長門「あなたからもらった手紙読んだ、返事はOK」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「さくら日記」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:40:04.08 ID:3S0KwV790

キョン「何を言ってるんだ長門?」

長門「だからあなたからもらった手紙の返事はOK」

キョン「お前に手紙なんて書いてないぞ?」

長門「・・・理解不能」

キョン「いやこっちが理解不能だよ」

長門「・・・あなたが照れ隠しでそう言っている事に気づかなかった私に問題がある」

キョン「照れ隠しとかじゃなくて、本当に何を言ってるのかわからないんだが・・・」

長門「付き合ってくださいと書いてあった・・・本当にあなたは書いてないの?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:41:32.45 ID:NxEeSZof0

あ、俺が出したわ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:43:40.93 ID:3S0KwV790

2「あ、俺がだしたわ」

キョン「お前が出したのか?」

2「ああ、それで長門さん返事はOKでいいのかな?」

長門「・・・」

ビリビリ

長門は2から貰った手紙を破り破片を両手でこねて団子をつくり近くのゴミ箱にたたきつけるように捨てた。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:45:08.98 ID:s5A+E8pA0

俺がキョンに出した奴なんだけど

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:47:27.57 ID:3S0KwV790

9「俺がキョンに出した奴なんだけど」

長門「?」

2「な、長門・・・そんな酷い」

長門「あなたはどっか行って」

キョン「まさか、この手紙はお前が書いたのか?」

そう言うとキョンは鞄から手紙を取り出した。

キョン「これ女の子が書いたんじゃなかったのか、嬉しかったのに・・・」

9「ああ、俺の字可愛いって良く言われるんだ、それで返事はどうなんだ?」

キョン「ノーサンキューだ!」

9「えっ・・・」

2「お前も仲間だな」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:50:00.74 ID:3S0KwV790

2「まぁ、元気出せよ、ケツ貸すぜ?」

9「いや、俺ネコだから・・・」

キョン「俺に掘られようと思ってたのか!」

9「キョンが掘られたいのならがんばってタチに挑戦するつもりだったよ」

2「なら俺に対してもがんばってタチに挑戦しろよ!」

長門「ユニーク」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:49:48.43 ID:xVbPg9Dp0

あ、それ俺が手乗りタイガーに書いたやつだ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:52:48.51 ID:3S0KwV790

14「それ俺が手乗りタイガーに書いた奴だ」

キョン「日本語でおk」

長門「日本語でおk」

2「手乗りタイガーってのはあれじゃね?頭カクカク動くお土産の奴」

9「赤べこか?」

キョン「おいちょっと待てよ、べこって牛のことじゃないのか?タイガーは虎だろ?」

長門「どのみち虎が掌に乗るわけない」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:52:50.12 ID:OOjop4KGO

俺はハルヒに出したんだけどまだ返事がない…

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 17:56:41.47 ID:3S0KwV790

23「俺はハルヒに出したんだけどまだ返事がない…」

ハルヒ「ちょっとあんた、これ何よ!」

23「ハルヒ!読んでくれたかい俺の気持ち」

ハルヒ「こんなの二度と私に書かないでよね、あんたの事嫌いだし」

23「そうだったのか・・・」

ハルヒ「だいたい手紙で告白してくる奴が理解できないわ、好きなら好きって直接言えばいいなさい!」

23「次からそうするよ・・・」

ハルヒ「次は無い!私には告白しなくていいからね!」

23「・・・」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/05(火) 17:54:23.69 ID:h/dKcCfZ0

長門の座っている椅子になりたい

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:00:26.53 ID:3S0KwV790

27「長門の座っている椅子になりたい」

キョン(キモッ、こいつ誰か知らないけどキモッ)

長門「気持ち悪い」

キョン「おい、本当の事でも言っちゃダメだろ!」

27「どぅふふ、長門が俺に話しかけてくれた」

2「うわっ、こいつキモッ」

9「まじでこいつキモいわ」

キョン「ケツを掘りあおうとしたお前らが言うんじゃない!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/05(火) 18:00:53.07 ID:i1YYxQdG0

朝倉さん宛ての手紙が見つからない
SOS団に相談してみようかな……?

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:03:18.06 ID:3S0KwV790

34「朝倉さん宛ての手紙が見つからない、SOS団に相談してみようかな……? 」

キョン「朝倉なら消・・・転校したぞ」

長門「もういない」

34「本当か、好きだったのに・・・」

キョン「朝倉はモテモテだったもんな」

長門「こいつがただの物好きなだけ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:03:16.57 ID:+ZOzWr7k0

みくるちゃんのお茶まだかな?

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:05:53.30 ID:3S0KwV790

37「みくるちゃんのお茶まだかな?」


ハルヒ「どうしたのみくるちゃん?早く部室に入りなさいよ」

みくる「部室の椅子に知らない人が座ってるんです」

ハルヒ「SOS団に相談しに来たに違いないわ!」

みくる「いえ、さっきから私のお茶がどうこうぶつぶつ言ってて・・・」

ハルヒ「なんだみくるちゃんのファンのキモオタか、私にまかせなさい、追い出してあげるわ!とりゃー!」

37「ぐはっ」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:04:01.59 ID:fQHxQzNR0

俺は古泉に出した
まだ返事はない

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:05:57.98 ID:R2Irn4Jn0

俺は古泉に出したんだけど返事はどうなった?

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:08:27.04 ID:3S0KwV790

39「俺は古泉に出した、まだ返事はない」

42「俺は古泉に出したんだけど返事はどうなった? 」

39「え、お前も?」

42「お前もか!」

39「古泉のどこが好きなんだ?」

42「やっぱりいつも落ち着いていて冷静で尚且つ紳士的なところかな」

39「だよな、あとあれだ、あのカッコイイお尻がいいよな」

42「いいよね、キュッと引き締まってるよね」

39「ああ、触りたいよね」


古泉(困った事になりましたね・・・)

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:09:29.33 ID:R2Irn4Jn0

なんだこのスレwwwww

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:10:54.50 ID:3S0KwV790

48「なんだこのスレwwwww」

キョン「スレ?どういう意味なんだ?」

長門「理解不能」

キョン「お前でもわからないのか?」

長門「私は何でも知っているわけではない」

2「知っている事だけを知っている」

9「ぶほっwwwwそれ別の作品じゃんwwwww」

キョン「お前らまだいたのか・・・」


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:12:38.43 ID:3S0KwV790

面倒なわりには面白くないから終わる

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:13:28.70 ID:Dsc5fR/y0

書いてくれなかったふて寝する

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/05(火) 18:15:53.97 ID:3S0KwV790

54「書いてくれなかったふて寝する」

キョン「寝るのはかまわんが、家に帰ってから寝ろ」

長門「あなたも寝て欲しい」

キョン「家に帰れってことか?」

長門「私のマンションの部屋に来て欲しいという意味」

2「えええええ!」

9「おいキョン!まさかついていかないよな?」

キョン「うっうるさいお前らには関係ないだろ!」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「・・・サウナ部?」