古泉「長門さんでオナニーしようと思うんですが宜しいでしょうか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ピカチュウ運動会!

ツイート

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:07:39.68 ID:5/G16IitO

長門「だめ」

古泉「おお!それはなぜですか?」

長門「わからない」

古泉「おっかしいなあ〜、だめ、なのに理由がわからない、おっかしいなあ〜!」

長門「…」

古泉「あなたでさせてください」

長門「だめ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:09:58.05 ID:5/G16IitO

古泉「ははぁ、さては恥ずかしいんですね?」

長門「わからない」

古泉「いえいえ、あなたは分かっています」

古泉「あなたが今感じているもの…それが恥ずかしいという感情なんです」

長門「…」

古泉「その感情をもっと良く知るために、やらせてください」

長門「だめ」

8 名前:3[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:13:13.27 ID:5/G16IitO

古泉「なぜですか?」

長門「…」

古泉「すぐ終わります、あなたが見ていてくれれば、しこしこ、どぴゅ、しこしこ、どぴゅ、ですよ?」

長門「…」

古泉「ではやらせていただきます」

長門「だめ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:15:39.10 ID:5/G16IitO

古泉「もうっ、恥ずかしがりやさんなんですね」ニコッ

長門「…」

古泉「僕は快感を得る、あなたは見ているだけ、失うものはなにもありません」

長門「あなたの精子」

古泉「ナイスアンサー!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:17:57.17 ID:5/G16IitO

古泉「ですが、精子など私のドラゴンボールが常に量産しています」

長門「知っている」

古泉「ならばなぜだ!?なぜやらせんクソビッチ!!」

長門「怒ってもだめ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:21:28.98 ID:5/G16IitO

古泉「長門さんは強情ですねぇ…やれやれです…」

長門「…」

古泉「…」チラッ

長門「…」

古泉「…」チラッ

長門「だめ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:23:37.35 ID:5/G16IitO

古泉「…はぁ、こんなに僕の胸はあなたを想う気持ちでいっぱいだというのに…」

長門「…」

古泉「思う、ではなくあえて、想う、を使ったというのに…」

長門「…」

古泉「こんなに想っているのに…」

長門「だめ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:25:52.71 ID:5/G16IitO

古泉「超能力を使っちゃいますよ?いいんですか?」

長門「あなたの能力では私を傷付けることはできない」

古泉「傷付けるだなんてそんな…あなたの心を、まっがーれ♪するだけですよ」ニコッ

長門「できない」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:27:50.79 ID:5/G16IitO

古泉「うわあぁーん」グスッ

長門「泣いてもだめ」

古泉「じゃあどうすりゃいいんだよ!!!?」クワッ

長門「怒ってもだめ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:33:26.37 ID:5/G16IitO

古泉「あぁ…この張り裂けるような胸の痛み…死んでしまいそうだ」

古泉「この世に生まれて、これまで生きてきて、僕がこんな辛い思いをしたことがあっただろうか…??」

古泉「マドモアゼル…セニョリータ…いや、それでも僕はあなたを見逃さない…」

古泉「万物の法則が破綻しても、僕のこの思いを変えることはできない…」

古泉「さあ立ち上がれメロスよ…」

古泉「聖なる主、キリストよ…」

古泉「この思い、届けられぬなら、いっそ、あなたの手で…」

古泉「命を捨てても君を愛そう…僕は古泉…君は………長門ユキ…」チラッ

長門「だめ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:34:19.40 ID:5/G16IitO

古泉「オナニーをします」

長門「だめ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:35:20.67 ID:5/G16IitO

古泉「こうなったら…

古泉「まっがーれ♪まっがーれ♪まっがーれ♪」

長門「だめ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:37:02.77 ID:5/G16IitO

古泉「まがれよくそがああああああああッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!」

長門「だめ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:38:43.54 ID:5/G16IitO

古泉「しーこしこしこ、しーこしこしこ、しーこしこしこ」

長門「…」

古泉「しーこしこしこ、しーこしこしこ(よし、これで密かにやってもばれない!)」モゾモゾ

長門「だめ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:40:02.38 ID:5/G16IitO

古泉「なら写メをとらせてください」パシャッ

長門「だめ」パリィン

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:42:15.84 ID:5/G16IitO

古泉「ぼく、おなにーがしたいねん」

古泉「ぼく、おなにーがしたいねん」

古泉「ぼく、おなにーがしたいねん」

古泉「ぼく、おなにーがしたいねん」

長門「だめ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:43:01.50 ID:5/G16IitO

古泉(ふふ…実は貴様を盗撮していたのだ!)

長門「だめ」パリィン

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:43:42.77 ID:5/G16IitO

古泉「りんごあめ、かったるでー」

古泉「りんごあめ、かったるでー」

古泉「りんごあめ、かったるでー」

古泉「りんごあめ、かったるでー」

長門「だめ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:44:11.11 ID:5/G16IitO

古泉「平成のぶしこぶしちんぽこ!」

古泉「平成のぶしこぶしちんぽこ!」

長門「だめ」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:45:53.86 ID:5/G16IitO

古泉「…ふう」

古泉「わかりました、ではこうしましょう」

古泉「あなた、あいのりに出たくありませんか??」

長門「出ない」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:47:04.59 ID:5/G16IitO

古泉「はい、りんごあめ」

長門「…」

長門「…」ペロペロ

古泉「今だっ!」

長門「だめ」ジュッ

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:48:39.26 ID:5/G16IitO

古泉「…はっ!」

古泉「そうだ!!」

古泉「あなたがしごけばいいんです!!」

長門「だめ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:50:05.33 ID:5/G16IitO

古泉「…バーロー…」

古泉「…お…おめぇでしてぇっつってんだ、言わせんな、恥ずかしい」モゾモゾ

長門「だめ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:50:47.82 ID:5/G16IitO

古泉「原点かーいき♪」ピョン

古泉「原点かーいき♪」ピョン

長門「だめ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:51:38.93 ID:5/G16IitO

古泉「…ッ、灰原ぁッ…!!」モゾモゾ

長門「だめ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:52:22.91 ID:5/G16IitO

古泉(オナニーをします)

長門「だめ」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:53:34.28 ID:5/G16IitO

古泉「…ふっ、ミッション・インポッシブルですね…」

長門「…」

古泉「…映画、観たくありません?」

長門「見ない」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:54:11.94 ID:5/G16IitO

古泉「…どぴゅっ!!」

古泉「…どぴゅっ!!」

長門「…」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:56:17.01 ID:5/G16IitO

古泉「「容疑者Xの献身」、読みたくありませんか…?」

長門「…!」ピク

古泉「だーめっ♪」

長門「…」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 04:56:51.53 ID:5/G16IitO

古泉「「容疑者Xの献身」、読みたくありませんか…?」

長門「…!」ピク

古泉「では、」

長門「だめ」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/08(木) 05:01:15.40 ID:5/G16IitO

古泉「…はっ!」

古泉「…そうだ!」

古泉「…襲えばいいんだ!!」ニコッ! パァァァ

古泉「失礼しますっ!!」ガバッ!!

長門「!!!!」

長門「…んッ、だめッ…/////」ピクン

ガチャ



キョン「…」





バタン


おわり。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:磯野「中島・・・どうしてそうなっちまったんだよ・・・」