つかさ「お姉ちゃーん、また今日もエッチするの?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「光彦が厨二病を発症した!?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 02:52:21.52 ID:FGtb9xk00

かがみ「べ、別につかさがしたくないならしなくてもいいのよ!」

つかさ「うーうん。 お姉ちゃん好きだから私はいいよ」

かがみ「つかさ……」 ギュッ

つかさ「わわ! もーお姉ちゃんったらー///」 チュッ

レロレロ

かがみ「んん…… んふぅ……」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 02:59:30.73 ID:FGtb9xk00

こなた「かがみとつかさは本当に仲がいいよねー」

かがみ「ま、まあね///」

つかさ「えへへ///」

こなた「2人とも仲が良過ぎて、夜な夜ないやらしい事してるんじゃないだろうねー?」

かがみ、つかさ「!」

こなた「あれ? どうしたの?」

かがみ「なななな、何て事急に言い出すのよ!」

こなた「いや、ただの冗談だけど」

かがみ「と、とにかく私達は何もしてないわよ!」

こなた「ふーん……」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:07:36.80 ID:FGtb9xk00

〜昼休み〜

キョロキョロ

かがみ「つかさ、ちょっと来て」

つかさ「うん。いいよ」

〜便所〜

かがみ「キス…… しよ」

つかさ「うん……」

チュ

つかさ「んん…… ん……」

ぷはぁ

つかさ「ハアハア…… 今日は激しかったねお姉ちゃん」

かがみ「だ、だってこなたが朝変な事言ってくるから、それを思いだしたら興奮しちゃって……」

つかさ「ふふ、お姉ちゃんったらー///」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:16:37.80 ID:FGtb9xk00

こなた「お、どこ行ってたの?」

つかさ「トイレだよー」

こなた「え? 私もさっきトイレ行ってたけど、つかさいたの?」

つかさ「え! そ、そうだったの?」

こなた「うん。そうだけど……」

つかさ「あ、あ! そうだった! 2階のトイレは人が多かったから3階に行ってたの!」

こなた「そんなに人多くなかったけど」

つかさ「そ、そうそう! 気分的に人が少ないトイレが良かったのー!」

こなた「……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:26:45.38 ID:FGtb9xk00

〜柊家〜

ガラっ

かがみ「ん?」

つかさ「お姉ちゃーん!」 ガシッ

かがみ「わわ! どうしたのよいきなり///」

つかさ「今日ね、学校でお姉ちゃんとキスしてるのがこなちゃんにばれるかと思ったよー……」

かがみ「え? 何があったのよ?」

かくかくしかじか

かがみ「それはまずいわねー…… もしかしたらこなたは何か気づいてるかもしれないわ」

つかさ「どうしよー……」

かがみ「……私にいい考えがあるわ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:33:11.80 ID:FGtb9xk00

〜次の日〜

こなた「おはようかがみーん…… ってあれ? つかさはどうしたの?」

かがみ「……知らない」

こなた「喧嘩でもしたの?」

かがみ「いいから行きましょ」

こなた「うん……」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:42:38.63 ID:FGtb9xk00

〜教室〜

こなた「あ、つかさー。 おはよー」

つかさ「おはようこなちゃん」

こなた「かがみと喧嘩でもしたの?」

つかさ「えへへ、ちょっと色々あってさー」

こなた「何があったの?」

つかさ「え、えーっと(あれ? 何が原因って言うんだっけ?)」

こなた「?」

つかさ「そ、そう! 昨日私が宿題を写させてもらおうと思ったらその時たまたまお姉ちゃん機嫌悪くてさー」

こなた「ふーん…… まぁかがみんもよくわかんない所あるからねー」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 03:50:30.62 ID:FGtb9xk00

〜帰り道〜

こなた「まだ喧嘩してるの?」

かがみ「まぁね(ふふ、これで私とつかさがHしてるなんて思わないでしょ!)」

こなた「つかさから原因聞いたけど、かがみんもそれくらいで怒っちゃ駄目だよー」

かがみ「でもつかさだって、自分でやればいいじゃないなんて言ってきたのよ!」

こなた「うーん……(あれ? つかさがかがみのを写そうとしたんじゃなかったけ?)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 04:14:15.15 ID:FGtb9xk00

〜柊家〜

かがみ「どうだったつかさー? こなたは信じてる様子だった?」

つかさ「うーん、信じてくれてた見たいだけど、騙してるってのがちょっとねー……」 ポリポリ

かがみ「……し、仕方ないわよ! じゃあつかさは私達がえっちしてるのがばれてもいいの?」

つかさ「そ、それも嫌かなー……」

かがみ「でしょ! これはしょうがない事なのよ!」

つかさ「そだねー」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 04:23:36.08 ID:FGtb9xk00

かがみ「って事で…… そ、その……」 もじもじ

つかさ「今日も…… する?」

かがみ「わ、私は別にどっちでも……」

つかさ「うふ。お姉ちゃん」 チュ

かがみ「ん……」 レロレロ


ぷはぁ

かがみ「今日は…… 何がしたい?///」

つかさ「え? そ、そだねー…… 今日は……」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 04:32:58.26 ID:FGtb9xk00

かがみ「と、とりあえずベッドの上で考えよう!」

つかさ「うん」

ぼふっ

かがみ「つかさ……」

つかさ「お姉ちゃん……」

ぴとっ

つかさ「ん……」

かがみ「このなかなか大きくならない胸を私が大きくしてあげる」

つかさ「すぐに大きくなるもーん///」

もみもみ

つかさ「んふ…… んん……」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 04:49:53.76 ID:FGtb9xk00

つかさ「はあはあ……」

かがみ「じゃあ次は下だけ脱ごうか」

つかさ「うん」

ぬぎぬぎ


かがみ「さっきのでつかさはもう濡れてるのねー」

ばっ

つかさ「あんまり見ないでー///」

かがみ「いいじゃない。これからお互い間近くで舐めあうんだから」

つかさ「69…… するの?」

かがみ「い、嫌なら別にいいわよ!」

つかさ「うーうん。しよう」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 05:16:56.57 ID:FGtb9xk00

かがみ「どっちが上でどっちが下になる?」

つかさ「お姉ちゃんの好きな方でいいよ」

かがみ「じゃあ私が下でいいかしら」

つかさ「うん。いいよ」



かがみ「さてと…… じゃあ同時に始めよっか」

つかさ「うん」

かがみ「……つかさってあんまりあれの処理しなくてもいいよねー……」

つかさ「わりとツルツルだからねー」

かがみ「私は毎日大変だってのにー!」 レロッ

つかさ「やん! もー、同時にするっていったのにー」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 05:47:40.65 ID:FGtb9xk00

つかさ「お返ししてやるー!」 レロッ

かがみ「あん! やったなーこのー!」 レロレロレロ

つかさ「んん…… こっちだってー」 レロレロレロ


────泉家

こなた「2人とも違う事言ってたけど何だったんだろ。 そろそろ仲直りしたかなー……」

────柊家

かがみ、つかさ「んん…… あんあん……」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 06:14:23.23 ID:FGtb9xk00

つかさ「ハアハア…… 気持ちよかったね。お姉ちゃん」

かがみ「ハアハア…… そ、そうね」

つかさ「こなちゃんにはさ、もう仲直りしたよって言おうよ」

かがみ「……そうよね。 3人一緒じゃないとおもしろくないしね」

つかさ「だよねー」

あははははははは

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 07:37:46.88 ID:FGtb9xk00

〜次の日〜

こなた「お、かがみんとつかさじゃーん」

かがみ、つかさ「おはよー」

こなた「仲直りしたんだー」

つかさ「うん!」

かがみ「ま、まあね」

こなた「良かったよかった。 あたしゃもー心配でねー」

つかさ「えへへ、ごめんねこなちゃん」

かがみ「その… 心配してくれてありがとう///」

こなた「いいって事よー」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 08:54:26.88 ID:FGtb9xk00

〜昼休み〜

かがみ「つかさ、ちょっと来て」

つかさ「うん」

〜廊下〜

こなた「あれ? つかさとかがみんだ。 どこに行くんだろう」


〜便所〜

つかさ「んあ…… ん……」

かがみ「どう? やっぱりこうされる方が気持ちいい?」

つかさ「ん…… うん……」


「かがみーん。つかさー」

かがみ、つかさ「!」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 09:06:50.15 ID:FGtb9xk00

つかさ「こなちゃんの声だ」

かがみ「どうしてこなたがここに!?」

こなた「おーい」

かがみ「ってこの状況見られたら大変だわ。つかさ、とりあえず服着て!」

つかさ「うん」

かがみ「女二人で一つのトイレに入ってるなんて見られたら大変よー!」

つかさ「だよねー……)汗」

かがみ「だよねーじゃないわよ! とりあえず私だけでもここを出るからつかさはここにいて!」

つかさ「う、うん」

ガチャン!

かがみ、こなた「あ」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 09:16:46.06 ID:FGtb9xk00

こなた「どしたの? 勢いよく出てきたけど」

かがみ「い、いやあれよその! えーっと……」

こなた「?」

かがみ「そうよ! つかさが気分が悪いって言うから保健室に連れて行ってあげてたのよ!」

こなた「保健室は1階だよ」

かがみ「っ! そ、そう! それが終わって戻って来てトイレに行ってたの! わかった!?」

こなた「う、うん…… わかった」

女子生徒2人組み「あはは、それでさー」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 09:30:33.05 ID:FGtb9xk00

女子生徒A「ごめんなさーい、ちょっと通してもらっていいかな?」

こなた「どうぞ」

かがみ(何でこんな人気のないトイレを使おうとするのよー! こんな時にー!)

こなた「……?」

かがみ(は! そっちにはつかさが!)

こなた「まあ、とりあえず教室戻ろうよ」

かがみ(そうだわ。ここはとりあえず教室に戻れば!)

こなた「かがみん?」

かがみ「よし! 戻ろう早く戻ろう!」

こなた「ちょ、ちょっとー押さないでよー」

かがみ「早くしないと授業が始まるわよ!」

こなた「う、うん……」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 09:35:07.78 ID:FGtb9xk00

テクテクテク

こなた「何か今日のかがみんちょっと変だね」

かがみ「何がなのよ! いつも通りじゃない!」

こなた「いや、なんとなくって言うかさー──」

「きゃー!」

こなた「? 何か今声がしなかった?」

かがみ「き、気のせいよ気のせい! 早く戻らないと怒られるわよ!」

こなた「むー……」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 23:38:38.33 ID:FGtb9xk00

〜帰り道〜

こなた「ねえ、2人とも私に何か隠してるでしょ」

ドキっ

かがみ「ななな何も隠してないわよ!」

つかさ「そ、そうだよー! こなちゃんに隠し事なんてしないよー」

こなた「何か怪しいなー……」

かがみ「な、何よ! 私達が信じられないって言うの!?」

こなた「むー……」


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 23:43:43.84 ID:FGtb9xk00

〜柊家〜

つかさ「ねぇお姉ちゃん、もう学校でエッチするのはもうやめた方がいいんじゃ……」

かがみ「そ、そうね。 こなたも何か感づいてるようだしねー……」

つかさ「学校でできなくても、家でならいっぱいできるよ」

かがみ「ま、まあね///」

つかさ「でも今度修学旅行だねー……」

かがみ「4泊5日だっけ?」

つかさ「そだよー」

かがみ「……」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/03(木) 23:57:05.54 ID:FGtb9xk00

〜学校〜

こなた「ついに明日だねー修学旅行」

つかさ「そだねー……」

こなた「どうしたのつかさ? あんまり行きたくないとか?」

つかさ「ふえ? そんな事ないよ!」

こなた「それならいいけど」

ガラっ

先生「おいお前らー、席につかんかーい」


先生「明日から修学旅行やけど、しっかり気ーぬかんように──」

つかさ(4日もお姉ちゃんとできないなんて、耐えられないよー……)

先生「柊ー。聞いとるかー?」

つかさ(お姉ちゃんお姉ちゃん……)

先生「ひーらぎー!」

つかさ「ふわ!」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 00:52:19.52 ID:Wl6wuG0u0

〜柊家〜

かがみ「つかさー、入るわよ」

ガチャ

つかさ「どうしたの?」

かがみ「明日から修学旅行ね……」

つかさ「そだねー」

かがみ「わ、私の事…… 好き……?」

つかさ「うん! お姉ちゃん大好き!」

かがみ「そ、そう/// じゃあさ…… 一緒にお風呂…… 入ろ?」

つかさ「え? で、でもまつりお姉ちゃん達がいるし……」

かがみ「私の事…… 嫌いなの?」

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 00:58:22.64 ID:Wl6wuG0u0

つかさ「そんな事ないよ!」

ぎゅっ

かがみ「お、お願い……」

つかさ「……うん、じゃあ一緒に入ろう!」

かがみ「つかさ……」


〜風呂〜

つかさ「こうやってお姉ちゃんと一緒にお風呂入るの何年ぶりかなー」

かがみ「小学校の高学年くらいからだから6、7年くらいじゃない?」

つかさ「そっかー。もうそんなに経つんだー」

かがみ「そうねー……」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 01:17:05.58 ID:Wl6wuG0u0

ざぶーん

かがみ「ふー、いい湯だわー。 ……ってつかさも入りないさいよ」

つかさ「え、でも2人一緒に入るにはちょっと狭い気が……」

かがみ「体をくっつけあえば入れるわよ!」

つかさ「う、うん。 そだねー」

ちゃぷん

かがみ「……」

つかさ「……」

かがみ「な、何か喋ってよ!」

つかさ「そ、そだねー…… お、お姉ちゃんって…… 私の事好き?」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 01:21:34.48 ID:Wl6wuG0u0

かがみ「す、好きに決まってるじゃない///」

つかさ「えへへ/// 私もお姉ちゃん大好きだよ」

チュ

かがみ「い、いきなり何よ!///」 かあーっ

つかさ「えへへへ///」

ぎゅっ

つかさ「お、お姉ちゃん?」

かがみ「つかさが、そ、その…… 急に変な事してくるから、わ、私まで変な気分になっちゃったじゃない」

つかさ「お姉ちゃん……」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 01:47:06.97 ID:Wl6wuG0u0

かがみ「つかさ…… んん……」 レロレロ

つかさ「ん…… んう……」レロレロ

ぷはあ

かがみ「ハァハァ…… つかさのあれに指…… 入れるね」

つかさ「うん……」

つぷっ

つかさ「んあ……」

かがみ「ごめん、痛かった?」

つかさ「んーん、ちょっとびっくりしちゃっただけ///」

かがみ「よかった。じゃあ次は動かすね」

チュプチュプ

つかさ「あ、あん……」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 01:51:43.66 ID:Wl6wuG0u0

かがみ(つかさも結構いやらしい声出すのね……) チュプチュプ

つかさ「んん…… お、お姉ちゃ…… あ、あん……」

チュプチュプチュプチュプ

かがみ「気持ちいい?」

つかさ「う、うん…… お…… お姉ちゃんの指…… きもち、いいよ……」

ジュプジュプジュプ

つかさ「んー…… あんあん……」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 01:58:37.32 ID:Wl6wuG0u0

ジュプジュプジュプ

つかさ「お姉ちゃん…… でちゃ…… うよう……」

かがみ「こ、ここで出していいわよ。 後で私が処理しておくから」

ジュプジュプジュプ

つかさ「んあ…… う……」 ビクンビクン

ピュッピュッ

かがみ「あ、出てきた出てきた」

つかさ「んあ…… ハァハァ…… は、恥ずかしいよー……」 ビクンビクン

かがみ「今頃何言ってるのよ。性器を見せ合った仲でしょ///」

つかさ「え、えへへ/// そだねー///」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 02:01:17.02 ID:Wl6wuG0u0

ジャー

かがみ「それにしてもつかさ結構出したわね。湯船の中に出したから後が残ってたら大変よ」

つかさ「えへへ、ごめんね。お姉ちゃんの指があんまりにも気持ちよかったから」

かがみ「そ、それなら良かったわ/// 湯船の処理は私がしておくからつかさは自分のを洗っておきなさい」

つかさ「はーい」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 02:24:43.85 ID:Wl6wuG0u0

〜部屋〜

かがみ「ふー、いい湯だったわねー」

つかさ「そだねー。2人で湯船入ってたら子供頃思いだしちゃった」

かがみ「昔は一緒に湯船に浸ってたもんねー」

つかさ「そだねー。でも明日から4日間は、えっちができないね」

かがみ「べ、別に私はできなくったって…… い、いいもん!」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 03:26:04.53 ID:Wl6wuG0u0

〜修学旅行当日〜

先生「ほなみんな乗ったかー? いくでー!」

ガチャン

ブロロロロ

こなた「楽しみだねーつかさ」

つかさ「そだねー。奈良には鹿さんがいっぱいいるんだよね」

こなた「らしいねー。鹿に襲われないようにつかさも気をつけなきゃねー」

つかさ「大丈夫だよう」

あははははは

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 06:07:23.87 ID:Wl6wuG0u0

〜奈良〜

つかさ「あ、お姉ちゃん」

こなた「お、かがみじゃん」

かがみ「おっす」


テクテクテク

つかさ「鹿さんがいっぱいいるねー」

かがみ「そうねー。あ! あの鹿の不機嫌そうな顔ががこなたそっくりーw」

こなた「む」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 06:31:53.33 ID:Wl6wuG0u0

〜バスの中〜

かがみ「ん? 何かしらこれ」

ガサっ

かがみ「!」

〜旅館の部屋〜

──────────────────────────
           柊さんへ

どうしても伝えたい事があります。
今夜9時に旅館近くの時計塔の前で待っています。

                     ○○より
──────────────────────────

かがみ「これって…… も、もももしかして……」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 06:43:28.17 ID:Wl6wuG0u0

〜旅館内〜

PM8時50分

こなた「おーいかがみーん」

ビクッ

かがみ「あ、あーらこなたとつかさじゃない。どどどどうしたの?」

こなた「え? たまたま見かけたらなんとなくさ」

ソワソワ

かがみ「そ、そうなの! わわわ私ちょっとトイレ行ってくるからまた後でね!」

タッタッタ

こなた、つかさ「?」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 07:06:09.75 ID:Wl6wuG0u0

〜時計塔前〜

かがみ「……」

男子生徒「やあ柊。手紙は読んでくれた?」

かがみ「よ、読んだわよ。伝えたい事って…… 何よ?」

男子生徒「突然だけど俺、前から柊の事が好きだったんだ!」

かがみ「!」

男子生徒「だから俺と付き合ってください!」

かがみ「(本当に告白だったのー!?)ちょ、いきなりそんな事言われても……」

男子生徒「お願いします!」

かがみ(どうすればいいのよ〜。 私この人の事よく知らないしそれに付き合うだなんて……)

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 22:05:20.76 ID:Wl6wuG0u0

〜旅館内〜

つかさ「どうしたのお姉ちゃん? メールがきてたけど」

かがみ「うん、そのね……」

つかさ「?」

かがみ「私ね…… さっきクラスの男子に告白されたの……」

つかさ「やったじゃんお姉ちゃん! 返事はなんてしたの!?」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 22:21:55.23 ID:Wl6wuG0u0

かがみ「返事はまだしてない。 明日の夜には返すって……」

つかさ「そうなんだー。 お姉ちゃんはどうなの?」

かがみ「わからない…… あんまり話した事もない人だから……」

つかさ「お姉ちゃんの気持ち次第だよ!」

かがみ「うん…… ごめんね、変な事で呼び出しちゃって!」

つかさ「うーうん。大事な事だよ」

かがみ「ありがとうつかさ。じゃあ悪いけど私部屋に戻るね」

つかさ「うん。じゃあねー」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 22:41:17.93 ID:Wl6wuG0u0

かがみ「……つ、つかさ!」

くるっ

つかさ「何ぃ?」

ギュッ

かがみ「ト、トイレ一緒に行こう?」

つかさ「? うん。いいよ」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 23:09:37.54 ID:Wl6wuG0u0

〜便所〜

かがみ「つかさ……」

つかさ「お姉ちゃん……」


……

つかさ「や、やっぱりここじゃ駄目だよう。もし旅館の人に見つかりでもしたら……」

かがみ「き、キスくらいなら大丈夫よ!」

つかさ「キスだけで終わればいいんだけど……」

かがみ「終わるわよ!」

つかさ「そっかー。じゃあ大丈夫だよね」

チュ

かがみ、つかさ「ん……」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/04(金) 23:25:36.00 ID:Wl6wuG0u0

レロレロ

つかさ「んん…… んあ……んん」

ぷはあ

つかさ「何か今日のお姉ちゃんのキスは激しかったね///」

かがみ「そ、そうかしら。いつも通りよ///」 ポリポリ

つかさ「えへへ。じゃあ戻ろうか」

かがみ「……待って!」

つかさ「何ぃ?」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「山道でクマに出会ったら」