長門「もう誰も嫁って言ってくれない……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみんとDQNがDOKI DOKI☆ちゅちゅちゅ

ツイート

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 17:46:51.34 ID:0un8d9/nO

キョン「ほら、泣くなって、長門。仕方ないだろ、時代の流れは早いんだから」
長門「・・・・」
みくる「じゃあ、私もみんなの嫁じゃないんですね・・・」ジワッ
キョン「朝比奈さん!」
長門「・・・・」
みくる「ずっと、みんなのお嫁さんでいたかったのに・・・」シクシク
キョン「あああああ・・・・」


俺は改めて思い知らされた。
5年もすれば世代交代はあるだろうと思っていたが、しかし、いざ当事者になってみれば、それは非情な現実であった事を。


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 17:53:21.60 ID:0un8d9/nO

たかが1年、たかが3年、たかが5年というが、例え1年前の作品であっても旧世代の作品になってしまう。
それほどアニメファンの心の移り変わりは激しいのだ。
ましてや、5年前の作品である俺たちに至ってはもはやWindows98みたいな物だろう。
それくらい時代の流れ、そしてファンの移り変わりは激しい。


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 17:56:27.19 ID:0un8d9/nO

かがみ「じゃあ、私たちもアニメファンにとってみれば凄い古い作品って事?」
キョン「でも、お前たちは歴史に名を残したんだろ。俺たちよりはマシさ」
かがみ「いや、映画になったあなた達よりも私たちの方が・・・・」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:01:43.75 ID:0un8d9/nO

あかり「じゃあ、あかりもいつかみんなから忘れ去られてしまうの?」
まどか「もしかして私たちも?」
キョン「そうだな、これだけムーブメントを起こした俺たちでもこの扱いだから、5年後には・・・・」
あかり「そ、そんな・・・」
まどか「・・・」
ほむら「魔女よりも時代の流れの方が強力な敵だったのか・・・・」
QB「人間の心なんて訳が分からないよ・・・・」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:05:29.78 ID:0un8d9/nO

唯「じゃあ、私達でも危ないんですか?」
澪「これだけ雑誌の表紙を飾っているのに」
キョン「お前らはまだ雑誌で連載続いているだろ。俺たちよりはマシさ」
かがみ「でも、私たちもまだ連載が続いているけど・・・・」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:10:22.94 ID:0un8d9/nO

サザエ「私たちのように続ければ誰からも忘れ去られる事はないのに」
しずか「そうそう」
キョン「いや、あなたたちは異常だし、そもそも嫁と言われていないから」
サザエ「私だってまだまだ若いのに何で言われないのかしら」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:14:45.25 ID:0un8d9/nO

杏子「で、その時代という魔女はどこにいる!あたしが退治して来てやる!」
キョン「ここだよ、ここ」
杏子「ここってどこだよ!」
キョン「だから今、お前がいる所だって」
杏子「そこか!てぇい!」グサッ
キョン「(はぁ・・・ アホだ)」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:32:27.01 ID:0un8d9/nO

俺は誰もいない道をひたすら歩き続けた。


盛者必衰、俺たちのようにどんなにムーブメントを起こしても忘れ去られる日は来る。
アニメ放送時、「○○は俺の嫁」と沢山の人が言っていても、沢山のアニメが作られ、新たにみんなの嫁が作られていく今では、すぐに嫁はポイ捨てにされ、新たな嫁に乗り替える。
そしてまた3ヶ月後にはまた嫁を捨てて、新たな嫁に乗り替える。
それの繰り返し・・・・
そして、新しい嫁を作る度に過去の嫁の事は忘れてく・・・・
たとえ、どんなにムーブメントを起こした作品であっても。

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:39:53.83 ID:0un8d9/nO

そして、久々に過去の嫁の絵を見た時に懐かしいの言葉だけではなく、「オワコン」とか「まだいたのか」の罵声を浴びられる。
嫁って、一生大切にするもんじゃないのか?
嫁って、そこらで売っている使い捨て商品みたいな物なのか?
俺には心が分からない・・・・
俺にはアニメファンの心が分からない・・・・


何でみんな嫁をすぐに捨ててしまうのか?
何でみんな嫁を大事にしないのか?
何でみんなかつての嫁に罵声を浴びせるのか?
分からない、俺にはみんなの事が全く分からない・・・・

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:50:57.42 ID:0un8d9/nO

QB「悲しいかな、これが人間っていう物だよ」
QB「本当、人間って訳が分からないよ。嫁をすぐに捨てるし、僕を見るたびにすぐにボコボコにするし」
キョン「いや、それはあなたの行いが悪過ぎますから」
QB「あそこで泣き崩れている彼女たちを見ると、哀愁が漂っているよ。かつてはみんなから思いっきりチヤホヤされていたのに、今ではみんなに捨てられ、誰の話題にも上らなくなり、ただ、衰退の一途を辿っているだけにね」
QB「好きになったんだったら沢山嫁を作ってもいいから三次元の嫁みたいに墓場まで付き合ってもいいのに」
QB「本当に人間って訳が分からないよね」
キョン「・・・長門たちに契約しに行かないのか?」
QB「むしろ、僕は神様と契約したいよ。「一生愛されるキャラ」になりたいから」
キョン「いや、100%無理ですから」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 18:55:48.51 ID:0un8d9/nO

QB「今ではチヤホヤされている僕でも5年後にはどうなっているかな?」
QB「きっと、みんなの片隅から忘れ去られているようなキャラになっているかもな」
キョン「いや、俺よりも十分姿もキャラも言動もインパクトがあるから」
QB「新規ファンが入ればいいけど、入らなければ「懐かしのキャラ」送りになるかもね」
QB「はぁ〜、彼女たちも辛そうだけど、僕も心が辛いよ・・・・」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 19:02:48.05 ID:0un8d9/nO

こう言って、QBは草場の陰でこっそり泣き始めた。
血も涙もない奴だっただけにこれには驚いた。


再び俺は一人で道を歩き始めた。
「嫁って何だろうな」と考え事をしながら。
確かに二次元には法律が無いから、どんなにエッチな妄想しても、どんなに嫁を持っても大丈夫なはずだ。
それなのに、何で嫁を捨てたりするのか。


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/29(火) 19:06:24.27 ID:0un8d9/nO

「嫁を捨てるだけが悲劇じゃないですよ」
キョン「古泉!」

古泉「さっき、涼宮さんと話をしていたのです。その時に彼女、こんな事言っていたのです」


ハルヒ「忘れる事ってすごい事だよね。あたしたちもいつか何も残らずに忘れ去られてしまうのかしら?」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:18:09.48 ID:0un8d9/nO

古泉「嫁から捨てられる事も怖いですが、それよりももっと怖いのが人々の記憶から完全に忘れ去られる事なんです」
古泉「どんな災害が起きても、あの場所でどんな凶悪な事件があっても、起きた当初は大々的に報道しますが、月日が経つ事に次第に報道されなくなり、やがて人々の心からは次第に忘れ去られて行ってしまうのです」
古泉「アニメもそれと同じです。僕たちも5年後、いや、10年後には完全に忘れ去られているかもしれません」
古泉「その時まで作品が続いていたら別ですが、完結した作品、続編が作られないアニメ作品に関してはそうなるでしょう」
古泉「エヴァやセーラームーンのように10年後もこの先も語り継がれる作品もありますが、それはかなり稀なケースです。果たして僕らもこの中に入る事が出来るんでしょうかね」
古泉は少し笑いながら言った。


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:20:51.55 ID:0un8d9/nO

古泉の言った通りに「人々から完全に忘れ去られる事」、それが一番怖い。
俺たちと同じ時期に放送していた作品、あなたは覚えていますか?
キャラも内容もちゃんと覚えていますか?

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:24:48.57 ID:0un8d9/nO

人気になった作品ならともかく、人気を集められずにその後も続編が作られなかった作品について、今もちゃんと鮮明に覚えているのだろうか?
また、当時買ったDVDやグッズを今も愛用している人はいるのだろうか?

63 名前:62直す[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:34:26.23 ID:IrmWumEA0

「オワコン」
終わったコンテンツ。
俺たちもそう呼ばれている。
だが、そう呼ばれるだけでもまだマシだろうと今、思うにようになって来た。
そう呼ばれる作品はほんの一握りなんだから・・・・
多くの作品はそう呼ばれる事なく、やがて話題に上る事なく忘れ去られて行く・・・・


弱肉強食の世界とは言え、あまりにも非情で無情過ぎる・・・・
でも、それも世の掟だと自分に言い聞かせる。

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:39:26.76 ID:IrmWumEA0

「嫁と言われなくなる」事よりも「みんなから忘れ去られてしまう」
それが一番怖い・・・・・・・

寒さなのか、それとも今後来るかもしれない恐怖なのか、
背中が思いっきりゾッとした

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:45:49.86 ID:IrmWumEA0

1年後、世の中では何が起きて、そしてどんなアニメやラノベが流行っているのだろうか?
そしてその時、みんなの嫁は誰になっているのだろうか?

3年後、世の中では何が起きて、そしてどんなアニメやラノベが流行っているのだろうか?
そしてその時、みんなの嫁は誰になっているのだろうか?

5年後、世の中では何が起きて、そしてどんなアニメやラノベが流行っているのだろうか?
そしてその時、みんなの嫁は誰になっているのだろうか?

10年後、世の中では何が起きて、そしてどんなアニメやラノベが流行っているのだろうか?
そしてその時、みんなの嫁は誰になっているのだろうか?

そして、1年後、今いる嫁は誰が残っているのだろうか?

3年後、今いる嫁、そしてその間に新しく出来た嫁で残っているのは誰だろうか?

5年後、今いる嫁、そしてその間に新しく出来た嫁で残っているのは誰だろうか?

10年後、今いる嫁、そしてその間に新しく出来た嫁で残っているのは誰だろうか?

それは分からない。
明日の事も分からないこの世界で1年後、さらにそれからの先の事なんか何もかも分からない。

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 19:52:28.14 ID:IrmWumEA0

1年後も「長門は俺の嫁」「梓は俺の嫁」「まどかは俺の嫁」など今の嫁を変わらずに持っている人はいるだろうか?
3年後も同じ嫁を持っている人はいるだろうか?
5年後も10年後も・・・・・・・・

そして俺たちの事も・・・・・・・・


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 20:10:13.14 ID:IrmWumEA0

今、俺が歩いている道、道名は「fade way」だった
どうやらこの道は歩いて行く度に次第に人々の記憶から忘れ去れて行くようだ。
この道を逆に歩く事は出来ない。
ただ、後ろを振り向く事は出来る。

後ろを振り向くと、さっきまで泣いていた長門たちもこの道を歩いていた
おそらく、俺たちの前には沢山先輩たちが歩いて行っただろう
そして俺たちの後にも沢山の後輩たちが歩いて行くだろう

この道の終着点は全く分からない。
おそらくハルヒでも誰でも分からないだろう。
だけど、いくら歩いても彼女たちを嫁にしてくれる人がいる限り、
そして俺たちの作品やキャラをずっと覚えてくれる人がいる限り、苦難が多いこの道でも気分良く歩けるだろう。
だから、俺たちや彼女たちの事をずっと忘れないで欲しい
作品も他のキャラも内容も全て忘れないで欲しい。
そしていくら月日が経っても彼女たちをずっと嫁にしていて欲しい。
彼女たちをずっと嫁にしている事も、そして、その作品をずっと愛してくれている事も誇りにして欲しい
それを祈りながらもう戻る事が出来ないこの道をこれからもひたすら歩いて行く


長門「・・・・・・forget me not!」


終わり

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/11/29(火) 20:25:18.59 ID:IrmWumEA0

初SS&悪文ですまない。
先週あった「ハルヒ「私達のSS減ったわねぇ……」真紅「ええ……」」を
興味深く見ていた事もあって、自分の考えも入れてこういう形になりました。
考えながら即興で書くのは難しかったです。

>>62までは携帯で書き込んでましたが、バッテリーが切れかけてきたので
>>63以降はパソコンから書き込みました



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ハルヒに精液飲ませたい」