灰原「あら!?工藤くん、ここってラブホ街じゃないの?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「台風か」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 17:33:45.56 ID:+fWxlcoy0

夕暮れの米花町

ゲンタ達「じゃあまた明日、コナン、灰原 バイバイ〜」

コナン「ああ、きーつけて帰れよー」

灰原「、、、」

コナン「なあ、灰原今日はこっちから帰ろうぜちょっと寄りたい場所があるんだ」

灰原「はぁ?なんで遠回りしないといけないのよ」

コナン「いいからいいからちょっと来て」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 17:41:17.80 ID:OEOW7Sfe0

灰原「工藤くん、どこに行くの?暗くなったらアガサ博士が心配するんだけど、、」

コナン「もうちょっとだよ、博士には俺が心配するなって言っておくよ」

灰原「、、、ねえ、、、、、工藤くん、ここってラブホ街じゃないの、、、?」

コナン「なあ、灰原ちょっと休憩して行かねえか?」

灰原「、、、」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 17:44:01.83 ID:OEOW7Sfe0

コナン「なあ、いいだろちょっとだけ休憩しようぜ」

灰原「ハイ?それって誘ってるつもりなの?」

コナン「わ、悪いのかバーロ、、、」

灰原「、、、もういいわ、私帰るから、、」


コナン「灰原! 待ってくれ!! 灰原っっっっ!!!!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 17:49:18.78 ID:OEOW7Sfe0

灰原「、、、、工藤くん、、悪いけど、、幻滅したわ、、この手離して、、」

コナン「違うんだよ!! 本当に疲れたから休憩したいだけなんだよっっ!!!!!!!!!」

灰原「はぁ、、、? なんでそんなに疲れてるわけ?」

コナン「場、アバ、バ、バ、バ、バ、バーロ、さっきから動悸がして苦しんだよ、、、」

灰原「じゃあタクシー乗って帰る?」

コナン「バ、バ、バ、バ、バ、バ、バ、−ろ、タクシー乗ったらラブホ代なくなっちゃうだろうが!! あっ!」

灰原「、、、」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:03:37.54 ID:OEOW7Sfe0

>>16 の続きから

灰原「工藤くんアナタってサイテーね、あの人にもこんな強引な誘い方してるわけ?」

コナン「バーロ、、蘭はそんなんじゃねえよ、、、」

灰原「そう、、良かったわね私帰るから、」

コナン「ま、ま、待ってくれ!! 灰原!!!! 何もしないでただ休憩するだけだから
    頼むよっっ!!!!! 」

ラブホ街のど真ん中で、そう叫びながら土下座して哀願するコナン


灰原「ちょ、ちょっと工藤くんやめなさいよみっともないわよ皆見てるし、、」


コナン「頼む!!!灰原!!一緒にラブホで休憩してくれっっ!!!!!!!」

路上に頭をガンガン打ちつけ土下座するコナン

灰原「分かったわよ!!! 入ればいいんでしょ!入れば さあ行きましょ」


コナン「うひょーーおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!!!! やったぞおおおおおおおお
    大おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお ば、ばば、ばバーロ大おお大オオ大オオおおおおおおおおおおおおおおおおおっっ!!!!!!!!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:16:32.81 ID:OEOW7Sfe0

>>32 の続きから

ラブホの入り口


コナン「灰原、なあどの部屋がいい? 選んでいいぜ?」

明るくなってるパネルが5〜6枚くらい点灯している
無言で一つの光ったパネルを指差す灰原

コナン「4869号室か四階なのに長い数字だなあ、、、(ん?これってもしや、、、?)
     まあそんなことどうでもいいや、、」

コナン(うっひょー灰原とおまんこすんの楽しみすぎる、、、うほっほーい)


エレベータの扉が開き、灰原の手を取り引っ張ってエレベータに入るコナンと灰原
灰原はフードをかむりうつむいている

コナン「うっひょ、灰原かわぇぇ、、、恥ずかしいのかな、、バーロw」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:28:45.02 ID:OEOW7Sfe0

>>45 の続きから
部屋に入るコナンと灰原

コナン「灰原ぁーーー1!!」

コナンは、灰原を後ろから抱きしめ、おっきくなったちんちんを灰原のお尻か腰にこすりつける

灰原「ちょっとやめてくんない? 早く横になって休憩しなさいよ」

コナン「えっ?」

灰原「アナタ体調が悪いんでしょ? 早く横になって休みなさい、体調が治ったら帰るわよ」

コナン「ええええ、、、、」

灰原はフード付きのコートを脱ぎTVを見始めた

コナン「なあ、、灰原、、、添い寝してくんねえか?」

灰原「なんで?」

コナン「さ、さみいから、、」

灰原「ふ〜んじゃあ暖房付ければ?」

コアン (くっそ大尾おおオオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
      どうすりゃいいいんだよああああああああああああああああ灰原ガード固すぎるよ大おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお大おお大おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
       ストUの待ちガイルかよおおおおおおおおおお)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:37:32.06 ID:OEOW7Sfe0

コナンはベットから飛び起き、ソファーでテレビを見ている灰原の隣に座った

灰原「ちょっとあんまくっ付かないでくれる?」

コナン「なあ、灰原は俺のこと嫌いなのか?」

灰原「、、、」

コナン「、、お、お、おまえも子供になる前はバージンってわけじゃなかったんだろ、、だったら、、、」

灰原「今日、あの日なのよ、、」

コナン「えっ!?だったら別の日だったらエッチしてもいいのっっ!!!!?」


灰原「別に、、、、、、、、いいわよ、、」



---終わり---


ご愛読ありがとうございました

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:39:01.33 ID:OEOW7Sfe0

どうしても灰原とコナンが性交する想像ができませんでした。。。
すいません。。

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/24(火) 18:44:38.68 ID:OEOW7Sfe0

すいません、すいません
やっぱ灰原には純潔で欲しいなって想いが、、
申し訳ないです



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ユイ「シンジー、アスカちゃんが起こしに来てくれたわよ」