アスカ「それゲーム?ちょっと見せてみなさいよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「あんた、どんなバイトしてんの?」キョン「売春」

ツイート

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 17:13:01.24 ID:AlYfPFSUO

シンジ「ん?アスカ?興味あるの?これはね、メタルマックス2って言うんだよ」

アスカ「ふ〜ん……面白いの?」

シンジ「うん、メインストーリーはとても単純で短いものなんだけど……世界観がとても面白くて、大好きなんだ」

アスカ「だ、大好き?………へぇ〜、ちょっとやらせなさいよ」

シンジ「あっ、まだセーブしてない!またドラム缶押し直さなきゃ!!……って……えっ?」

アスカ「!?……なに!?」

――――――へっへっへ……どうやらビリビリされたいようだな

シンジ「うわぁ!」
アスカ「きゃぁ!」



―――――――――――

―――――ゲーム―――――スタート―――――

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 17:22:45.67 ID:AlYfPFSUO

―――――

シンジ「………っ、ここは?あれ?アスカ?」

???「なにいってるんだい?シンジ」

シンジ「へっ?誰!?」

???「……ふざけてるのかい?まあいい……みんなに挨拶したようだね……さて、あたしも」

シンジ「えっ?……あっ……そのセリフ」

????「んあ?なんだ?」

???「いいかい?シンジ……戦闘は先手を取ること!」ドガッ

???「こんなふうにね!」

????「てってめえ!」

人間狩りだぁ!!!!!グラップラーが来たぞ!!!!!

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 17:34:09.84 ID:AlYfPFSUO

じいさん「……さて、わしらは隠れさせて貰うかのう」

????「へっ……女ソルジャーさんよ?精々後ろから撃たれないように気をつけな!」
シンジ「………やっぱり………っだめだマリア!みんな!!勝てない!!勝てないよ!!!」

マリア「……シンジ……これが最後だから……ここで生き残って賞金でくらしていきましょ?」


???「マリア……シンジ君……終わったら3人でくらさないか?」

マリア「フェイ?……ふふっ、終わったら考えといてあげる」

――――

――――
マリア「いいかいシンジ?ヤバくなったら一人でも逃げるんだよ?それが生き抜くコツさ」


――――――僕は、なにもできなかった、

――――――目の前が、赤い、熱い、

――――――アスカは無事なのか、

何も、、、わからなかった―――――



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 17:42:03.15 ID:AlYfPFSUO

―――――――

シンジ「んっ?……痛い……ここは?」

??「あっ!目が覚めた!!お姉ちゃ〜ん!!目が覚めたみたいだよ!!」

????「………よかった、目が覚めたようですね」

シンジ「……イリット?……カル?……うぅ」

イリット「えっ?何故名前がわかるのですか?ってまだ起きて来ちゃだめです!」

シンジ「……ああ、燃え尽きちゃったんだね……」

イリット「ええ……これ以外は……」

シンジ「BSコントローラー……」

イリット「マリアさん……お母さんみたいな人だったんでしょ……今はゆっくり眠りなさい……」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 17:56:42.21 ID:AlYfPFSUO

シンジ「…………僕は、どうやらゲームの世界に入りこんだ見たいだ……」

シンジ「………なにも出来ないまま……マリアやフェイ……アパッチが死んでしまった……」

シンジ「ガルシア号……ナイルさんがエルニニョに行ったらしい」

シンジ「とりあえずパチンコ売って防具を買ってエルニニョまで逃げ進むかな……」

――――――
――――――

シンジ「ふぅ………どうしようかな………とりあえずフラグ回収してかな……」

店主「ナイルじいさんなら帰ったよ!!全く無茶するじいさんだぜ!!」

シンジ「うん……転送でマドに帰るか……いきなりノグチには飛ばないよね?」

シンジ「あっそうだ……一応メカニックの顔でも……ってアスカ!!??」

アスカ「……んっ……あっ!バカシンジ!!何よこれ!!何で私が捕まってるのよ!!!」

シンジ「ア……アスカ……落ち着いてっ!……どうやらゲームの世界に入りこんだ見たいなんだ……」

アスカ「はぁ?アンタバカぁ? 何よゲームの世界って!いいから早く出しなさいよ!!」

シンジ「ま、待ってて!!急ぐから!すぐ助けるから!」ダッダッダ

アスカ「なっ!バカシンジ!!………せっかく会えたのにさみしいじゃない……ばかぁ……」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:03:17.49 ID:AlYfPFSUO

シンジ「……はぁはぁ……ナ、ナイルさん!」

ナイル「おおシンジか?このバギーに先ず乗ってみてく……」

シンジ「急いでるの!!まだ動かないんでしょ!!ぱぱっと直せるんでしょ!!早くしてよ!」

ナイル「………まったく、むちゃな運転して…………金なんかいらんわい……」ガコンガキン!

シンジ「ありがとうナイルさん!!!」

ナイル「………」

シンジ「はぁはぁ急がなきゃ……とりあえず橋に……」

―――――――
―――――――

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:08:33.42 ID:AlYfPFSUO

―――――
―――――

グラップラー「へっへっへっ通りたいってよ……」

シンジ「邪魔しないで!!」ドン!

グラップラー「ひっひぃ……あっあれはテッドブロイラー様の……」ザパーン

グラップラー「ひぃ!テッド様お許しください〜!」

シンジ「よし………レンタルタンク回して装備整えたから楽だ……レベルもあがった見たいだし……宿屋に行かなきゃ……」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:14:43.62 ID:AlYfPFSUO

―――――
―――――
グラップラー「んごご?」

シンジ「鍵……よし……」

????「ありがとう!助かったわ!私は今からキンバおじい………」

シンジ「カティアさん!早く!!」

カティア「え?なんで名前を……まあいいわ……着いてきて?」

―――――
―――――

キンバ「だがお前を信用できんな……」

カティア「もう!おじいちゃん!!その人は私を助けてくれたの!」

キンバ「むぅ……」

シンジ「キンバさん!!入れ歯をください!!早く!!」

カティア「!?」

キンバ「………」

―――――――
―――――――

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:20:42.54 ID:AlYfPFSUO

―――――――――

ギンバ「……これはキンバの入れ歯……」

シンジ「はい!これ鍵です!」

ギンバ「むぅ……これを組み合わせれば鍵が空くな……よし!」

――――――
――――――

シンジ「アスカ!」

アスカ「……シンジ……遅い!」

シンジ「ごめんよアスカ……これでも急いだんだよ……」

アスカ「………で、いったいここは何処なの?ゲームの世界ってなに?」

シンジ「う〜ん……よくわからないや……とりあえずこのゲームの本編を説明するね……」

―――――――――――

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:30:17.48 ID:AlYfPFSUO

――――――

アスカ「………復讐ねぇ」

シンジ「うん……」

アスカ「………クリアするためにはとりあえず、車を手に入れて進むのが楽なのね……」

シンジ「そうだね、今から直ぐ手に入るのは装甲車かな……」

アスカ「もー!!それまで何?ちょっと壊れただけで勝手に帰っちゃうバス?嫌よ!!なんか無いの!?裏技ですぐクリアとか!!!」

シンジ「!!! あ、あるよ!すぐクリアする方法!!」

アスカ「あるの?……早くいいなさいよバカぁ!」

シンジ「よし!じゃあ今から結婚してくるよ!」

アスカ「へっ????結婚……?誰と?」

シンジ「イリットって言う女の子と」

アスカ「…………」

――――――

――――――

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:37:05.88 ID:AlYfPFSUO

――――
――――――

シンジ「よかったぁ……アスカ……戻ってこれたね、……って、アスカ?」

アスカ「………」ムスゥー

シンジ「アスカ?どうしたの?何か言ってよ………」

アスカ「………バカシンジ!結婚エンドってなによ!!普通は一緒に冒険したヒロインと結婚するんじゃないの!!」

シンジ「……メカニックはモヒカンの男………」

アスカ「意味わからないわよ!!アンタどうせ、この女の子と結婚できるからこのゲームが好きなんでしょ!!もう知らない!!バカシンジ!!!」バチィーン!



シンジ「………ドラム缶押して見たかったのにな」

お し り

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 18:55:39.33 ID:AlYfPFSUO

急ぎ足すぎたな……まあ乗っ取り即席だし>>1の繋ぎとしてこれ位の短さでよかったでしょう

水銀燈「私も…その、あなたの事、ジュンジュンって呼んでいい?」乗っ取り、ほのぼの

佐々木「キョン僕は初めてなんだもう少し優しくしてもらえるかな?」乗っ取り、ビニ本

アルカ「内臓ちょうだい♪」 俺「じゃあ俺の金玉しゃぶっていいぜ」乗っ取り、ほのぼの

あと題名忘れたが 長門「今日は泊まって欲しい」見たいなスレを国木田、ヤンデレ、で乗ってみたからよければみてね



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:綾波「碇くんはお……お……」