ハルヒ「普通の恋愛、普通の結婚、普通の幸せ?何の魅力もないわね」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンって絶対童貞でしょ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 01:54:16.34 ID:l8544+RQ0

〜10年後〜

ガチャ

キョン「うー、さむいな今日は」

ハルヒ「ちょっとキョン、帰るの遅いわよ」

キョン「お、いい匂いだな」

ハルヒ「もうすぐできるから、先お風呂入っちゃって」

キョン「はいはい……あ、そうだ」

ハルヒ「なに?……んんっ!?」

キョン「ただいま」

ハルヒ「……お、おかえり」

キョン「さて、風呂風呂」

ハルヒ「バッカじゃないの……もう」

ハルヒ「……♪」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 02:04:33.82 ID:l8544+RQ0

〜夕食〜

キョン「ん、うまい!」

ハルヒ「当然でしょ、あたしが作ったんだから」

キョン「やれやれ、誉めた甲斐のないやつだな」

ハルヒ「あのね、おだてたって小遣いなんか上げないんだから」

キョン「こりゃ手厳しいね」

ハルヒ「フン!」

キョン「しかし本当にうまいなあ」

もぐもぐ、ぱくぱく

ハルヒ「……」

キョン「な、なんだよ」

ハルヒ「あ、いや、別に、その。お、おかわりあるわよ」

キョン「お、じゃあ貰おうかな」

ハルヒ「はいはい」

ハルヒ「……んふふ♪」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 02:14:16.28 ID:l8544+RQ0

〜リビング〜

キョン「あー、食った食った」

ハルヒ「ねえ、明日のお休みなんだけど」

キョン「おう」

ハルヒ「おうじゃないわよ、どうすんの?」

キョン「そうだな、今週は結構仕事もハードだったし、ゆっくり寝……」

ハルヒ「……」ギロッ

キョン「る……のももったいないから映画でも行くか」

ハルヒ「あんたそんなこと言って、また映画館で寝るんでしょ」

キョン「わかってるなら、大人しく家で寝かしてくれよ」

ハルヒ「あんた毎週そんなこと言ってるじゃない」

キョン「毎週疲れてるからだろ、休みなんだからゆっくりしようぜ」

ハルヒ「あーあ、つまんない」

キョン「……」

ハルヒ「……」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 02:22:36.77 ID:l8544+RQ0

〜翌日〜

ハルヒ「んん……むにゃ、もうお昼ね……」

ハルヒ「ふぁ……おはよ、キョン」

ハルヒ「って、あれ?」

ハルヒ「キョンがいない……」

ハルヒ「トイレにもいないし、お風呂でもないし」

ハルヒ「コンビニでも行ったのかな……?」

ピピピ♪ピピピ♪

ハルヒ「ん、メールだわ……誰からだろ?」


From:きょん
No title

午後一時、駅前広場で。


ハルヒ「何なのよ、もう」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 05:40:49.76 ID:91qzkQAT0

駅前広場

キョン「お、やっと来たか」

ハルヒ「あんたね、女は色々準備ってものがあるのよ!?」

キョン「そうか、でも急に思いついたんだ」

ハルヒ「はぁ…で?」

キョン「何だ?これから適当に歩こうと思っていたのだが」

ハルヒ「じゃなくて、あたし、どう?」

キョン「…?」

ハルヒ「…もういいわ、行きましょ」

キョン「ハルヒ」

ハルヒ「何?」

キョン「似合ってるぞ」

ハルヒ「…当たり前でしょ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 06:04:40.31 ID:91qzkQAT0

キョン「ちょっとコーヒーでも飲んでいこう」

ハルヒ「ええ、いいわよ」

店内

キョン「ミックスジュースか…」

ハルヒ「何?悪いの?」

キョン「全然」

ハルヒ「…」

キョン「あのさ」

ハルヒ「ん?」

キョン「俺って学生時代は毎日が本当に大冒険だったんだよ」

ハルヒ「そうね、私は蚊帳の外だったわ」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 06:10:56.03 ID:91qzkQAT0

キョン「お前の周りで起こる騒動にいつも巻き込まれて…キツかったよ」

ハルヒ「そう…」

キョン「そして色々あって今はお前と恋をしてこうして…夫婦になった」

ハルヒ「…何が言いたいの?」

キョン「俺は幸せだ、ハルヒ」

ハルヒ「そうね、あたしも…とても幸せよ」

キョン「今はこうして何も無い毎日だ…でもな」

ハルヒ「…」

キョン「それが、とても愛おしい」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 06:15:30.24 ID:91qzkQAT0

ハルヒ「あたしも今は家事をやって、あんたが帰ってくるのを待つだけの退屈な日々だけど…」

キョン「だけど?」

ハルヒ「それがとても大切なものだって今は思えるわ」

キョン「ハルヒ…愛してる」

ハルヒ「もう…あたしたち、結婚して何年だと思ってるのよ」

キョン「俺は今でも新婚の時と変わらない…いや、それ以上にお前の事を愛してるぞ」

ハルヒ「あたしも…あんたの事、愛してるわ」

キョン「ハルヒ…」

ハルヒ「キョン…」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/27(金) 06:19:01.91 ID:91qzkQAT0

佐々木「あの…キョン?愛を語るのは大いに結構だが場所くらいはわきまえても良いんじゃ無いだろうか」

キョン「あ、佐々木…」

ハルヒ「佐々木さん…お久しぶりね」

佐々木「相変わらずのバカップルぶりだね…久しぶりの再開が前と同じシチュエーションなんて僕は呆れて何も言えないよ」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:マスオ「えー、ノリスケ君会社をやめたのかい?」