サザエ「カツオ、留守番頼んでいいかしら」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ジャイアン「大学ってマジ楽で良いよなwww」

ツイート

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:17:16.69 ID:Fyz5nN09O

波平「どれどれ・・・・ガラガラ・・・・どうだ、カツオ・・・・反省したか?」

カツオ「ううっ・・・・違うんだ父さん・・・・あれはタラちゃんが・・・・」

波平「ばっかもおぉぉんっ!!まだ懲りとらんのかっ!こいつめっ、こいつめっ・・・・」

バキッドカッガシッグボッ・・・・・

カツオ「痛いよぅー痛いよぅー!止めてよ父さんっ!」ポロポロ

波平「こいつめっ!こいつめっ!こいつめっ!・・・・・・・・・・」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:27:40.74 ID:Fyz5nN09O

ゴボッガシッゴボッゴンッガツッバキッベチッ

波平「ワシは反省するまで殴るのをやめんっ!ふんっふんっふんっふんっ・・・・・・・・・」フウーフウー

ボロ雑巾のように擦り切れてくカツオ・・・・
カツオ(うっ・・・・・くっ・・・・これもみんなタラちゃんのせいだ・・・・ボクをハメやがって・・・・後悔させてやる)

波平「コイツメッ!コイツメッ!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:37:13.93 ID:Fyz5nN09O

ソー・・・・チラッ

タラオ(プッ・・・・カツオおにいちゃんの頭、こんぼうみたいデスー)クスクス

サザエ「なにやってるの?タラちゃん、カツオのことはほっといてご飯できたわよ」

タラオ「はいデスー」トコトコ

家族団らんの夕食〜

ワカメ「あれ?おにいちゃんはまだ物置?」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:43:42.27 ID:Fyz5nN09O

マスオ「なんだカツオくぅん・・・・またやらかしたのかい?バカだなぁ」

あはははははは・・・・・

ガシャーンっ!

サザエ「ちょっとカツオ・・・・なんのマネ?やめなさいっ!」

カツオ「うるせえっ!このアマ!だまれぇーーー!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:50:26.06 ID:Fyz5nN09O

手には金属バットが握られ興奮状態のカツオ!

ガシャーン!バッキィィィィン!

テレビ!ちゃぶ台!サザエ!手当たり次第に破壊するカツオ・・・・

波平「ばかもんっ!なにをしておる!ワシによこ・・・・・・・ぶべらっ!?」

カキーーーン!

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 06:55:30.01 ID:Fyz5nN09O

ビュオォォォン!

凄まじい風きり音のフルスイングで波平の頭めがけてジャストミーーーート!

波平「あびぶばばばばばばばばばばば・・・・・」

カツオ「フーフーフーフーフーフーフーフー・・・・・・・・あはは、父さんのアタマ潰れたトマトみたいだ!hahahahaha〜〜!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:01:09.09 ID:Fyz5nN09O

カツオ「ボクだけのけ者で楽しい夕食?ポロポロ・・・・・・なんで笑ってられるのさっ!ふんっ!」バキッ

振りおろされた鉄の塊によって波平の陰茎部分は無惨に弾けとぶっ

フネ「ちょ・・・・ちょっと、カツオ・・・・・落ち着きなさい、まずお茶でも飲んで」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:05:52.79 ID:Fyz5nN09O

カツオ「・・・・ずずーーっ・・・・ふぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・うるせえっ!この老いぼれっ、すっこんでろっ!」

ゴッ

カツオの鋭い突きによってバットはフネの膣へと深くめり込み、そのあまりの快楽に悶絶する

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:11:58.28 ID:Fyz5nN09O

フネ「あっあっあっあっイクッ!!イクッ!!イッッッックウゥゥゥゥゥーーーーーーっ!」プシャーーー

大量の喜びの証を華厳の滝のように吹き出す

波平「ピクッ・・・・・ピクッ・・・・・ピクッ・・・・ピクッ・・・・・ピクッ・・・・ピクッ」

カツオ「安心しろ、タラオ・・・・・貴様は最後のメインディッシュだ・・・・・・・・・・・・どーちーらーにーしーよーおーかーなーーー!クックック・・・・ワカメぇ〜」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:18:27.41 ID:Fyz5nN09O

ワカメ「ガクガク・・・・ガクガク・・・・ガクガク・・・・ガクガク・・・・あわわわわわわわわ」

ジョワァ〜

失禁っ!!ワカメは走馬灯を浮かべながら恐怖に絶望し、体内の凝縮されたエキスを放出する

ワカメ「わわわわわ・・・・・・やめて・・・・お兄ちゃん・・・・・・・」プルプル

カツオ「可愛い妹だ・・・・・・苦しませず一思いにやってやる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でもその前に」バサッ

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:25:41.64 ID:Fyz5nN09O

ポロン・・・・・・いきり立つカツオの愚息!激しく脈打ち震える鼓動・・・・びんびんに反り返った仁王像!堂々たる佇まい・・・・全長はワカメの腕の長さほどはあるだろうか

カツオ「おいワカメ・・・・冥土の土産に少し遊んでやるよ!クックック・・・・」

ぺっっちいぃぃぃぃぃーーんっ!!

いきり立ったソレで豪快なスイング!

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:32:01.77 ID:Fyz5nN09O

腰を抜かし泡を吹いて気絶するマスオ・・・・・・・・・・・・・・ワカメに助けはいない・・・・
カツオ「なあワカメー、楽しいだろ?クスクス・・・・そんな顔するなって・・・・バッチーーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・胸クソ悪くなるからよう!!!」

ワカメ再び号泣!本日二度目の失禁!

タラオの姿は見えない

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:39:51.33 ID:Fyz5nN09O

カツオ「バキッベチッゴッガツッガシッ・・・・どうだぁワカメ・・・・ガツッゴキッバキッベチッ・・・・・・・・・・・・・・キャハハハーなんだよその顔!笑っちゃうよ、ねえ?父さん!はっはぁーーHAHAHAHAHAHA」

ワカメ「やめっ・・・・・ブッ・・・・や・・・・ボビッ・・・・おにい・・・・・ギャッ・・・・」

カツオ「あははははははははははははははは」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:47:48.57 ID:Fyz5nN09O

マウントポジションを決めて拳を硬く硬く握って・・・・・・・・振りおろす!ワカメの顔めがけっ!

もうすでに・・・・ミスかもめ第三小学校の面影はない!あるのはまるで弾けたザクロ

ワカメ「ぶべっぶぴっぷあしゅあーひぎいぃぃ・・・・・・ギョ・・・・・・・・・もっ!」

カツオ「あはは!なんだよワカメー、[もっ]てさぁーくくく・・・・やめてくれよっお腹が痛いじゃないかぁ・・・・・聞こえてるのかっワカメ!おいっ!」

バキッベチッゴッガツッゴキッバキッベチッゴッガツッガシッ

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:54:47.09 ID:Fyz5nN09O

カツオ「鳴かなくなっちまった・・・・つまらねぇ・・・・ビリッ・・・ビリビリ、バリバリバリバリバリバリ・・・・・・・・・・・・・・・・・おーいワカメ、入れるぞ!お兄ちゃんチンコ入れるからなー、いっくぞぉぉーーーー!!」

強引に服を破り捨て、カツオは5メートル程の助走をつけて勢いよく突き破る!ワカメの処女膜・・・・そして

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 07:59:12.14 ID:Fyz5nN09O

ワカメ「めえええぇぇぇぇぇぇぇぇぇェェェェェェェ!?ぶぎやおぉぉー!ミイイイイイイイイィィィぃぃぃぃぃぃぃ?」ビクンッ・・・ビクンッ


カツオ「セイッヤアアァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:08:28.30 ID:Fyz5nN09O

ワカメ「あばばばばばばばばぼぼぼぼぼばばばばばばばばるれぇ?」

カツオのギンッギンッに怒張したイチモツは、ワカメの肉壼から大腸、小腸、胃、食道、喉へと旅を続け・・・・・・ついに口から外へ!終着駅へとたどり着いた

カツオ「ブルブル!・・・・もう・・・・出ちゃいそうだ・・・・でも我慢、我慢♪」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:15:22.02 ID:Fyz5nN09O

カツオ「ワカメ〜開けるぞっ!」ゴッ

ワカメ「ぱっ?・・・・ぱっ?・・・・ぱっ?・・・・ぱっ?」

カツオはバットでワカメの頭蓋を叩き割り満ち溢れる脳ミソに愚息を挿入した
カツオ「あぁ〜〜、あったかい・・・・あったかいよワカメぇー!んんっんんっハァハァ・・・・・お兄ちゃんは気持ちいいっ!ワカメェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:25:12.06 ID:Fyz5nN09O

ワカメ「ポ?ポ?ポ?ポ?ポ?ポ?ポ?ポ?ポ?りりりりりりりりりり?」

ピクンッ・・・・ピクンッ・・・・

ズリュッ!ズリュッ!ズリュッ!ズリュッ!

カツオ「あん・・・あっ・・・・・限界だぁーー・・・・出すよ?出すよ?出すよ?出すよ?出すよ?出すよ?イクッ!イクッ!イクッ!イッッッックゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥーーーーーー!!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:32:43.99 ID:Fyz5nN09O

ドバァァァァァァァァ!

トクトクトク・・・・びちゃっ・・・・びちゃっ・・・・

ワカメの頭蓋はまるで白いBIGウェーブ!波の揺らぎで白濁と共に脳髄が零れ落ち虹のような美しいコラボレーション!

カツオ「フウーフウー・・・・フウーフウー・・スッキリしたぜっ!」

ワカメ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:37:58.90 ID:Fyz5nN09O

収拾がつかなそうなんでそろそろ


タマ「ニャー?」

カツオ「フウーフウー・・・・・・フキフキ・・・・・・ん?」チラッ

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 08:55:18.48 ID:Fyz5nN09O

カツオ「なんだタマかぁ・・・・・まてよ・・・お前もボクが叱られてた時、のんきに縁側で昼寝してたよなぁ?・・・・お?」ガシッ

タマ「ニイイイイィィィィーー!?」バタバタ

カツオ「バタバタしてんじゃねえよタマぁ!どうしようかな・・・・・・・・ネタ切れだし安価できめよう>>90で」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:11:49.10 ID:pIWWlqpCO

ポークキーマカレー

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:17:00.24 ID:Fyz5nN09O

タマ「ギニャァー!ギニャァー!」

カツオ「おいおい、そんなに暴れるなよタマ・・・・グー・・・そういえばまだだったな、夕飯・・・・」

タッタッタッ〜台所へ

香りたつコクと深みのあるポークキーマカレーの匂い

カツオ「じゅるじゅる・・・・今晩はカレーだったのかぁ、おいしそうだ」ペロリ

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:20:48.24 ID:Fyz5nN09O

カツオ「ほらっ!喰えよタマ、きれいに平らげろ」

タマ「フーフーフーフーフーフーフーフーフーフーフーフー」

カツオ「なにモジモジしてるんだっ、もうめんどくせぇ!こいつめっ!」ポイ

チャップン

タマ「ブニャーー?ブニャーー?に?に?に?NI?」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:27:16.54 ID:Fyz5nN09O

グツグツグツグツ

タマ「にぃーーーーー?ウ・ワ・ラ・バ・ッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

カツオ「やっと静かになったよ、いただきまーす!(天にまします神よ・・・・)」

モグモグ、ガッガッ

カツオ「ぺっぺっ!くっさあぁぁぁぁぁぁ!!ふざけやがって・・・・喰えねえよ!こんなくせえ肉・・・」ポイ


無造作に捨てられたかのように見えたタマ・・・・日頃の野球による抜群のコントロールでスッポリとゴミ箱へとホールインワン!!

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:34:06.56 ID:Fyz5nN09O

カツオ「フウーフウー・・・フウーフウー・・・・・どこ行きやがったタラオのやつ・・・・・フー!フー!ど」

ガラガラ

ナカジマ「おーい!イソノー!早川さん犯しに行こうぜー!」

暫しの休憩・・・・OFF・・・・タラオ狩り

カツオ「なんだ、ナカジマかぁ・・・・今忙しいんだ・・・・タラオのヤツが不義理をやらかしたんだ」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:40:35.56 ID:Fyz5nN09O

ナカジマ「それにしても昨日のカオリちゃんは傑作だったよな!ケツにバット突っ込んだら白眼剥いてウンコ垂れ流すんだからなーその臭いこと・・・・なぁイソノー?」

カツオ「キョロキョロ・・・・バッ・・・・キョロキョロ・・・・・・・くそっ、どこだ?」

ナカジマ「なんだよイソノ!なにしてるんだ?」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:45:58.30 ID:Fyz5nN09O

カツオ「うるさいよっナカジマ!ボクはタラちゃんを見つけなきゃいけないんだ・・・・邪魔しないでくれないか?」

ナカジマ「つれないこと言うなよ〜昨日のカオリちゃん・・・・笑っちゃうだろぉ?今日は早川さんを犯しに行こうぜっイソノー」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:50:43.58 ID:Fyz5nN09O

〜公園〜

タラオ「イクラちゃーん!ちゃんとなめるデスよー」

イクラ「ハーイ(´ω`)!・・・・ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ・・・・バブー」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 09:58:36.39 ID:Fyz5nN09O

カツオ(くそっ・・・・・逃げられたか・・・・仕方ない、探し出してグッチャグチャにしてやるっ)

ナカジマ「なぁイソノ・・・・・・・・プッ・・・・あはははははははははは、悪い思い出し笑い・・・・ククク・・・・早く行こうぜ!」

カツオ「そうだなっ!気分転換だし」

怒りにうち震える体を整え家を飛びだす、そのゴム鞠のような反動で下半身は隆々に膨れあがっていた

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:06:17.77 ID:Fyz5nN09O

カツオ「どこに行くんだ?ナカジマぁ」

ナカジマ「公園さ!トイレで待ち合わせしてるんだ・・・・・・クスクス・・・・楽しみだなぁ鼻の穴にチンコ入れたらどんな顔するかな、なぁイソノ?」

そして公園〜

タラオ(あれはっ・・・カツオにいちゃん!ボクのこと探しにきたんデスねー)

タラオ「イクラちゃん、早く隠れるデス」

イクラ「ハァハァーイ・・・・・・・・ハァハァ」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:11:26.38 ID:Fyz5nN09O

公園のトイレ〜

ナカジマ「やぁ早川さん!待たせちゃったね、ごめんよ?」

カツオ「やぁ・・・・早川さん・・・・・」

早川「ちょっとどういう事よっ!なんでカツオも来てるのよっ!!あ〜キモッ」

ナカジマ「やめてくれよ、ボクの親友なんだ・・・・いいだろ?なぁ」

早川「ナカジマくんがそんなに言うなら・・・」ポッ

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:19:01.80 ID:Fyz5nN09O

ボーズあたまの嫌われ者、カツオ・・・・
ナカジマの全力のフォローでおこぼれにあずかれる事になった

カツオ「あ・・・・ありがとう・・・・ナカジマ!」ポロポロ

ナカジマ「気にするな、親友だろ?まずは>>110でよがらせてやろうぜっ!」

早川(ドキドキ・・・ドキドキ・・・・・・)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 10:21:27.12 ID:DUm4sLsA0

前戯無しで二穴攻め

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:26:09.60 ID:Fyz5nN09O

ナカジマ「とりあえず、おいっ!脱げよ服・・・・・パーン・・・・・トロトロしてんじゃねえ!早くしろっ、このグズ!」

早川「痛っ!・・・・ごめんなさいナカジマくん・・・・すぐ脱ぐわね」ジンジン

バサッ、バサッ

カツオ(なんだ・・・・どんな体かと思ったら・・・ちっ!乳首が真っ黒じゃねえか)

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:33:05.21 ID:Fyz5nN09O

ナカジマ「おいっ、脱いだら早くこっちに来い!早くっ!ったくとれぇ女だな、イソノー!早くいれようぜっ!おいっ、動くんじゃねえっ!メスブタ!わっしゃーーーーーーーーーー!」

カツオ「おいおい、せっかちだなぁナカジマは!・・・・・・ボクはお尻をいただくよ、早川さん!分かるよね?スカルファック・・・・・・・・・・いくぞおおぉぉぉーーーーーー!」

ブチブチブチブチブチブチ・・・・・・・・メリメリメリ・・・・パキョ・・・

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:40:45.99 ID:Fyz5nN09O

早川「ぎゃぴいぃぃぃぃぃぃぃーー??????」

胸いっぱいに空気を吸い込んだ絶叫、ナカジマのこよなく愛するサントラ

ナカジマ「はっはぁーー血を吹き出して哭いてやがる、ぎゃはははは!おもしれえっ、なぁイソノー」

カツオ「モゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴモゴ」

ボゴッ!早川の腹部に放たれる鉄拳!

ナカジマ「いい加減あきたよ、うるさいカスっ!」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:47:44.00 ID:Fyz5nN09O

ジュッポジュッポジュッポジュッポ

早川「・・・・・・・・・・・・・」

ナカジマ「おっ、やっと失神したか・・・・うるさくてかなわん!なぁイソノー!」
カツオ「ぶほっぶぽっばばばばモゴモゴモゴモゴ」

ナカジマ「そうだよなぁ、お前もそう思うか、クックック・・・・出すぞっ!セイヤアアァァァァァァァァァァァァァァァ!!」

ブシャァァァァァァーーー

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 10:54:06.48 ID:Fyz5nN09O

ナカジマ「ふぅ・・・・・・・・・・・・・スッキリ、そりゃっ!」ツヤツヤ

入り込んだ早川のメガアナルから、ナカジマがカツオのアタマを引き抜く
ボゴッ!

ナカジマ「おかえりイソノ・・・もあ〜ん・・・・臭っ!?臭いぞイソノ・・・・・アタマ洗ってこいよ」

カツオ「ああっ!」

キュッ、キュッ、ジャァーーーー

こんがりキツネ色だった顔が肌色に変化する

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 11:00:16.80 ID:Fyz5nN09O

早川「・・・・・・・・・・・」

カツオ「ふぅー・・・・っ!?おいナカジマ!早川さん息してないぞ!」

ナカジマ「なんだって?」
カツオ「こうなったら、ご飯を食べてくるから>>140するしかないよ、ナカジマ!」

トイレの窓〜

コソコソ・・・・チラッ

タラオ「フフフ・・・・見ちゃったデスー!」クックック

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 11:15:31.57 ID:k1YeBmf1O

タラオの体を少しずつ壊していく

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 11:32:52.76 ID:Fyz5nN09O

ナカジマ「とりあえず、折り畳んで便器に流そうぜっ!」

カツオ「ああ、仕方な・・・・・・・ん?(今のは!)」キラッ

バキッ!バキッ!
(早川を折り畳む音)

ナカジマ「おーい、イソノ!手伝ってくれよぅ」

カツオ「ちょっと悪いっ、ナカジマ!どうしても外せない用事があるんだ・・・・・・すぐ済ませて戻る」スタッ

ナカジマ「酷いじゃないかぁ、イソノ・・・・・」エグッ、エグッ

タラオ(マズイデス・・・・ばれたデスー・・・・)オロオロ

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 11:46:16.79 ID:Fyz5nN09O

軽やかな足さばきで・・・・
回り込む・・・・タラオの後ろへ・・・・!
先手必勝っ!

バッキィィィーーン!!
(タラオの後頭部にカツオの右拳がめり込む音)

カツオ「クックック・・・てこずらせやがって!まずは・・・・そうだなぁ〜、タラちゃんの耳と鼻・・・・・・目障りだなっ!とりゃあぁぁぁぁ!」スパッ

タラオ・・・・
猛省っ!!!わずかな油断・・・・致命的・・・・致命的代償!!

タラオ「ぎゃぴいぃぃぃぃぃぃぃーー!?ぷいぃぃぃぃん??」ゴロゴロ

プシャァァァァァァ!
噴きだす鮮血・・・・!地面というキャンパスにタラオは赤い血で描く・・・・

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 11:55:54.95 ID:Fyz5nN09O

カツオ「ふんっ、出刃もってきて正解だったよ!・・・・・・プルンッ・・・プルンッ・・・コギタネエな、てめえの鼻はよう!」コリッ

タラオ「くっ・・・・・マズイデスー・・・・殺されるデスー・・・・・だれかたすけて」

カツオ「コリッ、コリッ、コリッ・・・・・・・ぺっ!面と一緒で糞みたいな味だなっタラちゃんよお!あはははははははははは、耳は自分で喰いやがれっ!きゃはっきゃはっはははははは」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 12:06:06.79 ID:Fyz5nN09O

カツオ「ほら、【あ〜ん】して?タラちゃん・・・・手間かけるなクソガキっ!」グイッ

ジワアァァァァ・・・・タラオは失うっ!体の一部、鼻と耳を・・・!溢れ出る血が白かったシャツを真っ赤に染める

タラオ「うっ、やめるデスー!たべないデスー!・・・・・・・あっ、モゴモゴ・・・」バタバタ

カツオ「どうでちゅかぁ?おいちいでちゅかぁ?今度はおめめをもらいまちゅ!せいっ!!!!」ズリュッ

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 12:08:47.92 ID:Fyz5nN09O

カツオ「おい、タラちゃん!どうだ、うまいか?ぎゃーはっぎゃーはっナハナハナハナハナハ!!よく噛めよっ!ふんっ!」ズリュッ

タラオ「ぎゃぴいぃぃぃぃぃぃぃーーあばばばばばばばばぼぼぼぼぼばばば」ピクンッ、ピクンッ、ピクンッ

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 12:22:02.19 ID:Fyz5nN09O

タラオ「ぴぺえーーーぇ!見えないデスー(マズイデスー・・・・・逆転の好手・・・・・探すデスー)」

カツオ「なに後退りしてるんだ・・・・・まったくじわじわ刻んでやるからよっ!」
バッキィィィーーン
(幻の左拳で体を殴る音・・・・・)

カツオ「ふーふー、(大分痛めつけてやったぞ)・・・・・・・・・・・じゃあこの後は休憩したいんで>>180・・・・ていうか需要ないでしょ、いい加減」

180 名前: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 [] 投稿日:2011/07/03(日) 12:37:10.60 ID:bbm1YSuD0

止める

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 12:53:11.25 ID:Fyz5nN09O

終結するっ!タラオの血によって・・・・・

タラオは負けるべくして負け・・・・カツオは勝つべくして勝った・・・!

かに見えたが、イクラ・・・・その通報により逮捕っ!

精算っ!己が罪を精算するため・・・・落とされるっ!

気が付けば2人・・・・地の獄・・・!

どこか分からぬ・・・地中の底の底・・・・!
私設医療少年院・・・・!

そして無事に15年の刑期を終え、見事更正!

タラオの障害者年金で2人つつましく暮らしていきましたとさ めでたし、めでたし

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 12:59:47.45 ID:a6TQeFQU0

>>1
これで完結?乙

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/03(日) 13:03:15.37 ID:Fyz5nN09O

>>192完結だよ、ありがとう でも代筆>>1じゃないよ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「何これ…フラグ?」