シンジ「アスカ、合体しよう」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「古泉よ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:19:56.50 ID:1NzgKNNF0

アスカ「ハ、ハァ!?なに言ってんのよバカシンジ!」

アスカ(い、いきなり合体しようなんて言われてもまだ心の準備が…)

アスカ(そ、それに今日は普通の下着だし…こんなことになるならこの前買った勝負用の…)

シンジ「…てる?」

アスカ「な、なによ!」

シンジ「だからアスカ僕の話聞いてる?」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:26:39.57 ID:1NzgKNNF0

シンジ「ほら、トップとかグレンラガンは合体してるでしょ」

シンジ「だから僕たちだけ合体しないのはおかしいんじゃない?」

アスカ「…アンタもしかしてさっきからそっちの合体のこと言ってたの?」

シンジ「えっ?そうだけど。他の合体ってなに?どういう意味?」

アスカ「な、なんでもないわよ!うっさいバカシンジ!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:32:54.17 ID:1NzgKNNF0

ミサト「アスカ、シンジ君、使徒よ!」

アスカ「このことは誰にも言うんじゃないわよ!」

シンジ「う、うん…」

ミサト「エヴァンゲリオン、発進!」ウィーン

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:44:24.33 ID:1NzgKNNF0

使徒「ウェェーエエエエ!!!」ドカーン

アスカ「そんな、このアタシですら歯が立たないなんて…」

シンジ「アスカ避けて!」

アスカ「えっ…」

使徒「グウェエエーー!」ヒュン

アスカ「嫌ぁぁぁぁあ!」

シンジ「ATフィールド全開!!」バァン



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:51:31.98 ID:1NzgKNNF0

シンジ「立ってアスカ!」

アスカ「いやよ」

シンジ「そんなこと言ってる場合じゃ無いよ!早く!」

アスカ「もう戦いたくない、どうせアタシたちじゃ勝てないのよ!」

シンジ「そんなこと言わないでよ!今までだってそう言って勝ってきたじゃないか!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:00:36.12 ID:1NzgKNNF0

アスカ「今回ばかりは無理よ!あんなのに勝てる訳が無いじゃない!」

シンジ「そんなことない!!」

アスカ「バカシンジ…?」

シンジ「僕たちの力を合わせればどんな敵だって倒せる!」

シンジ「それに僕たちが戦うのをやめたらNERVのみんな、地球のみんなはどうなるの?」

シンジ「僕たちは地球の未来を背負って戦ってるんだ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:06:54.89 ID:1NzgKNNF0

シンジ「だからお願い戦って!戦ってよ、アスカ!」

アスカ「シンジ…」

アスカ「そうよね、アタシたちが負けたら地球がおしまいだわ!戦うわよ、バカシンジ!」

シンジ「アスカ!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:11:00.16 ID:1NzgKNNF0

アスカ「だけど実際あんな強いの相手にどうしろってゆうのよ」

シンジ「僕に考えがあるんだ」

アスカ「バカシンジにしては珍しいわね、くだらないこと言ったらブッ殺すわよ」

シンジ「アスカ、合体しよう」

アスカ「は?」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:21:28.79 ID:1NzgKNNF0

シンジ「あれに勝つにはもう合体しかないよ!」

アスカ「そんなこと言ったって…」

シンジ「いくよ、アスカ!」

アスカ「ちょ、バカシンジ!しょうがないわね、どうなっても知らないわよ!」

シンジ「綾波、少しでいい時間を稼いでくれ!」

レイ「…わかったわ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:29:29.26 ID:1NzgKNNF0

シンジ・アスカ『合体!』

エヴァ初・弐『ウォオオオオン』

シンジ・アスカ「エヴァーン、ゲリ、オン!!」シャキーン

シンジ「アスカ、アレを使うよ!」

アスカ「オッケー、いいわよ!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:31:48.62 ID:1NzgKNNF0

シンジ「スーパー!」

アスカ「イナズマ!」

シンジ・アスカ『キィィィィック!!』

使徒「グウェエエエエエー」ドカーン



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:37:23.09 ID:1NzgKNNF0

アスカ「やったわ!」

シンジ「ありがとう、アスカ」

アスカ「礼を言うのはこっちよ、あの時アンタが助けてくれなかったらアタシは死んでたわ」

シンジ「アスカ、もしかして照れてる?」

アスカ「…!そ、そんなわけないでしょ!このバカシンジ!!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:47:11.67 ID:1NzgKNNF0

そして夜

シンジ「今日の敵は強敵だったね、アスカが合体してくれたからなんとか勝てたよ」

アスカ「も、もう一度…」

シンジ「えっ?」

アスカ「何度も言わせんな!もう一度合体するって言ってんのよ!!」

シンジ「えっ…でも今使徒は…」

アスカ「あんた戦闘前にアタシに聞いたわよね?合体ってどういう意味?って」

アスカ「だから今から教えてあげるわよ!もう一つの合体の意味を!!」

シンジ「ちょ、アスカ、放して!」ズルズル

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:53:39.07 ID:1NzgKNNF0

ベッドルーム

アスカ「さあバカシンジ、合体するわよ!」

シンジ「さ、さっきからどうしたんだよ!おかしいよ、アスカ!」

アスカ「しつこいっ!合体って言ってるでしょ!」

シンジ「だからってどうして僕の服を脱がすの!」

アスカ「うるさいわね!少し黙りなさいよ!アンタ男なんでしょ!」ヌギヌギ

シンジ「ちょっ…いきなり脱ぎ出さないでよ!アスカおかしいよ…」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:59:16.36 ID:1NzgKNNF0

アスカ「あら?そんなこと言う割にはもうギンギンじゃない?」

シンジ「い、いきなり目の前で脱ぎだされたらしょうがないだろ!」ギンギン

アスカ「案外立派なモンついてんじゃない」ジュルリ

シンジ「そ、そんなとこ見ないでよ!もういいだろ、早く服着てよ!」

アスカ「言い訳ないでしょ!このバカシンジ!本番はこれからよ!!」ハアハア

シンジ(目が本気だ…これはもう逆らえない)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:02:40.15 ID:1NzgKNNF0

アスカ「そこに寝なさい」

シンジ「は、はい…」

アスカ「アンタバカァ?なにうつ伏せで寝てんのよ!」

シンジ「だ、だって…」

アスカ「だってじゃない!早く!」

シンジ「は、はい…」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:10:07.97 ID:1NzgKNNF0

アスカ「アンタ初めてよね?」

シンジ「…うん」

アスカ「光栄に思いなさい!アンタの初めてアタシが奪ってあげるんだから!」

シンジ「……」

アスカ「もうこんなパンパンに腫れてかわいそうに」ペロペロ

シンジ「…!アスカなにして…あっ」

アスカ「ホラ、体は正直ね」チュパチュパ

シンジ「ダメだよ…そんなとこ…汚n…あぁっ!」ドピュ

アスカ「こんなのでイッちゃったの?情けないわねぇ」ゴックン

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:14:58.86 ID:1NzgKNNF0

アスカ「ほら、挿れるわよ!」

シンジ「う、うう…」

アスカ「いくわよ!」ズプリ

アスカ「ああァァァーー!」タラー

シンジ(血?アスカってもしかして…)

アスカ「どう?…あぁん…気持ちいいでしょ?」

シンジ(アスカ…)

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:22:58.92 ID:1NzgKNNF0

シンジ「…いくよ、アスカ!」

アスカ「あんっ♥…てバカシンジ?」ガクガク

シンジ「アスカ、アスカ!」パンパン

アスカ「あぁっ♥激しすぎるよぉ♥あんっ…腰…ガクガクに…なっちゃうよぉおお♥」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:27:50.93 ID:1NzgKNNF0

シンジ「アスカ、アスカァ!」パンパン

アスカ「らめぇ♥アタヒ…もぅ…♥イッひゃうー♥」

シンジ「アスカ、中で出すよ!」

アスカ「あ♥中で♥中でらひてぇ♥」

シンジ「アスカ出すよ!」ドピュ

アスカ「あぁん♥らめぇ…イ、イクぅーー♥」ハアハア



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:36:17.85 ID:1NzgKNNF0

三時間後

シンジ「ハアハア…」

アスカ「も、もう腰がガクガクだわ…」ガクガク

アスカ「それにしてもアンタ初めてのクセになかなかやるわね」

シンジ「アスカも、だろ?」ニヤリ

アスカ「だ、誰が初めてよ!アンタみたいなホーケイ童貞と一緒にしないで!」

シンジ(そんな風に思われてたのか…)

シンジ「だってアスカ血でてたよ」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:40:47.48 ID:1NzgKNNF0

アスカ「そ、そんなわけ…」

シンジ「アスカのそういうところ僕はカワイイとおもうよ」

アスカ「…バカシンジ」

シンジ「そんなアスカ見てたら腰が勝手に動いちゃったんだ」

アスカ「…バカ」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:44:54.98 ID:1NzgKNNF0

アスカ「じゃあこれからは毎日合体するわよ!」

シンジ「…え?」

アスカ「え?っじゃないわよ!アタシの初めてあげたんだからしっかり責任とりなさいよね!」

シンジ「はい…」

アスカ「それと、浮気は絶対許さないわよ!」

アスカ「アタシ以外の女となんかするんじゃないわよ!絶対よ!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:48:26.96 ID:1NzgKNNF0

翌日

アスカ「はぁ、バカシンジの
所為で腰が痛いわ」

シンジ「…」

ミサト「あーら?二人ともどうしたの?寝不足?それとも昨日の夜なんかあったの?」ニヤリ

アスカ「っ!な、なんにも無いわよ!そうよねバカシンジ?」

シンジ「…」コクコク

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:52:33.03 ID:1NzgKNNF0

レイ「…私も碇君と合体したい」

アスカ「はぁ?アレはアタシとシンジだからできたのよ!アンタとなんてできる訳…」

ミサト「使徒よ!みんな頼んだわよ!」

アスカ「はぁ…行くわよ!」

ミサト「エヴァンゲリオン、発進!」ゴオーン

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:56:38.48 ID:1NzgKNNF0

アスカ「なんていう強さなの!」

使徒「…………」

アスカ「だけど今のアタシたちには合体があるわ!!」

アスカ「シンジいくわよ!!合t」

レイ「…どいて」

アスカ「ちょっと!なにすんのよエコヒイキ!」

レイ「碇君…合体しましょう」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:03:01.76 ID:O0eUgBtP0

シンジ「えっ?綾波?」

レイ「…いくわ」

シンジ「え、ちょっと…!」

レイ「…無茶で無謀と笑われようと、意地が支えの喧嘩道」

シンジ「か、壁があったら殴って壊す!道が無ければこの手で創る!」

レイ・シンジ『心のマグマが炎と燃える!超絶合体!エヴァンゲリオン!!』

シンジ「僕を!」

レイ「…私達を」

レイ・シンジ「誰だと思ってやがるっ!!」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:11:59.07 ID:O0eUgBtP0

使徒「………」キュイン

レイ「…碇君一気に決めるわ」

シンジ「わかったよ綾波!」

レイ・シンジ『ギィガァ、ドォリルゥ、ブレイカァーー!!』ドドド

使徒「…」ドカーン†





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:24:37.13 ID:O0eUgBtP0

NERVトイレ

アスカ「あぁ♡…ナナ、ヒカリ、となんかああん♡合体して…許さな、あぅぅ♡いんだかららめぇ♡…ねぇ」

シンジ「だからこうして謝ってるじゃないか」パンパン

アスカ「ら、らめぇ…イクぅーー♡」ハアハア

シンジ「そうそう、今日は用事が入ったから帰れなさそ…」

シンジ「ってアスカ聞いてるの?」

アスカ「」ガクガク

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:33:53.13 ID:O0eUgBtP0

レイ宅

レイ「…碇君」

シンジ「いくよ綾波…」

レイ「…きて」

シンジ「綾波!」パンパン

レイ「あぁ!碇君!」

シンジ「どう?綾波?」

レイ「…変な感じでも、ポカポカするわ」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:39:46.67 ID:O0eUgBtP0

レイ「こういう時なんて言えばいいのかわからないわ」

シンジ「イクって言えばいいと思うよ」パンパン

レイ「…い、イク、イクぅーー!」

シンジ「出すよ!綾波」

レイ「きて、碇君…碇君の温かいの私の中に出して!」

シンジ「綾波!」ドピュ

レイ「…気持ちいいわ」ハアハア

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:47:39.60 ID:O0eUgBtP0

翌日

アスカ「あっ!バカシンジ!昨日は何処いってたのよ!」

アスカ「それにどうしてエコヒイキが一緒にいるわけ?」

シンジ「さっきたまたま会っただけだよ、ね?綾波?」

レイ「…そう」コク

アスカ「嘘じゃないでしょうね?」

シンジ「嘘じゃないよ、信じてよ」

アスカ「まぁいいけど…」フン

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 00:58:07.21 ID:O0eUgBtP0

ミサト「使徒よ!」

ミサト「エヴァ発進!」

シンジ「つ、強い…」

アスカ「いくわよ!シンジ!」

レイ「…いきましょう碇君」

シンジ「…えっと……」

アスカ・レイ『どっちと合体するの?』

カヲル「呼んだかい?シンジ君?」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:01:22.56 ID:O0eUgBtP0

シンジ「カヲル君?どうして…」

カヲル「君のピンチを聞きつけて駆けつけたのさ」

シンジ「…えっと」

アスカ「バカシンジ?」

レイ「碇君?」

カヲル「さあシンジ君!」

シンジ「アスカ、綾波ゴメン!」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:08:53.54 ID:O0eUgBtP0

使徒「ギャース!」ドカーン†

シンジ「カヲル君ありがとう。助かったよ」

カヲル「礼には及ばないよ、困った時はお互い様だろ?」

シンジ「カヲル君!」

カヲル「ところで今僕も困っているんだけどいいかな、シンジ君?」

シンジ「もちろん!なんでも言ってよ!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:12:55.30 ID:O0eUgBtP0

カヲル「ーということなんだけど、いいかな?」

シンジ「カヲル君…」

シンジ(まさか君の穴を貸して欲しいなんて言われると思わなかった…助けてもらった手前断れないし…)

カヲル「どうしたんだい?シンジ君?嫌ならいいんだよ?」

シンジ「う、ううん、良いよ!」

シンジ(つい勢いで言っちまった…)

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:21:37.66 ID:O0eUgBtP0

NERVトイレ

アスカ「ああっ♡まさか、とは、思う、けど、あのああっ♡男はぅぅ♡と何か、ああいいっ♡してない、ああ♡でしょうね?」ガクガク

シンジ「そんなわけないだろ!」パンパン

シンジ(何かされるのは僕の方だよ…)ガクブル

シンジ「僕はアスカ一筋だよ!」パンパン

アスカ「ぁあん♡シンジぃ、らいしゅきぃー♡」ガクガク

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:27:30.02 ID:O0eUgBtP0

NERV医務室

シンジ「綾波!」パンパン

レイ「碇君!あん!イクわ!」

シンジ「うっ!」ビュッ

レイ「…ハアハア、今日も激しいわ」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:31:37.55 ID:O0eUgBtP0



カヲル「さあシンジ君!」

シンジ「カヲル君…」

カヲル「いくよシンジ君!!」ズプ

シンジ「アッーーー!」

その夜はシンジの悲鳴だけがこだました

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:42:46.00 ID:O0eUgBtP0

翌日・NERVトイレ

シンジ「あぁっ!あぁっ!」パンパン

カヲル「どうだいシンジ君?そろそろ慣れてきた頃だろ?」

ドア『ガラッ』

シンジ「…アスカ、どうしてこんなところに?」

アスカ「どうしてじゃないわよ!アンタの声がしたから来てみれば!アンタサイテーねバカシンジ!不潔!二度と近寄らないで!」ダッ

カヲル「彼女泣いてたね」

シンジ「…最低だ、俺」

レイ「そう、あなたは最低よ」

シンジ「あ、綾波まで…」

レイ「あなたは私を裏切った、見損なったわ、碇君」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:49:39.79 ID:O0eUgBtP0

シンジ「綾波!違うんだ!誤解なんだ!聞いてくれ!」

レイ「誤解?じゃあなんでそんなにモノを勃てているの?」

シンジ「…!こ、これは…違うんだ!綾波ーーー!」

レイ「このことは碇司令にも伝えておくわ」

シンジ「そんな…!まって!まってよ!!」

カヲル「さあこれで邪魔はなくなったね、これで思う存分できるよ」

シンジ「カヲル君…」

シンジ(そうだ、今僕の事を理解してくれてるのはカヲル君だけなんだ!)

シンジ「カヲル君!」

カヲル「シンジ君!」


シンジ「アッーーー!」


END

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:50:50.04 ID:O0eUgBtP0

初SSでしたが見てくださった方々ありがとうございました

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:56:32.99 ID:O0eUgBtP0

スーパーイナズマキックが書きたいだけでスレ立てたんだけど
勢いだけでここまで書いてしまった
後悔はしていない



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「うんこ」