ハルヒ「みくるちゃんに風船をつけて飛ばしたい」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「アスカが全部僕のモノにならないなら僕は何もいらない」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 15:44:12.66 ID:OhlPTBj20

みくる「え?」

キョン「それは面白そうだな」

古泉「いい考えですね、さっそくやりましょう」

長門「賛成」

みくる「えっ、あの…」

ハルヒ「とりあえず校庭に出ましょうか」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 15:47:48.91 ID:OhlPTBj20

野球部「うええーすwwwwばっちこーいwww」

ハルヒ「邪魔よどいて」

サッカー部「マイボwwwマイボww」

キョン「土手でやれよ」

陸上部「はっwwwはっww」

長門「石灰食べる?」

陸上部「うん」

ハルヒ「邪魔者は消したわ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 15:50:22.90 ID:OhlPTBj20

みくる「あの、迷惑なんじゃ…」

ハルヒ「尊い犠牲よ」

古泉「とりあえず風船を二千個用意しました」

長門「今回使う風船はふつうに口で空気を入れて膨らませるタイプ」

キョン「なあ、これって俺たちが一つずつやるの?」

古泉「がんばりましょう」

ハルヒ「ふーっ、ふーっ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 15:51:31.15 ID:OhlPTBj20

みくる「……」

キョン「ふううーーっ」

古泉「ぷーッ」

ハルヒ「んふーっ」

長門「ふー」

みくる「……」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 15:54:24.97 ID:OhlPTBj20

みくる「……」

ハルヒ「なにボーっと見てるのよみくるちゃん、あなたもやるのよ」

みくる「はい…」

キョン「ぷーっ」

古泉「……んふww」つんつん

キョン「ちょっ…やめろよ、つっつくなよww」

古泉「…ふふwww」

キョン「あっ」ピュウウゥゥ…

長門「飛んで行った」

キョン「あーあ、砂まみれだよ」

古泉「ふふ…ww」

キョン「死ねばいいのに…」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 15:56:24.07 ID:OhlPTBj20

深夜二時

キョン「ようやく終わったな」

ハルヒ「疲れたわ…」

古泉「セット完了です」

長門「わくわく」

キョン「さあ、飛んでください」

みくる「いや、無理ですよ」

ハルヒ「え?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 15:58:44.17 ID:OhlPTBj20

キョン「どうしました?」

みくる「いや、だって…風船つけただけで浮くわけないじゃないですか」

長門「……?」

古泉「いやいや…そういうのいいですから」

みくる「え?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:01:05.38 ID:OhlPTBj20

ハルヒ「……?」

みくる「なんですか、その私がおかしいこと言ってるみたいな…」

キョン「だって二千個もつけたんですよ?」

古泉「何個かは割ったり飛ばしちゃったりしちゃいましたけどね」

長門「早く飛んで」

みくる「ええー?」

ハルヒ「もう夜中の二時なのよ? ここまでさせておいて…」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:04:41.90 ID:OhlPTBj20

みくる「そんなあ…」

キョン「さあ、はやく」

ハルヒ「手をパタパタさせてみたらどうかしら」

みくる「んん…」パタパタ

キョン「くっww」

ハルヒ「だっ、ダメよキョン! みくるちゃんは頑張って羽ばたこうとしているのよ!」

古泉「そうです、努力している人を笑っては…笑ってはいけな…wwくっ……www」

みくる「……」パタパタ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:07:59.30 ID:OhlPTBj20

長門「…これはこれで面白い」

キョン「がんばれー朝比奈さん頑張れーー」

みくる「飛べるわけないのに…」パタパタ

ハルヒ「いい絵面だわ」

古泉「そろそろ帰りますか」

ハルヒ「そうね」

みくる「えっ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:12:11.54 ID:OhlPTBj20

みくる「えっ…あの…?」

ハルヒ「じゃあ、後片付けよろしく」

キョン「おつかれっしたー」

古泉「今からカラオケ行きません?」

キョン「いいね、そうしよう」

ハルヒ「めざせ100点!」

長門「雪の進軍を歌う」

キョン「しぶいな」

みくる「…………」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:16:18.84 ID:OhlPTBj20

みくる「……」ぶちっ

みくる「…」ぶちっ ぱぁん!

みくる「……」ぷちっ

みくる「………」ぱあん!!

――――

長門「http://www.youtube.com/watch?v=aqjX1bQgKa8」

キョン「う、上手いな」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:19:07.53 ID:OhlPTBj20

翌日  放課後  団室

ハルヒ「ふぁぁ…今日の団活は睡眠よ」

キョン「帰って寝たほうがいいんじゃないか?」

ハルヒ「馬鹿ね、学校で寝るのがいいんじゃない」

古泉「そういえば朝比奈さんは…」

長門「来ていない」

キョン「もしかしたらあのまま飛んで行っちゃったんじゃないか?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/27(火) 16:20:58.82 ID:OhlPTBj20

ハルヒ「さすがにそりゃないわよ」

キョン「まあな。しかし昨日のアレは面白かったな」

古泉「傑作でしたね」

ハルヒ「飛べるわけないって言い張りながら手をパタパタ…ww」

キョン「やめろよ……ww」

古泉「しかしホントに来ませんね」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:藤木「永沢くん、明日は卒業式だね…」永沢「うん」