長門「朝比奈みくるの乳首をピノにすり替える」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「ふむ、今日は彼にしようか」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:30:46.99 ID:9ohVb4Z0O

キョン「はい…はい…失礼しましたー」ガラガラピシャッ

キョン「また岡部に呼び出しくらってしまった…」

キョン「…部室行くか」テクテク

キョン「岡部も俺なんかより他の将来有望なやつを気にかけたほうがいいんじゃないのか」テクテク


びええええええん!!!!!びええええええん!!!!


キョン「こ、これは朝比奈さんの声?!」

キョン「いつものハルヒに剥かれる時と様子が明らかに違う!」



キョン「ど、どうしたんですか!朝比奈さん!!」バタンッ

みくる「びええええええん!!!!」

みくる「びえええええええん!!!!」


キョン「一体何が…おいハルヒ!てめえ何しやがった!」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:32:08.01 ID:9ohVb4Z0O

ハルヒ「はあ?!ち、違うわよ!私じゃないわ!」

キョン「じゃあなんでこんな…!」

キョン「古泉!なにがあったんだ!」ガッ

古泉「ちょっ、お、落ち着いてください」

キョン「長門!一体なんなん ハルヒ「落ち着きなさいバカキョン!!」

ハルヒ「…」

ハルヒ「今から説明するから!!……お願い……」

キョン「…」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:36:11.52 ID:9ohVb4Z0O

キョン「…ああ…すまない」

ハルヒ「みくるちゃんも…泣きやんで…ね?」ナデナデ

みくる「うう…グスッ…」

みくる「…はい…グスッ…」

ハルヒ「実はね…」






ハルヒ「みくるちゃんの乳首が…ピノになっちゃったのよ」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:37:12.13 ID:9ohVb4Z0O

キョン「」

キョン「…は?」

ハルヒ「事実なの…みくるちゃんの乳首が」

キョン「じょ、冗談はよせよハルヒ!」

ハルヒ「こんな事冗談で言うわけないじゃない!」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:39:14.50 ID:9ohVb4Z0O

キョン「くっ…本当なんですか…朝比奈さん…」

みくる「うう…グスッ……はい…グスッ…」

みくる「昨日…グスッ…いきなり…こうなっちゃ…グスッ…て…」


キョン「すいません、ちょっと見せていただきますよ………これは…」




そこには、ピノが生えていた

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:43:15.31 ID:9ohVb4Z0O

キョン「古泉、一体どうなってやがる」ヒソヒソ

キョン「またハルヒなのか?」ヒソヒソ

古泉「いいえ、その可能性は極めて低いと思われます」ヒソヒソ

古泉「最近の涼宮さんの精神は非常に安定しています」ヒソヒソ

古泉「特に現状に不満を抱かれてる様子ではありません」ヒソヒソ

古泉「勿論、閉鎖空間の発生も確認できません」ヒソヒソ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:45:32.31 ID:9ohVb4Z0O

キョン「じゃ、じゃあ一体なぜ…」

キョン「…」チラ

キョン(……!)

キョン「…」ツカツカ

キョン「長門、話がある」

長門「…なに」

キョン「お前、何噛んでやがる」



長門「…」くちゃくちゃ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:46:26.08 ID:9ohVb4Z0O

長門「…乳首」くちゃくちゃ

キョンハルヒ古泉みくる「!!」

長門「この乳首は良い乳首」くちゃくちゃ

長門「噛めば噛むほど味が出る」くちゃくちゃ

長門「まるでスルメ…いいえ、それ以上」くちゃくちゃ

長門「口から鼻に抜ける爽快感」くちゃくちゃ

長門「ジンジンくる」くちゃくちゃ

長門「咀嚼にはもってこい」くちゃくちゃ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:49:40.80 ID:9ohVb4Z0O

キョン「」


キョン「長門…なんだな?…朝比奈さんの乳首をピノにすり替えたのは…」

長門「そう」

長門「それが私がここにいる理由」

長門「あなたがここにいる理由」

長門「信じて」



キョン「」

キョン「なぜこんなことをした…」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:50:39.49 ID:9ohVb4Z0O

長門「……それは…」


昨日 深夜 長門宅



長門「朝比奈みくるの乳首をピノにすり替える」


長門「朝比奈みくるの乳首は色、ツヤ、形、大きさ、全てが氷菓子のピノと同一と判明」

長門「更なる自律進化を目指す情報統合思念体にとって、彼女の存在は極めて興味深い」


長門「よってこちら側から彼女の乳首をピノにすり替える行動が、最も効果的な自律進化の糸口になると結論づけた」

長門「これは私の判断」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:54:09.97 ID:9ohVb4Z0O



長門「情報統合思念体に許可を申請………否決」

長門「…」

長門「再度申請……否決」

長門「…なぜ?」

長門「…」

長門「…」



長門「…これよりすり替えを開始する」

長門「akmdptw」キュイーン

長門「すり替え完了」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:56:15.35 ID:9ohVb4Z0O

長門「これより朝比奈みくるの常時監視態勢に移行」

長門「事前に仕掛けたカメラ、マイク、モニター、全ての動作確認…異常無し」

長門「監視を始める」


深夜 みくる宅


みくる「…は、はっくちょん!」

みくる「な、なんか急に冷えてきましたあ」ズズー

みくる「妙に胸元が寒いですう〜」

みくる「うう…もういっかいお風呂入ろ〜」トテテテテ


長門「うひっ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:58:04.31 ID:9ohVb4Z0O

脱衣所


みくる「う〜ん最近太った気がしますう」ヌギヌギ

みくる「ちょっと鏡でチェック…う〜んやっぱり…ハァ」

みくる「最近いいお茶菓子探すのによく試食してたからでしょうか…」

みくる「うう……お風呂入ろう」ガラッ


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 18:59:26.07 ID:9ohVb4Z0O

長門「朝比奈みくるの乳首とピノは瓜二つ」

長門「よって彼女は鏡を見ても自分の乳首がすり替わったことに全く気づいていない」

長門「しかし高温高湿の浴室に入れば、溶ける→気付くの流れはもはや必然」

長門「朝比奈みくるの乳首を溶かして朝比奈みくるの出方を見る(キリッ」




長門「うひっ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:11:35.35 ID:9ohVb4Z0O

みくる宅 浴室


ザパーン

みくる「うう〜体にしみますう〜」

みくる「体洗わずに入るお風呂は最高です〜」

みくる「♪」チャプチャプ


プ〜ン


みくる「?…何か甘い香りがします〜」クンクン

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:14:49.20 ID:9ohVb4Z0O

みくる「なんでしょうか?お湯に何か溶けて…チョコ?」

みくる「ど、どうしてチョコなんか入ってるんですか〜…」オロオロ

みくる「とりあえず体洗わなきゃ…チョコついちゃいましたし…」ザパーン

みくる「さて!洗お…」

みくる「」

みくる「イ、いやあああああああああああああああああ」





長門「うひっww」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:20:42.96 ID:9ohVb4Z0O

長門「…ということ」

キョン「…」

長門「…」

長門「…あなたもおひとつ」

キョン「こりゃどうも」ヒョイパク

キョン「これは…いけるじゃないか!さすが長門!」くちゃくちゃ


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:24:39.34 ID:9ohVb4Z0O

古泉「おやおや、興味深いですね」

古泉「どれ、僕もひとつ」ヒョイパク

古泉「これは美味ですね〜」くちゃくちゃ

みくる「はわわ…みなさんズルいです〜」

長門「安心して、あなたの分もある」くちゃくちゃ

みくる「さすが長門さんです〜」ヒョイパク

みくる「我ながらおいしいです〜」くちゃくちゃ

キョン「おいハルヒはどうするんだ」くちゃくちゃ

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:26:54.07 ID:9ohVb4Z0O

ハルヒ「い、いらないわよ!私乳首苦手なの!」

キョン「俺も苦手だったがな…これは美味しいぞ」くちゃくちゃ

キョン「俺はジョン・スミスだ」くちゃくちゃ

ハルヒ「あんたがジョン・スミスだったなんて…しょうがないわね、頂くわ」ヒョイパク

ハルヒ「あら!美味しいじゃない!」くちゃくちゃ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:27:51.87 ID:9ohVb4Z0O

キョン「だろ?…俺はジョン・スミスだ」くちゃくちゃ

キョン「こんな時間がずっと続くのも…悪くないよな…」くちゃくちゃ

ハルヒ「そうね…」くちゃくちゃ

みくる「み、みなさ〜ん乳首茶が出来ました〜」

キョン「おっ、さすが朝比奈さん!」くちゃくちゃ

古泉「ふふ、頂きます」くちゃくちゃ

ハルヒ「ちょっとキョン!私が一番最初に飲むんだからね!」


長門「…」ニコッ

そう、私は仲間を手に入れた…





30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:34:17.85 ID:9ohVb4Z0O

ごめんなさい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:加賀「五航戦の子」