ハルヒ「キョンと体の相性が良すぎて逆らえない」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「…さよなら私の恋。…グッバイマイラブ。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:20:09.43 ID:tgrx+6IAP

ハルヒ「……」

キョン「よう、ハルヒ」

ハルヒ「……!」ビクッ

キョン「そ、そんなに警戒するなよ」

ハルヒ「……きょ、今日もするの」

キョン「おいおい、人をケダモノみたいに言うなよな」

ハルヒ「だって」

キョン「だいたい、セフレとか言い出したの、お前の方じゃないか」

ハルヒ「だって、あんたが処女とかバカにするから」

キョン「バカにしてないだろ、むしろお前が童貞とか言ってバカにしたんじゃないか」

ハルヒ「……」

キョン「と、とにかく、今日は普通に帰るから、俺は」

ハルヒ「ま、待ちなさいよ!」

キョン「?」

ハルヒ「そ、その、お腹空いたから、なんか帰りに奢って」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:23:58.80 ID:tgrx+6IAP

〜繁華街〜

キョン「……なあ」

ハルヒ「な、なによ」

キョン「これってデー」

ハルヒ「デートじゃない!」

キョン「……」

ハルヒ「……」

キョン「じゃあなんで手をつな」

ハルヒ「寒いから!それだけ!」

キョン「なあ、お前、自分で言ってたよな。勘違いしないでよって」

ハルヒ「言ったわよ」

キョン「勘違いしてくださいと言わんばかりに見えんかね、俺たちは」

ハルヒ「うっさい!勘違いしないで!彼女じゃないわよ!」

キョン「やれやれ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:30:09.13 ID:tgrx+6IAP

〜食後〜

キョン「はー、相変わらずここのラーメンうまいな」

ハルヒ「……」

キョン「息が真っ白だな、ほら」

ハルヒ「……」

キョン「なあ、ハルヒ」

ハルヒ「……」ビクッ

キョン「寒いなあ」

ハルヒ「そ、それがどうしたのよ」

キョン「ちょっと、寒さがしのげて休憩できるとこ、ないかね」

ハルヒ「ば、バカじゃないの。あんた自分で今日は帰るって」

キョン「そのつもりだったんだけどな、お前が誘うもんだから」

ハルヒ「ち、ちがう」

キョン「そっか、じゃあ帰るかな」

ハルヒ「あ……」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:35:22.15 ID:tgrx+6IAP

キョン「そんな寂しそうな顔するなよ、はは」

ハルヒ「ちがっ……そんなんじゃ」

キョン「ハルヒ」

ぎゅっ

ハルヒ「ひぁっ」

キョン「ダメか?」

ハルヒ「……だ、ダメに決まってるでしょ!」

ハルヒ「で、でも」

ハルヒ「……その、変なことしないで、休むだけ、なら」

キョン「ははは」

キョン「素直じゃないな、お前も」

ハルヒ「ばかっ……そんなんじゃないってば、もういい!あたし帰る!」

キョン「わかった、休むだけ。そうだな?」

なでなで

ハルヒ「ばか……ばか……」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:50:05.85 ID:tgrx+6IAP

〜ホテル一室〜
キョン「ハルヒ」

ハルヒ「んっ……やだ、ちょっとやめてよ!」

キョン「なんだよ、キスくらい」

ハルヒ「あんたの女になった覚えはないの」

キョン「やれやれ、気むずかしい奴だな」

ハルヒ「はあ、やっぱあたし帰る……きゃ」

キョン「そんなこと、言うなよ」

ハルヒ「は、放して」

キョン「やだね」

ぺろぺろ

ハルヒ「ひぁう……や、やぁ……耳だめ……」

キョン「ふーっ」

ハルヒ「んんんっ♥」

キョン「ははは」

ハルヒ「ばか……変態……」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/27(日) 00:56:17.08 ID:tgrx+6IAP

キョン「お前はほんとに俺をムラムラさせるのが得意だな」

ハルヒ「あ、あの……おふろ……入ってから」

キョン「なんだ、結局したいんじゃないか」

ハルヒ「やっ、ち、ちがっ……」かぁぁぁっ

キョン「ははは」

ハルヒ「あ、あんたが勝手に盛ってるから……その、手でいいなら」

キョン「手で済ますなら、風呂なんかはいらなくていいだろ」

ハルヒ「……えっと」

キョン「素直にして欲しいって言えよ」

ハルヒ「違うっていってるでしょ!もういい!」

キョン「わかったわかった、じゃ、とりあえず一緒に風呂入ろうな」

ハルヒ「え?い、いや、違う、そういうことじゃ」

キョン「お前と一緒に入りたいんだよ、いいだろ」

ハルヒ「……へ、へんなことしないなら……いいけど」

キョン「フフフ」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「もう、離さないんだから!」