キョン「それでな…今日親が外国に転勤すんだ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:カメムシ「よう、嬢ちゃん!」 長門「?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:13:51.95 ID:2BOCEXY8O

朝倉「へー…それじゃあキョン君は?」

キョン「あー色々準備とか面倒だし外国語話せないから残ることにした」

朝倉「なんじゃそりゃ」

キョン「…」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:16:31.15 ID:2BOCEXY8O

キョン「(あれ?…なんで朝倉いるんだ?)」

朝倉「?」

キョン「そういえばハルヒはどこだ?今日はまだ見てないが」

朝倉「ハルヒ?だれそれ」

キョン「…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:17:48.55 ID:2BOCEXY8O

キョン「(また消失かー)」

朝倉「どうかしたの?」
キョン「(今回は別に探さなくていいか…面倒だし…)」

朝倉「キョンくーん!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:20:20.94 ID:2BOCEXY8O

キョン「ああ…ちょっと考え事だ」

朝倉「そう…じゃあご飯一緒に食べましょうよ」

キョン「別に構わんが」

谷口「いいなぁ…」
国木田「…いこう谷口」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:25:27.81 ID:2BOCEXY8O

谷口「しょうがないなー今日も一緒にご飯たべよっか///」

国木田「谷口…キモッ」

谷口「さすがにこれはヤバいな」


キョン「仲がいいなーあいつらは…」

朝倉「なんか輝いてるわね」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:27:41.73 ID:2BOCEXY8O

朝倉「はいキョン君あーん」

キョン「やりすぎだろ朝倉…恥ずかしいぞ」

朝倉「いいじゃない!」


谷口「はい国木田君あーん///」

国木田「対抗するのは止めよう悲しくなるよ…」

谷口「そうだな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:31:16.99 ID:2BOCEXY8O

ハルヒちゃんの方だと思って見てくれれば嬉しいです



キーンコーンカーンコーン

キョン「それじゃあ文芸部室にでもいくか」

キョン「朝比奈さんに会うのは止めよう鶴屋さんこわいし…」テクテク



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:33:30.89 ID:2BOCEXY8O

ー文芸部室前ー

キョン「」コンコン

キョン「入るぞー」

キョン「」ガチャ

キョン「よう長門」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:36:14.09 ID:2BOCEXY8O

長門「!!!!」パッ

キョン「別に隠さなくていいのに」

長門「なんの話?あなたはだれ?なんの用?」パッパッ

キョン「準備できたら教えてくれ…」

長門「ありがとう///」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:38:32.27 ID:2BOCEXY8O

キョン「そろそろいいかな…」ガチャ

長門「文芸部へようこそ」

キョン「…」

長門「で…な…なんのようなの?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:40:59.63 ID:2BOCEXY8O

朝倉「」ガチャ

キョン「朝倉じゃねぇか」

朝倉「なんでキョン君がこんな所にいるの?」

キョン「長門にゲームでも借りようと思ってな」

長門「!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:43:59.14 ID:2BOCEXY8O

朝倉「なんだ友達だったのね2人とも」

長門「…」

朝倉「まあいいかじゃあ後で長門さん家にいくわね」

長門「うん」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:45:19.05 ID:2BOCEXY8O

長門「そうだ」

キョン「?」

長門「良かったらこれ…」

キョン「ああ入部届けな」

長門「うん…入って」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:46:51.86 ID:2BOCEXY8O

キョン「あいよ」カキカキ

長門「!!」

長門「いいの?」

キョン「今回は人捜しもしないしいいぞ」

長門「ありがとう」パァアアア

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:48:50.75 ID:2BOCEXY8O

長門「(人捜し?)」

キョン「それじゃあ今日は帰るかな」

長門「まって!」

キョン「?」

長門「…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:51:03.86 ID:2BOCEXY8O

長門「(どうしよう…呼び止めちゃったけど…)」

キョン「…?」プルルルル

長門「電話」

キョン「ん…あもしもし」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:52:58.25 ID:2BOCEXY8O

キョン「…あいよ」ガチャ

長門「…」

キョン「今日お前家に一緒に行くことにするよ」

長門「え」

キョン「朝倉がな今日一緒にご飯食べましょうよっていってきたんだ」

長門「(ありがとう!)」パァアアア

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:54:37.05 ID:2BOCEXY8O

長門「いこう!」

キョン「ああ…(急に元気になったな…)」

……………
…………
………
……

27 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/22(日) 23:58:33.50 ID:2BOCEXY8O

長門「ただいま」

キョン「おじゃましまーす」

長門「朝倉さんがくるまでどうする」

キョン「ゲームしようか」

長門「うん!」パァアアア

28 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:00:27.82 ID:jjlvqJZBO

長門「ゲームならいっぱいある」

キョン「じゃあウイイレで」

長門「私はこのゲームの負け方をしらない」

キョン「ほほう…いうねぇ」

29 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:03:39.68 ID:jjlvqJZBO

さるくらえば困るから今からゆっくり書きます

キョン「じゃあ俺はブラジルで」

長門「私は…じゃあイングランドで」

キョン「いくぞ!」

長門「ふふふ…」

33 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:07:31.40 ID:jjlvqJZBO

キョン「3対1だと…」

長門「ブラジルは甘い」

キョン「…じゃあパワプロだ!」

長門「…」パァアアアアア

35 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:12:25.34 ID:jjlvqJZBO

キョン「うっひょースリーランだ!」

長門「私は後半に強い」

キョン「くっくっく…」

長門「!」

長門「クルーンはずるい」

キョン「けけけ…お返しだ」

37 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:17:25.94 ID:jjlvqJZBO

キョン「かったー!」

長門「ぶーぶー」

キョン「じゃあもう一戦するか?」

長門「うん!」ウキウキ


ピーンポーン

39 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:20:52.89 ID:jjlvqJZBO

長門「朝倉さんがきた」

キョン「俺がいくよ」

長門「ありがとう」

ピーンポーンピーンポーン

キョン「はいはい」ガチャ

40 名前: ◆Yippnxg/HUN8 [] 投稿日:2009/11/23(月) 00:24:12.79 ID:jjlvqJZBO

朝倉「あちゃくらりょうこ復活!」モァー

キョン「なにいってんだお前」

朝倉「さあ」

朝倉「おじゃましまーす」

長門「いらっしゃい」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:29:03.82 ID:jjlvqJZBO

朝倉「今日はすき焼きよ!」

長門「わー」

朝倉「準備があるからまだゲームやってていいわよ」

長門「」グイグイ

キョン「はいはい」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:33:44.78 ID:jjlvqJZBO

朝倉「できたわよー」

キョン「うまそうだな」

長門「ぱくぱく」

キョン「食うのはやいな!じゃあいただきまーす」

朝倉「いただきまーす」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:39:23.48 ID:jjlvqJZBO

朝倉「キョン君あーん」

キョン「だからやめろって」

朝倉「なんでよー」

長門「ほう…」ジー

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:44:54.90 ID:jjlvqJZBO

長門「あーん」

キョン「長門まで…」

長門「あーん」

キョン「恥ずかしいからやめれ」

長門「あーん…」ズーン

キョン「ああ!もうわかったよ」パク

長門「!」パァアアア

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:45:51.45 ID:jjlvqJZBO

朝倉「長門さんだけずるい!私も!」

キョン「ひええええ」

……………
…………
………
……

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:51:49.36 ID:jjlvqJZBO

長キ朝「ごちそうさまー」

朝倉「そういえばキョン君1人暮らしになったんだっけ?」

キョン「まあそういうことになるかな」

朝倉「1人じゃ寂しいでしょ今日キョン君家に一緒にいくわ」

長キ「!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:57:23.63 ID:jjlvqJZBO

キョン「俺は別に構わんが…」

朝倉「はい決定!準備してくるわね!」ビューン

長門「私も行って良いの?」

キョン「もちろん」

長門「ありがとう!」パァアアア

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:02:11.41 ID:jjlvqJZBO

長門「なにもっていけばいい?」

キョン「ゲームソフト出来れば対戦系」

長門「まかせて!」

キョン「(輝いてるなぁ)」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:08:55.52 ID:jjlvqJZBO

朝倉「行きましょう」ガチャ

長門「はーい」

キョン「あいよ」

………………
……………
…………
………
……

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:11:17.54 ID:jjlvqJZBO

〜外〜

朝倉「長門さん男の人の家いくの初めてじゃない?」

長門「うん!」ワクワク

キョン「そんな期待すんなよ普通の家だぞ」

長門「へへへ」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:18:40.09 ID:jjlvqJZBO

朝倉「そうだ手ぶらでいくのもなんだしお菓子買いましょうよ」

長門「賛成」

キョン「じゃあそこのコンビニよるか」

朝長「はーい」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:22:35.88 ID:jjlvqJZBO

〜コンビニ〜

朝倉「なににしようかしら」

キョン「俺は…ポテチ(のりしお)」

長門「私はポッキー(いちご)とプリン」

朝倉「じゃあ私はハバネロにパイの実」

朝倉「あとジュースはどうしょう?」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:25:31.13 ID:jjlvqJZBO

キョン「じゃあ俺はファンタ(グレープ)」

朝倉「じゃあ私はファンタ(オレンジ)」

長門「うーん私は…カルピス」

朝倉「じゃあお会計ね」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:31:47.01 ID:jjlvqJZBO

〜キョン家〜

キョン「ただいまっと」

朝倉「おじゃましまーす」

長門「おじゃまします」ドキドキ

キョン「あ その辺に座ってて今風呂の準備するから」

長門「うん…」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:33:51.01 ID:jjlvqJZBO

朝倉「初めて男の子の家にきた感想は?」

長門「ふふっ///」

朝倉「楽しそうね」

長門「うん!」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:38:33.89 ID:jjlvqJZBO

キョン「準備できたから先はいってくれ」

朝倉「着替えはあるからタオルお願いね」

長門「!」

朝倉「どうしたの?」

長門「パジャマ忘れた…」ズーン

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:43:00.17 ID:jjlvqJZBO

キョン「なんだ俺の服貸すよ」

長門「ありがとう!」パァアアア

朝倉「長門さんだけずるい!私も!」

キョン「はいはい」

朝倉「ありがとう!」パァアアア


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:47:42.90 ID:jjlvqJZBO

キョン「やれやれ今日はつかれたな…」

キョン「そういえばハルヒは古泉と仲良くやってるかな…」

キョン「朝比奈さんは書道頑張って下さい…」

キョン「疲れた…少しだけねるか…」

キョン「zzz…」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:49:44.27 ID:jjlvqJZBO

朝倉「ふー上がりましたよーって寝てるし」

長門「…」

朝倉「ねえ長門さん」

長門「なに?」

朝倉「キョン君の事好きでしょ!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:52:44.87 ID:jjlvqJZBO

長門「え…えあう」カアアアアア

朝倉「やっぱり!」

長門「///」

朝倉「でも私もキョン君の事好きだから渡さないわよ!」

長門「え」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:55:32.81 ID:jjlvqJZBO

朝倉「今日から私達は敵どうしね!」

長門「敵…」ウルウル

朝倉「え…いや敵っていってもそういうんじゃなくてさ!」

長門「ふっ」

朝倉「あー嘘泣きだ!このー」

長門「へへへ」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:57:23.15 ID:jjlvqJZBO

キョン「ん…上がったかじゃあ風呂はいってくるな」

朝倉「ごゆっくりー」

長門「りー」

朝倉「キョン君くるまでどうする?」

長門「うーんゲームしよう」

朝倉「長門さん勝つにきまってるじゃない!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:03:19.79 ID:jjlvqJZBO

キョン「じゃあそろそろ寝るか」

朝倉「じゃあ私キョン君の隣!」

長門「!」

キョン「お前ら2人でベッドに寝ろ俺1人で布団でねるから」

朝倉「なーんだつまんないのー」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:06:28.76 ID:jjlvqJZBO

朝倉「ぐーぐー」

キョン「ぐーぐー」

長門「…」

長門「ねえねえ」ユサユサ

キョン「なんだ…長門…」

長門「今日はありがとね」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:09:55.08 ID:jjlvqJZBO

キョン「なにがだ?」

長門「部員」

キョン「ああ気にすんなそれぐらいならなんだってしてやるよ」

長門「ありがとう…」

長門「おやすみ」

キョン「ああおやすみ」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:12:16.66 ID:jjlvqJZBO

長門「チラッ」

キョン「ぐーぐー」

長門「」モゾモゾ

長門「」ギュッ

長門「…あったかい」


朝倉「(今日は見逃すけど明日からは私のターンよ!)」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:20:34.43 ID:jjlvqJZBO

〜次の日〜

キョン「(なんで2人が隣でねてるんだ?)」

キョン「(思いっきり腕掴まれてるからうごけねぇ…)」

キョン「…」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:24:32.32 ID:jjlvqJZBO

キョン「起きろ2人とも」

長門「うーん」

朝倉「…」

長門「もう少しねかせて…」

朝倉「ぐーぐー」ギュウウウ

キョン「朝ご飯作ってくるから離せよ…」

朝倉「手伝うわ」ガバッ
長門「私も」


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:25:47.79 ID:jjlvqJZBO

朝倉「キョン君はまだ寝てて良いわよ」

長門「いい」

キョン「じゃあもうひと眠りすっか」

朝倉「行きましょう長門さん」

長門「うん」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:36:24.27 ID:jjlvqJZBO

朝倉「長門さんは目玉焼きに味噌汁私はサラダとご飯をやるわね」

長門「了解」

朝倉「」トントントントン

長門「」ジュー

朝倉「できた!」

長門「完成」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:37:36.72 ID:jjlvqJZBO

キョン「いいにおい」

長門「あ…食べて」

キョン「いただきます」
朝倉「おいしい?」

キョン「美味いぞ!」

長門「良かった」パァアアア

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 09:50:40.15 ID:jjlvqJZBO

キョン「ごちそうさま」

キョン「今日はどうするんだ?」

長門「特に予定はない」

朝倉「私も」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 09:57:27.16 ID:jjlvqJZBO

朝倉「それじゃあ服買いに行きましょうよ!長門さん制服以外に服あまりないでしょ?」

長門「うん!」

キョン「OKじゃあそうしよう」

朝倉「じゃあ一旦私家に帰るって着替えてくるわね」

長門「わたしもそうする」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:02:13.27 ID:jjlvqJZBO

朝長「おじゃましましたー」

キョン「はいよ」

………………
……………
…………
………
……

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:13:24.27 ID:jjlvqJZBO

ピーンポーン

キョン「はいよ」

朝倉「それじゃあ行こう」

長門「」グイグイ

キョン「はいはい」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:26:12.25 ID:jjlvqJZBO

〜外〜

朝倉「昼はデパートのレストランで食べましょうね」

長門「…」ワクワク

キョン「バイキングがいいな」

ハルヒ「」テクテク

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:30:07.69 ID:jjlvqJZBO

キョン「(あ…ハルヒだ)」

ハルヒ「(なんか最近物足りないわね…古泉君といてもつまんないし…)」ブツブツ

キョン「こんにちはー!」

ハルヒ「え!!!あ…う…こんにちは」カアアアアア

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:32:50.02 ID:jjlvqJZBO

朝倉「なんで挨拶したの?」

キョン「なんとなくだ」

朝倉「そう?」

ハルヒ「(´-`).。oO(あれ誰かしら…どっかで見たことあるような…)」


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:39:38.89 ID:jjlvqJZBO

キョン「俺の名前はジョン・スミス」ボソッ

ハルヒ「え」

キョン「走るぞ」グイッ

長門「え…ちょっと」

朝倉「早いって」

ハルヒ「…行っちゃった」

ハルヒ「あの人外国人だったんだ(´・ω・)」テクテク

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:48:43.00 ID:jjlvqJZBO

朝倉「なんでいきなり走ったりしたのよ…」ゼェゼェ

キョン「お金が前方に見えたからだ」

朝倉「何よそれー」

長門「ふふっ」

キョン「ちっビンのフタかよ」

長門「ベタな間違えかた」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:50:48.13 ID:jjlvqJZBO

鶴屋「いやーみくるはいつ見てもかわいいねー食べちゃいたいにょろ」テクテク

みくる「もー鶴屋さんったら!///」テクテク

キョン「(朝比奈さんだ)」

キョン「…」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:54:03.89 ID:jjlvqJZBO

キョン「メイド」ボソッ


みくる「え!」

鶴屋「どうしたんだいみくる!」

みくる「私今何かに目覚めた気がします!ちょっと買い物するから付いてきてください!(`・ω・)」ビューン

鶴屋「え…ち…ちょっちまつにょろー」ビューン

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 10:56:42.70 ID:jjlvqJZBO

朝倉「キョン君はメイド萌え?」

キョン「いや別にどちらかというとバニーの方が…」

朝倉「キョン君の変態!」バシッ

キョン「いたっ」

長門「バニーは素晴らしい」

朝キ「え?」

長門「あ…///」カアアアアア

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 11:02:45.96 ID:jjlvqJZBO

古泉「(今日は久しぶりにゲームをいっぱい買いました)」テクテク


キョン「(あ…古泉だ)」


キョン「…」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 11:03:34.84 ID:jjlvqJZBO

古泉「」テクテク

キョン「…」

古泉「」テクテク

朝倉「早く行きましょう」

長門「」グイグイ

キョン「うん」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 11:16:13.24 ID:jjlvqJZBO

キョン「やっとついたか」

朝倉「なんか長かったわね」

長門「つかれた…」

キョン「じゃあジュースでも飲んで休んでから回るか」

朝長「賛成!」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 11:41:11.34 ID:jjlvqJZBO

〜喫茶店〜

長門「私はメロンソーダにしよう」

朝倉「私はアイスコーヒーで」

キョン「じゃあ俺はココア」



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 11:44:33.16 ID:jjlvqJZBO

喜緑「お待たせしました」

朝倉「ありがとう」

キョン「このあとどこまわる?」

長門「まずゲームコーナーは確実」

朝倉「はいはい」

朝倉「キョン君はどこがいい?」

キョン「俺はお前らについていくよ」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:11:46.85 ID:jjlvqJZBO

朝倉「そう?」

長門「じゃあ行こう」

キョン「おう」

喜緑「ありがとうございましたー」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:26:53.10 ID:jjlvqJZBO

〜ゲームコーナー〜

長門「おお…ベヨネッタ」

キョン「デビルメイクライみたい」

朝倉「それわかる」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:43:40.02 ID:jjlvqJZBO

〜CDコーナー〜

朝倉「あ…GReeeeN」

キョン「歌ぜんぶ同じに聞こえるよな」

朝倉「わかる」

長門「私はラルクしか聞かない」

キョン「ほほう…」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:39:45.14 ID:AktC+jAI0

男女のバランスが悪いな
仕方ない、俺が行ってやるか

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:46:41.21 ID:jjlvqJZBO

〜アニメコーナー〜

長門「」ジー

朝倉「何見てるの?」

>>124「フヒヒwwwwwこれはスバラシイwwwwwwwwww早速購入するでゴザルwwwwwww」

朝倉「…」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:58:04.65 ID:jjlvqJZBO

〜服コーナー〜

朝倉「さあ今日のメインよ」

長門「どれにしようかな…」

キョン「まあゆっくり選べよ」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:00:57.69 ID:jjlvqJZBO

長門「あなたが選んだのを買う」

キョン「そうか?うーむ…」

キョン「これはどうだ?」

長門「着てくる」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:52:36.73 ID:GbbT9unbO

俺も出掛けるか

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:04:12.58 ID:jjlvqJZBO

長門「どう?」シャッ

キョン「おお…似合ってるぞ長門!」

朝倉「かわいいわね!長門さん!」

長門「そう?///」カアアアアア


>>127「」テクテク

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:20:24.96 ID:jjlvqJZBO

長門「じゃあかってくる」テクテク

キョン「あいよ」

朝倉「長門さんが買い終わったら次はバイキングね」

キョン「もうはらぺこだ」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:16:20.12 ID:8/62zkvy0

確か俺服屋の店員だったような

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:21:51.27 ID:jjlvqJZBO

>>133「ありがとうございました…」ボソッ

長門「買ってきた」

朝倉「じゃあ行きましょ」

キョン「おう」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:39:02.71 ID:c7AGBbO+O

お客様が見えそうだな
三名様か

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:53:11.34 ID:jjlvqJZBO

〜バイキング〜

>>137「三名様ですねこちらです」

朝倉「なかなかキレイなところね」

キョン「オープンしたてだから人もいっぱいいるな」

長門「あの人怖い…」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:40:59.34 ID:n3UBtTHa0

俺も出かけよう

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:47:49.67 ID:BLDw2O1O0

俺、柄の悪いDQNだったような・・・

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 13:56:17.38 ID:jjlvqJZBO

>>139「(なんかこっちみてるよー…見た目で人を判断しないで欲しいな…)」

朝倉「柄の悪い人ね」

長門「うん…」

>>139「(`;ω;´)」

キョン「…」


>>138「」パクパク

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:10:34.47 ID:jjlvqJZBO

長門「おいしい」パクパク
朝倉「良かったわね」

キョン「この後どうする?」

朝倉「キョン君の家で遊びましょ」

キョン「別に構わんが」


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:13:22.62 ID:jjlvqJZBO

長門「ごちそうさま」

朝倉「行きましょう」

キョン「そうだな」

>>137「ありがとうございましたー」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:15:35.20 ID:jjlvqJZBO

〜外〜

朝倉「今日は楽しかったわね」

長門「うん…あ」

キョン「どうした?」

長門「今日はありがとうね///」カアアアアア

キョン「いや俺も楽しかったしまた誘ってくれよ」

長門「うん!」

朝倉「ふふふ…」



ブォーンブォーン

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:39:31.80 ID:jjlvqJZBO

〜キョン家〜

キョン「ただいま」

長門「つかれた…」

朝倉「私も…」

キョン「お前ら少し寝てていいぞ」

朝倉「ありがとうお言葉に甘えて」

長門「うん…」

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:54:21.39 ID:jjlvqJZBO

〜夕方〜

朝倉「もうこんな時間夕飯のしたく!」ガバッ

キョン「起きたか」

長門「買い物行こう」

朝倉「うん!」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:55:22.89 ID:jjlvqJZBO

〜近所のスーパー〜

森さん「うどんはいかがですかー」

長門「」グイグイ

キョン「どうした?」

長門「あれ…」

森さん「試食どうですか?」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:56:47.45 ID:jjlvqJZBO

朝倉「貰いなさいよ長門さん」

長門「うん…」

森さん「はいっ」

長門「おいしい!」

キョン「良かったな」

朝倉「今夜はうどんにしましょう」

長門「うん!」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:59:01.67 ID:jjlvqJZBO

キョン「じゃあこれください」

森さん「はいはいありがとうございます」

森さん「なんだか家族みたいね」

朝倉「だって!キョン君」

キョン「悪くないなこういうのも」

長門「へへへ」パァアアア

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:00:28.63 ID:jjlvqJZBO

森さん「ありがとうございましたー」

森さん「あ いらっしゃいませー」


コレクダサーイ


森さん「ありがとうございました!」

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:02:36.66 ID:jjlvqJZBO

〜外〜

長門「(家族か…)」ギュッ

キョン「なんだ長門いきなり手をつないで」

長門「へへっ」カアアアアア

朝倉「長門さんだけずるい!私も!」ギュッ

キョン「やれやれ…」


キョン「でも悪くないなこんな生活も…」



終わり

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:06:04.90 ID:jjlvqJZBO

〜次の日〜

キョン「ふぁ〜あ」

朝倉「あらおはよう」

長門「」ムクッ

キョン「(そういやあなんだかんだで昨日も泊まったんだよなこいつら)」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:07:39.68 ID:jjlvqJZBO

朝倉「朝ご飯と弁当の準備できてるから鞄にいれちゃいなさい」

長門「ありがとうお母さん」

朝倉「だれが母さんだ」

キョン「…(和むなぁ)」

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:08:50.42 ID:jjlvqJZBO

キョン「そうだ」

朝倉「?」

キョン「今日は流石に帰るんだろ?」

朝倉「ああ私達キョン君の家に住む事にしたわ」

キョン「え?」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:10:50.02 ID:jjlvqJZBO

キョン「え…あの…親御さんは何て…」

朝倉「だって私達一人暮らしだし」

キョン「え」

朝倉「1人だと寂しいでしょ?」

キョン「え…」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:12:43.36 ID:jjlvqJZBO

キョン「あの…」

朝倉「もう決めちゃったから」

キョン「」

長門「ユニーク」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:24:15.77 ID:jjlvqJZBO

朝倉「行きましょう」

長門「行ってきまーす」

キョン「行ってきまーす」

……………
…………
………
……

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:26:42.33 ID:jjlvqJZBO

〜学校付近〜

キョン「」テクテク

谷口「ようキョン」
国木田「おはようキョン」

キョン「おう谷口に国木田」

谷口「なんか校門の近くにマイケルジャクソンに似た奴がいるらしいぜ」

キョン「へー」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:30:30.20 ID:jjlvqJZBO

朝倉「」テクテク

長門「」テクテク


谷口「それでだな…なんでこんなAA+とA-と一緒に学校来てるんだ?」

キョン「それは…その…」

朝倉「あなたには関係ないでしょ」ニコッ

谷口「なっ…ですよねー…」

国木田「行こう谷口…」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:38:40.80 ID:jjlvqJZBO

〜学校内〜

キョン「じゃあ長門後でな」

長門「ばいばい」

キョン「なあ朝倉」

朝倉「何?」

キョン「なんで警察がいっぱいいるんだ?」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:40:28.57 ID:jjlvqJZBO

朝倉「なんか校庭に変質者がでたらしいわよ」

キョン「物騒な世の中になったもんだ」

キーンコーンカーンコーン

朝倉「席につきましょう」

キョン「おう」

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:43:17.60 ID:jjlvqJZBO

キョン「(なんか違和感があると思ったらハルヒがいないのか…)」

キョン「(暇だな…)」

キョン「(あいつ今なにやってるんだろう…)」


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:46:47.91 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「うーん」

ハルヒ「(´-`).。oO(ジョンスミスねえ…)」

ハルヒ「古泉くんジョンスミスって知ってる?」

古泉「さぁ…」

ハルヒ「ですよね(´・ω・)」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:04:36.30 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「古泉くんコーヒー買ってきて」

古泉「はいっ」ビュン!

古泉「はいっ」ビュン

ハルヒ「なによこれ」

古泉「え?」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:06:05.59 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「これ甘さ控えめじゃない…」

古泉「はい…」

ハルヒ「私が飲みたかったのは甘さ抑え目よ!」バシャー

古泉「アッー」



キョン「…(みたいになってるかな)」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:35:04.92 ID:jjlvqJZBO

キーンコーンカーンコーン


キョン「やっと終わったか」


キョン「それじゃあ部室にいくか」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:38:15.87 ID:jjlvqJZBO

キョン「」コンコン

長門「どうぞ」

キョン「よう」ガチャ

長門「…」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:40:35.21 ID:jjlvqJZBO

キョン「お前はいつも部室でなにしてんだ?」

長門「うーん…ゲーム?」

キョン「それ以外で」

長門「読書?(攻略本)」

キョン「へー…」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:42:19.49 ID:jjlvqJZBO

キョン「じゃあゲームするか」

長門「なにするの?」ワクワク

キョン「うむ…2人でできるやつか…」

長門「オセロ?」

キョン「じゃあそれで」

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:43:15.20 ID:jjlvqJZBO

長門「」パチ

キョン「」パチ

長門「」パチ

キョン「うむ…」

コンコン

長門「はい…」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:45:01.97 ID:jjlvqJZBO

朝倉「ふぅー」ガチャ

キョン「お きたか」

長門「座って」

朝倉「ありがとう」



206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:46:59.36 ID:jjlvqJZBO

朝倉「今日は夜ご飯何食べたい?」

キョン「俺はなんでも良いから任せる」

朝倉「困るわね…長門さんは何食べたい?」

長門「おでん」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:52:55.51 ID:jjlvqJZBO

朝倉「じゃあおでんにしましょう!」

朝倉「買い物してくるわね!」

キョン「手伝わなくていいか?」

朝倉「別にいいわよ」

キョン「すまんな」

朝倉「いえいえ…」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:54:29.71 ID:jjlvqJZBO

朝倉「じゃあ後でね!」ガチャ


長門「じゃあそろそろ帰ろう」


キョン「うい」


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:00:55.76 ID:jjlvqJZBO

〜帰り道〜

長門「」テクテク

キョン「寒くないか?」テクテク

長門「平気」

キョン「顔真っ赤だぞ」

長門「そう?」



急いで書きすぎた…
さるきたからゆっくり書きます

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:07:21.39 ID:jjlvqJZBO

そうするね

キョン「俺のマフラー貸してやるよ」

長門「ありがとう…」

キョン「手もかなり冷たいじゃないか」ギュッ

長門「え…!あ…うん」

長門「手…繋いでて」

キョン「はいはい」

長門「ありがとう…」ギュッ

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:16:00.19 ID:jjlvqJZBO

キョン「ただいまー」ガチャ

長門「ただいま」

キョン「朝倉くるまで暇だな」

長門「どうする…」

キョン「やっぱりゲームしかないな」

長門「うん!」

キョン「それじゃあパワプロな」

長門「今回は負けない」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:24:30.61 ID:jjlvqJZBO

キョン「ふふふ…」

長門「なっ…またスリーラン」

キョン「またかったかな」

長門「むむ」

長門「私は9回の裏に強い」

キョン「くっくっく」

長門「またクルーン!」

キョン「ていっ」

長門「おお…ランナー一,二塁」

キョン「ちくしょう…」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:28:37.13 ID:jjlvqJZBO

長門「あっ」

キョン「凡打だ!これをダブルプレーに!」

長門「えいっ」ガバッ

キョン「ずるいぞ長門離れろ!」

長門「へへへ」ギュー

キョン「あーサヨナラになっちまった!」

キョン「ちくしょうもう一回だ!今のはずるいぞ」

ガチャ

朝倉「ただいまー」

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:41:22.04 ID:jjlvqJZBO

朝倉「あらあら仲良いわね」

キョン「おかえり」

長門「おかえり」

朝倉「準備すぐ終わるからゲーム終わらせなさい!」

長キ「はーい」


218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:53:47.19 ID:jjlvqJZBO

キ長朝「いただきまーす」

キョン「たまごアツっ」

朝倉「あらあら…」

長門「おいしい!」

朝倉「ありがとうね」

……………
…………
……


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:58:15.44 ID:jjlvqJZBO

キョン「そろそろねるか」

朝倉「うん」

長門「お休みー」



キョン「zzz…」

朝倉「ねぇ長門さん」

長門「何?」

朝倉「私長門さんの応援する事にするわ」

長門「…」

朝倉「それだけ…」

朝倉「お休み…」

長門「おやすみ…」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:01:35.53 ID:jjlvqJZBO

朝倉「…今日だけいいでしょ」

キョン「zzz…」

朝倉「」ギュー

キョン「ん…なんだ?」

朝倉「別に…」ギュー

キョン「zzz…」

………………
…………
………
……

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:26:16.82 ID:jjlvqJZBO

〜次の日〜

朝倉「おはよー!」

キョン「なんか元気だな…」

朝倉「さあ弁当をバックにいれなさい」

キョン「はいはい」

長門「朝ご飯は私が作った」

キョン「いただきまーす」

長門「おいしい?」

キョン「うまいぞ」

長門「ありがとう!」パァアアア

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:43:48.29 ID:jjlvqJZBO

〜学校〜

キョン「暇だなー」

朝倉「今日3人でどっかいきましょうよ」

キョン「どこだ?」

朝倉「うむ…」



なんも思い浮かばない

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:49:29.49 ID:jjlvqJZBO

朝倉「明日土曜日だし…函館!」

キョン「遠すぎるだろ」

朝倉「部室できめましょ」

キョン「うい」

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:03:13.71 ID:jjlvqJZBO

〜部室〜

朝倉「というわけでどこ行きたい?」

長門「カラオケ」

朝倉「いいわねじゃあカラオケで」

キョン「OK」

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:04:45.11 ID:jjlvqJZBO

〜カラオケ〜

長門「初めてきた」ドキドキ

朝倉「私は何回かきてるわ」

キョン「俺も…でも2,3回くらいかな」

長門「…」ドキドキ

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:13:51.19 ID:jjlvqJZBO

朝倉「じゃあ私歌おうかしら」

キョン「」パチパチ

長門「」ジー

キョン「ああそれを使って曲選ぶんだ」

長門「ほう…」

朝倉「♪〜」



232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:16:06.01 ID:jjlvqJZBO

朝倉「ふう…」


キョン「上手いな」パチパチ

朝倉「へへ///」

長門「次は私」ドキドキ

キョン「肩の力抜けよ」

長門「うん」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:17:42.51 ID:jjlvqJZBO

長門「♪〜」

キョン「ほう…なかなか上手いな」

朝倉「やっぱりアニソンね」

キョン「Linkか」

朝倉「ラルクね」

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:19:51.19 ID:jjlvqJZBO

長門「ふう…」

キョン「初めてなのに上手いじゃないか」

長門「ありがとう」カァアアア

キョン「じゃあ次は俺か」

朝倉「なに歌うの?」

キョン「デビルマンの歌」

長門「ほほう…」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:26:40.69 ID:jjlvqJZBO

キョン「正義のヒーローデビルマンデビルマン!!」

長門「次私歌っていい?」

朝倉「いいわよどんどん歌いなさい」

長門「」ポチポチ

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:29:34.20 ID:jjlvqJZBO

長門「むーねにーいつーの日にもかがーやーくーあなーたーがいるから」

キョン「あなたか…」

朝倉「私この歌好き」

キョン「ほほう…」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:31:48.15 ID:jjlvqJZBO

キョン「」パチパチ

朝倉「じゃあ次は私」

長門「何歌うの?」

朝倉「frower」

キョン「!!!」

長門「名曲」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:36:51.48 ID:jjlvqJZBO

朝倉「いつでも君のー笑顔に揺れてー」


キョン「うんうん…」


キョン「じゃあ次これ歌うかな」ポチポチ

長門「なに歌うの?」

キョン「the Fourth Avenue Cafe」



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:00:03.71 ID:jjlvqJZBO

急いで書きすぎた…さるきちまった



キョン「季節はー穏やかにおーわりをつげーたね」

朝倉「私はこれで最後にするわね」ポチポチ

長門「最後の曲は?」

朝倉「雪の足跡」

長門「私は割と初期の方が好きだけどKISSだと一番これがすき」

朝倉「私も!」

キョン「俺は砂時計も好きだな」

朝倉「いいねぇ」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:05:40.14 ID:jjlvqJZBO

朝倉「降り出した雪が辺りを染めてー僕等をそっと包み込んでゆくよー優しくー」

キョン「うんうん」

長門「」ポチポチ

キョン「お前は最後になに歌うんだ?」

長門「瞳の住人」

キョン「チャレンジャーだな」


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:10:27.40 ID:jjlvqJZBO

長門「一つの風景画の中〜」

キョン「おお!」

朝倉「声高いなー」

キョン「」ポチポチ

朝倉「キョン君で最後ね」

キョン「やっぱり最後は虹でしょ」

朝倉「やるねえ!」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:17:25.48 ID:jjlvqJZBO

キョン「時はかなでーておもいはあふーれる」

長門「少年は人の陰に」

朝倉「歪んだ憎しみをみたー」

キョン「そんな世界なんてもう何もみたくないよ」

長門「なにも」

朝倉「なにも」

キョン「なにも!」

…………………
……………
…………
……

キョン「終わらない未来を捧げよう…」

朝倉「いえーい!」

……………
…………
………
……

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:33:04.06 ID:jjlvqJZBO

〜帰り道〜

キョン「つかれたなー」

長門「楽しかった」

朝倉「またいこーね」

長門「うん!」

キョン「今日はファミレスでご飯食べてくか」

長朝「賛成〜」

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:37:39.62 ID:jjlvqJZBO

〜ファミレス〜

キョン「お店のBGMラルクじゃん」

長門「Sell my Soul」

朝倉「合うねぇ」


キョン「で…何頼むんだ?」

朝倉「私は…明太子パスタ」

長門「私はハンバーグ」

キョン「俺は…エビチャーハン」


店員「かしこまりました」

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:47:37.85 ID:jjlvqJZBO

長門「」パクパク

朝倉「」パクパク

キョン「」パクパク

………………
……………
…………
………
……


店員「ありがとうございましたー」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:49:07.94 ID:jjlvqJZBO

〜キョン家〜

キョン「疲れたー」

キョン「先に風呂にはいってきていいぞ」

長門「ありがとう」

朝倉「はーい」


キョン「さあ宿題をやらなきゃな…」

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:52:59.21 ID:jjlvqJZBO

〜風呂〜

長門「今日は疲れた…」

朝倉「長門さん歌上手いわね」

長門「へへありがとう///」カァアアア

長門「あなただって上手いよ」

朝倉「ふふふ…」

長門「ふふふ」

朝倉「背中流しますよ…」

長門「ありがとう」

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:59:28.59 ID:jjlvqJZBO

キョン「ちょっと散歩にいくか…」テクテク

………………
……………
…………
………
……


ハルヒ「あ ジョンスミスだ」

ハルヒ「おーい」

キョン「ハルヒじゃないか」

ハルヒ「なんで私の名前知ってるのよ」

キョン「さあな」

ハルヒ「…?」

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:01:27.54 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「こんな夜に何してるのよ」

キョン「散歩だ」

ハルヒ「へー」

ハルヒ「女の子達は?」

キョン「家にいる」

ハルヒ「一緒に住んでるの?」

キョン「まあ…なんと言えばいいか…」

ハルヒ「私も一緒に散歩していい?」


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:04:30.30 ID:jjlvqJZBO

キョン「別にかまわんが」

ハルヒ「ジョンって前に一回あった気がするのよね」

キョン「へぇ…」

キョン「いつ頃だ?」

ハルヒ「うーん昔」

キョン「なんだそりゃ」

ハルヒ「あんまり覚えてないのよね」

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:07:27.30 ID:jjlvqJZBO

キョン「お前は古泉と仲よくやってるか?」

ハルヒ「え?古泉君も知ってるの?」

キョン「まあな」

ハルヒ「まあまあね…」
ハルヒ「でも最近退屈でね…」

ハルヒ「そうだ今からジョン家いっていい?」

キョン「別にかまわんが」

ハルヒ「決定!いきましょ!」

キョン「そんなに急いで場所しってるのか?」

ハルヒ「あ(´・ω・`)」

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:19:01.87 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「涼宮ハルヒですよろしく」

朝倉「朝倉涼子です」

長門「長門有希」

ハルヒ「よろしくね」

朝倉「キョン君のお友達?」

ハルヒ「(キョン?)そういうことになるわね」

長門「…」グイグイ

キョン「どうした長門」
長門「別に…」

ハルヒ「あなた達はジョンと一緒に住んでるのね」

朝倉「(ジョン?)まあそうね」

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:21:06.73 ID:jjlvqJZBO

キョン「朝倉 長門ちょっとこい」

長朝「?」

キョン「あいつの前ではジョンスミスってことにしてくれ」ボソッ

朝倉「まぁわかったわ理由は別に聞かないわ」

長門「わかった」

キョン「ありがとう」

ハルヒ「?(´・ω・)」


264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:27:19.42 ID:jjlvqJZBO

……………
…………
………
……

キョン「そうだ今度古泉も連れてこいよ」

ハルヒ「わかったわ」

ハルヒ「またね」

キョン「ああ」

朝倉「さようならー」

長門「…」

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:31:53.78 ID:jjlvqJZBO

〜次の日〜

ハルヒ「ジョンの奴わざわざなんで北高に呼び出したのかしら」

古泉「ジョンとは?」

ハルヒ「へんな奴よ」

古泉「へぇ…」

ハルヒ「えっと…文芸部室に行けばいいのかしら…」

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:35:45.87 ID:jjlvqJZBO

ハルヒ「あ…書道部室から朝比奈みくるって人をよんで来いっていってたわね」

………………
……………
…………
………

ハルヒ「ここね…」ガラッ

ハルヒ「朝比奈みくるはどこ?」

みくる「私ですけど…」
ハルヒ「ちょっとついてきなさい」グイ

みくる「ひぇ〜誰ですか!あなたたち!」

古泉「怪しい物ではありませんよ」

みくる「ひぇー」

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:39:22.29 ID:jjlvqJZBO

キョン「よう…遅かったじゃねぇか」

ハルヒ「こんな所に呼び出してなんの用?」

古泉「あなたがジョンですか」

みくる「…」ブルブル

キョン「まあまあ話は中で…」ガチャ

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:41:38.95 ID:jjlvqJZBO

キョン「よう」

長門「キョンく…」

ハルヒ「」テクテク

長門「え」

古泉「」テクテク

長門「…あ」

みくる「」テクテク

長門「…」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:00:48.77 ID:DpGK6cg2O

みくる「なんなんですかここは!」

古泉「わかる用に説明をお願いします」

ハルヒ「そうよ!ジョン」

長門「…」

キョン「信じてもらえないかも知れないが俺は元々この世界の住人ではないんだ」


ハ古み長「!?」

キョン「元々いた世界ではここにいる全員が同じ学校で同じ部活にはいっていた」

ハルヒ「え?」

古泉「信じられませんね…」

みくる「!?」

長門「…」

キョン「部活の名前はSOS団」

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:02:48.77 ID:DpGK6cg2O

古泉「SOS団…とは…」

キョン「世界を大いに盛り上げる涼宮ハルヒの団」

ハルヒ「私の名前がはいってる…」

キョン「もちろんだお前が作った部活だからな」
ハルヒ「…」

キョン「ハルヒは団長 古泉は謎の転校生で副団長 朝比奈さんはメイド兼書記マスコットキャラクター 長門は無口キャラだ」

長門「…」

みくる「メイド…」

ハルヒ「部活の内容は」

キョン「主な活動内容は特に決まってはいないが、市内を不思議探索したり、季節の行事をしたり、相談にのったり…まあ色々だ」

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:04:56.18 ID:DpGK6cg2O

ハルヒ「楽しそうね…そうだ!ここでもやりましょうね!」

古泉「涼宮さんがやりたいなら私はかまいません」

みくる「私は…」

ハルヒ「やるわよね!」

みくる「は…はいい!」

長門「…」

キョン「決定か…それじゃ」

カタカタカタ

ハルヒ「急にパソコンに文字が!」

キョン「ちょっとどいてくれ!」

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:07:09.69 ID:DpGK6cg2O

YUKI.N>これをあなたが読んでいるときわたしは私ではないだろう

キョン「まあ…そういうことだ」

YUKI.N>このメッセージが表示されたという事はそこには あなた わたし 涼宮ハルヒ 朝比奈みくる 古泉一樹が存在しているはず

ハルヒ「!」

古泉「これは…」

YUKI.N>それが鍵 あなたは解答を導き出した

長門「…」

YUKI.N>これは緊急脱出プログラム 起動させるためにはエンターキー そうでない場合には他のキーを
起動させた場合は時空修正の機会を得る。

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:13:52.00 ID:DpGK6cg2O

キョン「緊急脱出ねぇ…」

YUKI.N>このプログラムが起動するのは一度きり

キョン「元の世界に戻るか戻らないかって事か…」

ハルヒ「どういうこと?あんたあたしをからかってるの?」

キョン「少し黙っててくれ」

ハルヒ「(`;ω;´)」


キョン「(この世界も嫌いではない…でも未来人でない朝比奈さん,超能力者じゃない古泉,対有機生命なんとかの長門ではない…)」

長門「…」


キョン「ちくしょうどうすりゃあいいんだ!」

長門「」ギュッ

み古ハキ「!」


276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:25:52.86 ID:DpGK6cg2O

長門「私はあなたがどこかへ行くのは嫌」

キョン「…」

長門「行かないで…」

キョン「OKきめた」

長門「…」

キョン「俺はどこにも行かない…だけど一旦これは返す」

長門「…入部届け」

キョン「実を言うと俺は最初からこの部屋の住人だったんだ。わざわざ文芸部に入る必要もないそれに俺達はいつも一緒にいたなぜなら俺は」

キョン「SOS団の団員その1だからだ」

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:27:31.32 ID:DpGK6cg2O

キョン「それに俺達はもうSOS団だろ?」

長門「うん!」

押すキーはもう決めてる

俺はこの世界の長門を悲しませる様な真似はしたくないだから俺はこのキーを選んだ


行くぜ!

タンッ

終わり

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:37:29.19 ID:DpGK6cg2O

〜数日後〜

「…ョン…ョン!」

キョン「お…すまんすまん寝てたか…」

ハルヒ「会議中に寝るなんて団員にあるまじき行動ね!」

古泉「まあまあ…彼だって疲れもあるだろうし…」

みくる「お茶ですー」

キョン「長門…」

長門「?」

キョン「いや…なんでもない」


282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:43:58.80 ID:DpGK6cg2O

〜数日後の文芸部室〜


長門「あなたはあの時あのキーを押してよかったの?」

キョン「少し後悔してるかもしれない」

長門「なぜ?」

キョン「さあな…」

長門「そう…」

キョン「でも一つだけ言えることがある」

長門「?」

キョン「俺はお前が好きだ」

キョン「それだけはどこの世界でも変わらない」ギュッ

長門「ありがとう」ギュ


終わり

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:45:00.15 ID:DpGK6cg2O

疲れたー

とりあえずここで終わりです

エンターキーかその他のキーかはご想像にお任せします

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 01:00:04.11 ID:DpGK6cg2O

最後まで見てくれてありがとね


明日このスレ残ってたら違うパターンのとか書きます

306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:11:00.47 ID:DpGK6cg2O

………………
……………
…………
………
……


YUKI.N>このプログラムが起動するのは一度きり

キョン「元の世界に戻るか戻らないかって事か…」

ハルヒ「どういうこと?あんたあたしをからかってるの?」

キョン「少し黙っててくれ」

ハルヒ「(`;ω;´)」

キョン「(この世界も嫌いではない…でも未来人でない朝比奈さん,超能力者じゃない古泉,対有機生命なんとかの長門ではない…)」

長門「…」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:12:13.91 ID:DpGK6cg2O

長門「私はあなたがどこかへ行くのは嫌」

キョン「…」

長門「行かないで…」

キョン「OKきめた」

長門「…」

キョン「俺はどこにも行かない…だけど一旦これは返す」

長門「…入部届け」

キョン「実を言うと俺は最初からこの部屋の住人だったんだ。わざわざ文芸部に入る必要もないそれに俺達はいつも一緒にいたなぜなら俺は」

キョン「SOS団の団員その1だからだ!」

長門「…」

308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:14:11.56 ID:DpGK6cg2O

キョン「それに俺達はもうSOS団だろ?」

長門「うん!」

押すキーはもう決めてる

俺はこの世界の長門を悲しませる様な真似はしたくないだから俺はこのキーを選んだ

行くぜ!

タンッ

…………………
………………
……………
…………
………
……

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:21:28.14 ID:DpGK6cg2O

〜数ヶ月後〜

「ョン…ジョン!」

キョン「…ねてたかすまんすまん」

ハルヒ「ったく…団員にあるまじき行動ね!」

キョン「すまんすまん」

みくる「お茶ですー」

キョン「そうだ俺の事は『キョン』と呼んでくれあっちではそう呼ばれてたんだ」

ハルヒ「キョンね…」

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:45:54.11 ID:DpGK6cg2O

〜数日前〜

「転校生がくるぞー」

キョン「へー」

朝倉「この時期に珍しいわね…」

「はいってこい」

ハルヒ「」テクテク

朝キ「!」

「自己紹介をしてくれ」

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 09:45:17.09 ID:DpGK6cg2O

ハルヒ「私の名前は涼宮ハルヒただの人間には興味ありません(ry」

シーン


キョン「(かわんねーな…)」

ハルヒ「あ…ジョンに朝倉さん!」

「なんだあいつと知り合いか」

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 09:47:01.75 ID:DpGK6cg2O

「じゃああいつの席の後ろに座れ」

ハルヒ「はい」

キョン「なんできたんだよ」

ハルヒ「こっちの方が楽しそうだから」

キョン「やれやれ…古泉もか…」

ハルヒ「当たり!」

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 10:44:00.03 ID:DpGK6cg2O

〜部室〜

キョン「よう長門」

長門「あ…キョン君」

ハルヒ「こんにちは」

長門「!」

キョン「ああ転校生だ」

長門「!」

ハルヒ「よろしくね!」

長門「うん…」

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 11:44:58.60 ID:DpGK6cg2O

ハルヒ「それじゃあ今日はあいさつくらいにしてかえるわね!」ガラッ

キョン「じゃあな」

長門「…」

長門「なんで彼女が北高に?」

キョン「こっちの方が楽しそうだからだと」

長門「そう…」

キョン「どうかしたのか?」

長門「なんでもない…」

キョン「?」

321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 12:42:56.41 ID:DpGK6cg2O

〜帰り道〜

朝倉「長門さん元気ないわね」

長門「徹夜でゲームしてたから…」

朝倉「もう!」

長門「へへ///」カァアアア


323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 12:52:24.86 ID:DpGK6cg2O

〜キョン家〜

朝倉「今日は家に帰るわね」

長門「どうして?」

朝倉「用事よ」

長門「そう…」

朝倉「じゃあキョン君に言っといてね」

長門「うん」

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 12:54:22.16 ID:DpGK6cg2O

〜外〜

朝倉「」テクテク

キョン「朝倉!」

朝倉「キョン君」

キョン「どうしたんだ?」
朝倉「今日は帰るわね」
キョン「用事か?」

朝倉「その事なんだけどね…」

325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 13:00:23.07 ID:DpGK6cg2O

朝倉「私の親を名乗る人が現れたの」

キョン「!」

朝倉「その人は今カナダにいるんだけどね…」

キョン「…」

朝倉「もしかしたら転校するかも…」

キョン「…(ハルヒの仕業か?)」

329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 15:21:45.35 ID:DpGK6cg2O

朝倉「まだ行くかは決めてないから長門さんには内緒にしといてね」

キョン「お…おう」

朝倉「それじゃあ」

キョン「…」

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:38:17.18 ID:DpGK6cg2O

〜キョン家〜

キョン「ただいま…」

長門「おかえり…どうしたの?」

キョン「別に何も」

長門「そうだ涼宮さんから電話があって朝倉さんもSOS団に入れないかって」

キョン「なんだと!?」

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:44:45.94 ID:DpGK6cg2O

長門「え?」

キョン「いやこっちの話しだ」

キョン「(…ハルヒの仕業じゃないのか?)」

キョン「(朝倉は一応元々は対有機生命体コンタクト用インターフェース…)」

キョン「(親は情報統合思念体のはず…)」

キョン「(でもこの世界は元の世界とは違う…)」

キョン「(あいつ…親が居ないとか言ってたけど本当はいたんじゃないのか?)」

キョン「(それなら長門には悪いが止めようがない…)」

336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:46:38.62 ID:DpGK6cg2O

長門「いいの?」

キョン「大歓迎だ」

長門「やったー」

キョン「(ここはハルヒの能力にかけるしかないのか…)」

長門「そうだ!ご飯の準備…」

キョン「手伝うよ」

長門「ありがとう」

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:50:34.01 ID:DpGK6cg2O

………………
……………
…………
………
……

長門「ぐーぐー」

キョン「ねれんな…」

キョン「散歩にでもいくか…」

338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:53:12.27 ID:DpGK6cg2O

キョン「」テクテク

朝倉「待ってたわ」

キョン「何の話しだ?」

朝倉「あなたがここにくるのは予測済み」

キョン「…」

朝倉「残念ね…私キョン君達と一緒に暮らしてて楽しかったのに…」

キョン「お前…」

朝倉「そう…私は対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース」

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:56:05.27 ID:DpGK6cg2O

朝倉「改変前の世界では私はキョン君を殺そうとしたわね」

キョン「やなことを思い出させるな」

朝倉「ごめんなさい…でも今回はあなたを殺そうとは思ってないから安心して」

キョン「…長門もか?」

朝倉「長門さんは違うわ…あの子は普通の女の子よ」

キョン「…」

340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:02:55.20 ID:DpGK6cg2O

朝倉「鍵を揃えたことは正直予想外だわ…」

キョン「SOS団の事か」

朝倉「そう…」

朝倉「私ももっとこの世界にいて色んな事をしたかったわ…」

キョン「…」

朝倉「今日限りでこの世界から私は消える」

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:07:10.16 ID:DpGK6cg2O

キョン「なんでだ?」

朝倉「さあ?涼宮ハルヒの意志かもしれないし…朝比奈みくる風に言うと決定事項って奴かもね」
キョン「ハルヒはお前がSOS団に入る事を望んでいるぞ」

朝倉「そう…残念ね」

朝倉「あ…そうそう長門さんを悲しませるような事をしたら私があなたを殺しにくるからね!」

キョン「笑顔で物騒な事をいうな!」

朝倉「ふふふ…」

343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:08:41.13 ID:DpGK6cg2O

キョン「お前が消えたら長門は悲しむんじゃないのか?」

朝倉「それはないわね」

キョン「なぜだ」

朝倉「キョン君以外のみんなの記憶から私を消す」

キョン「何で俺だけ残すんだ?」

朝倉「さあね」

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:10:50.94 ID:DpGK6cg2O

朝倉「そろそろ時間ね…」

キョン「行くのか?」

朝倉「うん」

キョン「お前と長門と過ごした毎日悪くなかったぞ」

朝倉「…」ギュッ

キョン「…」

朝倉「やらないで後悔するよりやって後悔した方がマシでしょ?」

キョン「そうかもな」ギュ

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:11:58.43 ID:DpGK6cg2O

朝倉「それじゃあ…またね」

キョン「またな…」


………………
……………
…………
………
……

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:18:04.55 ID:DpGK6cg2O

長門「まって!」

キョン「!?」

朝倉「!」

長門「朝倉さんどこかにいっちゃうの?」

朝倉「そうね…ちょっと遠い所にね」

長門「また…逢えるよね?」

朝倉「あなたが望むならいつでも」

長門「そう…ありがとう」

朝倉「じゃあねキョン君長門さん!」

長門「う……またね!」

347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:21:00.79 ID:DpGK6cg2O

キョン「帰ろう長門…」

長門「うええーん」

キョン「」ギュッ

長門「ふえええーん!」ギュ-


………………
……………
…………
………
……

348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:26:04.17 ID:DpGK6cg2O

次の日

「突然だが朝倉涼子は転校した」

ハルヒ「え!?せっかくSOS団に入れようと思ったのに!」

「朝倉涼子はカナダにいったらしい」

ハルヒ「カナダねぇ…遠いいねぇ…」

キョン「(朝倉…記憶を消さなかったのか!?)」

キョン「(…長門の事そこまで想ってたのか)」

ハルヒ「どうしたの?ジョン」

キョン「いや…別に」

ハルヒ「?」


………………
……………
…………
………
……

349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:27:45.29 ID:DpGK6cg2O

〜文芸部室〜


「ョン…ジョン!」

キョン「…ねてたかすまんすまん」

ハルヒ「ったく…団員にあるまじき行動ね!」

キョン「すまんすまん」

みくる「お茶ですー」

キョン「そうだ俺の事は『キョン』と呼んでくれあっちではそう呼ばれてたんだ」

ハルヒ「キョンね…わかったわ!」

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 17:32:24.21 ID:DpGK6cg2O

古泉「失礼します」ガチャッ

ハルヒ「聞いて!古泉くん!キョンったら居眠りしてて!」

古泉「まあまあ…朝倉涼子さんの件もありますし…勘弁してあげてましょうよ」

ハルヒ「ですよね(´・ω・`)」

キョン「すまんな」

古泉「いえいえ」

みくる「古泉くんお茶です」

古泉「ありがとうございます」

351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 18:00:03.67 ID:DpGK6cg2O

ハルヒ「そういえばキョンはなんで有希と朝倉さんと一緒に住んでたの?」

キョン「なんでだったかなー覚えてるか?長門」

長門「うーん…覚えてない」

キョン「まぁ成り行きだな長門も親が居ないし俺も今は親が海外に住んでるし」

長門「1人だと寂しい」
キョン「だってよ」

ハルヒ「ならしょうがないわね(´・ω・)??」


とりあえずこれで一部始終

あとは長門とキョンメインになるかも
ハルヒとかいれたら消失の意味があまりないし

あとさるったからゆっくりかくね

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:24:29.32 ID:DpGK6cg2O

〜キョン家〜

キョン「長門ー」

長門「?」ピコピコ

キョン「楽しいか?」

長門「うん」ピコピコ

キョン「そうか…」

長門「一緒にやる?」

キョン「そうするよ」

357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:26:43.99 ID:DpGK6cg2O

キョン「暇だなー」

長門「そうだねー」

キョン「どっかいくか?」

長門「どこに?」ワクワク

キョン「うむ…」

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:30:58.99 ID:DpGK6cg2O

キョン「長門はどこいきたい?」

長門「おもちゃ屋めぐり」

キョン「暇つぶしになるなじゃあいくか」

長門「うん!」

………………
……………
…………
………
……

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:34:12.86 ID:DpGK6cg2O

〜おもちゃ屋〜

長門「おお…」キラキラ

キョン「来て良かったなぁ…」

キョン「さて俺もゲームコーナーでも回るか」テクテク

長門「私も」テクテク

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:39:45.40 ID:DpGK6cg2O

長門「プリクラ…」

キョン「一緒にとるか?」

長門「うん!」

キョン「でも俺一回もったことないんだよな お恥ずかしながら」

長門「私も…やり方わかる?みゆきさん」

キョン「分かりません…すみません…お役に立てなくて」

長門「中にいこう」

キョン「だな」

361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:41:05.51 ID:DpGK6cg2O

ハイッポーズ

キョン「簡単だったな」

長門「うん!」パァアアアア

長門「宝物にするね!」

キョン「なんて純粋でいい子なんだ…」

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:47:24.92 ID:DpGK6cg2O

〜帰り道〜

キョン「長門は何か買ったのか?」

長門「何も買わなかった」

キョン「見るだけで楽しい派?」

長門「そう」

キョン「そうか」

キョン「そろそろお腹すかないか?」

長門「…うん」

364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:51:40.02 ID:DpGK6cg2O

キョン「じゃあ今日は焼き肉にするか!」

長門「いいの?」

キョン「今日は何も買わなかったしたまには贅沢しようぜ!」

長門「やったー!」

キョン「うんうん」

キョン「じゃあ肉屋いくか」

長門「うん!」

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:54:55.75 ID:DpGK6cg2O

〜肉屋〜

キョン「これとこれとこれ」

長門「…」ワクワク

肉屋の人「ありがとうよ!じゃあカップルにサービスだ!」

長門「!」

長門「カップル///」

キョン「良かったな長門」

長門「うん!」


………………
……………
…………
………
……

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:12:42.65 ID:DpGK6cg2O

長門「ぱくぱく」

キョン「よく食べるなー」

長門「ぱくぱく///」

キョン「いっぱい食え」
長門「ぱくぱく」

キョン「うんうん」

長門「お腹いっぱい」

キョン「そうかそうか」

長門「ごちそうさま」

キョン「はいよ」

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:19:09.67 ID:DpGK6cg2O

〜夜〜

キョン「じゃあお休み」
長門「お休み…」

キョン「ぐーぐ」

長門「キョン君」

キョン「?」

長門「一緒に寝よう…」

キョン「はいはい」

長門「へへへ…」モゾモゾ

キョン「お休み長門」

長門「おやすみキョン君」ギュッ


終わり

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:20:29.50 ID:DpGK6cg2O

消失長門編 終わり

371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:43:13.76 ID:DpGK6cg2O

YUKI.N>このプログラムが起動するのは一度きり

キョン「元の世界に戻るか戻らないかって事か…」

ハルヒ「どういうこと?あんたあたしをからかってるの?」

キョン「少し黙っててくれ」

ハルヒ「(`;ω;´)」

キョン「(この世界も嫌いではない…でも未来人でない朝比奈さん,超能力者じゃない古泉,対有機生命なんとかの長門ではない…)」

長門「…」

キョン「ちくしょうどうすりゃあいいんだ!」

長門「」ギュッ

み古ハキ「!」

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:44:09.04 ID:DpGK6cg2O

長門「私はあなたがどこかへ行くのは嫌」

キョン「…」

長門「行かないで…」

キョン「OKきめた」

長門「…」

キョン「俺はどこにも行かない…だけど一旦これは返す」

長門「…入部届け」

キョン「実を言うと俺は最初からこの部屋の住人だったんだ。わざわざ文芸部に入る必要もないそれに俺達はいつも一緒にいたなぜなら俺は」

キョン「SOS団の団員その1だからだ!」

373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:47:20.25 ID:DpGK6cg2O

キョン「それに俺達はもうSOS団だろ?」

長門「…うん!」

押すキーはもう決めてる

俺はこの世界の長門を悲しませる様な真似はしたくないだから俺はこのキーを選んだ

行くぜ!


タンッ

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:57:03.43 ID:DpGK6cg2O

もし俺があの時エンターキー以外のボタンをクリックしていれば

長門と朝比奈さんと古泉はただの一般人

増してはハルヒなんか他校のただの女子生徒だ

俺は長門と朝倉と淡々とした毎日を送っていたに違いない

エンターキーを教えていれば

普通では有り得ない未来人 宇宙人 超能力者それに神様まで居やがる世界に戻り俺はその全員の集まったSOS団の団員一として日々歪んだ日常と奮闘していたに違いない

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 21:05:20.51 ID:DpGK6cg2O

ここで質問だ。

キミならどちらを選ぶ?

答えはもう決まっているだろ?

いやそれとも俺1人がそう思っているだけかもな
こっちを選べば幸せあっちを選べば不幸かなんてのは誰にもわからない

だからといってビビってどちらも選ばないのは無しだぞ

『やらないで後悔するよりやって後悔した方がマシ』

だろ?


end

376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/24(火) 21:13:11.05 ID:DpGK6cg2O

長々と続けるよりは終わらせた方がいいと思い終わらせました

最後までみてくれた方々ありがとうございました!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「ドラえも〜ん、しずかちゃんを犯したいよ〜」