みくる「あれ?わたしの上履きがない?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:橘「いらっしゃいま……うげぇ」

ツイート

1 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:31:02.50 ID:XRuRekjf0

みくる「あ、このズタズタに引き裂かれたボロクズ……わたしの上履きだ」

鶴屋「おっはようっ! みっくるっ!」

 バーン

鶴屋「ご、ごめんよっ? 顔面を下駄箱に強打しちゃったねっ!」

みくる「だ、大丈夫です」

鶴屋「さっ! この手につかまって立ち上がるのさっ!」

 ガシッ グサッ

みくる「いったあああああっ!」

鶴屋「ご、ごめんよっ! 剣山を持ってたの、すっかり忘れていたっさっ!」

みくる「大丈夫ですよ。慣れてますから」

鶴屋「でも、一応保健室で手当てしないといけないよっ!」

2 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:35:18.37 ID:XRuRekjf0

みくる「保健室は一階なのに、なんで二階に上がったんですか?」

鶴屋「こっちが近道なんだよっ! みくるの怪我を早く治療したいのさっ!」

みくる「ありがとうございます、鶴屋さん」

鶴屋「おっとっ! 階段を下りる時は注意するんだよっ!」

みくる「はい」

 ドンッ! ドンガラゴロゴロッ!

鶴屋「み、みくるーっ! 見事な階段落ちだよっ! 死んでないかいっ?」

みくる「足が変なふうに曲がりましたけど、大丈夫です」

鶴屋「まったく、みくるはドジっ子だねっ! あははっ!」

みくる「えへへ」



3 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:49:51.95 ID:XRuRekjf0

 キーンコーンカーンコーン

鶴屋「あ、授業がはじまるさっ!」

みくる「鶴屋さんは先に行ってて下さい。わたしは……」

鶴屋「うんっ! じゃ教室に行くよっ! じゃあねっ!」

 タッタッタッ

みくる「鶴屋さんは元気だなあ……。わたしも保健室へ」

 ズル…… ズル……

みくる「痛いなあ……折れてるのかなあ?」

 【保健室:本日休み】

みくる「残念……。少し、休もう……」

 グー グー

4 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:54:08.93 ID:XRuRekjf0

「……比奈さん! 朝比奈さん」

みくる「ふえ? 誰ですか?」

キョン「俺です。こんな所で寝ちゃ駄目ですよ」

みくる「えへへ。保健室が閉まってたんですよ」

キョン「怪我でもしてるんですか?」

みくる「額が割れて、手の平から血が出て、片足を骨折したくらいです」

キョン「いや、重傷じゃないですか!? この足、ひどいですよ!」

 グイッ

みくる「ひぎぃぃぃっ! 痛いぃぃぃっ!」

キョン「古泉に診てもらいましょう。あいつは怪我の治療とか慣れてるはずですから」

みくる「はい」

キョン「古泉の教室まで歩けますね」

みくる「……はい」

5 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:57:49.66 ID:XRuRekjf0

みくる「ふう、ふう」

 ズル…… ズル……

キョン「朝比奈さん。もう少し急げませんか?」

みくる「御免なさい。痛くて……」

キョン「仕方ないですね。あ、古泉」

古泉「おや、お二人とも。焼却場に何の御用です?」

キョン「お前を探してたんだ。まさかこんな所にいるとはな」

古泉「で、なんの御用なんですか?」

キョン「朝比奈さんが重傷だ。手当てを頼む」

古泉「これは……ひどいですね。少々、荒療治になりますが、宜しいですか?」

キョン「ああ」

みくる「荒療治?」

9 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:02:49.80 ID:XRuRekjf0

古泉「まず、貴方は朝比奈さんを羽交い絞めにして下さい」

キョン「こうか?」

古泉「はい。そこに僕が朝比奈さんのお腹にパンチを入れます」

 ドスッ ドスッ ドスッ

みくる「ぐふっ! ぐふっ! ぐふっ!」

古泉「どうですか? 痛みは治まりましたか?」

みくる「……お腹が、痛いです……」

古泉「良かった。これで他の怪我の痛みを忘れられますね」

キョン「毒をもって毒を制すってやつか」

古泉「はい。続けましょう」

 ドスッ ドスッ ドスッ ドスッ ドスッ

みくる「ぐはっ! ぐひっ! ぐふっ! ぐへっ! ぐほっ!」

10 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:06:24.05 ID:XRuRekjf0

みくる「おえええええええ」

 ビチャビチャ

キョン「汚ねえ! 朝比奈さん、吐いたぞ!」

古泉「困ったものです」

キョン「レタスとこんにゃく……」

古泉「羊羹とネギ、卵……。朝に何を食べたんでしょうか」

キョン「まあ、いい。これで治療は終わりか?」

古泉「後は焼却炉に頭から突っ込むだけです」

キョン「よし、そーれい!」

古泉「そーれい!」

 ズボッ

キョン「じゃ、授業に戻るか」

古泉「ですね」

みくる(……臭い)

11 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:09:11.93 ID:XRuRekjf0

みくる(……)

 パチパチ……

みくる「あつ! あっちい!」

 ガバッ ドサッ!

みくる「ひ、火がついてる……?」

長門「びっくりした」

みくる「長門さん?」

長門「ゴミを燃やしていたら、朝比奈みくるが出現した。ユニーク」

みくる「あの、わたしのお尻が見えませんでしたか?」

長門「見えてた。お尻だけ捨てたのかと思った」

みくる「なら仕方ありませんね」

長門「そう」

12 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:12:56.20 ID:XRuRekjf0

 ゴー パチパチ……

みくる「長門さんは掃除当番ですか?」

長門「本来は違う。しかし替わって欲しいと頼まれた」

みくる「優しいんですね、長門さん」

長門「……替わらないと、机にゴミが入れられるから」

みくる「? それが何か?」

長門「汚い」

みくる「確かに汚いですけど、わたしは毎日ですよ?」

長門「……そう」

みくる「はい」

長門「……」ギュ

みくる「ふえ? な、なんで抱きしめるんですか!?」

長門「……不憫」

15 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:17:00.11 ID:XRuRekjf0

みくる「不憫ってなんですか? 良く分からないです、長門さん」

長門「よいしょ」

みくる「え? そこは焼却炉のゴミを捨てる穴ですよ?」

長門「入れる」

みくる「ちょっ! 長門さん? あつ! 熱いっ!」

 ギィ バタン スタスタ……

みくる「このままでは、多分、死にます」

みくる「何とか抜け出さなければ」

みくる「長門さんには悪気は無いんだろうけど」

みくる「こういうのは困りますよねえ」

みくる「……」

 グー グー パチパチ……



19 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:22:14.04 ID:XRuRekjf0

「みくるちゃん! 起きて!」

みくる「ふえ……げほっ、ごほっ」

ハルヒ「大丈夫? みくるちゃん?」

みくる「わたし……どうしたんですか?」

ハルヒ「焼却炉で燃えてたの! 間一髪で助け出したわ! 生きてて良かった!」

みくる「ありがとうございます、涼宮さん」

ハルヒ「しかし、凄い火傷ね……。パンツに『みくる』って書いてなかったら、誰だか分からなかったわ!」

みくる「全身が痛痒いです」

ハルヒ「体表面の90%がただれてるからね……しばらく苦しむと思う」

みくる「まあ、命があっただけ儲けです」

ハルヒ「ポジティブ思考は良いわよ、みくるちゃん! さすがSOS団の燃え担当ね!」

みくる「えへへ」

20 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:32:51.68 ID:XRuRekjf0

ハルヒ「それはともかく団活の時間よ」

みくる「はい」

ハルヒ「早く着替えて、お茶入れてちょうだい!」

みくる「はい……あ、キョンくんと古泉くんがいるんですけど」

キョン「ここの右辺に活路を求めてはどうだろう?」

古泉「それよりこちらで両天秤で構えてこられる方が嫌ですね」

ハルヒ「今のみくるちゃんを変な目で見ないわよ! さ、着替えた着替えた!」

みくる「は、はい」

みくる(いったぁ……制服が肌にくっついて、脱げない……)

みくる(足もまた痛くなってきたし……)

みくる(でも、大丈夫! 頑張らなくっちゃ!)

 ベリ…… ベリベリ…… ヌチャ、ペリリ……

みくる(今度は、メイド服を着る……!)

みくる(いたたたたたたたたたたたたたたたた!)

21 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:37:25.63 ID:XRuRekjf0

みくる「す、すぐにお茶を入れますね」

ハルヒ「ぎゃあ! オバケ!」

キョン「うおっ!」

古泉「皆さん、落ち着いて下さい。皮の剥がれた朝比奈さんですよ」

長門「ユニーク」

みくる「えへへ」

 カチッ ボボー シュワシュワ

みくる「お湯、沸きました」

ハルヒ「みくるちゃん、お茶まだー?」

 ドンッ! バシャアッ!

みくる「あっっっちぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!!」

キョン「おい、ハルヒ!」

古泉「朝比奈さん、大丈夫ですか?」ガシッ

みくる「いだだだだだだだだだだだだだぁぁぁぁぁあ!!!」

23 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:42:28.91 ID:XRuRekjf0

みくる「あ……うう……」

キョン「朝比奈さん、体調悪そうだな」

古泉「そうですね」

長門「休息を与えるべき」

ハルヒ「そうよね……」

 ドガッ ゴロゴロ

鶴屋「いやっほいっ! みくるはいるかいっ?」

キョン「さっき開いたドアにぶつかって転がっていったのが朝比奈さんです」

鶴屋「このゴミが? みくる? 一体、何があったんだい!?」

古泉「そんなに怒らないで、話を聞いてください」

鶴屋「事情によっちゃ、ただじゃ済まないよ?」ゴゴゴ……

 『かくかくしがじか』

鶴屋「……なるほどね。不運な事故が重なったってわけかい」

キョン「Exactly(そのとおりでございます)」

25 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:46:53.42 ID:XRuRekjf0

鶴屋「みくる、こんなにボロボロの汚いゴミクズになるまで頑張ったんだね」

ハルヒ「SOS団員の鑑だわ!」

キョン「何とかしてやりたいな」

古泉「同感です」

長門「谷川新刊出せ」

鶴屋「そうだ! 学校の校庭に埋めてやらないかい?」

ハルヒ「それよ!」

キョン「朝比奈さん、きっと喜ぶぞ!」

古泉「人を埋めるのは慣れてますよ、んっふ!」

長門「早く書け谷川」

ハルヒ「そうと決まれば、即、実行よ!」

一同「おうっっっっっっ!」

 一人はみんなの為に
 みんなは一人の為に

27 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:51:29.62 ID:XRuRekjf0

キョン「穴はこんなもんでいいか」

古泉「ええ、これで良いでしょう」

ハルヒ「じゃ、みくるちゃんを入れるわよ!」

長門「土を埋める」

鶴屋「あたしはもう帰るよっ! じゃーねーっ!」

ハルヒ「首から上だけ残して……完成!」

キョン「やったな、俺たち」

古泉「やってしまいましたね」

長門「竹製のノコギリを置いておく」

ハルヒ「じゃ、この立て札も!」

 【ご自由にお引き下さい】

キョン「いい仕事したな」

ハルヒ「じゃ、今日は解散!」

 ワーワー キョン、オゴリナサイヨ バカイウナ

みくる「……ふえ? 埋められてる?」

29 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:55:30.03 ID:XRuRekjf0

みくる「出られない……どうしよう……」

みくる「とりあえず、おしっこ……」

 シャー

みくる「あったかぁい……」

みくる「……」

みくる「わたし、何の為に未来から来たのかなぁ」

みくる「毎日、毎日、痛い目にあって」

みくる「上からの命令……」

みくる「ううん。それだけじゃない」

みくる「わたしは、この時代が好き」

みくる「鶴屋さんや、SOS団のみんなが好き」

みくる「だから……やっていけるんだ……」

 グー グー

「……くる。朝比奈みくる。起きて」

31 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 19:02:42.35 ID:XRuRekjf0

みくる「ふわ? 長門しゃん?」

長門「穴から出して、怪我も治した」

みくる「あ……本当だ! ありがとうございます、長門さん!」

長門「礼はいい。貴方に伝える事がある」

長門「現在、涼宮ハルヒの力がループ現象及び事実の改変を行っている」

長門「事実の改変。それは貴方が酷い目に遭うという事」

みくる「え? それって……」

長門「本来の貴方は殴られる事も、焼かれることも無い人物。毒にも薬にもならない」

長門「しかし、それ故に『空気』になっていることも事実」

長門「涼宮ハルヒはこう考えたと思われる」

長門『朝比奈みくるが苛められっ子だったら、素敵やん?』

長門「そして貴方は多くの苛めに遭い、怪我をすることになった」

みくる「で、でも……ループしてるのはどうしてですか?」

長門「今回で10721回目のループ」

長門「どうやら彼女は貴方のポジティブ思考が不満らしい」

32 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 19:08:39.67 ID:XRuRekjf0

長門「どんなに痛めつけられても、笑っている」

長門「そんな苛められっ子を、涼宮ハルヒは望んでいない」

みくる「では、どうすればループを止められるんですか?」

長門「貴方が、自ら命を絶つ事」

みくる「そんな!」

長門「貴方の死を、涼宮ハルヒが望むとは考えられない」

長門「虐めを苦に、自殺。その事実があれば、元の世界に再構成されると判断する」

みくる「……」

長門「怖いのは、分かる。しかし……」

みくる「分かりました長門さん! わたし、自殺します!」

みくる「わたしが自殺しないと、延々とループが続くんですよね?」

みくる「長門さんはそれを知ってる……。長門さんが一番、辛いと思いますから」

長門「朝比奈みくる……」

長門「……では、このガソリンを被って、焼身自殺を」

みくる「はい!」バシャアアアッ

34 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 19:12:42.33 ID:XRuRekjf0

みくる「ガソリン臭っ!」

長門「ライターをここに置いておく」

みくる「はい! 任せて下さい!」

長門「良い自殺を」

みくる「……よーし。みくる、死にまーすっ!」

 カチッ ボオオオオオオオオオオオオオッ!!!

みくる「あがががががががががががががが!!!」

みくる「苦じいいいいいいいいいいいいいい!!!」

みくる「焼身自殺って何だ! 首吊りでいいだろが!」

みくる「あづいあづいあづいあづいあづいあづいあづいっ!!!」

みくる「……」

みくる(あ……何だか、眠くなってきた……)

みくる(そうか……もう……)

 グー グー

37 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 19:21:06.28 ID:XRuRekjf0

 ―次の日―

みくる「あはようございます」

ハルヒ「うわっ! みくるちゃん!? 昨日より火傷酷くなってない?」

みくる「えへへ。焼身自殺に失敗しました」

ハルヒ「んもう! みくるちゃんはドジなんだから!」

 ドンッ ゴロゴロゴロゴロッ!

ハルヒ「階段から落ちた! 大丈夫ー?」

みくる「ひゃーい」

長門「……」

長門(これで10583回目の自殺失敗)

長門(自殺もまともにできないとは……というか生き延びてしまうとは)

長門(今日が終われば、またループ)

長門(……もう、このままでもいいかもしれない)

みくる「まってくだしゃいー。涼宮しゃーん」ズリズリ

 【みくる・ディアボロ風 End】

39 名前:南部十四朗 ◆pTqMLhEhmY [sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:23:13.08 ID:XRuRekjf0

 みくるが主人公のSSが少ないと思ったら意外とあったので安心。
 ちょっとだけイジめてみました。みくるは何があっても絶対に死なないと思います。
 いるだけみくる。だから可愛いです。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「キョン、セ・リーグCSファイナル第三戦が始まるよ」