佐々木「キョン、セ・リーグCS1stステージ第一戦が始まるよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ゲンドウ「インターネットを始めるぞ、冬月」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:59:49.56 ID:cwtpHYob0

「ちょっとキョン! あんたなにやってんのよ!」

 穏やかな日差しのふりそそぐ昼下がり、ソファーでのんびりしていた俺に怒号が襲い掛かった。

 怒鳴り声のする方へと首をめぐらすと、目を直角三角形にしたハルヒが仁王立ちしていた。

「来てたのか。チャイムくらい鳴らしてくれれば迎えにいったんだが」

「鳴らしたわよ! それでも誰も来なかったから仕方なく上がらせてもらったんじゃない!」

 すまん、ハルヒ。妹たちとパリーグのCSを観戦してたせいで、気がつかなかったのかもしれん。

「そうか、そりゃ申し訳ないことをしちまったな」

「べ、別にそのことはいいのよ……。それより! なんであんたは佐々木さんや橘さんを家に連れ込んでるわけ?、あまつさえ佐々木さんと……」

 一度はしぼみかけたハルヒの怒気が再び燃え上がっている。まあこの状況であれば、団長殿の不興を買うのも仕方ないよな……。

 いつもの調子で、落ち込む佐々木のされるがままになっていたのがマズかった。

 佐々木は俺の胸に腕を回しており、ユーカリの木にしがみつくコアラのような体勢なのだ。

「どうしてこんなことをしているのか、納得のいく説明をしてちょうだい。それは団長に対して当然の義務よね?」

 ハルヒの目がますます吊り上る。決定、今日も厄日だ。まあハルヒが来るとわかった時点で予想できてたことなんだがな。

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:00:34.37 ID:cwtpHYob0

 とはいえ、そうも言ってられない。時計を見るまでもなく、試合開始まで時間がないのだ。

 テレビがあるのはこのリビングと、二階にある俺の部屋だ。そしてリビングでは妹と橘が試合を観戦している。

 こっちの試合が始まるからといって、チャンネルを変えるわけにも行くまい。だったら選択肢は一つだ。

「いいから、俺の部屋に来い」

 罪人は俺だってことはどうしようもなくわかってる。しかし、ここで押し問答をしていたら試合が始まっちまうだろ?

 俺の手向かいに、ハルヒは烈火の如く怒るだろうが仕方ない。やれやれ、説教なら部屋でゆっくり聞いてやるよ……。

「……はい」

 おい、なぜ大人しくなるんだ、ハルヒ。

「……ぐあっ!」

 そして、なぜ胴締めスリーパーを仕掛けてくるんだ、佐々木……。やめろ、マジで苦しい……。

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:01:15.72 ID:cwtpHYob0

※このスッドレは『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズに登場したキャラクターが、キョンを賭けて担当チームを応援するスレです。
※原作『涼宮ハルヒの驚愕』までのネタバレがあるかもしれません。アニメだけしか観ていない方はご注意下さい。
※話の流れは実際の試合展開に順じます。
 → CS「GAORA」などで視聴できます。

【主な登場人物】
 ・キョン:読売ジャイアンツファン
 ・涼宮ハルヒ:阪神タイガースファン

 ・佐々木さん:北海道日本ハムファイターズファン

■お知らせ■
 ・当スレの佐々木さんとキョンは、2009年日本シリーズに登場したキャラクターと同一ではありますが、
.  諸事情により(一年間の時間遡行を受け)二人で試合観戦した記憶を失い、親友という関係に戻っています。

 ⇒『諸事情』について知りたい方は、2010年パ・リーグ開幕カードをご参照下さい。
   三回戦:ttp://www.vipss.net/haruhi/1269230814.html
   ※「ハルヒSSまとめサイト+α」さんより

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:06:33.32 ID:cwtpHYob0

一回表 虎0−0巨 一死一塁 P:能見
坂本 よんたま
亀井 からさん

「先発は能見かよ……」

「去年から7連勝してるんだもの。初戦にぶつけるのは当たり前じゃない」

「能見に相性がいい亀井を二番にもってくるのも当たり前なのか?」

「キョン、あたしが言うのもなんだけど、二打席で判断するのはどうかと思うわ……」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:09:28.64 ID:cwtpHYob0

一回表 虎0−0巨 一死一ニ塁 P:能見
小笠原 よんたま

「お、またフォアか」

「なにやってんのよ能見! しっかり投げなさい!」

「よしよし、頼むぜ二冠王!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:13:16.25 ID:cwtpHYob0

一回表 虎0−0巨 チェンジ P:能見
ラミレス 遊併殺

「よくやったわ! ナイスピッチよ能見!」

「なにやってんだよ、最悪じゃねえか……」

 歯噛みする俺の肩を、佐々木が叩いてくれた。

 落ち込んでるやつに慰められるってのは複雑だな……。

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:19:10.89 ID:cwtpHYob0

一回裏 虎0−0巨 チェンジ P:東野
鳥谷 中飛
平野 右飛
マートン ニゴ

「一番はマートンじゃなかったんだな」

「ちょっとキョン、いつの話してんの? シーズン終盤はずっと三番だったわよ」

「しかし、シーズン214安打かよ。バケモンだな」

「まあね、オープン戦はどうなるかと思ったけど、ほんっといい買い物だったわ。これってバース以来じゃない?」

 そういや、お前のところは助っ人に泣かされ続けてきたんだったな。

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:26:32.04 ID:cwtpHYob0

ニ回表 虎0−0巨 一死一塁 P:能見
慎之助 からさん
由伸 右安

「慎之助が三球三振かよ」

「今日の能見はストレートがいいわね。ただ、変化球が――ちょっとあっさり打たれるんじゃないわよ!」

「あいかわらず由伸は左から良く打つな」

「大事な一戦だからって緊張してんじゃないわよ! しっかり抑えなさい!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:30:47.04 ID:cwtpHYob0

ニ回表 虎0−0巨 チェンジ P:能見
長野 よんたま
古城 ニ併殺

「またフォアか」

「別に平気よ。またダブルプレーにすればいいんでしょ」

 おい、そう簡単に併殺とられてたまるか――って、おい!

「いいわね能見! その調子よ!」

 二回でニ併殺かよ……。作為的なものを感じるんだが気のせいだよな?

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:36:19.51 ID:cwtpHYob0

ニ回裏 虎1−0巨 一死 P:東野
新井 からさん
ブラゼル 右ホームラン!

「新井さんは東野に合ってないわね」

「まあな、この調子でブラゼルも……あっ」

「ナイスよ、ブラゼル! 間の抜けた声出してたキョンにも劣らないおもしろさだわ!」

 うるせえよ、思わず出ちまったんだ……。

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:39:21.72 ID:cwtpHYob0

ニ回裏 虎1−0巨 ニ死一塁 P:東野
城島 死球
林威助 みのさん

「ちょっと! ジョニキになんて球投げるのよ! 即乱闘よ! 乱闘パーティーだわ!」

 おい、ジョニキって誰だ。

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:44:31.82 ID:cwtpHYob0

ニ回裏 虎1−0巨 チェンジ P:東野
坂 右飛

「この坂ってやつがセカンド守ってるのか」

「シーズン後半まで平野が守ってたんだけど、平野はもともと外野なのよ」

「セカンドと外野の併用だとか難しいこと要求してたから、坂の存在はチームにとってもありがたいわね」

 内外野守って打率二位かよ。足も早そうだし、きっと盗塁も――

「キョン、平野の盗塁につっこんだら死刑よ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:50:06.44 ID:cwtpHYob0

三回表 虎1−1巨 一死 P:能見
東野 みのさん
坂本 左ホームラン!

「坂本か、こいつホームラン狙いすぎなんだよな。だからポップフライが――」

「キョン、それってイヤミのつもり……?」

 すまん、ハルヒ。まさか本当に打つとは思わなかったんだ。

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:52:36.24 ID:cwtpHYob0

三回表 虎1−1巨 一死一塁 P:能見
亀井 右安

「能見が連打されるなんて……」

「亀井がクリーンヒットを打っただと……」

「キョンの驚き方は間違ってると思うんだけど、僕の気のせいだろうか……?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:57:26.42 ID:cwtpHYob0

三回表 虎1−2巨 一死一塁 P:能見
小笠原 左タイムリー!(能見悪送球・亀井ニ進)

「能見の球が荒れてるわね。あーもう! またジョニーが弾いちゃったじゃない!」

「亀井がセカンドまで行ったか。よしよし、ナイスだ!」

「このままだとまずいわね。能見しっかり抑え――もう! なにやってんのよ!」

「よっしゃ! ナイスだ小笠原!」

 佐々木まで喜んでる気配がするな。

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:00:30.55 ID:cwtpHYob0

三回表 虎1−2巨 チェンジ P:能見
ラミレス 中安(ラミレスニ塁憤死)
慎之助 二飛

「ああー、もうなんなのよ!」

「落ちたところが良かったな。小笠原が三塁までいったぜ……って、おい!」

「あんたんとこのチームはずいぶん積極的な走塁するわね」

 ラミレスのは積極的な走塁じゃなくて、ただの暴走だろ……。

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:03:30.43 ID:cwtpHYob0

三回裏 虎1−2巨 無死一塁 P:東野
能見 よんたま

「おい、ピッチャー相手にストレートのフォアボールはないだろ……」

「ふふ、甲子園の魔物が東野にも襲い掛かってきたようね!」

 その話はやめてくれ。魔物に憑かれるのはクルーンだけで充分なんだよ……。

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:09:29.36 ID:cwtpHYob0

三回裏 虎1−2巨 一死一ニ塁 P:東野
鳥谷 捕邪飛
平野 中安

「東野の球が高めに浮いてきたわね」

「しかもピンチでマートンかよ……」

「そうね。あたしとしては能見がケガしなければいいわ……」

 ハルヒ、どうしてそんなに青い顔してるんだ……?

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:16:39.00 ID:cwtpHYob0

三回裏 虎1−2巨 チェンジ P:東野
マートン みのさん
新井 遊ゴ

「やれやれ、マートンは抑えたか」

「いいわよ別に。マートンが打てなくても、新井さんがなんとかしてくれるわ!」

 なんだよ、お前はずいぶんと四番を買ってるんだな。

「そりゃ信頼してるわよ。今はゲッツーのない状況なんだもの」

 ハルヒ、それはツッコミ待ちなのか?

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:27:46.97 ID:cwtpHYob0

四回表 虎1−2巨 チェンジ P:能見
由伸 遊ゴ
長野 左飛
古城 からさん

「能見の調子が戻ってきたみたいね」

「長野の当たりは惜しかったんだがな……」

「球数が気になるけど久保田までつなぎなさい!」

 久保田は調子戻してるみたいだしな、リードしたままじゃないと厳しそうだ。

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:34:26.59 ID:cwtpHYob0

四回裏 虎1−2巨 チェンジ P:東野
ブラゼル 三邪飛
城島 中飛
林威助 投ゴ(東野好フィールディング)

「東野の調子も良くなってきたか」

「さっきの乱調はなんだったのよ……」

 まあこのまま試合が展開するとは思えないからな。早いとこ追加点がほしいところだ。

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:37:23.92 ID:cwtpHYob0

五回表 虎1−2巨 一死三塁 P:能見
東野 二ゴ
坂本 右ニ(右失)

「よし! よく打ったぞ坂本!」

「まずいわね、ライトの守備は林ちゃんだし……あーもう! 案の定じゃない!」

「ワンナウト三塁か! 絶好のチャンスだっぜ!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:40:36.18 ID:cwtpHYob0

五回表 虎1−2巨 ニ死三塁 P:能見
亀井 二ゴ

「なにやってんだよ亀井……」

「あとワンナウトよ! しっかり踏ん張りなさい!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:43:16.31 ID:cwtpHYob0

五回表 虎1−3巨 ニ死一塁 P:能見
小笠原 右タイムリー!

「よっしゃ! ナイスだガッツ!」

 佐々木も控え目に喜んでるみたいだな。元チームメイトの活躍はこいつにとっても嬉しいんだろう。

「…………」

 ハルヒにも、佐々木くらい控え目な感情表現を期待したいところだ……。

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:48:39.81 ID:cwtpHYob0

五回表 虎1−3巨 チェンジ P:能見
ラミレス からさん

「三振かよ。ラミレスは能見に合ってねえな」

「よく抑えたって褒めてあげたいわね。1点取られちゃったけど、まだ追い越せる範囲だわ」

 『追いつく』じゃなくて『追い越す』んだな。あいかわらずハルヒらしいぜ。

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:53:00.72 ID:cwtpHYob0

五回裏 虎1−3巨 チェンジ P:東野
坂 投ゴ
能見 → 金本 遊飛
鳥谷 右飛

「アニキが出てきたわね! ここでホームランよ!」

 ハルヒ、無茶なことばっかり言ってるんじゃない。

「…・・・……」

 ハルヒ、無茶なことでもいいから何か喋ってくれ。無言は怖すぎるんだよ……。

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:58:43.45 ID:cwtpHYob0

六回表 虎1−3巨  P:渡辺
慎之助 遊飛

「ショートがあそこまで追いかけるのか」

「打者が阿部だったから、マートンも深く守ってたんでしょ」

「ショフトとかいったらぶん殴るわよ?」

 待てハルヒ、俺は鳥谷を褒めたつもりだったんだぞ……。

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:04:26.39 ID:cwtpHYob0

六回表 虎1−3巨 チェンジ P:渡辺
由伸 二ゴ
長野 からさん

「くそっ、好リリーフされちまったか」

「タイガースは球児や久保田だけじゃないのよ」

「そうみたいなだな……ってこっちもピッチャー交代か」

「また久保あたりでしょ――ってゴンザレス!?」

「おいおい、大丈夫なのか……?」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:08:20.63 ID:cwtpHYob0

六回裏 虎1−3巨 チェンジ P:ゴンザレス
平野 中飛
マートン 二ゴ
新井 一ゴ

※東野 → 松本(中)
  由伸 → ゴンザレス(投)
  長野(中) → (左)

「なによ、しっかり抑えてるじゃない」

「いや、ここでゴン使ったら、中日との試合で先発いなくなるんじゃないか……?」

 原! ちゃんと先発の枚数考えて登板させたんだよな!?

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:14:16.99 ID:cwtpHYob0

七回表 虎1−3巨 チェンジ P:渡辺
古城 一ゴ(ブラゼル好捕!)
松本 遊ゴ
坂本 右飛

「松本ってスタメン外れてたのね。確かシーズン序盤に4割打ってなかった?」

「ああ、開幕は絶好調だったんだがな。ケガしてから調子を落としちまったんだ」

「…………」

「おい、ハルヒ。聞いてるのか?」

「キョンうるさい! あんたのチームがあっさり凡退するもんだから、急いで風船ふくらませなきゃいけないのよ!」

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:19:18.27 ID:cwtpHYob0

七回裏 虎1−3巨 二死 P:ゴンザレス
ブラゼル 中飛(松本好捕!!)
城島 二ゴ(亀井カメラマン席に落ちる)

「お、ブラゼル打ち取ったか?」

「これは外野の前に落ちるわね……って、ちょっと! 何捕ってんのよ!」

「よっしゃ! 松本スーパープレイだ!」

「あんたのとこのファーストもがんばったわね」

 ハルヒ、亀井だってがんばってただろ。まあ、お笑い的にだが。

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:24:15.09 ID:cwtpHYob0

七回裏 虎1−3巨 チェンジ P:ゴンザレス
林威助 右安
坂 左飛

「まずいわね……」

「ああ、まずいな……」

「ちょっと、リードしてるあんたがなんで同調してんのよ」

 この点差だと、最終回にクルーンが来るかもしれねえだろ……。

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:27:59.44 ID:cwtpHYob0

八回表 虎1−3巨 一死一塁 P:久保田
亀井 遊ゴ
小笠原 中安

※坂 → 久保田(投)
  渡辺 → 浅井(中)
  平野(中) → (二)

「ちょっと、また小笠原に打たれてるじゃない!」

「今日の小笠原はすごいな。3−3で1四球かよ」

 あいかわらず俺にひっついてる佐々木だが、お前なにかしてるんじゃないだろうな……?

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:31:30.96 ID:cwtpHYob0

八回表 虎1−3巨 チェンジ P:久保田
ラミレス 中飛
慎之助 中飛

「久保田はずいぶん良くなったわね。一時期と見違えるようだわ」

「なんだよ、勝利の方程式だってのに信頼がないんだな」

「あんたのとこの守護神並みだったのよ……」

 過去形で話せるんだからいいだろ。こっちは現在進行形なんだよ……。

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:36:16.59 ID:cwtpHYob0

八回裏 虎1−3巨 二死 P:ゴンザレス
関本 三ゴ(脇谷好捕!)
鳥谷 二ゴ

※ラミレス → 脇谷(三)
  小笠原(三) → (一)
  亀井(一) → (右)
  長野(右) → (左)

「ずいぶん守備位置変えるのね」

「長野が右往左往してるな」

「采配とはいえちょっとかわいそうだわ」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:37:58.48 ID:cwtpHYob0

八回裏 虎1−3巨 二死一塁 P:ゴンザレス
平野 中安

「よく打ったわね、平野!」

「俊足のランナーかよ……、盗塁警戒だな」

「キョン、それ以上いったらぶっとばすわよ」

 なぜハルヒに怒鳴られにゃならんのだ……。

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:41:23.29 ID:cwtpHYob0

八回裏 虎1−3巨 二死一二塁 P:ゴンザレス
マートン よんたま

「いくらマートンだからって、得点圏にランナー進めるのはマズいだろ……」

「ランナー一二塁で新井さん……。内野ゴロしか思い浮かばないわ……」

「キョンも涼宮さんも弱気になりすぎではないかな……?」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:45:10.51 ID:cwtpHYob0

八回裏 虎1−3巨 二死一二塁 P:ゴンザレス → 久保
新井 よんたま

「おい、なにやってんだよ久保……」

「ストレートのフォアボールね! ここで満塁ホームランよ!」

「久保は原にナデナデされるぞ……」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:50:36.18 ID:cwtpHYob0

八回裏 虎1−3巨 チェンジ P:久保 → 山口
ブラゼル 遊飛(坂本好捕!)

「わっしょい! わっしょい!」

「くそっ、頼むぞ山口……っておい!」

「これはポテンヒットね! えっ!? 捕っちゃったの?」

「坂本よく捕った! エラー王だった奴とは思えない好プレイだぞ!」

「あんたってホントに巨人応援してんの……?」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:55:45.70 ID:cwtpHYob0

九回表 虎1−3巨 二死 P:久保田
山口 みのさん
長野 からさん

※ブラゼル → 大和(二)
  平野(二) → (中)
  関本(一)

「あら、山口がそのまま打席に立つのね――まあ久保田の敵じゃなかったわ」

「よし、よくやった」

「ちょっと、味方の三振を褒めるなんて、キョンおかしいわよ?」

 アホか。俺が褒めたのは三振じゃなくて、山口を続投させたベンチの方なんだよ。

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:57:38.15 ID:cwtpHYob0

九回表 虎1−3巨 二死一塁 P:久保田
古城 左安

「お、古城にヒットが出たのか」

「三者凡退でいきたかったのに、ヒット打たれてるんじゃないわよ」

 そういや古城も元日ハムだったな。佐々木が何かしてないといいんだが。

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:59:21.24 ID:cwtpHYob0

九回表 虎1−3巨 二死一三塁 P:久保田
松本 右安

「ちょっと! 松本にまで打たれてるんじゃないわよ!」

 亀井は要らなかったんじゃないか……?

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:04:11.51 ID:cwtpHYob0

九回表 虎1−3巨 チェンジ P:久保田
坂本 三ゴ

「久保田も崩れかけたけど、よく抑えたわね」

「結局無得点かよ」

「泣いても笑ってもこの回しかないんだからね。いいこと? 絶対に勝ちなさい!」

 ハルヒ、頼むから妙な力は使うなよ……。

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:11:50.79 ID:cwtpHYob0

九回裏 虎1−3巨 試合終了 P:山口
城島 三ゴ(脇谷好フィールディング!)
林威助 → 藤川俊介 右安
久保田 → 広大 遊併殺

「おいおい、ルーキーに打たれてんじゃねえよ……」

「ふふん、タイガースに居る藤川は球児だけじゃないのよ!」

「次は桜井か。抑えろよ、山口」

「いいこと、広大! ここでしっかり打ちなさ……」

 やれやれ、さすが山口だな。よく抑えてくれたぜ。

「もー! なにやってんのよ広大! そんなことじゃまた鳴尾浜行きよ!」

 あとはハルヒの怒りをどう抑えるかだ……。

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:24:38.62 ID:cwtpHYob0

お疲れ様でした!

戦前に囁かれた不利を振り切り、巨人が先手を取りました。
能見もよく投げていたのですが、小笠原の技量が勝った試合でしたね。

苦手能見を攻略し、先手を取った巨人がこのまま決めるのか、
本拠地開催の阪神が意地を見せるのか、明日の試合も楽しみです。

明日ですが、また14時頃にスレ立てしようと思っております。
よろしければまた明日もお付き合い下さい。

今日はお付き合いいただきましてありがとうございました!

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 18:00:04.32 ID:cwtpHYob0

 秋分を過ぎ、日に日に存在感の薄くなる太陽を追いかけるようにして自転車を漕いでいる。

 何のために走ってるのかって? 決まってるだろ、団長様を家までお送りするためだ。

 ああ、佐々木は家に待たせてる。あとで家まで送るつもりだ。さすがに神様二人を運べるような力はないんでね。

「いいことキョン! 今日は負けたけど、明日は絶対に勝ってやるんだからね!」

 後部座席のハルヒがまだ騒いでやがる。まったく、そんなこと言っていいのか? それは死亡フラグだぞ。

 まあそれはいいとして、ハルヒがここまで賭けにご執心だとは知らなかったぞ。

 別に参加するのは構わねえけどよ。それに勝ったところでお前はどうするつもりなんだ?

「そんなの決まってるわよ」

 やれやれ、平団員として酷使されている身に、これ以上の辛苦を与えるつもりなんだろうか。

 奴隷扱いされるのは御免こうむりたいね。

「そんなことするわけないじゃない!」

 えらくきっぱりと言ってくれるもんだ。じゃあどうするつもりなんだよ。

「あたしは、ただキョンと――」

 信号待ちの隙に、後部座席へと振り返る。なぜだろうか、ハルヒは言葉を詰まらせ、赤い顔をしていた。

「なんでもない……」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 18:01:44.68 ID:cwtpHYob0

「なんでもないってことはないだろ? 賞品とされてる身としては気になるんだよ」

「別にいいでしょ! あたしが勝ったらイヤでも聞かされるんだから首を洗って待ってなさい!」

 やれやれ、どこにキレられる要素があったのかは知らないが、こうなったら頑として白状しないんだろうな。



 触らぬ神に祟りなしとばかりに無言をつらぬいていた俺であったのだが、

 私鉄ローカル線の踏切が見えてきた頃、後ろに座るハルヒが唐突に質問してきやがった。

「ねえキョン。その……例えばよ? 例えば、あんたがあたしを自由にできるとしたら、どうするつもり?」

 これまたえらく魅力的な話をしてくれるものだ。衆目を惹き付けるような美少女を自由にできるなんて、想像するに畏れ多いね。

 まあ中身はどうしようもなくハルヒなのだから、自由にできる範囲など陽子加速装置の銃口以上に狭いのだろうが。

「そうだな。もしそんな状況に遭遇したなら、一日中ポニーテールにさせるかもしれん」

「なによそれ、バッカみたい」

 にべもない言い草である。やれやれ、ポニーテールに対する浪漫ってのは、やはり異性には伝わりにくいのかね。なんとも嘆かわしいことだ。

「ポニーテールに偏執的嗜好を持ってるのはあんたくらいよ。それに、それくらいだったら今だって――」

「ん? 何か言ったか?」

「なんでもない」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 18:02:42.37 ID:cwtpHYob0

 今しがた俺にとってとても良い話をしてくれそうな感じだったんだが、聞き逃してしまったようだ。まったく、向かい風が忌々しい。

「いいこと? よく覚えておきなさい。あたしはね、どんな勝負だろうと負けは嫌いなの。だからこの勝負にだって絶対に勝つわ」

 先ほどの台詞とはうって変わってクリアな大音声である。ったく、そこまで大声ださなくても聞こえるっての。

「そして……勝って、あんたを……」

 と思いきや、急に口ごもりやがる。やれやれ、お前に秋空と比較されるような女心でもあるんじゃないかと考えちまうぞ。

「なんだよ、俺をどうするつもりなんだ?」

「なんでもない!」

 さっきからそればっかりじゃねえか。それに、なんでもないなら耳元で大声を出すんじゃない……。

 まったく、ここまで秘密にされると、どんな内容なのか気になるのが人情ってもんだよな。

 ハルヒ、俺だって負けるつもりはないんだ。お前が要求しようとしてた内容についてはゆっくり尋問してやるさ。

 そうだな、ファーストステージを突破したあとにでも。

                                 <セ・リーグCSファーストステージ第二戦につづく>



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼宮ハルヒはサイコロを振らない