出来杉「女装楽しいなぁ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「――――さあ、零崎を始めよう」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:08:30.69 ID:jAgU1JXb0

出来杉「中学生になってからと言うものの」

出来杉「毎日毎日勉強で大変だけど」

出来杉「女装して外を歩いている時が一番気持ち良い」スタスタ

出来杉「ん……? あれは……!」ササッ

ジャイアン「どすこーい」ドカーン

のび太「ぎゃふん!」ドテチッ

出来杉「野比君……」 

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:12:33.13 ID:jAgU1JXb0

ジャイアン「まだやるか?」

のび太「ち、畜生……」

ジャイアン「そんじゃファイトマネー貰ってくぜ」ゴソゴソ

のび太「ぅぅ……」

ジャイアン「じゃーな」ドタドタ

のび太「ぐぅぅう……」ポロポロ

出来杉「野比君……」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:15:08.59 ID:jAgU1JXb0

のび太「ぐっ……」ヨロヨロ

出来杉「だ、大丈夫かなぁ……凄いボロボロだけど……」

のび太「……」フラフラ ガッ

出来杉「あっ! 危ない!」

のび太「うわぁっ!」ツルッ ゴンッ!

出来杉「あちゃー……」

のび太「……」

出来杉「あ、あれ……? し、死んでないよね……?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:19:40.78 ID:jAgU1JXb0

出来杉「お、おーい……」

のび太「……」

出来杉「おーーいってば。そんなところで寝てたら危ないよー……?」

のび太「……」

出来杉「ど、どど、どうしよう。こんな寒い夜に放置してたら……ていうかその前にき、救急車!?」

出来杉「だ、駄目だ。そんなことしたら僕の女装がバレテしまう……」

出来杉「……」

出来杉「野比君には悪いけど、ここは見なかった振りをさせてもらおう……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:26:21.92 ID:jAgU1JXb0

出来杉「の、野比くん……起きてるかい?」

のび太「……」

出来杉「野比く……」

のび太「う、うぅう〜ん……」

出来杉「!」

のび太「ぅ、いてて……あ、あれ……き、君は……」

出来杉「ッ!」タタッ

のび太「あ、ま、待って!」ガバッ

出来杉「」タタターッ

のび太「行っちゃった……あ……ハンカチ……」ハラハラ

のび太「濡れてる……もしかして、冷やしててくれたのかな……?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:29:57.36 ID:jAgU1JXb0

出来杉「ふぅ、危ないところだった……」

出来杉「あっ! は、ハンカチ!」

出来杉「やっちゃったなぁ……どうしよう」

出来杉「まさか返してくれと戻る訳にもいかないし……」

出来杉「……仕方ないか」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:33:24.12 ID:jAgU1JXb0

キーンコーンカーンコーン

先生「今日はここまで」ガララッ ピシャッ

ザワザワガヤガヤ

「でさー」

「あははは!」

「あの女が〜」

のび太「……」キョロキョロ

ジャイアン「の〜びたくぅ〜ん!」ガシッ

のび太「! じ、ジャイアン」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:35:13.72 ID:jAgU1JXb0

ジャイアン「何キョロキョロしてんだよ」

のび太「いや、別に……」

ジャイアン「別にじゃねーよ! 俺様が聞いてんだから答えろや! おぉう!?」

のび太「は、ハンカチだよ……」

出来杉「ドキッ!」ビクッ

ジャイアン「ハンカチぃ!?」

のび太「う、うん。あの後女の子が僕のこと解放してくれたみたいで……」

ジャイアン「……」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:40:04.00 ID:jAgU1JXb0

ジャイアン「ギャハハハハハハ!!!」

のび太「なんだよ……」

ジャイアン「のび太をwwww解放する女とかwwwwwいねーよwwwww」

のび太「……」

ジャイアン「しずちゃんしずちゃん! 聞いたかよ! こいつを介抱した女子が居るんだってよ!」

しずか「えー、うっそぉー。それのびたさんの妄想なんじゃないのぉー?」

ジャイアン「ハンカチ持ってるらしいぜwww」

しずか「えっ……キモッ……」

のび太「ち、違うよ! 盗んでないから!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:44:58.87 ID:jAgU1JXb0

しずか「のび太さん、旧友として忠告してあげるけど、人の物……ましてや女の子の物盗むなんて変態よ」

のび太「盗んでないってば!」

しずか「……はぁ、そう……」

のび太「っ……」

ジャイアン「そういじめんなよしずちゃん。のび太が可哀相だろ〜?」ニヤニヤ

しずか「気持ち悪い……」ジロッ

のび太「……盗んでなんかないのに……」

出来杉「……野比君……」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:50:57.13 ID:jAgU1JXb0

出来杉「……余計な事しちゃったのかな……」

出来杉「それに、僕も自分のためにももう関わらない方が良いんだ……」

出来杉「塾行かないと」

しずか「出来杉さーん」

出来杉「えっ、な、なに」

しずか「今日暇ぁ?」

出来杉「いや、教も塾があるから……」

しずか「えー、勉強勉強って。子供じゃないんだからさぁ」

出来杉「……ごめんね」

しずか「かっこいいんだからもっと人生楽しまなきゃ駄目だよ〜」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:54:58.03 ID:jAgU1JXb0

出来杉「はぁ〜……今日も疲れたなぁ……」トボトボ

出来杉「……」

出来杉「もっと人生楽しまなきゃ駄目、かぁ……」

出来杉「そりゃ、僕だって遊びたいけどさ。今我慢してればきっと……」

出来杉「……」トボトボ

出来杉「はぁ……ん?」ポチャンッ

出来杉「何の音だろ……川の方?」チャポンッ

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 23:59:29.22 ID:jAgU1JXb0

出来杉「あっ……」

のび太「……」ガシッ ポイッ    ポチャンッ

出来杉「野比君……」

のび太「……」ポイッ  ポチャンッ

出来杉「また、ボロボロじゃないか。今日も殴られたのかな……」

のび太「……」ポチャンッ

出来杉「……」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:05:41.01 ID:9IUeOfif0

出来杉「ァ、アー……」

出来杉「うん、大丈夫……かな」

のび太「……」ポチャンッ

出来杉「あ、あの……」

のび太「!?」ビクゥッ

出来杉「昨日の、人……ですよね」

のび太「あ! き、君は昨日の!」

出来杉「……」

のび太「君に会いたいと思ってたんだ! あの、これ……」ゴソゴソ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:12:03.85 ID:9IUeOfif0

のび太「ありがとう、これ。ハンカチ」

出来杉「いえ……」

のび太「嬉しかったよ」

出来杉「そんな……」

のび太「な、なんか。女の子と話すのって久し振りで……き、緊張する」

出来杉(女の子……!)ゾクゾク

出来杉「女の子に見えるんだ……」

のび太「えっ? 何? ごめん、よく聞こえなかった」

出来杉「な、なんでもないよっ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:16:58.24 ID:9IUeOfif0

のび太「なんでそんな遠くにいるの?」

出来杉「え、いや……その、恥ずかしい……から……」

のび太「そ、そっか……」

出来杉「う、ん……」

のび太「……」

出来杉「……ねえ」

のび太「うん?」

出来杉「どうして、いつもボロボロなの」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:28:48.13 ID:9IUeOfif0

のび太「え、っと。それは……」

出来杉「……」

のび太「まぁ、いじめられてるからなんだけどね」

出来杉「そ、そう……」

のび太「ジャイアン、って奴とさ。喧嘩するんだ。まぁ僕は弱いからすぐ負けちゃうんだ」

のび太「それでファイトマネーと称してお金取られる。喝上げみたいなもんだよね」

出来杉「……なんで我慢してるの?」

のび太「えっ?」

出来杉「親や、先生に言った方が、楽になれると思う……」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:32:10.05 ID:9IUeOfif0

のび太「うーん、負けたくないんだ」

出来杉「……?」

のび太「あいつに勝たないままって、なんだか癪じゃないか」

のび太「だから一度ぶっ飛ばしてやる日まで頑張るんだ」

出来杉「そうなんだ……」

のび太「ちょっとかっこつけちゃったかな……」

出来杉「ううん。かっこいいと思うよ」

のび太「ほんとの事言うとさ、認めてもらいたいんだ」

のび太「昔はさ、仲も良かったんだよ。そりゃよくいじめられたけど……一度だけ喧嘩に勝ったことがあるんだ」

のび太「だからさ、もう一度勝ったらまた友達として認めてくれるかな……なんて、馬鹿みたいだよね」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:38:48.66 ID:9IUeOfif0

出来杉「凄いな……」

のび太「えっ?」

出来杉「ぼ……私には、出来ないよ」

出来杉「毎日毎日勉強勉強……親の言う事聞いて」

出来杉「他の奴らとは違うんだ。今遊んでたって仕方ないんだって」

出来杉「自分の境遇を諦めてるもん……そのくせ本気で取り組まなくて、八方美人で……」

出来杉「野比君は強いね。羨ましいな」

のび太「……そんなことないよ……僕も、君が助けてくれて、こうして今も話せて。だからなんだろ、勇気が湧いてきたんだ」

のび太「ありがとう」ニコッ

出来杉「っ」ドキッ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:44:23.06 ID:9IUeOfif0

のび太「そう言えばさっき君僕のこと野比君……って」

出来杉「ああ! もうこんな時間!」スタッ

のび太「へぇあ?」

出来杉「ご、ごめんね! また明日!」タタタッ

のび太「あ、お、おーい……また行っちゃった……」

のび太「暗くて、よくわかんなかったけど……僕のこと知ってるって事は……」

のび太「知り合い、だったのかなぁ……しずちゃんじゃないよなぁ……でもあんな声聞いたことない……」

のび太「うーーん」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 00:51:53.41 ID:9IUeOfif0

出来杉「はぁっ、はぁっ」

出来杉「はぁ、はぁ」

出来杉「はぁ……」

出来杉「ふぅ……」

出来杉「……ば、バレて……ない、よね。うん。バレてない」

出来杉「大丈夫、大丈夫……」スーハースーハー

出来杉「ふぅ……あ! さっきつい勢いでまた明日って言っちゃったけど……」

出来杉「……」

出来杉「ま、いいか。どうせ居ないだろうし……はぁ、早く帰って勉強しないと……」トボトボ

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 01:04:52.07 ID:9IUeOfif0

ジャイアン「ふんだばー」ボカッ

のび太「げふん!」ドテチッ

しずか「うっそー弱すぎでしょぉ」

ジャイアン「んじゃファイトマネー頂くぜ」ゴソゴソ

のび太「ぅうう……」

しずか「ダッサーイ! のび太さんちょー惨めなんですけどぉ!」ケラケラケラ

ジャイアン「よし、んじゃこの金で遊ぼうぜwww」

しずか「うん! いこいこ! のび太さんありがとねーw」

ジャイアン「じゃーなのび太ww」

のび太「ぐぅぅ」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/17(金) 01:13:25.06 ID:9IUeOfif0

この後なんやかんやでセックスまで繋げようかと思いましたが
なんだか疲れてきたのでバトンタッチしたいと思います
だれか後事は託した



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼宮ハルヒの懐古