キョン「鶴屋さん、古泉についてどう思います?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門有希の消滅

ツイート

1 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:35:30.88 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「イツキ君?ん〜別にどうとかは……」

キョン「いや、何かこう……」

鶴屋「……?」

キョン「ゲイっぽくないですか?あいつ」

2 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:37:53.83 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「あらまあ……キョンくんもそう思ってた?」

キョン「鶴屋さんもですか」

鶴屋「いや、なんとなくだよ?なーんとなくね、そんな雰囲気あるにょろ」

キョン「あいつ俺に話し掛ける時むやみやたらと顔が近いんですよ」

鶴屋「確かに言われてみればそうだね」

3 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:40:18.52 ID:/4jGQtFW0

キョン「昨日なんて最悪でした。あいつ絶対ニンニク食ってましたよ」

鶴屋「あはは!そりゃあ災難だったね!でも意外だなあ」

キョン「意外って?」

鶴屋「だってさ、イツキ君そういうの気つかってそうじゃん?」

キョン「ああ、そうですね。ちゃんとミントの香りも混ざってましたよ」

4 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:42:38.06 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「余程ニンニク食べたかったんだろね……まあ大目に見てあげなよ」

キョン「はぁ……たまったもんじゃありませんよ」

鶴屋「にしても、何であたしにそのことを?」

キョン「ニンニクの話ですか?」

鶴屋「違う違う!ゲイっぽいって話っさ!」

10 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:45:20.19 ID:/4jGQtFW0

キョン「ああ、それはですね。レズの鶴屋さんになら話しても大丈夫かなって」

鶴屋「ん?」

キョン「鶴屋さんレズでしょ?」

鶴屋「そうだね」

キョン「なので一番話やすいだろうと」

鶴屋「なるほどね……」

13 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:48:34.21 ID:/4jGQtFW0

キョン「で、あいつの事なんですけど……」

鶴屋「まあレズじゃないんだけどさ」

キョン「え?」

鶴屋「冗談で言ったんだよねっ?」

キョン「ちょっと……何言ってるかわかんないす」

16 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:51:15.59 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「だからさ、レズじゃないって!」

キョン「絶対そうじゃないですか……朝比奈さんの事好きでしょ?」

鶴屋「そりゃ、友達としてね」

キョン「性的な目で見てるのでは?」

鶴屋「怒るよ?」

キョン「やめて下さいよ。そんな理不尽な」

鶴屋「キョン君頭打っちゃった?それともいまから打とうか?」

17 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:54:21.17 ID:/4jGQtFW0

キョン「じゃあ好きな人は?」

鶴屋「い、居るよっ!!」

キョン「男ですか?」

鶴屋「もちのろんっさ!」

キョン「名前は」

鶴屋「言うわけないにょろ」

キョン「じゃあ居ませんね」

鶴屋「……」

古泉「おや……こんにちは。珍しい組み合わせですね。こんな所で何を?」

19 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 01:56:52.70 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「イツキ君!」

キョン「おう、古泉。お前がゲイだって話してたんだ」

古泉「ああ、その事ですか……」

キョン「お前口臭いな」

鶴屋「えっ?!ほんとにそうなのっ?!」

古泉「本当も何も、お話しませんでしたか?」

21 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:00:58.97 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「聞いた事ないにょろ……皆知ってんの?」

古泉「恐らくは。貴女と同じ同性愛者ですよ」

キョン「常識だよな」

鶴屋「だからあたしは違うってば!」

古泉「隠さずに、さらけ出しましょうよ。丁度ここにはレズ、ゲイ、バイが揃って居るのですから」

鶴屋「さらけだすって言われても……え?」

22 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:02:54.79 ID:/4jGQtFW0

キョン「?」

古泉「どうされました?」

鶴屋「バイって……?」

キョン「ああ、俺ですよ」

古泉「周知でしょう?」

鶴屋「なんかもう……頭痛くなってきたっさ」

26 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:06:54.81 ID:/4jGQtFW0

キョン「俺にとっては今の面子も両手に花状態ですよ。男が古泉ってのがちょっと難ですが」

古泉「おやおや、些かショックですよ」

キョン「ちょっと反応見る為に、最初鶴屋さんに古泉の話振ってみたんですが……やっぱり知らなかったんですね」

鶴屋「じゃあ何?あたしの事騙したってわけ?」

キョン「ちょっと言い過ぎですよそれは」

28 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:10:51.90 ID:/4jGQtFW0

キョン「俺は鶴屋さんにレズだって事を認めて欲しいんです。自分を締め付けるのは良くない」

鶴屋「……」

古泉「大丈夫ですよ。僕達はある種の仲間です」

鶴屋「ほ、ほんとにキョン君はバイなのかい?」

キョン「本当ですよ。男も抱けるし、鶴屋さんも抱けます。と言うか鶴屋さんを抱きたい」

鶴屋「ちょっ、ちょっと!!キョン君……」

古泉「全く、妬けますね……」

29 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:13:59.26 ID:/4jGQtFW0

キョン「ちょっとダイレクト過ぎたか?」

古泉「ちょっとちょっとうるさいですよ」

鶴屋「あの……いや、その……」

キョン「俺じゃ駄目ですか?」

鶴屋「駄目とかじゃなくて、順番ってもんが、アレ、あの」

キョン「……古泉」ボソッ

古泉「何でしょう」ズイ


31 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:17:38.81 ID:/4jGQtFW0

キョン(本当にレズじゃないっぽいな)

古泉(照れ照れしてますね。いや、しかしバイと言う可能性も……)

キョン(それは無いだろう。同じ波長を感じない)

鶴屋「あ、あの、キョン君?」

キョン「はい、何でしょう」

鶴屋「キョン君がバイっていうのは本当?」

34 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:21:10.06 ID:/4jGQtFW0

キョン「何度目ですか……本当ですって」

鶴屋「じゃあキョン君の彼女って大変そうだね……近づく人皆敵になっちゃうじゃん」

キョン「鶴屋さんより可愛い方なんていませんよ」

鶴屋「も、もう!からかうのはやめるっさ!」

古泉「彼は、本気の様ですよ」

36 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:26:26.17 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「キョン君……」

キョン「俺……本当は鶴屋さんがレズじゃないこと祈ってました」

鶴屋「え?」

キョン「今は、鶴屋さんの好きな人が俺である事を祈ってます」

古泉「んふっ……」


39 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:31:26.51 ID:/4jGQtFW0

キョン「古泉がアナニーしてる横で言うのは場違いかもしれませんけど、鶴屋さんが好きです」

キョン「付き合って下さい!」

古泉「ふん……も………っふ」

鶴屋「あ、あたしも……キョン君がめがっさ好きだよっ……」

キョン「鶴屋さん……!!」

41 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:34:16.29 ID:/4jGQtFW0

鶴屋「で、でも、浮気したら許さないよっ?」

キョン「そりゃ勿論ですよ!もう、鶴屋さんにしか興味を持てません」

古泉「んあっ!ああ!」

鶴屋「幸せっさ///」

キョン「俺もですよ……」

43 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:42:23.62 ID:/4jGQtFW0

古泉をがドライオーガズムを迎えている横で、俺たちは結ばれた
きっとこいつが居なければ、俺はハッピーエンドを向かえられなかった

そうだろ?

アナルからもニンニクの匂いがするんだな、お前って
感謝してるぜ?ゲ泉


キョン「鶴屋さん、抱いて良いですか?」

鶴屋「そ、それはまだ駄目にょろ///」

やれやれ、幸せでどうにかなっちまいそうだぜ



49 名前:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/20(金) 02:49:05.84 ID:/4jGQtFW0

ちゃんとした青春ドラマ書けて良かった
ありがとう
今回は、皆とは違う自分の心に違和感と戸惑いを感じ、葛藤する中で、仲間と共に支え合い成長して行くストーリーを書きました
やり遂げられたのは皆のお陰だ。本当にありがとう



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】憲兵「艦これ世界、チーッス」