ハルヒ「SS書くわよ!!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS: 涼宮ハルヒの妊娠

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:43:40.42 ID:nRfYp5Xb0

そんなに期待しないでくれよ
ハルヒ「SS書いたらブログに載れるらしいわ!」

ハルヒ「ブログに載るにはどうすればいいのかしら!」
     カチカチッ
ハルヒ「これはなにかしら…『カイジ『借金を返すぞ‥!』』。面白そうね」
      カチッ
ハルヒ「なかなか面白いじゃない カイジってのはよく知らないけど」フムフム

ハルヒ「『ブログ載せたwww』…?わかったわ!カイジの面白いSSを書いたらブログに載るのね!」

ハルヒ「じゃあスレタイ…『カイジ『借金を返済するぞ‥!』』っと これでいいわね。 文章を書くわよ」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:46:22.75 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「VIPの奴らは意外と頭がいいのよね 難しい推理ものにしようかしら」

ハルヒ「カイジ『借金しちまったぜベイベーどうしようかHAHAHA』」

ハルヒ「安西『カイジさん強盗でもすればいいいいんじゃないかな?かな?』」

ハルヒ「喋り方はわからないけどこれでいいのかしら」

ハルヒ「まあ今はレスがつくのを待つわよ!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:49:14.71 ID:nRfYp5Xb0

〜10分後〜
ハルヒ「カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ」

ハルヒ「誰も書きこまないわ!VIPPREには難しすぎたかしら!」

ハルヒ「私のもしもしで自演するわよ!『うはwww喋り方にで完璧wwww続けて下しあwww』…これでいいわね」

VIPPRE「え…これネタスレじゃなかったの…」

VIPPRE「自演は分かるけど喋り方と誤字は直そうな?な?」

ハルヒ「なんで自演ってばれたのかしら!まあいいわ、喋り方チェックして書きなおすわよ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:52:24.05 ID:nRfYp5Xb0

〜数日後〜
ハルヒ「軽くアニメチェックしたわよ!安西じゃなくて安藤だったのね!喋り方も完璧よ!それじゃ、もう一回新しく書くわよ!」

ハルヒ「利根川『FUCK YOU ぶち殺すぞゴミクズ』」

ハルヒ「カイジ『こいつ…!』」

VIPPRE「で、どこまで原作パクリ続けんの?死ねば?もう書くなよクソゆとりwwww」

ハルヒ「なによこいつ!『ゆとりって言うやふがゆとりだし』っと。これでいいわね!」

VIPPPE「こいつ言ってること消防wwwww文字打ててないしwwwwwwww」

VIPPRE「帰りの会で言うぞwwwwうわーんwwwwwwってかwwwww」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:55:19.48 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「なによ!『もう書かねえよお前らプギャーm9』これであいつらも反省するわね!」

VIPPRE「あっそじゃあ落とそうぜ」

VIPPRE「sageときますた」

ハルヒ「なによこれええええええええええ!ここは素直に謝るべきね…『再開しまんこ すまんこ』」

VIPPRE「いらんから死ね」

VIPPRE「こいつテラ厨房wwwww」

VIPPRE「まんこっていれれば笑ってくれるとでも?」

ハルヒ「もう煽りは無視よ!!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:58:05.39 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「利根川『になさんにはじゃんけんをしてもらいまづ』」

ハルヒ「カイジ『普通のじゃbんけんなら俺に□はなかった』」

VIPPRE「なにこれ」

VIPPRE「普通のじゃんけんなら俺に死角はなかった かとりあえず>>1死ね」

VIPPRE「V I P 終 わ っ た な」

VIPPRE「↑※ただしこの>>1に限る」

ハルヒ「こいつらは推理ってのが分かってないの?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 02:59:07.44 ID:qE9l/wqP0

ビップレにはつっこんだ方がいいのかしら

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:01:47.50 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「『おまいら推理もの喜ぶくせになんで漏れのは嫌うの?』」

VIPPRE「などと意味不明な供述をしており動機は不明」

VIPPRE「日本語がちゃんとなってない」

VIPPRE「病気乙!」

ハルヒ「叩かれるばかりね…もう反応してあげないんだから!」

ハルヒ「ビップレってなにかしら…?>>8は宇宙人なのでしょうね」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:03:29.62 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「船井『じゃーんけーんぽん勝ったーわーいわーい』」

ハルヒ「カイジ『くそ…!悔ぎい…!』うん、だんだん推理ものになってきたわね!」

VIPPRE「講談社は2点リーダ」

VIPPRE「>>1の文が見えない」

ハルヒ「こいつらツンデレね!本当は早く読みたいのよ!」

ハルヒ「カイジ『くそ‥これ以上ド素人の俺にド素人(どうしろと)』」

ハルヒ「おもしろおおおおおおおおおおおwwwwwwイヒヒヒ」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:05:45.12 ID:nRfYp5Xb0

VIPPRE「なにこれ受け狙い?」

VIPPRE「今頃おもしろおおおおおおおおおおおwwwwwwとか思ってんだろうな」

VIPPRE「これってギャグだったのか…」

ハルヒ「『ダズャレおもpしれええwwww』(自演)」

ハルヒ「『こいふがVIPのかむかwwwwwwwwwwwww』(自演)」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:07:33.66 ID:nRfYp5Xb0

VIPPRE「誤字の癖は自演する時も治ってないようだ」

VIPPRE「マジチュマンネ」

VIPPRE「こいつはマジ池沼」

VIPPRE「なんか続きとかどうでもいいからこいつに消えてほしい」

ハルヒ「ここで奥の手よ!見てなさい!」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:10:04.60 ID:nRfYp5Xb0


ハルヒ「ハルヒ『私に任せなしよ!』」

ハルヒ「ここで全く関係ない私を出す!みんな驚くはずよ!」

VIPPRE「何が何だかわからない…」

VIPPRE「ここであの池沼登場かよ」

VIPPRE「さっさと終われよ時間の無駄だよゴミ」

VIPPRE「ハルヒとかキメエwwwwきょこたんなら支援してやったかもしれんのにwwwww」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:12:30.07 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「『ハルヒはすべての紙』」

VIPPRE「こいついろいろとおかしいwwwwwwwww」

VIPPRE「まあ確かに鼻紙だな」

VIPPRE「やっぱりラーメンは次郎」

VIPPRE「いやとんこつだろ」

ハルヒ「なによこいつら!ラーメンの話なんかして!」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:15:49.42 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「『ハルヒ×長門こそ最高』これはみんな賛成するわね!」

VIPPER「俺は塩かな」

VIPPER「塩wwwwwテラスパイwwwwww」

ハルヒ「完全無視ね‥『もまいら他の話止めれ』」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:18:20.26 ID:nRfYp5Xb0

VIPPRE「この>>1はなれ合いたいのかSS書きたいのか」

VIPPRE「↑まともにこのSS読んでるやつなんていないだろ」

ハルヒ「私のSSを読んでる人は黙って投下を待ってるだけよ!」

ハルヒ「カイジ『ハルビン‥‥助けてくれ‥!』」

ハルヒ「ハルヒ『いいわよ…その代わり…船を降りたら付き合ってくれる…?』」

ハルヒ「推理ものに恋愛を入れる!私って天才じゃないかしら!」

ハルヒ「ウェーハハハ」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:21:24.01 ID:nRfYp5Xb0


VIPPRE「ながもんなら俺の嫁だからカイジに渡すなんて許さなかった」

VIPPRE「ハルヒとか池沼だしな カイジにやってもよし」

ハルヒ「カイジ『ハルヒ…ギュッ』」

ハルヒ「ハルヒ『カイジ…CHU!CHU☆CHU♡』」

ハルヒ「これでこいつらもメロメロね!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:24:37.78 ID:nRfYp5Xb0

VIPPER「CHUだけはないわCHUだけは」

VIPPER「♡とか使うなよきもちわるい」

VIPPER「カイジが☆使ってるとこ初めて見た 吐いた」

VIPPER「ネタじゃないなら>>1は間違いなく池沼」

ハルヒ「無視無視!イライラ利根川『お前らの愛に感動した‥!特別‥特べちにこの船から出してやる‥!』」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/15(火) 03:27:15.71 ID:nRfYp5Xb0


VIPPRE「もうこれから先が読めないwwwwww」

VIPPRE「なんかおらこの小説が読みたくなってきたぞ」

VIPPRE「俺も俺もwwwwなんか反応が楽しいwwwww」

VIPPRE「じゃあ黙って>>1の話を読み続けようぜ」

ハルヒ「なによ!みんな結局読みたかったんじゃない!ほんとに‥」グスッ

ハルヒ「久々に感動したわ!」エーンエーン

ハルヒ「まあいいわ!私もこの続きを書き続けるわよ!」ニパー

HAPPY END

30 名前:なにこれ ◆73vMHAoNWU [] 投稿日:2009/12/15(火) 03:29:05.95 ID:nRfYp5Xb0

ハルヒ「この>>1>>11に正体見抜かれたとか言ってるんだけど気のせいよね」

ハルヒ「前にハルヒ×電波王書いてたんだけど知ってたらうれしいわ」

ハルヒ「じゃあおやすみなさい みんなの大切な時間を無駄にしてごめんなさいね」

32 名前:なにこれ ◆73vMHAoNWU [] 投稿日:2009/12/15(火) 03:31:43.85 ID:nRfYp5Xb0

大切な時間を使って失礼しました
第三作みもご期待くだすい!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「…私のどらやき」