん…なさっ…」ポロポロ

レッド「………エリカ…大丈夫だよ…絶対また会える」

エリカ「………………はい…!」ニコ

レッド「………さよな」

バアアアアアアアアン!!!

テレレレーレレーレレーレッテー
グリーン「ああっ!!ジムやってんじゃん!!俺来たときやってなかったのにマジラッキー!!さあジムリーダーこのグリーン様と勝負だ!!」

レッド「…」

エリカ「…」

グリーン「あっ!!何やってんだレッド!?」

レッド「………………はあああ…………」

エリカ「ふふっ…ちょっとまっててくださいね。レッドさん?」

レッド「うん」

582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:36:35.25 ID:2KdjXgAH0

エリカ「こんにちはグリーンさん私ジムリーダーのエリカと申しますああジムバッジは7個お持ちですかそれでは全力でお相手します塵ひとつ残さず滅ぼし尽してラフレシア」

ラフレシア「御意に」

グリーン「あ…あの…俺まだ…バッジ三個…!?…うあああああああああ!?!?」

レッド「……南無」

おとなのおねえさん「ちょっといいかしら?」

レッド「はい?なにか?」

おとなのおねえさん「私ここの留守預かってたんだけど、協会から手紙来てたからエリカさんに渡しといてくれる?」

レッド「あっはい。わかりました」

エリカ「いい勝負でした。また起こしを。ラフレシアそこのを片付けといて」

ラフレシア「御意」

レッド「エリカ。協会からお手紙だって」

エリカ「?ありがとうございます…なんでしょう…?…!!!!!!!」

レッド「?」

594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:49:13.79 ID:2KdjXgAH0

エリカ「シオンタウン…及びヤマブキシティにロケット団の動きあり…引き続き調査に当たれ…」

レッド「!!それって…!!!」

エリカ「あっ…あの!レッドさん!現地協力者ということで…一緒に…その…///」モジモジ

レッド「もちろんだよ!!一緒に行こう!エリカ!!」ギュ

エリカ「あっ……はい!」パアアアア

レッド「ふふっ!…さよなら。タマムシシティ!」

エリカ「ええ、次の街に行きましょう!」

レッド「オニドリル!さっき民家でもらった秘伝マシンを使うぞ!」

オニドリル「んだよ!イチャイチャしやがって!どこへ飛びたいんだコラア!」

レッド「まずはシオンタウンへ!行こうエリカ」

エリカ「はい!」

ギュウ

エリカ「…離さないでくださいね」

レッド「絶対…離さない」

To Be Continued…

602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:53:27.37 ID:2KdjXgAH0

 どうしてもエリカさんと別れさせることができず…安価とった人こんなんですまん
続きは書きたいんだが時間がない…いつ書けるかわからないんでとりあえずこれで区切りです。
またまとまった時間ができたらこれの続きでスレ立てします。読んでくれた方ありがとう。

最期にどのバトルとかどの場面がよかったか書いてくれると嬉しいなって。
ではまたVIPで

603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:54:20.39 ID:DJEs4Y1m0


つづき見つけられるかな・・・

605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 18:54:53.42 ID:Qlh5m7Vd0

スレタイ教えておいてほしい

613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/29(日) 19:01:32.03 ID:2KdjXgAH0

>>603
>>605
スレタイは同名でやります
レッド(……安価でポケモンマスターを目指そう)

スレ立てするのは来月中の金土日のどれかなんでそれで探してくれれば



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「おいウン古泉ヤキソバパン買って来いよ。」