しずか「キャー!!のび太さんの


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「で、どうして冷やしおまんこなんて考えたのかしら?」

ツイート

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 20:22:51.88 ID:yHvk0e8zO

のび太「はあはあはあ……しずかちゃん!出すよ!」ビュルビュル

のび太「ふぅ…しずちゃんを死姦するのもあきてきたな……」

のび太「しかも、腐敗が進行してるし……」

のび太「やっぱり1ヶ月は保たないか……」

のび太「はぁ、どうすればいいんだよ!」
のび太「ドラえも〜ん!」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 20:33:33.73 ID:yHvk0e8zO

のび太「ドラえも〜ん」

ドラえもん「どうしたんだい?のび太君」

のび太「しずちゃんがどんどん腐っていっちゃうよ〜」

ドラえもん「タイム風呂敷ー!」

ドラえもん「これがあれば何回でもしずかちゃんを死姦できるよ!」


のび太「わ〜流石ドラえもん!」

ドラえもん「でもあまり悪用し」


のび太「じゃあねー!ドラえもん!」


ドラえもん「あっ……まぁ、良いか」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 20:39:30.24 ID:yHvk0e8zO

のび太「しずちゃん!今すぐ死んだすぐ後にしてあげるね!」

ばさっ

のび太「ええと……どれくらい、遡らせればいいんだ?」

のび太「まぁ、とりあえず一ヶ月前にしてみよ」

キュイイイン

しずか「う…んん……あれ?のび太さん?」

のび太「やべっ……行き過ぎた」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 20:48:09.39 ID:yHvk0e8zO

(のび太は今裸です)

しずか「キャー!のび」

ゴスッ

しずか「」

のび太「ふぅ…なんとかしずかにする事ができたよ……」

のび太「そうだ!良いことを思いついた!」

のび太「胸にタイム風呂敷をして十年先に……」

キュイイイン

のび太「やった!成功だ!」

のび太「これで、ロリ巨乳の完成だ……」

のび太「あとはいつも通り殺して……」

ズガン!

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 20:54:57.09 ID:yHvk0e8zO

のび太「ふふふ…まずは、この胸でしごこう」

ズルッズルッ

のび太「ああ!」

のび太「こんなに気持ちいいの初めてだ!」

のび太「フェラをさせようと思ったけど、頭ないしなぁ……」

のび太「まぁ、いいや!」

ズルッズルッ

のび太「やばいっ、もうイキそう!」

のび太「はあはあ、しずちゃんっ!」ビクンビクン

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:02:48.48 ID:yHvk0e8zO

のび太「はあはあはあ……」ムクムクッ

のび太「まだ…収まらないや……」

のび太「しずちゃんの首でしごこう!」

(のび太は今しずかの首の切断面の喉に挿入ようとしています)

のび太「くっ……なかなか入らないぞ……」

ミチミチッ

ズブッ

のび太「やっと挿入った!」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:08:07.32 ID:yHvk0e8zO

のび太「ああ!このきつさ!初めてしずちゃんに挿入た時と同じだ!」

ズルッチャズルッチャ

のび太「うっうっうっ……懐かしいよぉ」
ズルッチャズルッチャ

のび太「しずちゃん!しずちゃん!」

ズルッチャズルッチャ

のび太「あっイくぅ!イっちゃう!おちんこみるくでちゃり゛ゅー!」

ズルッチャズルッチャ

のび太「ジャイアン死んじゃいやーん!!!」

ビュルビュルビュルビュルビュルビュルビュルー!

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:17:42.70 ID:yHvk0e8zO

のび太「ふぅ……満足満足!後は…タイム風呂敷!」

のび太「これでしずちゃんを生き返らせて……」

キュイイイン

しずか「んん……」

のび太「やあ!しずちゃん!」

しずか「のび太さん!」

のび太「いきなりだけど、僕は君を死姦した」

しずか「!?」

のび太「何度も何度も……このタイム風呂敷を使って……」

しずか「えっ……」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:23:02.64 ID:yHvk0e8zO

のび太「そこに拳銃があるだろう」

のび太「それで僕を撃ってくれ」

のび太「僕は君にひどいことをした」

のび太「謝って許してもらおうなんて思ってない」

のび太「さあ……殺してみろ!」

しずか「許さない……」スチャッ

バキューン!

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:28:56.26 ID:yHvk0e8zO

しずか「がはっ……」ドサッ

立っていたのはのび太だった

のび太「ふっ……僕に銃で挑むなんて愚かだよ……しずちゃん」

忘れていた……この男にバカ正直に挑んだのが間違いだった……

のび太「あっはっはっ!その様子だと、うまく話すこともできないね!」

しずか「コーヒューコーヒュー」

しずかは喉に風穴があいていた

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:38:17.87 ID:yHvk0e8zO

のび太「さあて……どうしようかね〜?」

しずか「コーヒューコーヒュー」

のび太「あははっ!惨めだよ……しずちゃん!」

出来杉「そこまでだっ!」

のび太「出来杉君!」

出来杉「さあ……しずか君を放せ!」

出来杉は知らなかった

のび太は銃を持っている

しずか「デキィ…コヒュッコヒュッ」

出来杉「しずか君!今は話さなくて良い」

のび太「出来杉ぃ……やっぱりお前はジャマもんだな……」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:44:26.11 ID:yHvk0e8zO

出来杉「さあ!早く放せ!」

出来杉はのび太に駆け寄った

のび太「」スッカチャ

しずか「よせええええ!!!」

パーン!

一瞬、何が起きたのか分からなかった

そして、僕は倒れていた

のび太「ぷっ!くくく」

のび太「あーはっはっはっ!」

出来杉「がっ…はぁ!」

ただ、分かったことはあった

僕は負けた

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 21:55:09.52 ID:yHvk0e8zO

目の前にはさっきまで殺してやろうと思った奴の顔があった

出来杉「ふっ……このまま、しずか君を救ってヒーローになろうと思ったのになぁ……」

のび太「出来杉君」

のび太「そのシナリオはできすぎだよ……」スチャッ

パーン!

しずか「うおあ"あ"あ"あ"ーーっ」ダッダッダッ

のび太「まったく……」スチャッ

のび太「お前らアホすぎ」

カチッ

のび太「あれ?弾切れかな……?」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 22:13:04.05 ID:yHvk0e8zO

ガスッ!





学校の先生「というわけだ……」

スネ夫「うっうっうっ……のび太ぁ」

ジャイアン「かーちゃーん!」

おしまい

完結させようと、無理矢理終わらせました
このデビューをきっかけに頑張りたいです
また、書きだめもしておらず遅かったのもかいぜんしたいです

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/16(木) 22:34:43.78 ID:yHvk0e8zO

見返してみるとグダグダですね
んじゃあ、また書くので何かリクエストがあったらどうぞ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「黒波、命令ならなんでもいうこと聞くの?」