のびた「今日は出来杉君とセックスするぞ!!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門有希の酩酊 2

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 16:49:33.53 ID:Xs22zqsS0

出来杉「の、のびたくん・・・そんなところなめちゃアヒィ!?」

のびた「もう英才はかわぃいなぁおしりの穴・・・ほうらペロペロペロペロペロ」

出来杉「アァンンいいぃいぃいいぃい」

のびた「ハッハッハッ感じすぎだよ英才・・・お楽しみはこれからだろ?」

出来杉「の、のびたくん・・・そろそろ・・・おちんちん入れて・・・」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 16:52:31.83 ID:Xs22zqsS0

のびた「ハッハッハッあせるなよ英才・・・これがお楽しみのデカチンペニスだ!!オラオラオラ!」スパンスパンスパン

出来杉「うっ!うっ!うっ!うっうわあああああああうんちうんちでちゃうのおおおおおひぎぃいいあああああああ」

のびた「いぃ!いいぞ英才!もっともっと締め付けてくれあぁ!」

ブリブリブリブリ

出来杉「はぁはぁ・・・・のびたくんのチンポうんこで押し戻しちゃった////」

のびた「悪いやつめ・・・!ほらなめろ!なめろ!」

チュパチュパチュパジュボボボボボボボオ

のびた「ホォー!?なんてバキュームフェラだ!?ママとなんて比べ物にならないや!」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 16:55:32.26 ID:Xs22zqsS0

出来杉「の、のひたくんもっおもっおしゃひゅるよおおおおおおおおおおおおおおおお」

ジュボジュボジュボボボボボボオ

のびた「英才のやつ口にも肛門もってるなんてやるじゃないか!・・・!?そうだ肛門と肛門を合わせてうんちの交換会をしよう!!!」

出来杉「の、のびたくんおしりとおしりを合わせて何をするんだい!?ヒィ!おしりにクスコさして何をするんだい!?」

のびた「いいから黙ってろって・・・!フン!ブリブリブリブリ・・・ほーら英才ケツの穴で僕のうんちを飲み込めよ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 16:58:50.44 ID:Xs22zqsS0

出来杉「あぁああああああすごいうんち逆流してるうんちくるのおなかいっぱいにくるうううううううううううううう」

のびた「ハハハ出来杉は下のお口でもよく食べるなーえらいぞー」

出来杉「い、いあああああお腹いっぱい吐いちゃう吐いちゃうよおおおおおおおおおおおおおお」ゲロゲロゲロゲロ

のびた「なんだ英才もう吐いてるのかオラ床なめてきれいにしろや!」

出来杉「うぅ・・・のびたくんそんなのむりだよ」

のびた「うるせえ!もうアナルセックスはなしになるぞ?ああ!?」

出来杉「わ、わかったよ・・・ペロペロおええええええええええええええええええええええええ」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:01:18.71 ID:Xs22zqsS0

のびた「よし!飲み終わったかいいぞじゃあチンチンしゃぶってくれるかな?」

出来杉「の、のびたくんまだやるのかい!?不屈の性欲だね・・・」ヘナヘナヘナ・・・

のびた「うるせえ!口ごたえせずにしゃぶるんだよオラァ!歯たてんじゃねえぞオラオラオラ」

出来杉「んんんんうううううおひゅちのなかおちんちんでいっぱいいいいいいいいいいいい」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:04:14.38 ID:Xs22zqsS0

チュパチュパチュパ

のびた「あーフェラも飽きてきたなー・・・そうだ!!!!ピペッドでうんこすいとって出来杉の鼻の中につっこんでみよう!!!」

ブリブリブリ・・・・チュウウウウゥウウ

のびた「ハハハ駒込ピペッドにうんこぎっしりつまってるぞハハハ」

のびた「よーし英才目をつぶってくれ!そして顔をこっちにだして!」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:07:19.02 ID:Xs22zqsS0

ビュルルルウウウウウ
出来杉「ぐわあああああああああああ鼻がうんこくせえええええええええええええええええ」

のびた「ハハッハ英才はこんなことで驚くのかしょうがない鼻にチンコつっこんであげよう!!スモールライトー!!!!」ピカーン

のびた「このスモールペニスで穴という穴が犯せるぞ!!!興奮してきた!!!!」

のびた「まずは鼻の穴からだ!!!」
ヌプリヌプリ

出来杉「ぐわあああやめてくれええええええええええええええいやだいやだああああああああああああ」

のびた「んん?このネバネバはハナクソじゃないか!?なんて気持ちいいんだ!!!!」
ヌプリヌプリ

出来杉「いやだあああああ鼻が痛い痛いいいいいいいいいいいいいいいい」

のびた「ハハハ血まで出てきたじゃないか英才の処女ゲットですぞハハハハ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:11:51.93 ID:Xs22zqsS0

のびた「まてよ?鼻って両方の穴ともつながってるんだよな?じゃあうんこ注入しながらチンポつっこめるじゃないか!!!???」

のびた「よーし!そうとわかればクソは急げだね!!!!」

ブリュウウウウウウ

出来杉「うわあああああああああああ両方の鼻が犯されるうわああああああああああああああああやめてやめてやめてえええええええええええ」

のびた「ハハハ!!!だんだんうんちに僕のチンポのさきっちょがあたってきたぞー!興奮するぜイェェェエア!!!!」

出来杉「く、口にうんちまわってきてるうううううううううううおおぼぼぼぼぼおぼぼぼぼぼおげえええええああああああああああ」

のびた「!?そうか口にもつながってるのか!!!じゃあ穴は3つ!?トリプルファックができるじゃないか!!!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:14:29.37 ID:Xs22zqsS0

のびた「うーんでも3つも穴を犯せないなぁ僕のチンポは一本しかないし・・・そうだ!!!こんなときは腕をつかえばいいんだ!!!!」

のびた「よーし英才、口の中に手突っ込むから噛むなよー?オラよっと!!!!」

出来杉「おごごごごごごびょびだぐんだべでがあああああああああああああああああああ」

のびた「ハハハ口の中ってあったかいなぁなんてきもちいいんだ!手だってのに興奮するや!!!」

のびた「んん!?僕はなんでこんなことにきづかなかったんだ!?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:17:09.23 ID:Xs22zqsS0

のびた「そうだ!穴があれば手マンみたいにしなくちゃいけないじゃないか!!!」

のびた「よーし存分に手とチンポで穴をかきまわすぞー!!!!」

グチョグチョグチュグチョチョチョチョ

出来杉「ンンんんがあああああああああああああああああああああぎぎぎいいあああああああああああああああ」

のびた「・・・!これは出来杉のノドチンコだ!?ノドチンコだってセックスできるかもしれないぞ!?!!?」




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:19:57.64 ID:Xs22zqsS0

のびた「ビッグライトー!!!これで出来杉のノドチンコ大きくしてと・・・・」ビーングイングイングイン

出来杉「あがあがががががががいぎでじあああああああああああああああああああああああああ」

のびた「あー!?これじゃ出来杉が息できないじゃないか!!!!!」

のびた「でも今の僕にとってはそれはささいな問題さ・・・でも死なれて反応なくなったら困るなぁ」

のびた「そうだ!テキオウトー!!!これで宇宙空間でも生きていられるんだ!酸素がなくても生きていられるはずだ!!!」ピカーン

出来杉「びゃれ???ぐるじぐない!????」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:22:28.09 ID:Xs22zqsS0

のびた「よーしそろそろ出来杉で遊ぶのも飽きてきたし虫でも使うか!!!」

のびた「よーし・・・こうやってゴキブリの足をもいでっと・・・・できた!!これで羽だけで動く虫の完成だ!!!」

のびた「これを出来杉の耳に突っ込んだらグフフフ・・・!」
ズボッ

出来杉「ああああああああああああ耳の中で何かゴソゴソいってるうううううううううううううううう」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:24:20.68 ID:Xs22zqsS0

のびた「アハハハ僕は何も今してないのに出来杉一人でわめいて変なのー」

出来杉「あああああああああああ鼓膜がかまれていたいいいいいいいいあああああああ音が音がきこえなくなるうううううううううううう」

出来杉「いやだいやだくるなあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

出来杉「うああああああああああああああああああああああああああ」ガクン

ブーン

のびた「あー!口の中からでてきた!?そうか耳も口につながってるのか!!!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:27:52.32 ID:Xs22zqsS0

のびた「さてと・・・・5穴ファックでもするか・・・」

のびた「まずは口に手を突っ込んでと・・・・さて鼻にチンコつっこんで・・・よしもう一方にはバイブをスモールライトで小さくして入れてと・・・・」

のびた「耳には・・・そうだ!耳だけにミールワーム500匹くらい入れよう!!!!そうとなればクスコ♪♪クスコ♪♪」

出来杉「」

のびた「あれー?出来杉伸びちゃった!?野比の前で伸びちゃったってやかましいわwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

のびた「でも僕はやめないよ!!1君は親友だからね!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:30:22.64 ID:Xs22zqsS0

のびた「あれー?でも何か足りないな・・・そうだ出来杉が射精してないんだ!!!!」

のびた「どこでもドアー!!!スモールライトで小さくしてと・・・いざゆかん出来杉の前立腺へ!!」

のびた「よし片方の腕で前立腺をいじってと・・・・」

出来杉「んん・・・んん!?んんんんn」

のびた「ハハハ出来杉ったらもうチンコたたせちゃって元気だなー」

のびた「よし僕も気持ちよくなるぞー!!」ヌプリヌプリヌプリ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:33:36.73 ID:Xs22zqsS0

出来杉「んんー!んんー!んんっんっ!?」

のびた「何驚いた顔してるんだよ君は今5穴ファックしてるだけじゃないかハハハハ」

のびた「ハァハァ出来杉の鼻の中もう血まみれだな・・・処女セックスみたいで気持ちいいやハハハ」

のびた「うぅう・・・でる!?でるうううう」ドピュッ

のびた「ふぅ・・・さあこいつもいかせてやるか・・・オラァ!前立腺にストレートパンチだオラオラオラオラオラ!!!」

出来杉「んぐあうあああああああああああああああおげえええええええええええええええあああああああああああああ」ゲロゲロゲロドピュドピュドピュ

のびた「ハハハちょっと荒療治だけど気持ちよさそうだったなぁ英才」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:36:50.83 ID:Xs22zqsS0

のびた「さーってと第二回戦いくか・・・・その前にもう顔面には用はないからふっとんでもらおうっと!」

のびた「ショットガンー!これで出来杉の脳みそだけ残して顔面は吹き飛ばすぞー!!!」

出来杉「や、やめてえええええええええおねg」ドカーン

のびた「ハハハ英才の顔スレスレで打ったら耳寄り前が全部ふっとんじゃったなぁ」

のびた「ああ!出来杉の脳みそだ!!!これは天才の脳みそだから食べたら頭良くなるかもしれないぞ!?」

のびた「よーしチュパチュパチュパうーん塩味が足りないかな」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:38:43.43 ID:Xs22zqsS0

のびた「うーん食べるには生臭くて食べれないや!そうだ脳姦しよう!!!!」

のびた「よーしまずはチンコつっこんでと・・・」ヌプリ

ブリュンブリュンブリュン

のびた「うわー!脳みそが僕のチンコでかき回されてどんどん崩れていくぞー!?」

のびた「これだったら後で飲めるや!!!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:41:55.02 ID:Xs22zqsS0

のびた「ふぅ・・・かき回した上に僕の精子までかけてしまった・・・さぁいただきまーす♪」ズズズズズズズズッズズ

のびた「これで僕も天才になれるかなー?よーし出来杉の体でフィナーレをむかえるぞー!」

のびた「まずはアナルにチンコつっこんでと・・・」ヌプリ

のびた「そこで僕のチンコにビッグライトあててと・・・・」ビーングイングイングイン

のびた「ほーら出来杉の体が僕のチンコで串刺しだよ!!!脳みそさっき食べて上げたから脳みその辺りに僕のチンコがあるよ!!!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:44:48.45 ID:Xs22zqsS0

のびた「あー僕って射撃うまくてよかったーうまく頭蓋骨はふっとばさずにやったおかげで頭蓋骨が亀頭にあたって気持ちいいや!!!」

ドサドサドサ

のびた「くぅううういくうううううううう」ドピュドピュ

のびた「ふぅ・・・あれれー?出来杉のおしりが裂けてチンコの当たりまでつながってるやハハッハハ」

のびた「さーってとお腹すいたしかえろーっとじゃあねー英才!!!」

出来杉だった物「」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:45:36.26 ID:Xs22zqsS0

さあ疲れたので休憩です8分後また書き始めるよ!!!!!!

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:50:40.73 ID:Xs22zqsS0

さー飽きてきたけど書き始めるぞー!
次の標的を決めなくちゃいけないから安価とばすぞー!>>58

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/19(火) 17:54:12.08 ID:Zhan5s3H0

ドラミ

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:55:12.58 ID:Xs22zqsS0

ドラミを選ぶなんてマニアックだねでも君の要望に答えられないような生半可な変態じゃないってところ見せて上げるよ!!!!

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 17:57:58.54 ID:Xs22zqsS0

のびた「ドラえも〜ん久しぶりにドラミちゃんにあいたいなー」

ドラえもん「そうだね!久しぶりに会いに行こうか・・・タイムマシーン」

未来
のびた「やー久しぶりだねセワシ!」

セワシ「あーおじいちゃん!久しぶりー今日は何しに来たの?」

のびた「今日はドラミちゃんとセックスしにきたんだ」

セワシ「えー!?おじいちゃんもドラミとセックスしたいの?僕もドラミとセックスしたいんだ!」

のびた「なんだってー!?そうか分かったじゃあ二人で協力してセックスしよう!!!」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:00:06.24 ID:Xs22zqsS0

のびた「じゃあドラえもんは機能停止にしてくるねー」

セワシ「おじいちゃんついでに四次元ポケットももってきてね!」

のびた「おうよまかせな!」

ドラえもん「う〜んムニャムニャ・・・うふふまってよーみーこちゃーんムニャムニャ」

のびた「ちょろいぜ!死になクソドラが!セイヤ!尻尾を引っ張るぜヒャッハー!」
ピコーン

ドラえもん「」

のびた「四次元ポケットはいただいていくぜー」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:02:03.52 ID:Xs22zqsS0

のびた「ほーらセワシー四次元ポケットもってきたからドラミとセックスしにいこうぜー」

セワシ「おじいちゃんまずは作戦を練ろうよ!まずはショックガンでドラミを気絶させるんだ」

のびた「ハッハッハさすが僕の孫だ考える事がクズ以下だね!」

セワシ「おじいちゃんほめ言葉ありがとうそれじゃドラミが来たからやるよ!」

のびた「まかせな!あ、それ!」ドキューン

ドラミ「キャアアアア」

ドラミ「」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:04:09.24 ID:Xs22zqsS0

のびた「さてと、気絶させたはいいけどさドラミってどこを犯すんだい?穴がないじゃないか!」

セワシ「おじいちゃん良い事教えて上げるよ!ドラミの目は有機物なんだ」

のびた「ゆうきぶつ?なんだいそれは?」

セワシ「簡単に言うと僕らと同じ目なんだよ!」

のびた「なんだってー!?じゃあ眼球ファックができるじゃないか!!!!」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:07:11.78 ID:Xs22zqsS0

セワシ「しかもおじいちゃんドラミはまつげが長いんだよ・・・ということはゴクリ・・・」

のびた「そ、そのまつげチンコ押し付けてシコる事もできるってことじゃないか・・・・!!!!」

セワシ「おじいちゃん僕は今日のために生きているのかもしれないしかもおじいちゃんと孫で3Pできるなんて奇跡だよ!!」

のびた「クキョキョキョではまずはドラミちゃんを縛り上げようか・・・よしできた!」

セワシ「じゃあ起こすね!オラ起きろつってんよオラ」ガンガンガン

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:09:39.52 ID:Xs22zqsS0

ドラミ「うぅ〜ん・・・ハッ!ここは!?・・・あれ?のびたさんにセワシくん?」

セワシ「やっとおきたかー金属を殴るのは痛かったけどこれからの快楽を思うとギョギョギョギョギョギョ」

のびた「さーてセワシ僕はまずはドラミちゃんのシッポからいただくことにするよ!」

セワシ「おじいちゃんずるいなーでもいいよ僕はその間ドラミの丸々とした頭しゃぶってるから!」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:12:50.38 ID:Xs22zqsS0

のびた「まずはこのシッポを僕のチンコに巻きつけてっと・・・・よしできた!!!シコるぞー」シコシコシコシコシコ

ドラミ「キャッ!何してるのよ!?のびたさんダメ、ダメそんなの!」

のびた「ハッハッハッ機械のクセに感じてやがるぜオラオラオラ!!1」シコシコシコ

セワシ「おじいちゃんすごいねー!見違えたよ!じゃあ僕も・・・レロレロレロレロレロ」

ドラミ「ひゃぅ!?あ、頭なんてなめたら汚いわよセワシくん!?」

セワシ「はあはあドラミ・・・ドラミ・・・いいぞ・・・このひんやりとした感じ・・・はあはあ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:17:14.42 ID:Xs22zqsS0

のびた「はぁっはぁ・・・・すごいよ・・・ドラミのこのしっぽの先っちょが金玉にあたって・・・くぅうう!!?」ドピュドピュ

セワシ「おじいちゃん早いなぁ・・・・よーし僕もチンコつかうか・・・!」

セワシ「おじいちゃん!ちょっと手伝って!」

のびた「んん?何をするんだいセワシ?・・・えぇ!?チンコをドラミにむかってペチペチするだって!!!!」

セワシ「いくよおじいちゃん!あ、それ!あ、それ!」ペチンペチン

ドラミ「ひゃあ!?な、なんでチンコでペチペチされてんのよ!?」

のびた「あ、それ!あ、それ!!セワシこれはすばらしいぞ!!!ドラミの体の冷たさでまたいきそうだ!!!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:20:15.24 ID:Xs22zqsS0

のびた「あれ?ドラミちゃんって良く見たら足と足の間に隙間が少ないね・・・素股ができるじゃないか!!!!」

セワシ「もうおじいちゃんったら僕は最初から気づいてたよ?」

のびた「ハッハッハッさすが僕の孫だ生粋の変態だよ君は」

セワシ「じゃあおじいちゃん僕が先にやるからね!」

のびた「じゃあ僕はドラミちゃんのワキにチンコこすりつけよーっと!」シコシコシコシコ

セワシ「はぁはぁ・・・いいぞこの隙間狭くてとてもしまりがいいじゃないか・・・・ハァハァ・・・」スパンスパンスパン



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:21:51.02 ID:Xs22zqsS0

セワシ「うぅ・・!いく!いくぞドラミ!!!うぅううう!」ドピュッドピュ

ドラミ「キャア!?な、なんなのあったかいのが股の間に!?」

のびた「じゃあ僕もいくぞおおお!!!シコシコシコシコドピュウウウウウ」

ドラミ「い、いやああああなんでワキに精子がかかってるの!?」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:24:12.70 ID:Xs22zqsS0

セワシ「お、おじいちゃん僕もう我慢できないや」

のびた「ぼ、ぼくもだよフフフ・・・じゃあ眼球ファックに行こうか」

セワシ「おじいちゃん、まずはまつげで一発ぬいとかなくちゃ!」

のびた「おおそうだったなハッハッハッ」

ドラミ「い、いやぁ・・・こないでよ・・・ねえやめて・・・いやぁ・・・・」

のびた「怖がる事はないよドラミちゃん!まずはまつげにチンコこすりつけてっと・・・おひょー!すっげえちょっとチクチクするのがたまんねーや!!!!」

セワシ「チクチクきもちいぃよぉああああああいくぅいくぅ金玉にチクチクあたるのぉすごいすごいのおおおおお」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:26:57.26 ID:Xs22zqsS0

ドラミはこのとき生まれてきた事や開発者がこのモデルに生んだ事を激しく憎んだ。
なぜならドラミには視神経がありそこには痛覚が一応通っていたからだ。

のびた「うぅ・・・セ、セワシそろそろいく・・!」

セワシ「お、おじいちゃん眼球にぶっかけるんだ・・・!」

のびた「おうよ!!!」ドピュピュ

セワシ「うぉおおおおいくううぅううう」ドピュドピュ

ドラミ「あああああぁあああ目に入ってくるいやああああいやああああ」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:29:08.18 ID:Xs22zqsS0

セワシ「ふぅ・・・そろそろおじいちゃん、眼球いただきますか!」

のびた「そうだね!!!」

ドラミ「い、いやああああやめてえええええ目は目だけはやめてえええええええええええ」

のびた「じゃあ僕から・・・そいやっ!!!!」ドコッ

ドラミ「あ、があああああああぁあ!!!!や、やめろおおおおお!」

のびた「ハッハッハッまだ亀頭しか入ってないじゃないかまだまだいくよー!!」


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:31:09.15 ID:Xs22zqsS0

のびた「さあもっと奥へいくぞー!!!そいや!そいや!!」ズココココ

ドラミ「ああああああああああああああやめてやめてやめてええええええええええええええええええええええ」

のびた「あれれー?ドラミちゃんの奥って実は暖かかったんだ?機械だから内部の熱が目の辺りにきてるのかな?」

ドラミ「あがががががあががががggggggg」

のびた「まだまだ壊れるには早いよドラミちゃん!ここからは容赦しないよ!!!」スパンスパンスパンスパン

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:35:30.04 ID:Xs22zqsS0

セワシ「お、おじいちゃんのピストンみて僕もしたくなってきちゃったな・・・よーし!」

セワシ「ドラミいくぞー!!」ドコッ

ドラミ「いやあああああああああセワシやめてよおおおおおおおおおおおおおおおおおおにいちゃんだずげてえええええええええええええええええええ」

のびた「ハハハどらえもんなら僕が機能停止したから動かないよーだオラオラオラ」スパンスパンスパン

セワシ「ハァハァ・・・おじいちゃん僕の前立腺を触ってく、くれよ・・・・」

のびた「流石孫だね!僕と同じこと考えてた!よしじゃあどこでもドアはドラミとドラえもん二人から奪ってと・・・・」

のびた「スモールライトー!ピカーン、よしセワシは僕の前立腺をいじってくれ!僕はセワシの前立腺をいじるから!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:38:37.42 ID:Xs22zqsS0

セワシ「はぁぅ!?お、おじいちゃんの指テクとドラミの眼球でも、もういっちゃううううぅううう」

のびた「はぁはぁやるなセワシの指テクもなかなかだよはぁはぁ」

セワシ「うぅぅうぅううういくぅうううう」ドピュドピュ

のびた「はぁはぁうぅういくいくいくぅうう」ドピュドピュドピュ

のびた・セワシ「はぁはぁはぁ・・・・」

のびた「ハハハ僕のほうが多く精子がでたね!」

セワシ「おじいちゃんにはかなわないや!」

セワシ「そうだおじいちゃんドラミの眼球食べようよ!」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:42:16.28 ID:Xs22zqsS0

のびた「セワシは貪欲な変態だなー流石僕の孫だ!」

セワシ「へへへじゃあ僕スプーンもってくるね!」

タッタッタッ

セワシ「おじいちゃーんスプーンだよ!後熱湯ももってきたよ!」

のびた「眼球食べるのに眼球シャブシャブなんて乙なことさせるねーくぅーうまそうだ!」

セワシ「じゃあ僕はポン酢につけてたべるよ!」

のびた「まずは眼球くりぬかなくっちゃ!」

グリグリグリグリ

ドラミ「ぎゃああああああああああああああああああああああああああ目がああとれるとれるううううううううううああああああああああああああああ」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:44:32.53 ID:Xs22zqsS0

のびた「よーしくりぬけたぞー!じゃあシャブシャブしようか!!」

セワシ「イエーイ!じゃあいっくぞー!」

シャブシャブジュワー

のびた「ハフハフドラミちゃんの眼球にポン酢つけて食べると、とってもおいしいや!」

セワシ「ハフハフコリコリしておいしいね!おじいちゃん!!」

ドラミはこの時すべてを恨んだ感情というプログラムを作った開発者この家に買われた事
全て、そうドラミが体験してきたことや出会った人全てを恨んだ

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:45:53.00 ID:Xs22zqsS0

のびた「さーってと僕おしっこしたくなっちゃった」

セワシ「おじいちゃんこんなところにくぼみがあるよ!」

のびた「おっ!これはおしっこがしやすいや!」

セワシ「じゃあ僕と一緒にダブルションベンしようか!!!」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:47:40.36 ID:Xs22zqsS0

ドラミ「や、やめてえそんなことしたら壊れちゃうや、いやだいやだあああああああああああああああああ」

のびた・セワシ「せーの!」ジョボジョボジョボボボボボボボボボオ

ドラミ「いやああああああああやめてやめて回路がこわれるうううううううううううくぁwせdrftgyふじこlp;@:くぁw背drftgyふじこwせrftgy」

のびた「あー気持ちよかったーあれれ?煙がでてるや?!

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:50:53.36 ID:Xs22zqsS0

セワシ「ハハハもうドラミちゃんこわれちゃったよー」

のびた「じゃあもう使えないからすてよっかー」

セワシ「そうだねー」

のびた「じゃあ僕はねむいからもう帰るよまたねーセワシー!」

セワシ「またねおじいちゃん!」

fin

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:54:03.29 ID:Xs22zqsS0

のびた「僕は飽きたからオナニーしにいくけど!」

のびた「良いコのみんなはフィストファックに励んでね!バイバーイ!」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 18:58:29.02 ID:Xs22zqsS0

12時まで残ってた僕がまた変態的なことしてあげるからがんばってね!!!!!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「今週のFate/Zeroも面白かったなー」