ハルヒ「キョン!起きなさい!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「古泉君・・・」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:16:21.74 ID:3Zd3Qvuq0

キョン「ん…あと五分…」

ハルヒ「起きろって言ってるでしょ!」ドゲシッ

キョン「ぐあ…ん、おはよう姉ちゃん」

ハルヒ「おはよっ!はやく支度しないと遅刻するわよ!」

キョン「はいはい…くぁー」

ハルヒ「ダラダラしないの!」

キョン「うるせえな…」ボリボリ

ハルヒ「朝ごはんはやく食べちゃいなさい」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:20:04.26 ID:3Zd3Qvuq0

キョン「…」モグモグ

ハルヒ「…」

キョン「…」モグモグ

ハルヒ「…」

キョン「…なにしてんの?」

ハルヒ「あんたを待ってるんでしょうが」

キョン「いいよ別に待たなくて…」

ハルヒ「だめ!一緒に行くの!」

キョン「はいはい」ゴクゴク

ハルヒ「食べるのが遅い!」

キョン「やれやれ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:23:17.88 ID:3Zd3Qvuq0

〜通学路〜

ハルヒ「あんた今日体育じゃなかったっけ」

キョン「そうだよ」

ハルヒ「体育着は?」

キョン「学校」

ハルヒ「なんでよ!汚い!」

キョン「二回や三回着ても問題ないさ」

ハルヒ「だめ。今日はもって帰りなさいよ」

キョン「はいはい」

ハルヒ「身だしなみに気を使わないとモテないわよ」

キョン「ほっとけ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:29:51.80 ID:3Zd3Qvuq0

〜学校〜
ハルヒ「じゃあお昼ね!」ノシ

キョン「はいよ」ノ

〜教室〜

キョン「よいしょっと」ガラッ

谷口「ようキョン!今日もハルヒ先輩と登校かよ」

キョン「毎日のことだろ。いちいち言うな」

谷口「かーっうらやましいね!俺にもあんなかわいい姉ちゃんがいたらなあ」

キョン「ふーん」

谷口「ちゃんと聞けよ」

国木田「谷口は毎朝そればっかりじゃん」

キョン「朝・昼・放課後だ」ハァ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:32:44.37 ID:3Zd3Qvuq0

キョン「どっこらせ」ストン

朝倉「やだおじさんくさい」

キョン「うるせえ」

朝倉「今日も仲が良さそうだったわね」ニヤニヤ

キョン「なにがだ」

朝倉「とぼけちゃって」

キョン「お前らは俺との話題それしかないのか」

朝倉「あら。じゃあ今週末のテストのお話でもしたいの?」

キョン「勘弁してくれ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:36:26.24 ID:3Zd3Qvuq0

朝倉「私が教えてあげましょうか?」ニヤニヤ

キョン「遠慮しとく」

朝倉「あら。これでも成績はそれなりにいいのだけれど」

キョン「そんなことは知ってるさ」

朝倉「ならどうして私じゃ不服なの?」

キョン「…別に不服じゃないがなあ…」

朝倉「……ははあ、先輩か」

キョン「…」

朝倉「筋金入りね」クスッ

キョン「うるせえ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:39:07.49 ID:3Zd3Qvuq0

朝倉「…まあいいわ。残念だけど先輩には勝てそうにないもの」

キョン「すまんな。ありがとよ」

朝倉「あらあなたがお礼を言うなんて珍しいわね」

キョン「ありがとよありがとよありがとよ!」

朝倉「フフッ」

岡部「よーし、HR始めるぞー」ガラッ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:45:22.41 ID:3Zd3Qvuq0

〜授業中〜

キョン「…」ボーッ

ツンツン

キョン「?」チラッ

朝倉「…」スッ

メモ『ボーッとしすぎよ』

キョン「…ハァ」カキカキ

メモ『窓から見える景色は示唆に満ちている』

朝倉「なにそれ」クスッ

朝倉「…」カキカキ

メモ『数学、苦手なんでしょ?余裕ね』

キョン「…(これ始まると長いんだよなあ…)」カキカキ

メモ『姉ちゃんが得意だから大丈夫だよ』

朝倉「…」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:47:41.91 ID:3Zd3Qvuq0



キョン「…(返ってこねえな。飽きたか?)」チラッ

朝倉「…」プイッ

キョン「?」

朝倉「前を向きなさい」

キョン「あ、ああ」

朝倉「…もう」

キョン「??」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 22:52:22.38 ID:3Zd3Qvuq0

〜お昼〜

ハルヒ「遅い!」

キョン「悪い。授業が長引いたんだよ」

ハルヒ「まあいいわ。はいっ」

キョン「おう」パカッ

キョン「おー、今日もうまそうだ」

ハルヒ「…」ジーッ

キョン「…(やれやれ)」ヒョイッパク

ハルヒ「…」

キョン「うまいうまい」

ハルヒ「ちゃんと味わってるの?」

キョン「うん」モグモグ

ハルヒ「まっいいわ。あたしも食べよ」パカッ

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 23:00:23.79 ID:3Zd3Qvuq0

ハルヒ「今週末テストだけども」パクパク

キョン「またその話題か」モグモグ

ハルヒ「む。あたしとは初めてよ」

キョン「朝倉としたんだよ」

ハルヒ「…ふーん」

キョン「今回も姉ちゃんの力をお借りしたいです」

ハルヒ「えっ?」パアッ

キョン「え?ダメだったか?」

ハルヒ「う、ううん!任せなさい!」

キョン「頼むよ」

ハルヒ「しょうがないわね」ニコニコ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 23:03:33.72 ID:3Zd3Qvuq0

ハルヒ「あんたはあたしの弟のくせに勉強出来ないからね」ニコニコ

キョン「楽しそうに人をけなすな」

ハルヒ「頼れるお姉ちゃんがいて助かったわね!」

キョン「はいはい」

ハルヒ「助かったわね!」

キョン「助かったよ!うるせえな!」

ハルヒ「よーし、今日から特訓よ!」

キョン「おー」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 23:09:51.26 ID:3Zd3Qvuq0

ハルヒ「じゃあまた部室で!」ノシ

キョン「おう」ノ

〜教室〜

谷口「うらやましいやつめ」

国木田「ほんとだねえ」

キョン「まあ飯はうまいなたしかに」

谷口「照れんな照れんな」

国木田「うざいよ谷口」

谷口「お前はこっち側だろ!?」

キョン「そっち側は全人類でお前だけだ」

国木田「キョン、先輩の昔のノート、僕にも見せてほしいな」

キョン「おう、俺が許可出すのも妙だがいいぞ」

谷口「俺も俺も」

キョン「イヤだ」

谷口「ダメじゃなくてイヤ?!」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 23:12:55.43 ID:3Zd3Qvuq0

谷口「頼むよ〜もうあれがないと生きていけねえんだよ〜」

キョン「きもちわるい奴だな」

谷口「俺たち友達だろ!」

キョン「あーもうわかったから離れろ」

谷口「じゃあ貸してくれるんだな!」

キョン「毎回貸してるだろうが」ハァ

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 23:19:13.72 ID:3Zd3Qvuq0

〜放課後〜

谷口「じゃなー」

国木田「じゃあね、キョン」

キョン「おう、じゃあな」

〜部室〜

キョン「おいーっす」ガラッ

古泉「どうも」

みくる「キョンくんこんにちは」

キョン「こんにちは。姉ちゃんはまだか」

みくる「ハルヒちゃんなら今日は掃除当番ですよ〜」コトッ

キョン「ありがとうございます。」ズズッ

古泉「今日はこんなのはどうでしょう」スッ

キョン「お、軍人将棋か」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ひろし「仕事やめてきた」