中島「磯野ー!サイレントヒルに遊びに行こうぜー!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「……かんぱい」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/04(木) 20:48:40.37 ID:S40tNI7j0

カツオ「サイレントヒル?」

中島「何でも30年前に起きた火災以来、廃墟と化したゴーストタウンみたいなんだ」

カツオ「そんな危ない場所に行きたくないよ!」

中島「ハハッ!何ビビってんだよ磯野ぉ!危なくなったら逃げればいいじゃないか。」

カツオ「じゃあ、暇潰しに行ってみるか。」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/04(木) 20:55:14.08 ID:S40tNI7j0

/夕方

サザエ「父さん!母さんの様子がさっきから変なのよ!」

波平「なに?母さんが?」

夕食の準備をしていたサザエと舟。
しかし突如包丁を振り回し舟が暴れ始めたのであった

舟「サイレントヒル…サイレントヒル…サイレントヒル…サイレントヒル…」

マスオ「えぇ!?もしかしてお母さん薬が切れちゃったのかい!?」

カツオ「サイレントヒル……?」

【サイレントヒル見たことないです】

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/04(木) 21:01:47.93 ID:S40tNI7j0

波平「か、母さん!」

舟「サイレントヒルゥゥゥァァゥッッッ!!!」

まるで別人のような声を張り上げる
家族全員がどうすることもできなかった

タラ「サイレントヒルに連れて行ってみるですーぅ」

サザエ「タラちゃん?」

タラ「おばあちゃん僕と一緒に行くですう」

ワカメ「タラちゃん危ないわよ!」

タラ「散歩に行ってくるだけですう♪」

タラちゃんはおばあちゃんと手を繋ぎ家を出て行った
それ以来、2人が戻って来ることはなかった

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/04(木) 21:18:36.07 ID:S40tNI7j0

/静岡県

父さんが母さんの残した「サイレントヒル」という言葉から推理し
静岡=静か=サイレントという答えを見つけた

僕達磯野家と中島は車で静岡県まで向かった
山道を進んで行く中濃霧に包まれ
ある看板を見つけた

「ようこそサイレントヒルへ」

カツオ「ここが…サイレントヒル…」

マスオ「どうやら迷い込んだようだね」

中島「磯野ぉ!奴等に人間の底力を見せ付けてやろうぜ!」

カツオ「うん!」

…完…

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/04(木) 21:34:49.79 ID:S40tNI7j0

サイレントヒルのスレになってて笑ってしまった



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ハルヒが二人だと?」