シンジ「このエガにのって戦えって言うんですか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「おい、ハルヒ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/04(水) 08:35:49.25 ID:OUIFiJUo0

リツコ「人型最終決戦兵器、エガシラ2:50」

目の前に置かれた巨大な・・・

シンジ「親父?」

半身黒タイツを身に着けた額の広い親父

ゲンドウ「・・・・なんだ?」

シンジ「あ、違うよ父さん。ねぇ、これもエヴァシリーズの一機なの?」

ゲンドウ「・・・・エガだ」

ミサト「前回の作戦で大破し修復中の初号機に代わり、
    シンジ君にはこのエガに乗って戦ってもらうわ。良い?」

シンジ「・・・・はい」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/05/04(水) 08:40:30.81 ID:OUIFiJUo0

マヤ「エントリープラグ・・・挿入」

シンジ「え?何股間?」

エントリープラグが股間に開いた穴に挿入される

エガ「ドーンッ!」

シンジ「・・・しゃ!しゃべった!」

ゲンドウ「喋ったわけではないぞシンジ、ドッキング音だ」

ミサト「エガシラ2:50分、リフトオフ!!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/04(水) 08:42:27.36 ID:OUIFiJUo0

エガシラのネタが多すぎて続きが思いつかない

誰か後頼む

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/04(水) 08:52:27.15 ID:OUIFiJUo0

アスカ「・・・・シンジはまだなの?」

ゼルエルに対しありったけの火力で立ち向かうアスカ

しかし、その強力なATフィールドに、重火器の攻撃など無意味

アスカ「・・・・あれは・・・・」

射出口から独特な音楽と共に現れる一体の

アスカ「親父ィ!」

ゲンドウ「EGAだ」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/04(水) 08:55:43.35 ID:OUIFiJUo0

シンジ「ま・・・まっすぐ走らない!!!!」

右に左に、ジグザグに走って使徒へ突進するEGA

使徒「!?」

EGA「ティッ!」

左手を腰に沿え、右手で使徒に触れる

リツコ「あの強力なATフィールドを」

アスカ「一瞬で中和ですってぇ!」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/05/04(水) 09:03:51.42 ID:OUIFiJUo0

シンジ「言う事聞けよ!この!」

シンジの言う事を聞かず、勝手に動くエガ

アスカ「どうなってんの?シンジィ!」

黒タイツに手を突っ込み、使徒に密着するEGA

EGA「ドーンッ!」

マヤ「・・・・不潔」

黒タイツ越しに放たれた拳は、ゼルエルのコアをクリーンヒット

使徒「ギュァアアアアアアアアア」

ゲンドウ「勝ったな・・・」

冬月「・・・しかし、老人たちが黙っていないぞ」

ゲンドウ「ああ、放送中止だ」

アスカ「いやあああああああ、変態!!!!こっちこないでええええええええええ」

シンジ「止まれ、止まれ!止まってよおおおおおおおおおお!!!」

EGA「ドーン!!!」

終われ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/05/04(水) 09:09:46.84 ID:OUIFiJUo0

だから俺は続きを書けないといっただろう



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督「暇だから安価で日常を過ごす」