ハルヒ「常識的に考えて」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:青葉「艦娘による市民への暴行事件」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/07(月) 23:58:55.63 ID:A4cGvuJ3O

ハルヒ「宇宙人や未来人なんているわけないか、もっと現実を見つめて生きていくわ」

※グロ注意、耐性無い人は回れ右で

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:01:27.41 ID:OMOPh8bFO

【同時刻 一年五組】

男女三人が凍りついた空間に鉢合わせした、聞こえてくるのは水の滴る音

いや訂正しておこう、男二人が凍り付いた空間にいる

だって朝倉はどう見たって手遅れに見えるから

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:03:14.26 ID:OMOPh8bFO

沈黙の天使が数人通り過ぎた後、突然鬼ごっこが開始された

これが小学生の頃だったらもっと素直に楽しめたかもしれない

おいおい、俺は走るの苦手なんだぜ?勘弁してくれよ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:09:53.47 ID:OMOPh8bFO

さて、奴は状況から見て事故であることは一目瞭然

しかし朝倉はどう説明する?「最新式のファッションです」とかどうだ?ちょっと無理があるな

でもファッションなら自己責任だから仕方ないよな

さて、俺は無関係みたいだし家に帰ろうとしよう

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:11:09.21 ID:OMOPh8bFO


逃げるように下駄箱に向かうと中に一通の手紙が入っていた

一瞬ラブレターかと思ったが俺のイメージとはだいぶかけ離れたものだった

それはただ一行、ワープロで打ち出されたような活字でこう書かれていた

【午後八時、光陽園駅前公園にて待つ】

目撃者か?もしそうなら一目散に逃げて警察なり教員になり連絡するはずだ

それなのに逃げるどころか待ち合わせをする必要があるのだろうか

もしかして脅して金でもふんだくるつもりか?

取りあえず今は指示に従っておくのが賢明だろう

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:14:24.67 ID:OMOPh8bFO


待ち合わせ場所に行くと長門が公園のベンチに一人で座っていた

長門は無言で俺をオートロック式の高級マンションに招きいれた

中はこざっぱりしていて必要最小限のものしかない、そんな印象だった

部屋の中を観察する俺に突然手をかざして何やら喋り始めた

良く聞こえないが日本語ではなさそうだ、数秒喋ると黙り込むそれを数回繰返した

あっけに取られる俺に意外な一言が放たれた

長門「帰って」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:16:23.74 ID:OMOPh8bFO


そう一言告げると部屋の奥へ消えていった

わざわざ呼び出しておいて帰れだって?それはおかしい

伝えたいことを忘れたのか?それよりも一言だけならあの場で伝えればいい

それなのにどうして家に招き入れてまで伝える必要があるのだろうか

もしかしてあの時聞き取れなかった言葉は俺を脅していたのかもしれない

そして俺が無反応だったので怖くなって諦めた。うん、これなら納得がいく

でもやっぱり家に呼ぶ必要はない、他に理由があったとしても思い浮かばない

だめだ、考えれば考えるほど分からない、俺は一体どうしたらいいんだ?

なぁ教えてくれよ、なんで呼んだんだよ!!なぁ、なんでだよ!!

口論というのは弊害があるかもしれない、俺が一方的に喋ったと言うのが合ってかもしれない

そう思えるほど俺は怒鳴った、騒いだ、暴れた

気がつくと何かを絞っていた

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:20:11.82 ID:OMOPh8bFO


物を絞るのって久しぶりだなあ

そんな観賞に浸りながら絞る手に力を込めた

そうだ、俺は雑巾を絞っている、大きな大きな雑巾を絞っている、ただそれだ

だけど雑巾って机や床を綺麗に拭くために絞るんだよな

まさか絞ったのに床をさらに汚す羽目になった俺をだれが責めようか

唯一文句を言えそうな権利者はもうここにいないけどさ

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:23:13.56 ID:OMOPh8bFO

古泉「生きて償うか死んで償うか選んでください」

帰り道にいきなり男に話しかけられた

奴は薬のような包みを俺に渡すと靴を翻して去って行った

生きるとか死ぬとか藪から棒になんなんだよこいつは

息してたら生きてる、してなかったら死んでる、うん簡単な話じゃないか

小学生でも分かる問題を分からないなんてこいつは恥さらしだな

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:25:43.50 ID:OMOPh8bFO

【背中の傷は剣士の恥だ】うん、有名な言葉である

でも背中に傷がある奴はなんなんだろうな、ちょっと本人に聞いてみるか

答えはうめき声であった、

「ううう」じゃさっぱり分からん、もしかして傷の数が足りないのかも知れないな、増やしてみるか

二発、三発、四発・・・七発目でようやく答えが分かった

もっと早く教えてくれたらこんなことにはならなかったのに

小学生でもわかる問題だぞ?

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:36:51.09 ID:OMOPh8bFO


さて、こんなところで寝てしまったこいつをどうしようか

しばらくは路地に寝かしておくとしても放置して帰ったら俺の人格を疑われてしまうしなぁ

そうだ、長門の部屋に寝かそう

せっかくだからカードキーも拝借して…うん完璧簡単だな

いざ部屋に入ると中には無かった、いや鍵は玄関に置いてあったのだがあるべき物が無かったのだ

長門であった物は煙のごとく消えていた

逃げたのか?いやそれにしては鍵も閉めずに出かけるのはおかしい、鍵も玄関に置いたままだし

もしかしたら俺は物を消す能力があったりしてな

そんな絵空事のような事を考えながら路地に寝かしたアレも消えていた

どうやら本当のようだ


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:39:34.50 ID:OMOPh8bFO


――――
―――
――

二名を欠いたホームルームが行われた、扱いは行方不明である

あいつらもあの後消えたのか、まったく怖い世の中になったぜ

まぁそんな気の滅入るホームルームだったが今朝はうれしい出来事があった

それは学園で美しさ一位二位を争うであろう朝比奈さんに放課後お誘いを受けたからだ

お付き合いのお申し込みであろうかと胸を躍らせながら旧校舎に向かったが期待外れの回答を頂いた

みくる「これ以上未来を湾曲しないでほしい」

いったい何を言っているんだ?「未来を湾曲?」

確かな事は取りあえずお茶がうまい事だけだ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:44:55.71 ID:OMOPh8bFO


沈黙に水を差すかのように朝比奈さんの携帯が鳴り響く

コールが10回を越えたあたりでやっと電話に出た

部屋の隅の方で、まるで俺に聞こえないように覆い隠すように話している

内容は聞けない事はなさそうだったが俺にそんな趣味はない

そんな暇な時間を弄んだ俺は何気なくポケットに手を入れると一つの包みが出てきた

・・・そういや昨日貰ったこの薬はなんだろう?

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:45:34.93 ID:OMOPh8bFO

奴の口から直接聞いた訳じゃないから分からない

でも流れから行くと俺が想像しているような物で間違いないだろう

確かめるためにわざわざ飲むのもバカバカしいが気になるしなぁ

しばらく押し問答したが好奇心には勝てずに湯呑に薬を入れてしまった

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:46:24.81 ID:OMOPh8bFO


結果から言おう、美しかったと

綺麗な女性は何をしても綺麗しい

まるで夏を彩る花火のように、夜空を輝く星のように

空を漂う宝石たちは俺に癒しの時間を与えてくれた

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:47:01.92 ID:OMOPh8bFO

次の瞬間、朝比奈さんは机にひれ伏した、もう終わりか

あの結果から推察するにどうやら強力な睡眠薬のようだ

副作用で危険を伴うがその効果は絶大で死ぬまで効果が持続する

まるで夢のような話だ

おとぎ話なら王子様のキスで目覚めるが俺は残念ながら王子様でない

仮にそうであったとしてもこの状態でキスをしようとなんて思わない

だってなんか汚いし

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:48:56.85 ID:OMOPh8bFO


コンコン

鶴屋「みくるはいるかい?」

どうやらさっきの電話の相手は鶴屋さんだったみたいだ

朝比奈さんに「今日は早く下校した方がいい」と言われたらしい

不安に思い電話で聞いてみたが理由を教えてくれない

心配になったので来てしまったらしい

タイミングがいいのか悪いのか

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:49:56.59 ID:OMOPh8bFO


昨日の行方不明事件が怖いんでボディーガードを頼まれた

まるで息をするかのように嘘をついた

一度付いてしまえばあとは湯水のごとく口が回った

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 00:50:47.58 ID:OMOPh8bFO


「ボディーガードなら私も大丈夫っさ」と言いスタンガンを見せられた

彼女の言うには違法改造された物でどんな巨漢だって一瞬で卒倒するらしい

ご丁寧に使い方までレクチャーされた、体のどこでも効果はあるが首筋が一番効くらしい

そういって首元に当てられた時はひやっとしたがスイッチを入れられる事はなかった

俺も同じようにスタンガンを借りて鶴屋さんに向かって当ててみた

確かに高威力のようで肉の焦げる匂いがした


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:31:31.48 ID:OMOPh8bFO


記憶喪失の患者に同じショックを与えて治すショック療法があると聞いたことがある

では逆もあるんではないか?ショックを与えて記憶を消すこともできるんじゃないか?

あいつの時は七発目で動かなくなったけど彼女の場合は何回目で成功するかな?

そんな事を朝比奈であった物に聞いてみたが答えが返ってくることはなかった

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:33:40.13 ID:OMOPh8bFO


一回目は失敗したようだった

それよりも手痛い抵抗を受けてしまった

しかしそこは男と女、立ち位置も上と下じゃどうしようもなく、またしても焦げる匂いが充満しただけだった

また暴れられても困るので手足を縛ってみた、当り前ではあるが抵抗はされなかったが聞くに堪えない言葉を投げつけられた

肉の焦げる匂いが香ばしい

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:38:04.70 ID:OMOPh8bFO


記念すべき七回目でようやく成功した、自分の名前すら言えないようだ

縄を解いてやったら俺を跳ね飛ばして出口に向かった、この女嘘を付いていたのか

だが出口に辿りつくことはなかった、机と二人三脚したいのであれば息を合わせないと今のように転ぶという新しい知識を得る事が出来た

いや、この場合は二人五脚が正しいか

肉の匂いが香ばしい

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:40:15.34 ID:OMOPh8bFO


同じ所ばかりやりすぎたせいか炭化してしまって良い匂いが出なくなった

いろんな所を試してみたがあまり違いは感じられなかった

それともう一つ、魚って焼くと目の所が白くなるよね、あれって魚だけじゃないんだな

また一つ知識が増えた、お腹が空いてきた、肉が食いたい

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:44:22.54 ID:OMOPh8bFO


しばらく時間が経過したが目を覚ます様子が無かった

気絶したふりの可能性もあったが曲げる関節が一つも残っていなかったので俺は帰ることにした

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:49:46.13 ID:OMOPh8bFO


国木田「あのマンションに住んでるの?」

国木田に突然言われて驚いた、出入りをしているところを見られたようだ

一人暮らしにあこがれて今年から始めたと適当な事を言ったら行きたいとか泊まってみたとかうるさかった

しかたないので帰りに国木田を部屋に招待した

こいつはあまり香ばしくない

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:51:56.53 ID:OMOPh8bFO


二日目

なんでも言うこと聞くからトイレに行かせて欲しいと言われた

そこまでお願いされたら仕方ないので一つお願いしてみた

国木田は泣きながら俺の願いを拒否したが夕方にはそれを遂行した

注文から三時間経していた

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:53:47.12 ID:OMOPh8bFO


三日目

命乞いをされた

おいおいまるで俺が殺人鬼みたいな言い方やめてくれよ

子犬のような瞳を向けるなよ、壊したくなるじゃないか

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:54:54.53 ID:OMOPh8bFO


四日目

ある実験を試してみることにした

パブロフの犬と言っただろうか、ブザーを鳴らして餌を与え続けるとブザーの音だけで涎をたらす

それの人間バージョンなんてどうだろう、皿に水を入れて飲んだらスタンガン、何だが面白くなってきた


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 01:57:00.38 ID:OMOPh8bFO

一週間後

水を飲むのを止めようとしない、どうやら犬の方が賢い事がわかった


二週間後

やり方が悪いのかまだ水を飲むのをやめない、物覚えの悪い奴もいるしもう少し続けてみよう


三週間後

ついに水を飲まなくなった、なんだやればできるじゃないか

褒めてやったが反応が薄いので香ばしい匂いを漂わせた

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:00:54.06 ID:OMOPh8bFO


さて、いよいよ次のおもちゃでも探そうかな

そう思い久しぶりに学校に行くことにした

そういやあれ以来旧校舎に行ってないがあの肉塊はどうなったかな?

物を消す能力があるのが今までの経験で確信したが少し不安だった

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:01:43.08 ID:OMOPh8bFO


そう思い確認のため部屋を確認に行くと二つの肉塊は無かった。

その代わりといっては何だが正面の席に涼宮が座っていた

肉の匂いが香ばしい

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:03:22.65 ID:OMOPh8bFO

涼宮には心底苛立ちを感じていたからどう教育してやろうかと考えるとすごく楽しみだ

そういえばコイツは黙っていればそれなりに美人だしスタイルもいい

こんな女とやれたらどれだけ気持ちよく慣れるんだろうな・・・

気がつくと俺はいつものマンションに涼宮を連れ込んでいた

屈強な女を目隠し束縛プレイ。うん、なかなかそそられるぜ


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:04:21.65 ID:OMOPh8bFO

目を覚ましたようで涼宮が何か呻いている

猿轡が邪魔でなんて言っているか分からないがきって「私を好きにして」とか言っているんだろう

なんて淫乱ビッチなんだ、いますぐひん剥いてやるから待ってろよ

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:08:35.78 ID:OMOPh8bFO


ギリギリと縄を噛む様子は今にも噛み切る勢いである

口は・・・まだ使えそうにないな、とりあえず胸から堪能させてもらおうか

こいつと初めて会ったときからこうしてみたいと思っていた、妄想で何回お世話になったかも数え切れない

でもまさか現実になるとは誰が予想できるであろうか、あぁ気持ちいいぜ・・・

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:09:24.02 ID:OMOPh8bFO


危うく俺の息子から息子が飛び出るところだった

このまま出してもよかったが残念ながら特濃一番絞りはここに出すって決めてたんだ

そういうと涼宮の下腹部にそれをあてがった、今までで一番大きいであろう抵抗に興奮が最高潮に達した

ついに夢にまで見た挿入、はち切れんばかりの息子を力いっぱい涼宮へ押し込んだ

ドピュ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:11:00.32 ID:OMOPh8bFO

さすがスポーツ万能少女、
締まりの方も万能であり俺の息子は一発昇天してしまった

おいおい、何泣いてるんだ涼宮よ、もっと胸を張っていいんだぜ?

この俺を挿入一発でいかしたんだ、明日から自慢していいぞ


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:11:42.02 ID:OMOPh8bFO


さて、後ろの具合もついでに堪能しておくか

おお、前とはまた違う感触これはこれで

ピュッ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:12:40.32 ID:OMOPh8bFO


さて、三つ穴のうち二つは制覇したが残る一つが難関だ、こいつなら食いちぎるとか普通にやりそうだし

でももしかしたら涼宮は好き物でこういうプレイ大好きだったらどうする?さすがにAVの見すぎかもな

一筋の希望にかけて猿轡を外すと出るわ出るわ放送禁止のオンパレード、ちょっと辞書引かないと分からないです

やっぱり口を使うのは危険かなぁ・・・でもイラマも体験しておきたいし三つ穴制覇は男のロマンだしなぁ

しばらく悩んだが誘惑には勝てず生意気言う涼宮の口にチ○コを突っ込んでみた

ガリッ・・・ガリッ・・・ガリッ・・・ブチチチ・・・

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:14:48.23 ID:OMOPh8bFO


口に含まれたそれは予想通り食いちぎられた

床一面に鮮血が飛び散り、おおきな湖が完成した

おいおい食いちぎるなよ、国木田が可愛そうだろ?

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:17:17.68 ID:OMOPh8bFO


おもちゃがついに一つだけになってしまったがそもそもあれは壊れかけ

物になってしまえば勝手に消える能力が発動して消してくれるそう期待していた

だが冷たくなった国木田が消えることはなかった、翌日も、さらに翌日も・・・

仕方ないのでズルズルになりかけたそれを風呂場に押し込めておいた、もう風呂は使えないな

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:18:10.24 ID:OMOPh8bFO

一月ほど経っただろうか、涼宮は次第に従順になっていった

俺の調教もなかなかのものだ

すると涼宮の方からやりたいと懇願された、解いた瞬間逃げたり襲ってきたりするのが目に見えていた

襲ってきたらスタンガンで返り討ちにすればいいし、逃げたら再教育すればいいしそれはそれて楽しそうだ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:21:11.43 ID:OMOPh8bFO


そう思い解いてやったら向こうからむしゃぶりついてきた、ほほうなかなかの素質の持ち主だ

前に三発、後ろに二発、全身にいたっては数えきれないほどぶっかけた

今まではただ肉に肉を突っ込むだけの単純作業だったがこっちのほうが何倍も気持ちがいいのな

そんな余韻に浸っている俺を尻目に涼宮はまだ俺の体をむさぼっている

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:21:55.49 ID:OMOPh8bFO


おいおいさすがの私ももう出ませんよ涼宮さん

でもさすがに風呂に入れたほうがよさそうだな、長い間風呂に入れてないから匂が耐えれんレベルまで達してきてるぞ

例えるならなんだろう?肉の焼ける・・・香ばしいにお・・・い・・・

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:34:13.53 ID:OMOPh8bFO


目が覚めると見慣れた部屋で涼宮と二人っきりでいた

若い男女が一つ屋根の下にいるのはなかなかそそられる状況でもある

ただこの状況はあまり好ましくないことは確かであった

俺は手足を拘束されており、涼宮の手には銀色に光る獲物が握られていた

涼宮が持っているのは・・・ナイフ?



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:35:09.26 ID:OMOPh8bFO


涼宮は無言で俺を立たせると天井からぶら下がるロープを首に巻いた

ちょうど首の高さまでしかないそのロープが何の意味があるのかは分からなかった

後に身をもって理解することになるとは誰が創造できるであろうか

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:39:15.11 ID:OMOPh8bFO


あの涼宮が持っているナイフどこかで見たような・・・

そうだ、あれは朝倉・・・はっ!!

俺は何かが切れたように何度も弁解した「朝倉は俺は無関係だ信じてくれ」っと

説得が通じたのか涼宮はナイフを放り投げた

腹に熱い感触が広がっていく

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:44:46.23 ID:OMOPh8bFO


痛みに耐えながら睨みつけてやろうとした。が、涼宮の姿はなかった

次の瞬間背中に衝撃が走った、何をされているんだ?

ヒュンヒュンヒュン

背中に衝撃が何度も走る、意識が何度も飛びそうになり両足が震える

このロープの意味を意識が飛びそうな頭でぼんやりと理解した

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:46:43.72 ID:OMOPh8bFO


涼宮が何かを振るたびに部屋中に何かが飛び散っている、足元に白い何かが零れ落ちた

その破片を目を凝らして見てみると何であるかすぐに分かった

あぁ、あれは背中の皮膚か

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:49:55.98 ID:OMOPh8bFO

やっと背中の衝撃が止まったと思えば突然嘔吐感がしてこみ上げてきた

我慢できずにそれを床に撒き散らした。これは・・・血?

その瞬間体に電流が走った、意味が分からなかった

何度も嘔吐を行い、その度に体に電撃が走った

俺は理解するのにさほど時間はかからなかった

俺は込み上げるものを何度も飲み込んだ、耐えれずこぼしたときは容赦なく電撃が走る

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:52:08.46 ID:OMOPh8bFO


だめだ、こいつ正気じゃない、なんとか逃れる術は…

そう思い俺は最後の力を振り絞って懇願した。もうやめてくれ・・・っと

涼宮は「わかったわ、これで最後にしてあげる」と告げると涼宮はそっと両手で俺の頭を包み込む項に触れた

そしてとても優しい声でこうささやいた

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:54:16.43 ID:OMOPh8bFO


ハルヒ「これがキョンの痛みよ」







ゴキッ

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:55:08.68 ID:OMOPh8bFO


――――
―――
――

ハルヒ「へぇ〜国木田君ってキョンと同じ中学だったんだ〜」

国木田「   」

ハルヒ「ところでみくるちゃん、早くお茶出しなさい!!」

朝比奈「   」

ハルヒ「あ、いいわよ朝倉さん私が入れてくるから座ってていいわよ」

朝倉「   」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:56:05.60 ID:OMOPh8bFO


ハルヒ「きゃっ、ごめんなさい鶴屋さん踏んじゃた」

鶴屋「   」

ハルヒ「さすが古泉君いいこと言うわね、さすが副団長」

古泉「   」

ハルヒ「有希もちゃんと座りなさい、パンツ見えるわよ?」

長門「   」

ハルヒ「ふふふ、キョンも恥ずかしがっちゃって」








「ほら、後ろ向いてないでこっち向きなさい」



おわり

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 02:59:35.75 ID:0L3TSWTd0

意味不明、ハルヒとキョンは極悪人でしたって言いたいようにしか見えない

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:04:21.36 ID:OMOPh8bFO

>>96

最後に死んだのは誰だ?

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:08:42.35 ID:8/y8Toq0O

最初に殺された男がキョンってこと?

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:10:58.92 ID:OMOPh8bFO

>>103
そのつもりだったけど自分で読み返してもワケワカメだった…すまん

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:18:55.95 ID:OMOPh8bFO

恋愛系書いたらボロクソ言われてカッとなってやった、後悔はしていない

こんな時間まで付き合ってくれた人ありがとな!おやすみ!

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/08(火) 03:19:19.74 ID:8/y8Toq0O

>>105
いやいいんじゃないか。少なくとも俺は楽しめた。色々と疑問は残るにしても、だ
犯人は谷口?

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:23:57.23 ID:OMOPh8bFO

やり投げはよくないか、カッコ悪いけど補足してから寝ます

>>115
モデルは谷口のつもり、女子全員の名前言えるのあいつくらいじゃね?

古泉はもちろん名前知らない

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:29:11.11 ID:OMOPh8bFO

最初にいたのはキョン、谷口、朝倉の三人
現実を見つめたハルヒのせいで全員の能力停止
消えた遺体はハルヒが回収、国木田の時はハルヒ拘束中だった

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/08(火) 03:30:24.62 ID:OMOPh8bFO

なんか面白そうなの始まったから寝ます、おやすみなさい

そして続きの方よろしくお願いいたします。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「私の体はあなたのためにあると気づいた」