マスオ「か、カツオくんチンコ小さすぎじゃないのかい!?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「……仮説を証明したい」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:25:46.00 ID:iUVtYBDxO

タラヲ「かつお兄ちゃーん」

カツオ「なんだいタラちゃん?」

タラヲ「一緒に遊んでください」

カツオ「悪いけどこれからお風呂に入るんだよ、後にしてくれないかな」

タラヲ「僕も入るでーす」

カツオ「ちょ・・・・困るよタラちゃん、出てきたら遊んであげるから」

タラヲ「なにしてるですか、早く脱ぐですよ」

カツオ「やめろー」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:28:49.46 ID:iUVtYBDxO

タラヲ「アハハ笑えるですよ」

カツオ「み、見ないで!」

タラヲ「カツオ兄ちゃんのチンチンちっちゃいですぅー僕の半分もないですぅー」

カツオ「ちくしょう」

タラヲ「さては病気してるですね、パパー大変ですぅ!」

カツオ「待って、違うんだよタラちゃん!」

マスオ「どうしたんだい、大きな声出して」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:32:36.31 ID:iUVtYBDxO

タラヲ「カツオ兄ちゃんが病気してるです、早く助けるですよ」

マスオ「ええーっ!?そりゃ大変だ、大丈夫かいカツオくん?」

カツオ「違うんだよマスオ兄さん・・・・」

マスオ「どういう事だい?」

タラヲ「チンチンが病気してるですよ」

マスオ「チンチンが病気?どれ、ちょっと見せてもらうね・・」

カツオ「だからタラちゃんの誤解だって」

マスオ「ひゃー」

マスオ「か、カツオくんチンコ小さすぎじゃないのかい!?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:36:33.69 ID:iUVtYBDxO

タラヲ「やっぱり病気してたですね、僕の目に狂いはなかったですよ」

マスオ「いやー、それにしても見事な短小包茎だねぇ・・・毛も生えてないじゃないか」

カツオ「ひどいやマスオ兄さんまで!バカにされると思って隠してたのに!」

マスオ「あ、ご、ごめんよカツオくぅん!許しておくれ、悪気はなかったんだ」

カツオ「どうせこんなチンチンじゃセックスだって出来やしないんだ・・・・」

マスオ「カツオくん・・」

タラヲ「情けないですぅー」

カツオ「ハハ、好きに笑えばいいさ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:40:40.59 ID:iUVtYBDxO

マスオ「そう拗ねるなよカツオくぅん、大人になる頃には立派になるさ元気だせよ」

中島「磯野ー、野球しy・・・・ん?」

タラヲ「なんだ、包茎は病気じゃなかったですか、よかったですねカツオ兄ちゃん」

カツオ「・・・・」

タラヲ「でも困ったですね・・・チンチンの成長は限られてるですよ」

マスオ「ちょっとタラちゃん!ダメじゃないか余計な事言っちゃ」

カツオ「うっううっ」

中島「へぇー、磯野が包茎ねぇ・・・・」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:44:16.46 ID:iUVtYBDxO

波平「ばっかもん!チンコが小さいくらいで何じゃ情けない」

舟「そうです父さんの言うとおりですよ、ほら、おかずが冷めるから早くお食べ」

カツオ「食べたくないんだ・・今日は学校休む・・・・」

サザエ「コラ、待ちなさいカツオ」

波平「サザエ」

サザエ「でも父さん」

波平「ほっときなさい、あんなバカは・・母さんビール」

マスオ「(カツオくん・・・・)」

タラヲ「ママー、おかわりですぅー」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:48:12.31 ID:iUVtYBDxO

カツオ「なんだよみんなしてさ、僕の気持ちなんて誰もわかってくれないんだ」

マスオ「入るよカツオくん」

カツオ「マスオ兄さん」

マスオ「いやー、昨日はすまなかった。カツオくんの気持ちは痛いほどわかるよ」

カツオ「下手な同情は反吐が出るね、出てってよ」

マスオ「実は僕も包茎だったんだ」

カツオ「マスオ兄さんも?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:53:25.35 ID:iUVtYBDxO

マスオ「僕のはとびきりの真性でねえ、重い十字架を背負っていたんだよ」

カツオ「僕を丸め込もうとしても無駄さ、近くで見たけど跡なんてなかったじゃないか!マスオ兄さんの嘘つき!」

マスオ「本当さカツオくん、手術の跡は皮の裏に隠れてるんだ。ほら」

カツオ「うわー、綺麗に隠れてる。これならわからないや」

マスオ「そうだろう?これはサザエも知らない秘密さ」

カツオ「疑ってごめんなさい」

マスオ「いいんだカツオくん、これでおあいこじゃないか。さあ早く準備しないと学校に遅れるよ」

カツオ「ありがとうマスオ兄さん、おかげで勇気が湧いてきた」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 00:57:28.33 ID:iUVtYBDxO

カツオ「おはよう中島」

中島「おはよう磯野、遅刻するなんて珍しいじゃないか・・・何かあったのかい?」

カツオ「別に何もないよ、ちょっと考え事してただけさ」

中島「へぇー、もしかしてチンコの悩みとか?wwwwwwwww」

カツオ「!?」

中島「冗談だよ冗談、え?wwwもしかして図星かい?wwwwww」

カツオ「そんな訳ないだろ、朝からおかしな奴だなーあはは」

中島「だよなーwwww」

カツオ「(まさか僕の秘密がバレた・・いや、単なる偶然だろ)」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:01:40.74 ID:iUVtYBDxO

カオリ「磯野くーん、今日の放課後暇かしら?」

カツオ「うん、特に用事はないけどなんで?」

早川「他の学校の友達とカラオケ行くんだけど、男の子も連れてきてって言われてるの」

中島「それなら僕も付き合うよwwwwwwwwwwwww」

カオリ「ごめんなさい」

中島「え?」

花沢「磯野くんはイケメンだけど中島くんは、ほら」

カツオ「仕方ないなーじゃあ放課後、悪いな中島w」

中島「・・・」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:06:15.03 ID:iUVtYBDxO

カツオ「あれ・・中島の奴どこ行ったんだ?」

西原「あいつカオリちゃんに拒否られて泣いてんじゃねえの?」

カツオ「だろうなwそっとしといてやるか。おっ休み時間が終わっちゃう、トイレ行っとくか」

カツオ「ふぅー、溜まってたからたっぷり出たな」ジョボボボ

キーンコーンカーンコーン

カツオ「やべ、早く戻んなきゃ」

中島「うひ」ニヤリ

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:10:54.69 ID:iUVtYBDxO

先生「であるからして・・・・はい今日はここまで、来週はテストだからしっかり復習するように」

カツオ「はぁーやっと終わった」

中島「おーい、磯野ーwwwwwwwwwwwwwwwww」

カツオ「なんだい中島」

中島「街にくりだそうぜwwwwwwww」

カツオ「無理だよ、これからカオリちゃん達と約束があるんだ、お前も知ってるだろ」

中島「見ろよ」

『「ふぅー、溜まってたからたっぷり出たな」ジョボボボ』

カツオ「それは!?」

中島「な?wwwwwwwwwwww」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:15:37.60 ID:iUVtYBDxO

中島「笑えるぜwwwお前のチンコwwwwwwwww小指の先よりちっせえのwwwwwwww」

カツオ「中島・・・てめえ・・・・」

中島「で、どうするね」

カツオ「どうするだと?」

中島「断れよ」

カツオ「は?」

中島「いいのか磯野、ばらまいちゃおっかなーwwwwww学校中の噂になっちゃうよなあ、コレwwww」

カツオ「くそ・・汚いぞ中島!」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:18:17.84 ID:iUVtYBDxO

早川「困るよ磯野くん、ドタキャンする気?」

カツオ「ごめん早川さん、急に予定が入っちゃってさ、また今度誘ってよ」

花沢「私との約束破るなんて、見損なったわ」

カオリ「最っ低!!なに勘違いしてんのコイツ、二度と誘ってあげないから!」

中島「ウププwwwwwだせえwwwww」

カツオ「断ったぞ、おかげでカオリちゃんに嫌われたじゃないか・・・・これで満足だろ」

中島「さっきも言ったろ、街にくりだそうぜ」

カツオ「冗談じゃない、早く消せよ中島」

中島「まあ落ちつけよ磯野、じゃあ行こうかwwwwww」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:22:28.31 ID:iUVtYBDxO

カツオ「スーパー銭湯?」

中島「そうさ、とりあえず風呂でさっぱりしようぜwwwwwww」

カツオ「・・・・」

中島「おいおい、なにタオル巻いてんだよwwwwタオルは没収wwwww」

カツオ「こ、これじゃ丸見えじゃないか・・・」

中島「男同士恥ずかしがる事ないだろ?wwwww」

カツオ「/////」

中島「ちなみに手で隠したらレッドカードなwwwwww」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:26:40.07 ID:iUVtYBDxO

中島「はぁーあ・・・・ここのサウナはぬるすぎるよな、磯野もそう思うだろ?wwwwww」

カツオ「あ、ああ・・・」

「おい、見ろよアイツのチンコ!」

「うわっwwwwwちっせえええええwwwwwwwwwあれでもチンコかよwwwwww」

「声がでけえよ、聞こえちまうだろ」

カツオ「・・・ぐぐ」

中島「どうかしたのかい?wwwwwwwいwwwwそwwのwwwwwwwww」

カツオ「いや・・・なんでもない・・」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:30:43.66 ID:iUVtYBDxO

カツオ「少しのぼせてきたよ、そろそろ出ていいか」

中島「あと少しだから」

店員「お待たせしましたー!!」

中島「な?この時間になると店員がでかい団扇で扇いでくれるんだ」

「お、まだ席は空いてますなwww」

「私もこのサービスが大好きでねえ」

カツオ「マジかよ・・人が集まってきやがった・・・・」

中島「ククク」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:34:40.76 ID:iUVtYBDxO

カツオ「広かったサウナが満員になってしまった」

中島「磯野ー、座れないお年寄りに席を譲ってあげようずwwwwwwwwwwwww」

カツオ「はい?」

中島「なに驚いてるのさ、僕たちは若いんだから当然だろ」

カツオ「・・・」

中島「おじいちゃんwwwww僕たちの席をどうぞwwwwwww」

じじい1「これはこれは、すまんのう」

じじい2「いやいや、最近珍しいよくできた若者じゃ」

中島「いい事すると気持ちいいだろwwwwwwwwwww」

カツオ「まあな(コイツなに考えてんだ?)」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:39:21.20 ID:iUVtYBDxO

中島「見ろよ磯野」

カツオ「なんだ、店員が集まってきたぞ、なにが始まるんだ?」

中島「踊りさ、大団扇で扇ぎながら踊ってくれるんだ」

カツオ「へぇー、いろんなサービスがあるんだな」

中島「鈍い奴だなぁ、お前も踊るんだよwwwwwwいwwwそwwwwwのwwwwww」

カツオ「ええーっ!?」

中島「ほら、踊りが始まったぜ」

カツオ「あんな格好したら丸見えじゃないか!頼む、それだけは勘弁してくれ!」

中島「ダメだ!!」

カツオ「嘘だろ中島・・・・あれじゃ生き恥だよ・・・」

中島「早く行け」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:44:04.22 ID:iUVtYBDxO

「おいおい、あのガキwwwww今度は踊り始めたぜwwwwww」

「頭おかしいって絶対wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

「パパー、あのお兄ちゃんのチンチン見て?僕のよりちっちゃいよ」

「しっ!やめなさい、目を合わせちゃダメ」

カツオ「うっううっ」ポロポロ

中島「おーい磯野ー!!声がでてないぞー!」

カツオ「よいしょー!よいしょー!」

中島「アヒャヒャヒャヒャwwwwwwwwwwwwwwいいぞ磯野ー、もっとやれーwwwwwww」

カツオ「どっこいしょー!どっこいしょー!ううっ」ポロポロ

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:50:29.39 ID:iUVtYBDxO

「アイツ、泣きながら踊ってるよ、でもチンコ全然揺れねえのなwwwww」

「やめてやれよ・・・・かわいそうだろ・・・」

「まあ、かわいいオチンチン」

中島「磯野ー、ちょっと戻ってきてー」

カツオ「ハァハァ、気が済んだか中島・・・」

中島「なあ、バカにした奴らムカつかね?」

カツオ「なに言ってんだ、バカにされるような事させてんのは中島じゃないか」

中島「アイツらを見返してやろうずwww」

カツオ「?」

中島「磯野、踊りながらチンコ擦るんだ」

カツオ「はい?」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 01:55:44.23 ID:iUVtYBDxO

中島「だーかーらー、勃起すればご立派になるんじゃねwwwwwwww」

カツオ「ふざけるな!そんなこと出来る訳ないだろ!」

中島「ふーん、じゃあ帰れば?」

カツオ「言われなくても帰るさ、お前には付き合いきれないよ」

中島「明日から磯野のあだ名は皮かむりなwwwww」

カツオ「」

中島「帰るんだろwwいwwそwのwwwww」

カツオ「くそ・・・やるさ・・やればいいんだろ」

中島「うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(マジでやんのかよwwwコイツアホだろwwwww)」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 02:01:17.56 ID:iUVtYBDxO

カツオ「よいしょー!よいしょー!」シコシコ

「ちょwwwwwwww今度はチンコ弄り始めたぞwwwwwwww」

「いかれてるぜ!!!!!」

中島「いいぞ磯野ー」

カツオ「どっこいしょー!どっこいしょー!ハァハァ・・・どっこい・・・しょー!!」ビンビン

中島「プッwwwww勃起しても大きさ全然変わらねーじゃんwwwwwwwwwww」

「おい、アレもしかして勃起してんじゃねえか?」

「ほんとだwwww鼻の穴にも入りそうだぜ!」

カツオ「よいしょー・・・・よい・・・うあっあっあっ」ビュルビュルビュル

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/19(木) 02:02:34.24 ID:iUVtYBDxO

ノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ちょwwwwww立って食べてるwwwww」